御宿ひぐらし日記

田舎暮らしをはじめて、、日々の閑話、、

デキシー

2011-01-31 17:33:58 | 音楽

Imgp5377

  

ほぼ月一で行われているライブに出かけた。

 

今回は、チューバの方がリーダーのデキシーバンドある。

 

デキシーといっても管楽器はチューバだけで、あとはギター、ヴィブラホーンとドラムの面白い

編成であった。

 

定番曲をたくさん演奏してくれて楽しかったけど、エラク久しぶりに聴いたヴィブラホーンが、

とても良かった。

 

サービス精神いっぱいに、デキシーだけでなく、ボサノバや『ルパン三世』まで演奏してくれ

たが、どの曲のソロも歌を聴いているようでとても素晴らしい。

 

日本にもまだまだ凄い人がいるものである。

コメント

Satin Doll と Fly Me To The Moon

2011-01-29 16:01:57 | 音楽

Imgp5375

   

モーニンに続いて、2曲書いてみた。

 

サテンドールは、改めて譜面を見るとシンプルなのにコードがオシャレで、ほんとうに昔の

人はいい曲を書いたものである。

   

もう一曲は、妻がボサノバがいいというので、Fly me to the moonをボサノバで書いてみた。

 

アタマに浮かぶのは、子供の頃から好きだったアストラット・ジルベルトである。

CDを探して聴いてみると、相変わらずの物憂げな歌声に惹き込まれてしまった。

   

黒いオルフェ(カーニバルの朝)や、いそしぎ(シャドーオブユアスマイル)もいいなあ。

  

フルートが上手くなったら、自分のソロ用に是非書いてみたいけど、師匠のFさんを差し

置いては吹けないよなあ。

 

コメント

薄いリード

2011-01-27 16:23:11 | 音楽

Imgp5374_2

 

サックス用のリードには、ジャズは別にして、学生の頃からバンドレンの4番を使っていた。

暗くて太い音色がお気に入りで、多少苦しくても根性で吹いていた。

   

昨年、楽器を再開した当時もリードは同じであったが、ネットで調べてみると、さすがに

時は流れたようで、知らない銘柄のリードがイロイロ売られていた。

   

そのなかで、安さに目が眩んで買ったのが、リコーの『グランドコンサートセレクト』という

大層な名前の付いたリードであった。

 

もちろん、4番を購入した。

しかし、苦しくて、吹けない。

  

仕方なく、3.5を買い直して吹いてみると、悪くないカンジであった。

  

調子に乗って、怖いもの吹きたさもあって、3番を購入してみると、これまで経験したことが

無い華やかな音色で、音の太さもそれほど変わらなかった。

   

もうこれ以上薄いリードは買わないと思うが、我ながらこんなペラペラのリードが気に入って

しまい驚いている。

コメント

2011-01-26 15:31:11 | 食・レシピ

Imgp5373

  

『絆』という日本酒をもらった。

 

御宿の岩瀬酒造産である。

 

きずなの名前の謂れは、400年前の船の難破事件以降、メキシコ、スペインとの関係が

続いていることにあるらしい。

 

まあ、これは御宿のウリであるので、ちょっと恥ずかしい気もするが良しとしよう。

 

さっぱりした、おいしいお酒であった。

コメント

いつもごちそうさまです

2011-01-24 17:25:00 | 食・レシピ

Imgp5372

 

練習が終るといつものお店に直行して夕飯を。

 

最近は『おまかせ』でお願いして、次々イロイロ出して頂く料理を堪能して、こんなに安くて

いいのという料金で、恐縮してしまうというパターンが続いている。

 

いつも、すいません。ごちそうさまです。

 

このお店があって本当によかった。

コメント

Moanin’

2011-01-22 12:57:45 | 音楽

Imgp5370

 

新年会で、私のフルートの師匠であるFさんが、『モーニン』が好きだと何度も言ってたのを

思い出した。

   

先日、コンボ用に書いたばかりなので、曲はまだアタマに入っている。

吹奏楽用にも書いてみた。

  

せっかくジャズなので、ソロを多くしようと思って、テーマソロをフルート、クラリネットと

トランペットに、アドリブをアルト&テナーサックスとトロンボーンにしてみた。

 

しかしテーマソロはともかく、ド素人の悲しさ、アドリブはコードを見ていきなりソロもとれない

ので、アドリブの例として譜面を書いてみたが、ちょっと難しかったかもしれない。

  

またうまく吹けないかもなあ。

相変わらず、身の程が・・・。

コメント

ツルバラ誘引 その2

2011-01-21 19:01:11 | ガーデニング

Imgp5368

  

予想外に伸びてしまったオ-ルドローズ『ツルスーブニールドマルメゾン』の誘引を行った。

  

どうしていいのか解らないので、トレリスをふたつ使って無理ヤリ麻紐で結んでしまったが、

これ、良くないような気がする。

 

このバラは、もっと大きな壁面等向きなのではないだろうか。

 

ただ、花は大変気に入っているので、今年一年様子を見てみよう。

 

さあ、次は残りのバラの作業をしなければ。

コメント

遭遇

2011-01-20 18:31:18 | インポート

Imgp5367

  

クルマで自宅への帰り道、夜の9時前であったが、もうチョットで到着という時に『イノシシだ』

と妻が小さく叫んだ。

 

相変わらずボーッとしている私は気が付かなかった。

 

くやしいので、ダメ元でUターンしてみると、道路のすぐ脇であまり大きくないイノシシが地面

をほじくっていた。

 

10メートル先には民家が連なっている。

 

近所のみなさん、徒歩での夜間外出はやめた方がいいですよ。

コメント

自爆

2011-01-19 11:22:19 | 音楽

Imgp5364

 

コンボバンドの練習時に、新しいマッピを使ってみると、特定の音がブルブル震えてまともに

出ない。

  

こりゃ、不良品か。それとも楽器が死んだか。

 

不安になりつつ、リードの位置をほんのチョットずらしてみると、あっという間に鳴りの良い

マッピに変身してしまった。

 

リーダーのⅠさんに『ハードな音ねえ』と言われたのは、褒め言葉だと勝手に思っている。

 

それにしても、こんなに繊細なマウスピースは、はじめてである。難しいねえ。

 

練習では、私が書いていった『Moanin』や『Fly me to the moon』を吹いたが、自分で書いて

いったくせに、うまく吹けない。

 

身の程知らずですいません。

コメント

いすみ豚

2011-01-18 18:44:17 | 食・レシピ

Imgp5359 Imgp5360

 

きれいな夕焼の見えるお店で新年会があった。

 

メインは、あまり有名ではないけど、このあたりのブランド豚『いすみ豚』のしゃぶしゃぶで

ある。

 

トンカツやローストしたものは食べたことがあったが、しゃぶしゃぶは初めてで、大満足の

おいしさであった。もっと宣伝すればいいのに。

   

また遅くまで飲み食いしてしまい、楽しい夜であった。

 

Mちゃん、いつもクルマで送ってもらって感謝感謝です。

コメント

マッピみっつ

2011-01-17 13:24:12 | 音楽

Imgp5358

 

ネットで見つからなかったマッピだが、地方の楽器店に在庫確認のメールをいくつか出した

ところ、在庫ありとの返事が何通か来た。

 

早速購入して(右)試したところ、先日貸してもらって試奏したマッピより気難しくて、初日は

うまくコントロール出来なかった。

 

まあ、必要以上に鋭い音は期待通りなので、30年以上の付き合いのクラシック用で柔ら

かい音のセルマー(左)、ポップ用でちょっとメローなメイヤー(中)、そして今回のバンドレン

と、3種類を吹分けて行きたい。

コメント

梅と水仙

2011-01-15 17:25:19 | インポート

Imgp5354 Imgp5355

 

去年も同じようなことを書いた気がするが、ジョギングコースの周辺では梅と水仙が咲き

始めた。

 

空気は冷たいけど、とても澄み切っていて、花を見ながら走っていると、ツクヅク引っ越して

来てよかったと思う。

 

花壇に植えた大量の球根からも既に芽が出始めている。

 

わざとミックスして植えたので、見ているだけでは何が咲くのかさっぱりわからない。

 

もうちょっとのお楽しみである。

コメント

ツルバラ誘引 その1

2011-01-14 15:53:30 | ガーデニング

Imgp5356 Imgp5357

 

『ツルアイスバーグ(上)』と『ピエールドロンサール』の誘引作業を行った。

 

枝をなるべく水平に近くトレリスに結んで、まだ青々としている葉っぱをむしり取って、終了で

ある。

 

気を付けても、相変わらず棘で傷だらけになってしまう。

風呂入ったら沁みるだろうなあ。

 

残りのツルバラ『ツルスーブニールドマルメゾン』は、予想外に伸びてしまったので、作戦を

考えてから作業に入らなければならない。

 

ちょっと気が重い。

コメント

激安スパークリング

2011-01-13 11:50:52 | 食・レシピ

Imgp5352

 

最近、いすみのスーパーで498円のスパークリングワインを購入した。

 

飲めないほどマズイと困るので、試しに1本だけ買ってみると、結構おいしい。

 

ずっと飲んでいたのに何年か前から高くなってしまった、スペインのカヴァ『フレシネ』の半額

以下と思って飲めば、充分な品質である。

  

さっそくまとめ買いしてきた。

 

最近は、美味しくて安いヴァンムスーもなかなか手に入らないので、このナントカセロという

チリのスパークリングは、めっけものであった。

コメント

岩瀬酒造の酒粕

2011-01-12 09:38:03 | 食・レシピ

Imgp5351

 

『森里音』でご一緒した方に、御宿の酒蔵で作られている『岩の井』の酒粕を頂いた。

   

出来立てなのか、吟醸酒のような華やかな香りが素晴らしい。

 

さっそく、粕汁を作って大変おいしくいただいた。

 

岩の井を作っている岩瀬酒造は見学も可能で、敷地内の昭和初期に建てられた趣のある

ギャラリーには、昔の海女の方々の写真が展示されていて、一見の価値ありである。

 

また、母屋はなんと茅葺で、柱には400年前に御宿で遭難したスペイン船のマストが使わ

れていて、これまた、見るだけで感動してしまう。

 

デジカメを持っていなかったのが、後悔コウカイであった。

コメント