御宿ひぐらし日記

田舎暮らしをはじめて、、日々の閑話、、

フニクリフニクラ

2013-02-27 14:54:09 | 音楽

Imgp2483

 

4月に国吉で行われる『みんなでしあわせになるまつり』で、去年に引き続き

吹かせて頂くことになった。

 

詳細は未定とのことであったが、『いすみ鉄道合唱団』の方々と共演させて

頂くことになって、数曲伴奏する。

 

在庫の無い譜面を全部購入していては大変なので、『フニクリフニクラ』は

私がテキトーに書くことになって、世話人(?)の栗原さんから譜面を頂いた。

 

ヨハン・セバスティアン・カケス(掛須さん、いすみ鉄道応援団代表)には

笑えたが、合唱の伴奏かぁ~、どうしよう。

 

リードヴォーカル(?)の栗原さんは、元オペラ歌手だし、伴奏というより

歌と競い合う(?)ようなカンジにしようかな。

 

明日からは泊りがけで東京に出かけて、土曜は1日打ち合わせと練習。

 

できれば、4日にみんなに譜面を渡したいので、超スピードで仕上げよう。

  

あ~ぁ、でもホントはそんなに急がなくてもいいのに、気が短いのも善し悪しだ。

コメント

必死モード

2013-02-26 14:42:48 | 音楽

Imgp2481

 

5月に演奏するプログラムの内、1曲だけ決まったトリオソナタは、思ったより

はるかに難しかった。

 

本来はトラヴェルソ(今のフルート)の曲で、音域も広くて、若干ロココの息も

かかっていて、とてもお洒落。

 

でも、D管(#2個)のトラヴェルソで、この曲(♭3個)を吹くのはドエラク大変

だろうから、それよりは随分楽かもしれないけど。

 

指はそのうち回る様になると思うので、速い楽章はともかく、ゆっくりな二つの

楽章は、センス悪いともうおしまいである。

 

ちょっと頑張らないとマズイ。

コメント

月イチライブ

2013-02-25 17:53:16 | 音楽

Imgp2478

 

練習後は、ほぼ月イチのライブへ。

 

八城さん率いるクィンテットで、前半はジョージ・シアリングスタイルでの演奏。

 

なんでも過激なものが好きな私は、ジョージ・シアリングは苦手なタイプの音楽で

若干不安であったが、生で聞いてしまえばとても良かった。

 

とくに、ヴィブラホーンとギターが抜けてのトリオで、生は初めてのピアノの八木

さんは、こんなにリリカルな人がいるのかと超感動。

 

大袈裟ではなく、ジャンルは違うが、若い頃にラドゥ・ルプーをはじめて聞いた

時の驚きと同じであった。

   

マイファニーヴァレンタインのバッキングとか、クレオパトラの夢とか、有名曲の

嫌いな私でも、じ~んと聞き入ってしまった。

 

いいもの聞かせて頂きました。

コメント

諦めかけた頃に

2013-02-23 16:36:53 | ガーデニング

Imgp2470

 

冬になると、生協で宿根草の球根をイロイロ売り出す。

 

なんの計画性もなく、買っては植えていったのに、全く芽が出る気配がなかった。

 

水捌けが悪いので腐ったのかと諦めていたら、次々と出てきて、これはうれしい。

 

相変わらずズボラなので、どこに何を植えたのか全く覚えていない。

 

何が咲いてくれるのか楽しみである。

コメント

選曲その1

2013-02-22 17:40:02 | 音楽

Imgp2462

 

5月のコンサートへ向けて選曲開始。

 

本当に久しぶりのバロックトリオは、とても楽しくて、やっぱ、上手な人と

吹くのはいいなあ~。

 

クヴァンツが、なぜか評判が良くて、とりあえずこれは決まり(?)

 

その後、時間切れで、来週に規模の大きな曲を何曲か持っていって、もう1曲

決めようということになった。

  

ソロも決めなければ。

 

有料のコンサートなので、気合を入れて練習します。

 

コメント

頂き物と初物

2013-02-21 19:05:19 | 音楽

Imgp2456

 

いつもお世話になっているベースのTさんに、庭で収穫した大根を頂いた。

 

適度に霜に当たった葉は、胡麻油で炒めると甘くて超美味である。

 

ありがとうございました。

 

Imgp2459

 

これはジョギング中に山で採ってきた『フキノトウ』。

 

なにもイレモノを持っていなかったので、片手で持てる分しか持ち帰れないのが

残念。

 

さっそくフキノトウ味噌にして頂きます。

 

コメント

2月なのに

2013-02-20 19:16:16 | 音楽

Imgp2458_2

 

縁あって、千葉のホールで500人位の方の前で演奏させて頂いた。

 

本当にありがたいことではあるが、ステージが死ぬほど暑い。

 

冗談ではなく、普段は絶対しない眩暈がするほどの暑さである。

 

でも、これまでの経験からして、真冬でもこーゆーところが暑いということを

考慮して、厳冬期であっても半袖でステージに立つ等の自衛策を講じないと

満足な演奏は出来ないということが身に沁みた。

 

あぁ~、損な体質だ~。

コメント

Windows 8

2013-02-19 09:14:23 | インポート

Imgp2451

 

妻が東京で新しいPCを買ってきた。

 

よく限定10セットとかいって、激安で売っているのを運良く購入できたようだ。

 

それにしても安い。なぜこの値段なのだろうか。

 

セットアップするのは私の仕事なので、イロイロいじってみると、8の売りらしいが

とにかく起動が速い。

 

XPが良く出来ていて、Vistaが酷すぎたので、これはうれしい。

おまけのストレージはちょっと挙動不審だけど・・・。

 

まだ細かいところまでは触っていないが、これならすぐにも乗り換えたい。

  

でも、今使っているソフトが全部動くかどうかわかんないから、下調べが大変

だろうなあ。

コメント (2)

野菜とベーコンのグラタン

2013-02-18 18:32:51 | 食・レシピ

Imgp2449_2

 

久しぶりの『はらどけい』ランチは野菜とベーコンのグラタン。

 

グラタン好きの妻は大喜びである。

 

普段、こういうものを食べない私も美味しく頂いた。

 

なので、自分でも初のグラタン作りに挑戦してみようと思う。

 

やはりヴェルモットを入れた方が良いのではないか、具には鱈はどうだろうか、

いやいや、アトランティック・サーモンでも、等々、作る前から山のように妄想は

広がっていく。

 

あぁ、今週は激忙しいなあ。

コメント

ネットのファクシミリ

2013-02-17 09:45:53 | 音楽

Imgp2448

 

情けないけど、懸命に探している楽譜が物置部屋からどうしても出てこない

ことが良くある。

    

試しにネットで探してみると、ファクシミリで見つかった。

 

いい時代になったものである、買うと物凄い値段なのに。

 

見つかったクヴァンツのトリオソナタは、ファクシミリにしてはとてもきれいで

このまま演奏会でも充分使用できる。

 

ただ問題は通奏低音で、この時代はオブリガートチェンバロの譜面はないのが

普通で、左手に数字(今のコードネーム)が付いた譜面のみである。

 

バロック専門じゃない方に、これで弾いてくれって頼むのは酷いだろうなあ。

 

右手付きに書き直さないと無理か・・・。

コメント

邪道

2013-02-16 09:58:25 | 食・レシピ

Imgp2445

 

もう随分前にテレビで見た、煮物等の味の沁み込ませ方。

 

冷める時に味が入っていくので、乱暴にも氷水に鍋ごと浸けてしまう。

 

時間の無い時に日本式カレーを作った時等には大変便利である。

 

カレーと言えば、今度東京行ったら好みのスパイスを買ってきて、インドカレー

を久々に作ってみよう。ビリアニもいいなあ。

 

痩せるのはキツイ・・・。

コメント

あぁ~よく切った

2013-02-15 10:51:20 | ガーデニング

Imgp2444

 

バラの剪定終了。

 

今回は、事前に品種毎の情報がイロイロありすぎて、例年とは違う切り方に

なってしまった。

 

庭の中で、人間の目から見ると真中の一番条件が良さそうなところのバラが

軒並みヘロヘロなので、その辺りの株は試しに極端に深く切ったり、ほんの

ちょっぴり鋏を入れるだけにしてみたり、変化をつけてみた。

 

隣同士に植わっているのに、元気いっぱいのフレンチローズと瀕死状態の

イングリッシュローズを見ていると、複雑な気持ちである。

 

あと2ヶ月ちょっとで開花が始まる。

 

今年はどうかねえ。

コメント

フエでサンバ

2013-02-14 12:55:13 | 音楽

Imgp2443

 

時間を作って、生徒さんのアンサンブルレッスン用譜面を作成。

 

たまには息抜をということで、ボサノバやらスタンダードナンバーをフエ3本で

吹ける用に書いてみた。

 

時間が無いので、以前他の楽器用に書いたものの『焼き直し』が多くなって

しまうけど・・・。申し訳ない。

 

でも、かわいらしいカンジに仕上がったので、楽しんでもらえれば何よりである。

コメント

ハーマン号慰霊祭

2013-02-13 21:05:28 | インポート

Imgp2441

 

モザイクなしだけど超公人なのでいいかな。

 

ハーマン号の慰霊祭は、激寒の勝浦官軍塚で行われた。

 

一番感動したのは、和尚さんに和して列席した地元の方々が合唱(?)された

ことで、ほんとうにビックリしてしまった。

 

さすが日蓮上人、凄いです。

 

お経の末尾でrit(段々遅くなる)するところも皆さんピッタリで、オォーという

驚き以外のナニモノでもなかった。

 

本当に感動しました。

コメント

雑草抜き

2013-02-12 10:15:56 | ガーデニング

Imgp2440

 

休眠中の芝生からは容赦なく雑草が・・・。

 

驚くほど大量ににょきにょき出てくるので、抜くのも大変である。

 

1時間も作業していると指先が痛くなってしまい、その後2~3日は治らない。

  

これでは、楽器を吹くのに支障が出てしまい、文字通り商売上がったりである。

 

なにか良い方法はないものだろうか。

コメント