ゴルファーのためのカラダづくり 『ゴルフピラティス』

スコアアップ、飛距離アップにつながるゴルファーのための身体作り、体幹トレーニング「ゴルフピラティス」をご紹介いたします

ゴルフのための下半身トレーニング(ピラティスマシーン)

2018-04-13 18:00:23 | ゴルフピラティス

こんにちは。ゴルフ体幹トレーニングの「ゴルコア」(港区芝大門/浜松町)代表/ゴルフピラティス&ピラティスインストラクターの太田です。

今回はゴルフに必須の中殿筋と内転筋。

アブダクション&アダクション。

アダクション

内転筋を鍛えて、どんなライでも安定したアドレスを保持しましょう。

 

 

前掲姿勢でアブダクション。

ピラティスマシーンだと、スライディングボードのように片方の足を伸ばせます。

軸足側のお尻が動かないように、コントロールしながら元の位置に戻るのがポイント。

 


ゴルフピラティススタジオ「Golcore(ゴルコア)」

Web:http://golcore.com/

場所:東京都港区芝大門1-4-7アルファビル602

都営浅草線・大江戸線大門駅から徒歩2分 JR山手線・京浜東北線浜松町駅から徒歩5分

TEL/FAX: 03-6809-2626
お問い合わせ先:info@golcore.com (@は小文字にして入力ください)

--------------------------------------------

Golcore(ゴルコア) | Facebookページも宣伝

--------------------------------------------

ゴルフダイジェストモバイルサイト内の 「GOLF★ナデシコ」
『GOLFビューティピラティス』を担当しています。是非ご覧くださいませ。
対応機種の方はこちらからアクセス可能です!!

ゴルフダイジェスト/「GOLF★ナデシコ」『GOLFビューティピラティス』

コメント

ゴルフピラティスインストラクター集合!

2018-04-12 22:03:21 | ゴルフピラティス

こんにちは。ゴルフ体幹トレーニングの「ゴルコア」(港区芝大門/浜松町)代表/ゴルフピラティス&ピラティスインストラクターの太田です。

 

昨日は、竹内弓美子プロが開発された新作グローブ試打会がドゥワンゴルフアカデミーにて開催されました。

 

ゴルフピラティスの師匠竹内プロを囲んで、久しぶりにゴルフピ東京にいるラティスインストラクターが集まりました!

 

残念ながら全員ではありませんが・・・

竹内プロの下、私たちがゴルファーの皆様のゴルフのための体作り、しっかりサポートさせていただきます!


ゴルフピラティススタジオ「Golcore(ゴルコア)」

Web:http://golcore.com/

場所:東京都港区芝大門1-4-7アルファビル602

都営浅草線・大江戸線大門駅から徒歩2分 JR山手線・京浜東北線浜松町駅から徒歩5分

TEL/FAX: 03-6809-2626
お問い合わせ先:info@golcore.com (@は小文字にして入力ください)

--------------------------------------------

Golcore(ゴルコア) | Facebookページも宣伝

--------------------------------------------

ゴルフダイジェストモバイルサイト内の 「GOLF★ナデシコ」
『GOLFビューティピラティス』を担当しています。是非ご覧くださいませ。
対応機種の方はこちらからアクセス可能です!!

ゴルフダイジェスト/「GOLF★ナデシコ」『GOLFビューティピラティス』

コメント

ベスト更新&楽しいラウンド

2017-07-10 18:32:23 | ゴルフピラティス

こんにちは。ゴルフ体幹トレーニングの「ゴルコア」(港区芝大門/浜松町)代表/ゴルフピラティス&ピラティスインストラクターの太田です。

お客様から嬉しいご報告を続々といただいております。

先日は競技に出ていらっしゃるお客様より数年ぶりにベストスコアを2打更新!!されたというご報告をいただきました。

女性のお客様ですが、70台前半を出されました!!

競技の予選が続いていますが、今年は決勝進出ではなく、決勝で優勝を狙うという素晴らしい目標に向けて、日々メンテナンスとしてゴルフピラティスをとりいれていらっしゃいます。

 

また、本日は初心者のお客様から

「ゴルフピラティスで楽しいラウンドができました!」

というご報告をいただきました。

前回は、ボロボロで・・・と落ち込んでいらっしゃいましたが、今回は楽しくラウンドできたということで、日頃のレッスンがラウンドでも活かされていたのではないでしょうか。

前回も、ラウンド前までは毎日課題を続けながらイメージトレーニングをされていらっしゃったのですが、当日ミスショットが出た途端頭が真っ白に・・・とおっしゃっていましたので、今回は、気を付けることを一つに絞って他のことは気にせずラウンドしましょうとお伝えしました。

アップダウンのあるコースなので大変だったと思いますが、目の前のことだけに集中できたのでしょう。

 

これからのラウンドは暑さとの戦いになります。

疲れてくると、いつもの癖が出やすくなりますので、出てしまっても悩まずに、気を付けることを一つに絞ってそれだけに集中してみてください。

日傘も忘れずに!!かなり疲れが違いますよ。

 


ゴルフピラティススタジオ「Golcore(ゴルコア)」

Web:http://golcore.com/

場所:東京都港区芝大門1-4-7アルファビル602

都営浅草線・大江戸線大門駅から徒歩2分 JR山手線・京浜東北線浜松町駅から徒歩5分

TEL/FAX: 03-6809-2626
お問い合わせ先:info@golcore.com (@は小文字にして入力ください)

--------------------------------------------

Golcore(ゴルコア) | Facebookページも宣伝

--------------------------------------------

ゴルフダイジェストモバイルサイト内の 「GOLF★ナデシコ」
『GOLFビューティピラティス』を担当しています。是非ご覧くださいませ。
対応機種の方はこちらからアクセス可能です!!

ゴルフダイジェスト/「GOLF★ナデシコ」『GOLFビューティピラティス』

コメント

ゴルフスイングミスショットの原因は脇腹にあり

2017-05-12 18:15:04 | ゴルフピラティス

こんにちは。ゴルフ体幹トレーニングの「ゴルコア」(港区芝大門/浜松町)代表/ゴルフピラティス&ピラティスインストラクターの太田です。

 

ゴルフスイングで、ミスショットの原因、色々ありますが、今日はその中でもアドレスの前掲姿勢維持キープのためのエクササイズをご紹介させていただきます。

 

ゴルフスイング中、アドレスで作った前掲姿勢。

最後まで維持できていますか?

 

前掲姿勢が維持できていないというアマチュアゴルファー、多いです。

ゴルフ場には鏡がないので自分ではわかりにくいと思いますが、ゴルフ場は練習場のように平らではないので、最後まで前傾姿勢をキープするのは意外に難しい・・・

さらにその原因は、自分自身の体に原因があります。

こちらのブログやCURUCURUのコラムにもよく書かせていただいていますが、左右の脇腹の柔軟性ととても関係しています。

バックスイングで起き上がってしまう場合は、右サイド。

ダウンスイング以降で起き上がってしまう(特にインパクト前後)場合は、左サイド。

それぞれに問題ありです。

そこで、今日はピラティスチェアを使ってサイドストレッチのご紹介です。

 

 

チェアの上に座り、片方の手でペダルを押し、もう片方の腕はななめに伸ばします。

この時に体が前後に倒れないように真横に倒すことと、伸ばしている腕側のお尻がうかないこと。

ペダルを押すことで、通常のサイドストレッチよりも、さらに伸びてとても気持ち良いです。

股関節周りの縮みも伸ばされるので、スイングの動きがスムーズになりますよ。

 

 


ゴルフピラティススタジオ「Golcore(ゴルコア)」

Web:http://golcore.com/

場所:東京都港区芝大門1-4-7アルファビル602

都営浅草線・大江戸線大門駅から徒歩2分 JR山手線・京浜東北線浜松町駅から徒歩5分

TEL/FAX: 03-6809-2626
お問い合わせ先:info@golcore.com (@は小文字にして入力ください)

--------------------------------------------

Golcore(ゴルコア) | Facebookページも宣伝

--------------------------------------------

ゴルフダイジェストモバイルサイト内の 「GOLF★ナデシコ」
『GOLFビューティピラティス』を担当しています。是非ご覧くださいませ。
対応機種の方はこちらからアクセス可能です

コメント

ゴルフスイング中お腹がポッコリしないためのトレーニング「バランスボール編」

2017-05-11 20:06:10 | ゴルフピラティス

こんにちは。ゴルフ体幹トレーニングの「ゴルコア」(港区芝大門/浜松町)代表/ゴルフピラティス&ピラティスインストラクターの太田です。

 

昨日は、ピラティスチェアで行う

ゴルフスイング中お腹がポッコリしないためのトレーニング

をご紹介させていただきました。

 

ピラティスチェアで行う「クラム」というお腹を引き上げるエクササイズでしたが、今日は応用編として、バランスボールで行うクラムをご紹介させていただきます。

パイクともいうエクササイズです。

 

パイク

バランスボールに乗り、プランクのポジションからお腹を引き上げお尻を天井に持ち上げます。

 

スタートポジションのプランクは太ももがバランスボールの上からスタート。

両手に体重をかけて、お腹を背中の方に引き上げます。

お腹の引き上げる力が弱い場合は膝を曲げた状態でもOKです。

 

パイクとは槍とい意味。槍のような角度までお尻を持ち上げられるようになるとよいですね。

とにかくお腹の引き上げあるのみ。

 

このエクササイズではお腹はポッコリなんかしていられませんよね。

勝手にお腹が背中の方に引き寄せられますので、アドレス時の時もお腹が引きあがった状態を作れるようになります。

お腹をへこませるという意識が、ポッコリお腹防止には最適。

 

注意!!勢い余って前に行き過ぎるとバランスを崩しますので、ををつけてください。お腹でコントロールしながら行ってくださいね。

 

 

ルフピラティススタジオ「Golcore(ゴルコア)」

Web:http://golcore.com/

場所:東京都港区芝大門1-4-7アルファビル602

都営浅草線・大江戸線大門駅から徒歩2分 JR山手線・京浜東北線浜松町駅から徒歩5分

TEL/FAX: 03-6809-2626
お問い合わせ先:info@golcore.com (@は小文字にして入力ください)

--------------------------------------------

Golcore(ゴルコア) | Facebookページも宣伝

--------------------------------------------

ゴルフダイジェストモバイルサイト内の 「GOLF★ナデシコ」
『GOLFビューティピラティス』を担当しています。是非ご覧くださいませ。
対応機種の方はこちらからアクセス可能です

コメント

ゴルフスイング中お腹がポッコリしないためのトレーニング

2017-05-10 22:20:19 | ゴルフピラティス

こんにちは。ゴルフ体幹トレーニングの「ゴルコア」(港区芝大門/浜松町)代表/ゴルフピラティス&ピラティスインストラクターの太田です。

 

ゴルフスイングはテークバックからフィニッシュまで、ほんの一瞬、1秒から2秒です。

その瞬間、お腹がぽっこりせず、引きあがっていますか!?

 

以外にみなさん、ぽっこりしちゃっています。

普段お腹がポッコリの方でも、スイングの瞬間だけはぺったんこのお腹であれば、ボールにパワーが伝わります。

ボールが飛ばないというアマチュアゴルファーの皆様、それにはいろいろ理由はありますが・・・

まずはアドレス中、お腹がポッコリしないように教育しましょう!

それだけでも、かなり違ってきますよ。

ゴルフで腰が痛くなる方、膝が痛くなる方にも必須!

そしてさらに、パットが苦手な方にも必須!

 

最近ゴルコアでも導入したピラティスマシンのチェアを使っておなかを教育します。

 

クラム

 

お腹を背中の方にひきあげると、ペダルがあがっていきます。

エクササイズの名前の通り、クラム(貝)のようにお腹を引き上げていきます。

 

スタートポジションではペダルは下。

 そのペダルが、目線をお腹に向け、お腹を背中の方にひきあげていくと、持ち上がっていきます。

 

ペダルの負荷が軽いと、上に上がりません。

自分自身のお腹の引き上げ力にかかっているということ。

最初はバネは重たくしておくと、バネの力で勝手にお腹が引きあがり、やりやすいのですが、慣れてきたら、バネを軽くしていくと、さらに効果が高いです。

甘くみると、以外にペダルが持ち上がりません。

 

チェアの応用としては、バランスボールの上で行うのもOK。

 

 


ゴルフピラティススタジオ「Golcore(ゴルコア)」

Web:http://golcore.com/

場所:東京都港区芝大門1-4-7アルファビル602

都営浅草線・大江戸線大門駅から徒歩2分 JR山手線・京浜東北線浜松町駅から徒歩5分

TEL/FAX: 03-6809-2626
お問い合わせ先:info@golcore.com (@は小文字にして入力ください)

--------------------------------------------

Golcore(ゴルコア) | Facebookページも宣伝

--------------------------------------------

ゴルフダイジェストモバイルサイト内の 「GOLF★ナデシコ」
『GOLFビューティピラティス』を担当しています。是非ご覧くださいませ。
対応機種の方はこちらからアクセス可能です

コメント

【スウェー&スライド防止】ピラティスマシーンで中殿筋トレーニング

2017-04-29 19:59:37 | ゴルフピラティス

こんにちは。ゴルフ体幹トレーニングの「ゴルコア」(港区芝大門/浜松町)代表/ゴルフピラティス&ピラティスインストラクターの太田です。

 

ゴールデンウィーク始まりましたね。ゴルフ三昧という方も多いのではないでしょうか。

今日はピラティスマシーンのリフォーマーで行う中殿筋のエクササイズをご紹介させていただきます。

ゴルフスイングのスウェー&スライド防止に必須の中殿筋のトレーニングにおススメです。

 

スリーパー

リフォーマーの上で横になり両膝を曲げ、上の足を膝の高さまで持ち上げ、フットバーにセットします。

息を吸って上の足でフットバーを押しながら膝を伸ばし、吐きながら元の位置に戻ります。

マットピラティスでも同じようなエクササイズはありますが、リフォーマーの場合は、上の膝から足関節までのアライメントを確認しながら行えることと、足の裏でフットバーを押すので、より一層お尻(中殿筋)に効果がアップ。

 

股関節や膝が内旋している方には、とてもおすすめです。

足のアーチが崩れている場合は、フットバーを足の裏でうまく押すことができないために、膝を内旋しやすくなります。

ねじれている脚の調整にもとても効果あり。

股関節が内旋したままスイングをすると、体重移動が難しいため、左右に体がぶれてしまいスウェー&スライドが出やすくなります。

それを直すためには、中殿筋はもちろんなのですが、ねじれている脚や足のアーチを整えることも大切。

どこを意識しながら行うかで、効果はかなり違ってきますので、是非インストラクターの方にフォームを見てもらいながらエクササイズをおこなっていただくと、より一層効果がアップしますよ!

 

地味にきつくて辛いエクササイズですが、気を付けるポイントをしっかり意識しながら行うと、効果倍増!是非お試しを!

 


ゴルフピラティススタジオ「Golcore(ゴルコア)」

Web:http://golcore.com/

場所:東京都港区芝大門1-4-7アルファビル602

都営浅草線・大江戸線大門駅から徒歩2分 JR山手線・京浜東北線浜松町駅から徒歩5分

TEL/FAX: 03-6809-2626
お問い合わせ先:info@golcore.com (@は小文字にして入力ください)

--------------------------------------------

Golcore(ゴルコア) | Facebookページも宣伝

--------------------------------------------

ゴルフダイジェストモバイルサイト内の 「GOLF★ナデシコ」
『GOLFビューティピラティス』を担当しています。是非ご覧くださいませ。
対応機種の方はこちらからアクセス可能です!!

ゴルフダイジェスト/「GOLF★ナデシコ」『GOLFビューティピラティス』

コメント

パッティングの時に気を付けるポイント⑥

2017-03-28 19:32:38 | ゴルフピラティス

こんにちは。ゴルフ体幹トレーニングの「ゴルコア」(港区芝大門/浜松町)代表/ゴルフピラティス&ピラティスインストラクターの太田です。

 

パッティングの時に気を付けるポイント⑤

では、両肩のラインがそろう&両脇も締まるようにするためのエクササイズをご紹介させていただきました。

いかがだったでしょうか?

 

倶楽部を脇に挟んで、左右の肩甲骨を動かす意識ができるようになったら、実際にパターをもって素振りをしてみましょう。

 

 パターを持つ前に、パターのアドレスで、左右の肩甲骨を交互に動かしながら、右内腿から左内腿、内腿の外から外とふり幅を確認しながら素振り。

素振りで背中の動きを確かめた後は、パターをもって同様に素振り。

何度か繰り返した後は、実際のボールを転がしてみましょう。

 

背中と脇の意識ができたら、最後は、クラブをとりますが、脇にはクラブが挟まれているつもりで、素振り&パッティング。

 

実際に練習グリーンでも行ってみてもよいですね。

⑤と今回のエクササイズの注意点は、骨盤は安定、左右に動かないように気をつけましょう。

 

 


ゴルフピラティススタジオ「Golcore(ゴルコア)」

Web:http://golcore.com/

場所:東京都港区芝大門1-4-7アルファビル602

都営浅草線・大江戸線大門駅から徒歩2分 JR山手線・京浜東北線浜松町駅から徒歩5分

TEL/FAX: 03-6809-2626
お問い合わせ先:info@golcore.com (@は小文字にして入力ください)

--------------------------------------------

Golcore(ゴルコア) | Facebookページも宣伝

--------------------------------------------

ゴルフダイジェストモバイルサイト内の 「GOLF★ナデシコ」
『GOLFビューティピラティス』を担当しています。是非ご覧くださいませ。
対応機種の方はこちらからアクセス可能です!!

ゴルフダイジェスト/「GOLF★ナデシコ」『GOLFビューティピラティス』

コメント

パッティングの時に気を付けるポイント⑤

2017-03-24 17:38:20 | ゴルフピラティス

こんにちは。ゴルフ体幹トレーニングの「ゴルコア」(港区芝大門/浜松町)代表/ゴルフピラティス&ピラティスインストラクターの太田です。

パッティングの時に気を付けるポイント④

では、両肩が内旋しないためのエクササイズをご紹介させていただきました。

今日は、さらに両肩のラインがそろうように、なおかつ両脇も締まるようにするためのエクササイズです。

 

両肩の間にパターを挟んで、アドレス。

 

 このときに、左右の肩のラインを確認します。

両腕はは肩の真下におろし、そのまま左右の肩甲骨を前後に動かします。

右の肩甲骨、左の肩甲骨と言葉に出すと動きやすいですよ。

 

ただ横に振るのではなく、肩甲骨から動かす意識が必須。

パターが挟まっているので、勝手に脇も締まっています。

お腹の引き上げも忘れずに!

 


ゴルフピラティススタジオ「Golcore(ゴルコア)」

Web:http://golcore.com/

場所:東京都港区芝大門1-4-7アルファビル602

都営浅草線・大江戸線大門駅から徒歩2分 JR山手線・京浜東北線浜松町駅から徒歩5分

TEL/FAX: 03-6809-2626
お問い合わせ先:info@golcore.com (@は小文字にして入力ください)

--------------------------------------------

Golcore(ゴルコア) | Facebookページも宣伝

--------------------------------------------

ゴルフダイジェストモバイルサイト内の 「GOLF★ナデシコ」
『GOLFビューティピラティス』を担当しています。是非ご覧くださいませ。
対応機種の方はこちらからアクセス可能です!!

ゴルフダイジェスト/「GOLF★ナデシコ」『GOLFビューティピラティス』

コメント

パッティングの時に気を付けるポイント④

2017-03-23 19:40:43 | ゴルフピラティス

こんにちは。ゴルフ体幹トレーニングの「ゴルコア」(港区芝大門/浜松町)代表/ゴルフピラティス&ピラティスインストラクターの太田です。

 

パッティングの時に気を付けるポイント③

では、右肩が前に出ないように気をつけましょうとお伝えしました。

 

左右の肩の位置を同じレベルにするため、そして両肩が内旋しないようにするためのエクササイズをご紹介させていただきます。

 

 

両手を夢夢絵の前にセット、手のひらは上。

 

いきをすってはきながら、両手を後ろに回していきます。

 

手の平は上のまま回します。何度か回して、最後にうしろから戻ってきた腕を体の横にセットして、パターをもち、アドレスをつくります。

自然に脇が閉まり、両肩も開いて同じレベルにセットされます。

 

ポイントは腕を回す時にしっかり胸を広げること!


ゴルフピラティススタジオ「Golcore(ゴルコア)」

Web:http://golcore.com/

場所:東京都港区芝大門1-4-7アルファビル602

都営浅草線・大江戸線大門駅から徒歩2分 JR山手線・京浜東北線浜松町駅から徒歩5分

TEL/FAX: 03-6809-2626
お問い合わせ先:info@golcore.com (@は小文字にして入力ください)

--------------------------------------------

Golcore(ゴルコア) | Facebookページも宣伝

--------------------------------------------

ゴルフダイジェストモバイルサイト内の 「GOLF★ナデシコ」
『GOLFビューティピラティス』を担当しています。是非ご覧くださいませ。
対応機種の方はこちらからアクセス可能です!!

ゴルフダイジェスト/「GOLF★ナデシコ」『GOLFビューティピラティス』

コメント

カウンター