小川原湖自然楽校だより

~親子自然体験、環境教育、森のようちえん、防災教育~

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

グリーンランドスタイルカヤック 目指せ!一回転への道(3)

2016-09-05 | グリーンランドスタイルカヤ
※『目指せ!一回転への道』は、グリーンランドスタイルカヤックの魅力とグリーンランドスタイルロール(回転技)へのチャレンジ
 の様子をお伝えするレポートです。このレポートを読んで、グリーンランドスタイルカヤックに興味をもつ人が増えたら嬉しいです
(みねちゃん改め、まりも)


目指せ!一回転への道(1)では、「小川原湖でスキンカヤックデビュー」、
(2)~QajaqJPN,笹川流れ合宿編~では、「パドリングの基礎~サイドスカーリング」、
(2)~練習編~では、「バランスブレイス」の練習の様子をお伝えしました。
今回の(3)では、バランスブレイスで浮いている状態から、元に戻る(カヤックを漕ぐ姿勢)練習の様子をお伝えします。





こんにちは。台風を挟んで小川原湖に出られない日が続いていましたが、今日久しぶりにスキンカヤックを
漕いでハッピーな、まりもです
前回のブログ『目指せ!一回転への道(2)~練習編~』からだいぶ間が空いてしまいました。
更新を楽しみにしてくださっていたみなさん、お待たせして申し訳ありませんでした
 
7月・8月は、個人練習はもちろんですが、カヤックの仲間との練習会、冒険キャンプで子どもたちの
前での技の披露、ロールのエキスパートをお迎えしてのGロール練習会などがあり、大きく進展しました。
『目指せ!一回転への道(3)』で、7月のカヤック仲間との練習会の様子までを、
『目指せ!一回転への道(4)』で、8月の冒険キャンプでの技の披露&Gロール練習会の様子をお伝えします。
(※Gロール・・・グリーンランドスタイルロールの略)


7月上旬
 

ヤマセと水温とにらめっこしながらタイミングを見計らって、小川原湖へGO
できる時に短期集中で練習です。練習は主に、サイドスカーリングとバランスブレイス。
初めてバランスブレイスができた時は、浮かんではいられるものの何となくぎこちなかったのですが、
Qajaq JPN,の先輩にアドバイスしていただいた方法をやってみたところ、とても楽に浮かんでいられる
ようになり、ついにはパドルを離しても浮かんでいられるようになりました

 
アドバイスの方法でやってみたバランスブレイス       さらに、パドルを離して浮くこともクリア!



7月中旬 初めての合同練習
 

隊長のお友達であり、Qajaq JPN,メンバーでもあるYさんと一緒に小川原湖で練習しました。
ご自身の練習にいらしたYさんに、ちゃっかりアドバイスをいただきながら(笑)、
サイドスカーリングの状態から体を起こしてカヤックを漕ぐ体制に戻る練習をしました。

 

「下半身(腰と膝)でカヤックを起こして、上半身を滑らせるようにカヤックの上に乗せる。」
イメージはできるのですが、どうしても頭が先に上がってしまい、また水にボチャン。
下半身と上半身の力の入れ方や異なる動きを一度に行なうのが難しかったですが、
隊長&Yさんのご指導により、なんとか成功。やったー やっとここまで来られました


このあと、勢い(調子)に乗って、スタンダードロールに挑戦してみました
いけるかも?!なんて一瞬でも思った甘さをすぐに痛感
水中に入ったものの、回転どころか真下を向くことすらできずに、横向きでもがいていました
やっぱり、一回転への道は簡単な道のりではないようです。まだまだ修行が必要ですね。


これは、左側から沈して、右側から浮上してくる様子。Yさんがカヤックを回しているので、右側から出てこられています。 

※ 「スタンダードロール」は、グリーンランドスタイルロールの全てに通ずる基本のロールです。
カヤックに乗ったまま、水中で一回転して起き上がってくる“ロール”は、イヌイットたちが冷たい海で狩猟する際に転覆しても
カヤックから離れることなく(沈脱せずに)カヤックを漕ぐ体制に戻れるように身に付けた、生きるための術です。
Qajaq JPN,の公式サイト「Skills」のページでスタンダードロールの動画が見られます。→http://www.qajaq.jp/QJ_Website/skills.html



この日、小川原湖で初めてカヤック仲間と一緒に練習をしましたが、グリーンランドスタイルが好きな
仲間が集まって、一緒に練習できることがとっても楽しく、嬉しかったです
Yさん、ありがとうございました!また一緒に練習しましょう

 



NEXT
8月。子どもたちの前でドキドキのサイドスカーリング披露&ロールのエキスパートが小川原湖にやって来た
Gロール練習会で、一回転が成功  『目指せ!一回転への道(4)』にて公開 coming soon!


まりも



 小川原湖自然楽校 
  Tel:0176-50-8611 Fax:0176-50-8612 メール:s-canoe@viola.ocn.ne.jp 
 HP → http://ogawarako.yu-yake.com/
 Face book → https://www.facebook.com/Ogawarako.Nature.School/#

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 小川原湖の水位情報 | トップ | スキンカヤック × 小川原湖 ... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Eiichi)
2016-09-05 22:06:53
これまでも小川原湖にはグリーンランドカヤックの愛好者が幾人かいましたが、ここまで詳細にレポートを綴った御仁はいないでしょう。この積み重ねは将来、きっと貴重な資料になります。感謝、感謝です。
グリーンランドカヤック × 小川原湖 (まりも)
2016-09-06 09:17:57
Eiichiさん、こちらこそ、いつもありがとうございます
グリーンランドカヤックは、知れば知るほど、やればやるほど奥深さを実感しています。
このレポートは、グリーンランドカヤック × 小川原湖の魅力が伝わったら良いなぁと思いながら書いていますが、
私一人の力ではなく、チャレンジを応援してくださっている皆さんがいてこそのものです。本当に感謝、感謝です。
皆さんからいただいている想いを、少しでも形にして残すことができたら嬉しい限りです

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

グリーンランドスタイルカヤ」カテゴリの最新記事