じいじのひとりごと

一人暮らし、ラブラドールのラヴが残り人生を伴走してくれます。

厄介

2020年01月28日 | 日々のこと

朝まで残っていた雨が、霧雨のような降り方で、

結局夕方まで降り続いた。

気温も上がらずのまま、、、明日からは晴れるかな

 

 

 

午前中、絵手紙サークル、ミニ掛け軸作り

こうした工作は嫌いじゃないが、一発勝負で描くのは待って・・・

これを3月の学園祭の展示作品にするというから、

一旦持ち帰り、自宅で少し丁寧に描くことにします(

真似する? 画材も探し出したよ。

 

 

さて、新型コロナウイルス肺炎はのっぴきならない段階になってきた。

恐れていた国内での感染患者が出た。

どうも潜伏期とか元気で症状が出ない感染者もウイルスを出し、

感染源となるらしいのだ。これは極めて厄介なことです。

ま、田舎で籠っている限りは心配ないね。

インフルもそうだが、都会の満員電車など、、、思うだに怖いね

 

 

 

 

 

コメント (4)

うっとおしい

2020年01月27日 | 日々のこと

一日中雨模様が続くし、うっとおしいったらない、、おまけに、

残り少ない歯を抜いた。

義歯の支えのため無理な力がかかり続けて、グラグラしていたのだ。

20年ぶりくらいかな、、、

あの麻酔注射が痛かったが、抜歯後の痛みはほぼ無かった。

 

義歯を作り直すには2週間ほど欠けたまま、歯肉の盛り上がりを

待たねばならないと言われた。

前歯()なので格好悪いしうっとおしい・・・

幸い 私は冬場の乾燥と防寒のため外出時は常に簡易マスクをしている。

新型コロナもあることだし? マスクで2週間やり過ごすことにするか(

 

午後からは雨、国会中継を見ていた。

野党の質問追及に、のらりくらりと言い逃れに終始する首相

疑惑は深まりフラストレーションが溜まるばかりです。

 

夜半から激しい雷雨になり、気温が上がってきている。

関東地方は冷え込み雪になっているらしいね、、、変な天気だ。

 

今日は雨で写真なし

先日撮った砥部焼きの里で。

陶土ではなく、内部は純白の石なのですね。

昔はこれを水力を使った石臼で時間をかけて粉にしていた・・・

今ではもちろん、工場で一括生産されているのでしょう、多分。

 

コメント (10)

波乱の初場所

2020年01月26日 | 日々のこと

両横綱が前半に負け続け相次ぐ休場で始まった大相撲、

大関や三役力士もイマイチで、これぞ次期横綱候補は見当たらない。

そんな中、幕尻の徳勝龍が見事優勝しましたね。

いやー、これもまた注目、話題として歴史に残るだろう。

 

今まで名前さえも知らなかった地味な力士である。

面持ちもタケシに言わせると「飲み屋のおばちゃん」風・・

上位が自滅していく中、終盤まで1敗を続けていたが、

まさか優勝など出来まいと思っていたでしょう。私も

 

ところが、14日目1敗同士の正代に勝ち、

千秋楽で格が違うと思われた貴景勝にまで見事に勝ってしまった。

私は思わず飛び上がって 歓声を上げましたよ。

33歳、遅咲きというかまぐれというか、、

部屋の木瀬親方も「キセキだ!」と言っていたとか。

いや本気でやれば出来るということ

最後の2番のような相撲を取れれば、まだ三役も夢じゃない。

 

コメント (12)

怖いね

2020年01月25日 | 日々のこと

年明けから新型コロナウイルスで、中国が大変なことになっている。

日ごとに患者数や死者も増え続け、世界にも徐々に移っているらしい。

春節の大移動も重なり、まだ感染拡大は収まる気配はないようだ。

10億人中の感染者1000人余というのは微かだが、これでは済まない。

-人感染も確認されており、何としても感染拡大を抑え込まなくてはと、

中国政府もメンツにかけて撲滅にかけているようです。

本気ですね。海外への団体ツアーも全面禁止にすると発表をした。

韓国に続き中国からの観光客が減ることは日本にとっても痛し痒し、、

 

東京都にも匹敵する1100万人の大都市が空港も駅も封鎖され、

車での外出も禁止されているとか・・・

やがて武漢市にとどまらず中国国内ではますます広がるだろう。

いつまで続くか、これには国民も従わざるを得ないのだろうけど、

日々の買い物・食料などどうしているのだろうね。

なにしろ病院は患者であふれパニック状態、

何と1000人収容の病院を突貫10日間で完成させるというから驚く。

野戦病院ですね。

 

とにかく日本国内での拡散は何としても食い止めてほしいですね。

 

 

 

コメント (8)

病院はしご

2020年01月24日 | 日々のこと

朝一で月例の循環器科、ここでは昨日の血液尿検査結果票を持っていき、

採血検尿は省略してもらった。当初はここだけの予定だった、、

その足で歯科へ、ここは状況説明と予約のみ。

 

次に皮膚科医院、これは左手の甲にできている魚目のようなデキモノ。

昔からあるもので放置しておいても問題ないものですが、

簡単に切除できないか、と軽い気持ちで診察してもらった。

「切除は容易だと思うが、当医院では手術は一切していない」と、

大病院の形成外科に紹介状を書いてくれた。

 

日を改めて行けばいいものを、モノの勢いで即座に行くことにする。

10年ほど前に新装されたこの大病院は初めて・・・

案の定、激込み 診察券を作ってもらい来週の予約を取って帰った。

 

何年間もかかりつけ医の月一診察だけで来たものです。

高齢者の医療費が問題視されているがさもありなん。

でも、今日の各所の医療費はいずれもごく軽微ですよ。

 

うっとおしい春霞のような空模様、梅がほころび始めた。

 

 

コメント (12)

通院

2020年01月23日 | 前立腺がん

岡山通院日でした。

雨を心配していたが、朝には上りかすんだ春のような陽気でした。

片道135km 往路は予約時間もあり ノンストップですいすい走りました。

 

血液検査と、今回CT撮影もやりました。朝食抜き

なぜか今回は検査結果もものすごく早くて、30分の食事の後

すぐに診察室に呼ばれた。

最新検査機器とか CT画像はAI所見とか?? になってきたのかな

PSA進行もCT異常も無し。コレステロールが若干高いがこれは承知の助(笑

 

余裕があったのでCT画像をスライドしながら説明してくれました。

これが肋骨、肺、胃、肝臓、すい臓、腎臓、膀胱、前立腺・・・

腹部大動脈もしっかり写っていて、動脈瘤なども無いとのこと

以前は肺と膀胱に影があったのですけどね、ほとんど消えていると。

 

空模様がイマイチだったので、どこにもよらず直帰する。

ところがいけない、、、午後のこの時間の睡魔は日頃の癖ですね。

6,7ヶ所あるパーキングエリヤ毎に、全部寄ってコーヒーなどで気分転換しても、

走り出すと また直ぐにふっと眠気に襲われる・・・・

這う這うの体でなんとか無事に帰っては来られたが、、ダメですね。

今までこんなことはなかったが、、居眠り運転は怖い

トラックやバスの運転手は、大変だねー、、、と思いました。

 

院内レストラン「然の膳」

 

コメント (10)

燃費

2020年01月22日 | 日々のこと

私の車はかれこれ10年近く乗ってきました。

ホンダのハイブリット車の初期かも知れませんね。

interNAVIで、この間の走行距離、燃費など自宅PCへ記録されている。

 

それによると、年平均走行距離は4000km程度で推移しています。

カタログ燃費は30km/Lですが、そんなに伸びるわけはありません。

市内のチョイ乗りで、15km/L程度、高速道路 長距離で22km/Lくらいです。

 

この1月のデータです ↓

平均燃費18.1km/L は1/21の長距離ドライブで稼いでいる(笑

昨日、載せきれなかった小動物たち

狸 狐 ニホンザル カピバラ

 

コメント (8)

動物園日和

2020年01月21日 | 日々のこと

陽射しに恵まれ、やっとその気になった。

前々から何時にしようか、と予定はしていたのですけどね。

砥部動物園に行き、近くの窯元で砥部焼のマグカップを買ってきた。

何年ぶりでしょうか、孫がまだ2,3歳の頃以来でした。

 

白熊のピースが二十歳になったのでした。

難しい人工飼育で育てられ、てんかんの持病もあり生死の境もあった・・

本当に穏やかな顔をしているのですよ。

 

 

 

陽貴窯さん(女性陶芸家)の作品 指掛かりが良く ずっしりと手に馴染む

 

  

スイスのダボスで「賢人会議」なるものが開かれているようです。

ここでも真っ先に立ったトランプ大統領のスピーチには虫唾が走る。

アメリカはかつてない経済大国、軍事大国で、これまでにない絶頂期、

と豪語している。

アメリカが栄えると、それだけ後進国の貧困と格差が拡大し、

敵対国に対して軍事力を盾に勝手に制裁を加え、同盟国に従わせる。

自国優先の経済第一主義の横行はとどまることをしない。守銭奴

コメント (10)

狼狽? 蠟梅

2020年01月20日 | 日々のこと

マイントピア温泉のロッカー室で、

チラッと見過ごしたが、後ろの方で大声がしていた、、

浴室に向かう途中で気づいたらしい(笑

「わー、ここは男性風呂だったよ、、全部脱いだのに・・・」

慌てる風でもない婆さんの声、「あら どうしよう!」と何度も、、、

振り向きをするほどでもなく、クスリと笑ってしまった。

 

どうしようたって、、ね 助けてあげるわけにもいかない。

なにしろ午前中は年寄りばかりである、どおってことはない(笑

 

今日も比較的暖かだった。

風呂上がりに散策して 庭園の蠟梅を撮ってきた。

 

11月ころから咲き続けている冬桜がまだ咲き続けている。

 

コメント (16)

わんカフェ

2020年01月19日 | 日々のこと

美味しいお菓子を買ってきたのでお茶しましょう、

犬友さんからLINEでお誘いを頂いた。「よろこんで!!」

夕方、隣家の部屋の暖房をいれ、お湯を沸かしておきました。

いつもの面々がワンコ同伴でおいでなさる。

 

手際よくコーヒーを入れてくれ、スイーツを切り分けてくださる。

今まで口にしたことのない、これぞスイーツ、という逸品

後でnetで見たら、お高いことに驚いた・・・・

 

ワンコたちもお行儀よく待機してくれていました。

これならドッグカフェも大丈夫でしょう、

ラヴは食い物の場では抑止が効かないので自宅でお休みしていてもらう。

 

ふて寝していた。

コメント (12)

ポカ陽気

2020年01月18日 | 日々のこと

予想外のぽかぽか陽気となりました。

 

椿の季節、 梅の花も咲き始めたそうです 

 

ホトケノザも満開 

 

ちょっと足を延ばして、川下の旧国道の橋まで歩いてきました。

 

上流側  

 

 

コメント (8)

歳とともに

2020年01月17日 | 日々のこと

我ながら、最近の食事作りは手抜きばかりだと思う。

自ブログの食・レシピのカテゴリを見返してみると、

一人になった当初は妻の教えに従い、結構頑張っていろいろ工夫と

手間をかけて夕食を作っていたことがわかる。

 

それが最近は宅食に頼り、

週末の夕食も出来合いの総菜とか、鍋とかの一品で済ませていることが多い。

栄養バランスも、多分偏りがちになっていると感じますね。

年々 何事においても面倒くさくなってきている。

暇なのだから、もう少し手間をかけて作らねば、とは思うのですが・・・

 

 

今になって気づくのも遅いが、妻は料理の達人だったと思う。

頻繁に友達を招待しては手料理をふるまっていたものでした。

そのための器も、大変な量を揃えていましたね。

いくつかのお料理をここで載せておきましょう。

    

 

      

 

休日で手がすいていると、二人の夕食もこんなに品ぞろえしてくれていた・・・

   

コメント (18)

似合う?

2020年01月16日 | 日々のこと

スマホでの写真はいまだに撮り慣れないので、

散歩のときにはいつも右ポケットに小さなコンデジを忍ばせている。

使い慣れているので、片手でさっと取り出し素早く撮れるのです。

後で見てみると、知らず知らず 何かしら2,3枚は撮っているのですね。

今日の一枚 ベタ写真です・・・

 

 

やっぱり犬用に作ったものじゃないと着せるには無理があった。

ということで、大型犬用の前半袖つきの「おべべ」をnetで買いました。

ピッタリとはいきませんが、ほぼ体形に合っています。

この色しかなかったのが残念ですが、ちょっと地味です・・・

 

情けない表情です

 

ちょっと照れ臭そうです

 

 

前法務大臣夫婦は、家宅捜索が入ったのをいいことに、記者会見・・

例によって、「司法の捜査中につき説明しない」の一点張り、これが狙い。

家宅捜査というのは、なぜあんなに期間を置いた後にやるのだろうね。

あれでは資料も何も証拠隠滅する猶予を与えているようなものに見える。

それにしても、次々と小物が網に引っかかる・・・目くらましのように

大物?の不始末は、百計をめぐらし隠し通し 無ったことにする。

コメント (14)

効果てきめん

2020年01月15日 | 日々のこと

20年間使ってきたメールアドレスを、昨年末に新規アドレスに変更した。

それまで日に20通ほども届いていた、不要メール 迷惑メール、なりすましメールなどが、

嘘のように無くなりましたね。

スッキリしました!

そのうちにまたどこからか漏洩して迷惑メールが来るようになるのだろうけど。

 

朝日に照らされて、壁にできた影

 

長年忘れていたNTTポイントで 年末に注文した品が相次いで届いた。

3000ポイントでの牛肉、6000ポイントでのタラバガニ、、、

ポイント(円)にしては、どちらも小じんまりしているね。

お一人様には十分で、美味しくいただきました。御馳走さま

      

コメント (8)

想い出写真

2020年01月14日 | 日々のこと

孫の成人式写真は、後ほど娘から送られてきた。

それも友達のお母さんからLINEでいただいたものらしい。

振り袖姿の女性も交えた数人の写真でしたが、

もちろんこれはブログにアップするわけにはいかない・・・

 

つい懐かしくなって、古いDVDから、rikuの幼少期の写真を見ていました。

2003年9月とあるから、3歳半くらいの時のものですね。

いっちょまえに、オフロードバイクを乗りこなしていた。

 

右端のちび

 

 

ついでに当時の我が家の愛犬 柴犬の「シン」

コメント (14)