小川原湖自然楽校だより

~親子自然体験、環境教育、森のようちえん、防災教育~

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

森のようちえん『のびのびキッズ』 スタート!

2013-01-27 | 森のようちえん
昨日、小川原湖森のようちえん『のびのびキッズ』第1回目を行いました。

はりきって迎えた朝6時の気温は-9℃!今年一番の冷え込みです
そんな中でも1組の親子が参加してくれました。
記念すべき、のびのびっ子第1号です。

今月のテーマは『思いっきり!雪あそび』です。
午前中は市民の森に出かけました。

準備を整え、さっそく森に出発!


『木の枝に大きな雪がのってるね』
『あそこはだれのおうちかなぁ』


沼でひと休み中の白鳥にそっとごあいさつ




どんぐりさんのおうちづくり


かわいいハートの形をした葉っぱは
“どんぐりさんのお母さん”へのプレゼントです。




楽校に戻ってお昼ごはんを食べた後は、校庭で雪あそび!

『何しようか?』
『ゆき掘る~!!!』
ということで、“道作りとトンネル作り”が始まりました。


『どれにしようかな』


使う道具も自分で選びます。



掘って掘ってまた掘って



ひたすら掘って・・・


『トンネルできたー!』




わぁ~中から雪女が~~!!

トンネルの中に引きずり込まれていくYくん・・・

Yくんの安否やいかに?!




『あーびっくりしたぁ!』



トンネル作り、最後まであきらめないでよくがんばったね。

“トンネルを作りたい”
どうやって掘ろう
何を使おう
あともう少し!

雪合戦でも、そりすべりでもなく、ただ、黙々と雪を掘る。
走り回る遊びではないけれど、“今、やりたいこと”にとことん
夢中になった“あそびの時間”でした。


さあ、遊んだ後はおいしいおやつと楽しい絵本の時間です。




雪の中で思いきり遊んで、おなかもいっぱいになったね。
素敵なのびのびスマイルを見せてくれたYくん。
一緒に参加してくださったお父さん。ありがとうございました。
ぜひ、また遊びに来てくださいね


森のようちえん『のびのびキッズ』は、4月より毎月開催します。
詳細はHPで随時更新しますのでご覧下さい。
ご参加お待ちしています



コメント

小川原湖冬の野鳥観察

2013-01-20 | 自然楽校
今日は、『第10回『小川原湖冬の野鳥観察』を行いました。

まずは、楽校で講師の関下さんに双眼鏡の使い方を教えていただき、


いざ、小川原湖へ。

さっそく野鳥を発見!
フィールドスコープと双眼鏡で観察します。



はるか彼方にいるのは・・・





オオワシ



オジロワシ


どちらも冬になるとやってくる渡り鳥で、絶滅危惧種(天然記念物)です。
大きな羽を広げて飛ぶ姿は、冬の寒さを忘れるほど雄大です。



鳥のほかにも小川原湖の周りにはいろいろな動物たちがいます。
冬は動物たちのかわいい足跡を見つけるのも楽しいです。


今日はこんな足跡を見つけました。
 

これは、さんかく耳でピョコピョコ跳ねる・・・

キツネの足跡です。


このキツネは何をしていたのでしょう?
どこに住んでいるのかな?
他にはどんな動物がいるのかな?


来月(2/17)の自然楽校は『ブナ林でスノーシュー体験』です。
冬しか見られない林の風景や発見がいっぱい。
冬の林に遊びに行きましょう。


コメント

冬の活動

2013-01-17 | 日記
スタッフブログを開設しました。
活動の様子を楽校スタッフがお伝えしていきます。


1月も半ばとなり、いよいよ今週末から冬の活動が本格的にスタートします。

《1月・2月の予定》
1月 20日(日) 【自然楽校】 『第10回 小川原湖の冬の野鳥観察』
   26日(土)  森のようちえん のびのびキッズ~思いっきり!雪あそび~

2月  2日(土)~3日(日)  雪板ワークショップ @黒石・津軽伝承工芸館
    9日(土)~11日(月)  RACリーダー講習会
   17日(日)         【自然楽校】 『第11回 ブナ林でスノーシュー体験』

いずれも、参加申込受付中です!
詳細は小川原湖自然楽校HPをご覧下さい。







コメント