小川原湖自然楽校だより

~親子自然体験、環境教育、森のようちえん、防災教育~

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

2014年秋~冬

2014-12-30 | 自然楽校
2014年もあとわずかとなりました
自然楽校の一年は4月~3月を年度として動いていますが、年が変わるということも
一つの区切りという気持ちがします。

2014年の後半は、紅葉が始まったと思ったら、あっという間に雪が降り始め、
雪遊びのシーズンを迎えました。ブログでお伝えできなかった事業も多くあったので、
ちょこっと振り返ってみたいと思います。


10月
蔦沼&田代湿原ハイキング(10/19)
秋晴れの良いお天気で、ハイキング日和でした紅葉もちょうど見頃できれいでしたね。





森のようちえんのびのびキッズ『親子Dayキャンプ』(10/26)
幼児の自然体験プログラム。この日はダッチオーブン料理&棒パン作り、
葉っぱや木の実で工作をしました。





11月
親子自然体験キャンプ(11/2~3)
七戸町の家族旅行村で行った1泊2日のキャンプ。のちのちと、天気がくるくる
変わりましたが、この天気だからこそのプログラムが出来たラッキーキャンプでした。





ツリーイング&フリークライミング(11/16)
本来は木にロープをかけて行うツリーイングですが、体育館の中でも楽しめます。
上まであがると思っていた以上の高さにビックリ





森のようちえんのびのびキッズ『秋の森の落ち葉あそび&リース作り』(11/29)
秋の森は木の実や落ち葉などの自然の恵みがたくさん
森を散歩しながら材料を集めてリースを作りました。





12月
ミニ門松作り(12/14)
竹を切るところからスタート松と梅の飾り以外は手作りで、
それぞれのセンスが光るオリジナルの門松ができました





クリスマス会&音楽会(12/23)
年内最後の事業となったクリスマス会&音楽会。ケーキ作り、クリスマスリース作り、
楽器作りのあと、音楽会を行いました。ピアノ、木琴、リコーダー、カスタネットに加え、
なんとバイオリンを弾いてくれた子もいました。
そんな子どもたちに触発されてか、お母さんたちが即興でハンドベルの演奏を披露
見事なチームワークで素敵な音色を奏でてくださいました






秋から冬にかけては、日々寒さが増し、日照時間も短くなっていくなど、野外での自然体験
から足が遠のいてしまいがちですが、実はこの季節は自然の変化や恵みを感じられる季節
でもあります。足早に通り過ぎていく日常で、ちょっと足を止めて自然の変化を感じられる、
そんな感性を子どもたちとともに大切にしていきたいなぁと思います

1月以降は冬本番を迎え、冬の野鳥観察会、雪板ワークショップ、スノーシュー体験、
ワカサギ釣り、親子自然体験キャンプなど、冬を思いっきり楽しむプログラムが盛り沢山です
みなさんのご参加をお待ちしています。


今年も一年お世話になりました。2015年が皆様にとって良い年になりますように


コメント

根井団体活動センター ☆イルミネーション点灯☆

2014-12-29 | 地域
根井団体活動センター(旧根井小学校)で、イルミネーションが点灯しています



地域活性化事業の一環で行われているこのイルミネーション。
今月27日に、地域の方々や市、県の担当者とともに設置しました。
現在は廃校となっている旧根井小学校ですが、今でも変わらず地域の宝であり、大切な場所です。
そんな旧根井小学校に沢山の人が集まり、交流の“場”や“きっかけ”になったら良いなぁと思います

『ネイ』の文字も手作りです☆

入り口はこちら




1月中旬頃まで、17:00~20:00の間、点灯しています。
皆さん、ぜひ見にいらして下さい


【三沢市根井団体活動センター】
〒033-0031 三沢市根井1-94-1
TEL 0176-50-8611
コメント