小川原湖自然楽校だより

~親子自然体験、環境教育、森のようちえん、防災教育~

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

『春のブナ林観察会』 開催のお知らせ

2015-04-27 | 自然楽校
小川原湖自然楽校
第2回『春のブナ林観察会』
    参加者募集中!



日   時 : 5月23日(土)
時   間 : 9:00(集合)~12:00(解散)
集   合 : 小川原湖自然楽校(根井団体活動センター:旧根井小学校)
活動場所 : 小川原湖畔、小川原湖自然楽校
         ※集合場所から活動場所までの移動は自家用車または相乗りとなります。
内   容 : 湖畔でブナ林観察、葉っぱでしおり制作 など
対   象 : 小学3年生~中学3年生の子どもとその保護者
参 加 費 : 500円/人 ※別途、年会費3,000円/人
       (詳細は小川原湖自然楽校HP「入校募集」をご覧ください)
服   装 : 長袖、長ズボン、帽子、長靴、軍手、雨具、防寒具 
持 ち 物 : 双眼鏡(なければなくても構いません)、飲み物、フィールドノート、筆記具
申込方法小川原湖自然楽校HPより申込み用紙をダウンロードし、必要事項を明記の上、
         郵送またはFAXにてお送りください。TEL、Eメールでの申込みも可です。
        申込み受付け後、詳細をお送りします。5月21日(木)申込み締切り。
  
問合せ・申込み
       小川原湖自然楽校 Tel:0176-50-8611 Fax:0176-50-8612 
                  メール
:s-canoe@viola.ocn.ne.jp
コメント

第1回 春を探そう

2015-04-12 | 自然楽校
2015年度最初の事業がスタートしました
第1回目は『春を探そう』です。
春らしいポカポカ陽気のなか、4組の親子と一緒に春を探しに行きました

春を告げる花っこたちが沢山咲いています。

リュウキンカ

ニリンソウ

キクザキイチリンソウ

エンレイソウ

一本橋を渡って、森の中を探検です。


木々の間をよ~く見ると、今にも葉が開きそうな冬芽が沢山あります。


「これは何の冬芽かな?」
『ホオノキ!』
冬から様々な冬芽を見てきている子どもたち。もうすっかり覚えています。


森を抜けるとコブシの花にも出会いました。
青空に白い花が映えてとってもきれいです


この森に育まれている動物たちの気配も沢山見つけました。
キツツキのアパート(巣)や、ウサギの落し物(糞)を発見。


隊長 「臭くないよ。」
Mちゃん 『・・・ちょっと臭い

ウサギは主に木の皮を食べているため、分解すると繊維が出てきます。
「私のウ〇チ、臭くないよ~!」

森を一周して小川で生き物さがし。何かいるかな?



探検の前に探してみたけど、いなかったある生き物。
「残念だね~。」「会いたかったね~。」
会えるのを楽しみにして来た!会いたい!そんなみんなの願いが聞こえたのか
Mちゃんが、最初に来た時に探した場所をもう一度見てみると・・・

いたいたいた~~~~ 


トウホクサンショウウオです。

横から見ると、「目が可愛い~」と大絶賛を浴びたトウホクサンショウウオ。

その姿がこちら

上から見ただけでは分からないキュートな顔
こんな風に透明の容器に入れて観察してみると、意外な一面を発見できて面白いですね。

この場所は湧水が豊富で、毎年春になると産卵・ふ化し、姿を見せてくれます。

たまご(卵のう)もありました。また新しいいのちが誕生しそうです。

みんな、会えてよかったね

今年は暖かくなるのが早く、あちらこちらで春の花が咲き始め、生き物たちが活動しています。
春は何かと忙しい季節ですが、いつもの通っている道やいつもの風景の中に春を探してみると、
きっと小さな春と出会えると思います

2015年度の自然楽校、第1回目から楽しく賑やかなスタートとなりました。
ご参加いただいた皆さんありがとうございました
次回の自然楽校は、5月10日(日)『春のブナ林観察会』です。
新緑のブナの葉や木々の観察&アート作品を作ります。



入校は随時受け付けています。お気軽にご連絡ください0176-50-8611 小川原湖自然楽校

≪入校募集案内≫
HP小川原湖自然楽校HP
ブログ小川原湖自然楽校だより 『2015年度小川原湖自然楽校 入校募集』
コメント

第1回『春を探そう』開催のお知らせ

2015-04-02 | 自然楽校
2015年度の最初の事業では小川原湖の春を探してみます
今年は暖かくなるのが早く、春になるのを待っていた生き物たちがどんどん活動を始めています。
小川原湖周辺では、リュウキンカ、ミズバショウ、エンレイソウ、ザゼンソウ、キクザキイチリンソウ、
マムシグサなどの植物が見られたり、運が良ければトウホクサンショウウオにも出会えます。
今年はどんな春に出会えるでしょうか


小川原湖自然楽校 第1回『春を探そう』    参加者募集中!



日   時 : 4月12日(日)
時   間 : 9:00(集合)~12:00(解散)
集   合 : 小川原湖自然楽校(根井団体活動センター:旧根井小学校)
活動場所 : 小川原湖周辺
内   容 : 春に見られる生き物の観察
対   象 : 小学3年生~中学3年生の子どもとその保護者
参 加 費 : 500円/人 ※別途、年会費3,000円/人
       (詳細は小川原湖自然楽校HP「入校募集」をご覧ください)
服   装 : 長袖、長ズボン、帽子、長靴、軍手 
持 ち 物 : 雨具、防寒具、着替え、タオル、飲み物、筆記具
申込方法 : TELまたはEメール、FAXにてお申込みください。4月9日(木)申込み締切り。
  
問合せ・申込み
 小川原湖自然楽校 Tel:0176-50-8611 Fax:0176-50-8612 
                  メール
:s-canoe@viola.ocn.ne.jp




トウホクサンショウウオ

ミズバショウとエンレイソウ

リュウキンカ


コメント

2015年度小川原湖自然楽校 入校募集

2015-04-01 | 自然楽校
新年度が始まりました2015年度は自然楽校がパワーアップします。
詳細は随時お知らせしていきますので、乞うご期待
2015年度も小川原湖自然楽校をよろしくお願いいたします



親子でいっしょに自然体験~今しかできない体験がここにある!~


小川原湖自然楽校では、2015年度次のような事業を行います。
“ふるさと”青森の大自然の中で、四季折々の自然体験を親子でいっしょに共有します。
小川原湖や小川原湖周辺の自然に興味があり、小川原湖でさまざまな自然観察や
自然体験をしてみたい小学生、中学生とその保護者の皆さんの入校をお待ちしています。

年間事業予定
 4月 春を探そう
 5月 春のブナ林観察会
 6月 仏沼の野鳥と水生生物の観察会
 7月 高瀬川カヌー下り
 8月 大坪川川遊び(川流れ&飛び込み)
 9月 ツリーイング
10月 蔦沼と田代湿原の紅葉ハイキング
11月 科学体験
12月 リース作り&クリスマス会
 1月 小川原湖の冬の野鳥観察
 2月 ブナ林でスノーシュー体験
 3月 宇宙体験・ロケットを作って打ち上げよう

≪入校の条件≫
○12回の事業のうち、5回以上参加できる見込みがあること。
○会場まで保護者が子どもを送迎し、保護者も子どもといっしょに活動ができること。

対 象 : 小学3年生~中学3年生の子どもとその保護者(子どものみの入校は不可)
定 員 : 30名程度(複数の兄弟も可)
会 費 : 年会費(一括徴収) 3,000円/人(郵券料、保険料等)
      別途、各回ごとに500円~2,000円/人(講師料、材料費等)
締切り : 4月30日(木)

※募集内容の詳細は小川原湖自然楽校HPをご覧ください。

申込み・問い合わせ
小川原湖自然楽校(Tel:0176-50-8611)


「2014小川原湖夏冒険キャンプ」 大坪川飛び込みの様子
コメント