小川原湖自然楽校だより

~親子自然体験、環境教育、森のようちえん、防災教育~

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

大坪川で川流れ&飛び込みレポート (青森RAB放送)

2014-08-22 | メディア
本日、青森RAB放送の取材で大坪川に行ってきました。

上北地域の魅力発信をテーマに、上北地域でできる遊びを紹介するとのことで、
大坪川では川流れ&飛び込み体験をレポート。

レポーターは青山アナウンサー&上北地域県民局の斉藤さんです。


左から、隊長、斉藤さん、青山アナ。

まずは川流れを体験。いつもより水量が多く、大人でも余裕で流れていきます。


続いて、飛び込み


やっぱり・・・隊長も飛び込んじゃいました



番組では、大坪川の他、七戸町の野菜収穫体験や小川原湖のカヌー体験も併せて紹介されます。
『第6回 大好き、青森県。上北を遊びつくそう!』 9月14日(日)午後5時~ の放送です。
ぜひ、ご覧ください

コメント

~浮島体験~東奥日報(6/11)夕刊

2014-06-13 | メディア
こんにちは
6月11日付の東奥日報夕刊に浮島の記事が掲載されました。


 ↑ 浮島のことや、先日の浮島体験(→『浮島移動大作戦!』 楽校だより)の様子も
    書かれています。

浮島は “ひょっ○りひょうたん島 ” のように沼をプカプカ漂っています。
強い風が吹くと島に生えている立木が帆のような役割をして、まるでヨットのように
ス-イスイと水面を滑るようにして動いていきます。

浮島は他にもいくつかありますが、これだけ身近に観察したり探検したりできるものは、
なかなか無いでしょう。この浮島はずっと昔からこの地域の人々に大切に守られ、後世
に受け継がれてきた自然の一部なのです。

この貴重な浮島が、最近、根井沼に来る一部の釣り人に(釣りに邪魔だからと)崩されたり、
釣りで出たゴミが根井沼の畔に置き去りになっています




自然の恩恵を受けている人間が、自然を大切にすることは当たり前のことのはずなのに、
自然環境を壊すなんて…。
多くの釣り人はゴミの持ち帰りや自然環境に配慮していると思いますが、
そうではない人たちによるこのような現状があることも事実なのです。
今一度、自身の姿勢を見つめ直し、自然環境に配慮した行動をとってほしいと願います…







(おまけ)

沼の畔に絶滅危惧種のカラカネイトトンボがいました。
沼には多くの生き物たちが共存しています










コメント

マックテレビ出演

2013-03-13 | メディア
隊長がマックテレビ(三沢市ケーブルテレビジョン)の公開収録番組に出演しました。



緊張しているかと思ったら・・・この笑顔



『ぜひ見てね~

《放送予定》
週刊情報番組「とれたて情報!つめこみマックス」
3月21日(木) 午前10時30分~(初回) ※以後、数回再放送
約5分間の番組です。お見逃しなく
コメント