じいじのひとりごと

一人暮らし、ラブラドールのラヴが残り人生を伴走してくれます。

都知事決まる

2016年07月31日 | 日々のこと
午後8時と同時に出口調査結果から小池当確、しかも増田に大差を付けている。
まさかこれほどとは・・・・

後半戦で、不安が募る鳥越さんの勝ち目はないと期待も薄れていました。
保守分裂とはいえどちらか、こうなればどっちでもいいやと思いながらも
あれだけの組織力の自公にパンチを与えるには小池びいきにもなっていた・・・

まさに口八丁手八丁、百戦錬磨の選挙上手といえようか。
自民都連からの推薦を受けなかったのも作戦の1つだったようだ。
雑言を言われればそれさえも自分が有利になるように利用する。
グリーンカラー作戦も大当たり、
それにしも金に関してはクリーンなのだろうかね・・・気になるところ。
歯切れの良い演説、元防衛大臣、日本版ヒラリー、、とは買い被りすぎ


この調子なら敵に回して利用した党本部とも、いずれは手を組むことだろう。
渡り歩くのはお手の物、
安倍さんもその余地を残しているのかもしれないね。保守本流は同類。


小さな大横綱千代の富士、九重親方が亡くなったと・・・
すい臓がん 61歳、、若い・・・


今日も相変わらずの写真ですが、なんとこれは朝日です Am 5:30




オハグロトンボ

コメント (12)

うなぎの話

2016年07月30日 | 日々のこと
昔の事ですが、友達の住んでいた海に近い水路で、ウナギがうようよいるのを見つけた。
早速、餌のゴカイを買ってきて、簡単な竿でウナギの口元へ餌を下ろすと、
これが面白いほど簡単に釣れて、、、二人で大きなのを20匹以上も釣り上げました。
ところが残念、これが臭くて食べられなかった。
数日間清水に入れておいたが、匂いは取れず仕方なく元の水路へ放しましたよ。
あの頃の水路はどこも悪水(下水や工場排水の流れ込み)だったのですね。
高度成長時代、川も海も汚れていた時代でした。

もう一つこれは美味しいウナギの話
退職した先輩は釣り三昧、この季節には竹筒の仕掛けでウナギを沢山捕れると、
毎年背開きして持ってきてくれました。
川も海も昔とは比べ物にならない程きれいになっていて、天然ウナギはとろける味でした。
その先輩ももういない。


娘家族が引っ越したそうです。
これで何度目でしょう、ざっと数えて多分6回目になりますね。
転勤族なので仕方がないのですが、そのたびに子供たちも転校することになりました。
今回は新築マイホームらしいから、これで横浜に根を下ろすことになる模様です。
今までの住まい(社宅)の近くなのでyuuの転校もないらしい。それがなにより・・

涼しくなれば訪れてみたい。


毎度おなじみ、ラヴの水浴と夕焼







コンビニうな重は中国産
例によってタンニン処理しましたよ。まずまずで、私にはこれで十分。

コメント (12)

臭木の花

2016年07月29日 | 日々のこと
子供の頃、悪ガキ同士でよくやっていましたね。
木切れで枝葉を叩くと鼻をつまむ悪臭がするのです。
その臭いはいまだに脳裏に残っていて、今でも近寄れない程です。
触らなければ何ともないのですが。

ところがこの時期に咲く花は、ジャスミンのような良い香りが漂う。
不思議な木です。



畑から這い出してきた南瓜が道端にごろごろしていました。



可愛らしい「ウナたま」がありました。
タクショクはささやかですが、忘れず季節の食文化が添えられているのがいい。
明日ですね、土用は土曜なのでタクショクお休み



コメント (8)

ガッテンおたく

2016年07月28日 | 日々のこと
久しぶりにマイントピアの朝風呂へ行きました。客は少ない・・
夏場はちょっと汗をかく度に自宅でシャワーをするので、
それで済ませているのですが、みなさんその傾向があるのでしょうね。
鹿の子ユリが咲いていました。



さて、ネバネバオクラ、早速試してみました。
確かにやっていた通りまるでとろろ芋のように持ちあがるほどネバネバ
でもね、、やはりガッテンで驚いていたほど美味しくはない・・・
当たり前でそれはオクラに変わりはない。
生ですし、大量に食べるとお腹に悪そう。
私ならサッと湯通しして、種を除いてから刻むことにしたいですね。
先ずは報告まで(笑



今日のラヴと夕焼








天狗のような雲

コメント (16)

ネタ無し

2016年07月27日 | 日々のこと
今夜の報道ステーションの東京都知事選特集は振るっていた。
その他の候補18人の街頭演説と、又はインタビューを全員取り上げて報道、
中には泡沫とは言えない、しっかりした人物もいましたよ。

最後に「このほかご覧の皆さんが立候補しています」 と
3人の名前を並べて提示していましてね、思わず笑いました。
平等の観点からこれもあっていい。
ほぼ全員、供託金300万円取り上げられるのだもの・・・


安倍さん、大風呂敷のテッポウをぶちかましていました。
28兆円の経済対策・・・だって ??
まるで自分の金のように、それって税金でしょ
そんなに急いでリニアを造らなくとも、別に不便じゃないと思います・・・
って、リニアはJR東海の事業ではなかったのか


今夜のガッテンは「オクラ」
「生」を「刻み」「水」を加えて混ぜる。
水を加えることは知らなかった・・・
オクラ5本にたいし、水大さじ2 だそうです。
これで納豆以上のネバネバオクラが出来る、冷凍保存も可能と。

素麺によし、ご飯に乗せるもよし、・・・・糖の抑制効果がある。
やってみよう。


今日の夕焼けと川面




コメント (12)

何ということだ

2016年07月26日 | 日々のこと
今朝目覚めて、ニュースを聞いたときは、外国でのテロ事件かと思った。
まさか・・・ゾッとする凄惨な事件である
相模原の障害者施設での大量殺人事件。
深夜、ほんの4,50分の間に無防備の障碍者40人以上を次々と刺して、
内19人が殺害された。26人が重軽傷・・・
犯人は今年2月までこの施設に勤めていて内情を詳しく知っていたらしい。

報道によると、以前から障害者を抹殺するというような言動をしていて、
ナチスまがいの考えを募らせていたようだ。
2月には、何と衆議院議長宛てに犯行の具体内容の予告を出していたこと、
犯行直後に警察に出頭したというから、確信犯ととれる。
これだけの兆候がありながら、事前に防御できなかったのだろうか・・・

それにしてもこの際に、障碍者福祉や介護職員の待遇改善など含め、
政府行政はあらためて対応を考えていく機会としてもらいたいですね。


夏・・・雨が欲しい




梅ッシュ




ラヴの水遊び




コメント (10)

アブ

2016年07月25日 | 日々のこと
月例検診、血液検査も異常なし
体調は万全とは言えないものの、特にここが悪いところもない。

さすがにこの暑さで、夕方散歩に出るのが億劫になるが、ラヴの為に休めない。
そうでない限り、恐らく夏場のウォーキングをするような勇気? は無いでしょう。
道中で毎日、何人かの犬友さんと会えて、会話もできます。
それもこれも、ラヴのおかげだと思っています。


もう半月以上も雨が無いですね。いたるところにミミズが這い出し干からびている。
川の水が日に日に少なくなって、それに伴い水質も芳しくありません。
ラヴの水遊びも余り良くはないね・・・

川の水が干上がってくる季節になると、アブが怖い。蚊の比ではありません。
この辺りの川原に居るのはミツバチほどの小さなアブですが、
一度まとわりつくと払っても払ってもしつこく追いかけて来ます。
もしも刺されると2,3日腫れが引かない・・・家まで逃げて帰りました。

そういえば、子供の頃は近くの小川で泳いでいて、アブに刺れると泣いていた。
今のようにムヒなどという薬も無かったから、
悪がき友の浅知恵でションベンなどを塗っていた。いくらか痛みが和らいだような・・
ふっとそんなことを思いだした


余ったアサガオを外構や柵に沿わせたが、いずれも葉が黄色化する・・・


ツマグロヒョウモンもこうしてみるとカモフラージュされているね



これも大型のアブかな?、昔刺されたのもこんなアブ、大きくてもっと猛々しい奴だった。


夕方の涼しげな風景ですが、無風で蒸し暑かった。
コメント (8)

たまには

2016年07月24日 | 日々のこと
昨日のダイエット食を補うために、今夜は踏ん張ってウナギにした。
ま、なぜかと言うと試して見たかったのですね、実験の為。

先日テレビ番組で、スーパーのうなぎを名店の味にする方法をやっていたのです。
フライパンに烏龍茶を5mmほど敷いて、皮側を2,3分蒸し煮する。
ウーロン茶に含まれるタンニンがうなぎの皮のコラーゲンを柔らかくする。
その後タレを塗ってグリルで表面をカラッと焼く・・・・
これは確かに正解でしたよ。カラッとはいきませんでしたがふわふわでした。
小ぶりですが高い、国産とはいうもののどうだかね?




夏のスタミナ食といえばウナギですが、市内にうなぎ専門店が無い。
そもそも、あったとしても敷居が高くておいそれとは入れないというもの。

高知は南国市に「かいだ屋」というウナギ専門店がある。
外柄パリッ 中ジューシーのうなぎは一度食べたら病み付きになって、
行く度に寄っていたものでしたが、最近は遠出しなくなって・・・。


今日の夕焼け
撮ろうとしていたらラヴが激しく反応した・・・モニュメントの下に猫が・・・
ラヴは人から戴くオヤツと猫には、制御できなくなる困りもの。



コメント (6)

交通事故とはいえ

2016年07月23日 | 日々のこと
夫婦でドライブ中に過失による自尊事故を起こして、助手席の夫を死なせた場合にも、
過失致死罪で懲役刑になるということです。
今日そんなニュースを聞きました。隣の市でのことである。
一審で執行猶予付き懲役一年の判決を受けていた68歳の妻が上級審で無罪になった。

そもそも家族ドライブで事故を起こして同乗の家族に怪我を負わせたり、不幸にして死亡させたりした場合に、罪になることを私は知らなかった。

その事例では長い下り坂で、ブレーキが効かなくなって側壁にぶっつけたのだそうだが、検察はサイドブレーキを引くなどして、避けることを怠った、としている。
上級審では、スピードがある場合サイドブレーキで回避できるか疑問として無罪となった。

夫を失い、茫然自失の上に逮捕され、しかも長期の裁判である。
殺人ならともかくとしても、交通事故で家族を亡くしても罪になるのだねえ。
考えてみれば当たり前かもしれませんが・・・・

そういえば先日の記事にもあった。
助手席にわが子を乗せていて、電柱か何かにぶつかり、
エアーバッグ作動がもとで、子供を死なせた母親が有罪になっていたね。
エアバッグは幼児にはかえって危険だとか。
悲しみ後悔で済まない、れっきとした罪になることを知っておくべし、ですね。
もっとも悔いの気持ちから、罪も甘んじて受けようという心境かもしれない。


今日の画像はいろいろ様々、
この週末はあちこちで夏祭り真っ盛り・・・散歩途中の公園


ポケGO、こんな写真も撮れるそうですね。孫4号



オクラとナスで煮びたし





最後にトットとチッチ、、、トサカもいっちょ前になってきましたが卵はまだか
コメント (10)

今日の花

2016年07月22日 | 日々のこと
自然地で育った多年生の洋アサガオは恐ろしいほど蔓延るのですが、
プランターで育てたグリーンカーテンの朝顔の元気がない。
少し小さ目のプランターに3株ずつ植えたので、根の張りスペースが狭いのだろう。
その分を補おうと液肥を3日おきに与えているが、やはりムリがあるようだ。
葉が縮れたり黄色く色づいたり・・・色づいた葉は摘み取っていくので薄くなる。
この分では花付きも悪いかもしれませんね。
リン(P)系肥料を追肥するといいらしいが・・・夏を乗り切れるでしょうか。


これは日本アサガオですね。



川原で見つけたこれは ヒオウギでしょうか。



寄せ植えで今頃咲いているのはツワブキに似た花ですが、不明

コメント (8)