ゴルファーのためのカラダづくり 『ゴルフピラティス』

スコアアップ、飛距離アップにつながるゴルファーのための身体作り、体幹トレーニング「ゴルフピラティス」をご紹介いたします

ゴルフピラティスレッスンにも入会者追加!

2010-02-28 19:21:54 | アンチエイジング
こんにちは。moanaです。

今日は先日に続いてカルチャースクールのゴルフピラティスレッスンに体験レッスンの方が1名参加。
午前中のピラティスに続き、そのまま入会となりました!!


継続してレッスンが受けられるという部分が、気に入っていただけたようです!

何だか今日は嬉しいこと続きです!



さらに頑張りたいと思います!
コメント

ピラティスレッスンに入会追加!

2010-02-28 13:23:10 | アンチエイジング
こんにちは。moanaです。

先程カルチャースクールのピラティスレッスンに見学の方が1名いらしていたのですが、レッスンに参加していただき、そのまま入会となりました!

本当は次回体験だったのですが、気に入っていただけたようです!

嬉しいですね!
コメント

祝!!日本女子パシュート銀メダル

2010-02-28 08:55:37 | アンチエイジング
おはようございます。moanaです。

100分の2秒差!?


本当に惜しかったですね。
後一歩で金メダル…


とらせてあげたかったですよね!

最後の最後までハラハラドキドキさせてくれました!

本当におめでとうございます!


日本の団体戦の強さを見せてくれました!
コメント

ゴルフのスイングは「回す」のではなく「ねじる」!!

2010-02-27 17:11:46 | ピラティス
こんにちは。moanaです。


昨日まで4回にわたって体幹部の強化を行ってきました。
いかがでしょうか?
今回ご紹介した「ダブルレッグ」は、お腹をしっかり引き込めないと、腰にも負担がかかりやすいので、しっかりお腹を引き込みましょう!





今日はゴルフスイングの「ねじり」についてです。

よく、ラウンド中体が回ってない!なんて言われたり、自分でもそう感じたりしませんか?

でも、このカラダを回すというのは、ゴルフのスイングとはちょっと違うんです。



ゴルフのスイングは、軸を感じながらぞうきんを絞るようなイメージで体を「ねじる」。
この表現の方が正しいですね。

この軸を感じながら「ねじる」ということが、コンパクトに体を回すという言い方になっているのかもしれません。

オーバースイングになりがちな方は、「回す」というイメージをなくす、忘れることが、飛距離アップにつながるかもしれません。


私自身の悪い癖はこの「回す」が回しすぎ、体がやわらかいため、正しくねじれているのに、さらにカラダが回ってしまいがち。
どこまでも体が回ってしまうため、????という感じがある場合があります。

これではねじりを利用してパシッとボールをつかむことが難しいですよね。

つまり、体を「ねじる」という始動ではなく回すという始動になってしまって、おかしくなっているのかもしれません。
体のやわらかい方は同じ思いをしていませんか?


改めて、もう一度体を「ねじる」を思い浮かべながらスイングをしてみてください。
多分あまり体はまわっていないのでは?


こんなんでいいの?っと物足りないかもしれませんが、しっかり肩もはいっているはずです。



体がやわらかい方こそ、「ゴルフはねじる!」という意識を思いっきり植え付けましょう!!






      

ランキングに参加しています。応援クリックよろしくお願いいたします!!
  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 健康ブログ ピラティスへにほんブログ村

にほんブログ村 ゴルフブログへにほんブログ村

人気ブログランキングへ



日記@BlogRanking




下記のブログも書いてます。
是非こちらもお立ち寄りください!

moanaブログ
カラダ革命 http://blogs.yahoo.co.jp/moana_613
カラダ・デザイン http://moana787.blog56.fc2.com/
コメント

ゴルフに必要な体幹部の強化4(飛距離アップにつなげましょう)

2010-02-26 08:53:51 | ピラティス
おはようございます。moanaです。


先日からゴルフで必要な体幹部作りをご紹介しています。

昨日はピラティスメニューの「ダブルレッグ」の上半身の動きをお伝えしました。
仰向けに寝た状態から両膝を曲げた状態で、腕の動きをお伝えしました。詳しい動きは
こちらをご参照ください。


今日は、上半身と下半身の動きを合わせて、「ダブルレッグ」の動きを完成させます。

(下半身の動きはこちらと、こちらをご参照ください。)

  

1.仰向けに寝て、脚は坐骨幅で膝を曲げておきます。

2.鼻から息を吸って口から吐きながら右脚を90度まで上げます。
  もう一度鼻から息を吸って口から吐きながら左脚を90度まで上げます。

ポイント:お腹の内側をしっかり背中側に引き込み、両脚をキープします。
     脚の力で状態をキープしようとすると思くなって腰にも負担がかかりますので、お腹だけに意識を入れておきましょう。

3.両手を両膝の外側に置きます。

4.息を吸って吐きながら頭を上げられる方は頭を(みぞおちから)上げましょう。

ポイント:頭だけ(首だけ)上げようとすると首に負担がかかり首から肩がぐったりしてしまうので、みぞおちから状態を斜め上に持ち上げるイメージで引き上げてください。
     目線はお腹または腿の間くらいにしましょう。

5.肩の力を抜いて軽くため息をつきましょう。

6.息を吸いながら両脚と両腕をそれぞれ斜め45度にのばしていきましょう。

ポイント:お腹はしっかり引き込んでおきます。
     腰が反らないようにお腹で保護します。
     肩の力は抜きましょう。

7.息を吐きながらゆっくり脚と腕を元の位置に戻します。

(詳しい動きは上記のそれぞれの「こちら」をクリックしてください。動きを説明しています)

8.同じ動きを5回やってみましょう。

9.5回終わったら一度休憩し、5回を1セットとして2セットから3セット行ってみましょう。



脚だけ、腕だけだとお腹に意識は行っているのですが、両方をいっぺんに動かそうとするとお腹の意識が抜けてしまいますので、あくまでも始動はお腹。
お腹の意識だけで動かすくらいのつもりで頑張ってみましょう。

最初は3回だけでもかまいません。
回数よりも正確に行うことが正しくお腹に効いてきます!!

この体幹をしっかり作ることによって飛距離アップ(パワーアップ)にもつながりますので、頑張りましょう!!


      

ランキングに参加しています。応援クリックよろしくお願いいたします!!
  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 健康ブログ ピラティスへにほんブログ村

にほんブログ村 ゴルフブログへにほんブログ村

人気ブログランキングへ



日記@BlogRanking




下記のブログも書いてます。
是非こちらもお立ち寄りください!

moanaブログ
カラダ革命 http://blogs.yahoo.co.jp/moana_613
カラダ・デザイン http://moana787.blog56.fc2.com/
コメント

ゴルフに必要な体幹部の強化3(お腹をしっかり引き込んでおきます)

2010-02-25 09:36:19 | ピラティス
こんにちは。moanaです。


先日からゴルフで必要な体幹部作りをご紹介しています。

昨日はピラティスメニューの「ダブルレッグ」の脚の動きをお伝えしました。
仰向けに寝た状態から両膝を曲げた状態で90度の角度まであげて、そこから両脚を斜め45度のほうに引き伸ばすという動きをお伝えしました。

今日は、上半身の動きをお伝えしたいと思います。
(最終的には上半身と下半身の動きを一緒に行います!)

(脚の動きはこちらと、こちらをご参照ください。)


1.仰向けに寝て、脚は坐骨幅で曲げておきリラックスしておきます。

2.骨盤はしっかり平にして骨盤底筋でしっかりお腹をひきこんでおきます。

ポイント:ポジションはニュートラル(背骨が自然なS字カーブ)です。

3.しっかりお腹を引き込んだまま軽くため息をついて肩の力を抜きます。

4.両腕を曲げている両膝の近くに置きます。

5.呼吸をしながらゆっくり、両腕を外回りで大きくまわしてみましょう。
  鼻から息を吸いながら、両腕を頭のほうにあげて、息を吐きながらお膝の位置までもどってきます。

ポイント:腕を回すことに気をとられてお腹野引き込みが緩みやすくなります。

     しっかりお腹は引き込んでおきます。
     骨盤底筋で引き上げるのと同時に肋骨も絞めておきます。

6.5回を1セット、3セット呼吸に合わせて丁寧に両腕を回してみてください。

ポイント:肩の力は抜いておきます。

     ニュートラルの位置を保ったまま、お腹はしっかり引き込んでおきます。




簡単そうですが、お腹を意識していないと何の効果もありません。
是非、お腹をしっかり引き込んでおいてください。

お腹の力と呼吸の力で腕をまわしているくらいのイメージで構いません。


さらに、お腹を引き込むことによって腕を頭のほうにあげたときに腰に負担がかかりやすいのを防ぎます。
お腹を引き込むのは腰痛の負担でもあります。

  


ランキングに参加しています。応援クリックよろしくお願いいたします!!
  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 健康ブログ ピラティスへにほんブログ村

にほんブログ村 ゴルフブログへにほんブログ村

人気ブログランキングへ



日記@BlogRanking




下記のブログも書いてます。
是非こちらもお立ち寄りください!

moanaブログ
カラダ革命 http://blogs.yahoo.co.jp/moana_613
カラダ・デザイン http://moana787.blog56.fc2.com/
コメント

女子フィギュア真央ちゃん好発進

2010-02-24 21:41:30 | アンチエイジング
こんばんは。moanaです。

今日は午後からずっと外出だったので、バンクーバーオリンピック速報が見れず、キオスクの夕刊のタイトルで知りました!

フリーに期待ですね!
コメント

ゴルフに必要な体幹部の強化その2

2010-02-24 11:21:01 | ピラティス
こんにちは。moanaです。


昨日からゴルフで必要な体幹部作りをご紹介しています。

ピラティスメニューの「ダブルレッグ」、昨日の続きをご紹介したいと思います。
昨日は仰向けに寝た状態から両膝を曲げた状態で90度の角度まであげて、しっかりお腹でキープするというところまででした。

今日はそれに動きをつけていきます。

(両膝を90度の状態の続きからです。そこまでの動きはこちらをご参照ください。)

1.両膝を内側でしっかりひきつけておきます。

2.息を吸いながら、両脚を斜め45度の方向に伸ばしていきます。

ポイント:伸ばす時の意識は、脚の力ではなくお腹の力でしっかり伸ばしていきましょう。
     両ひざはしっかりつけておきます。

3.お腹はしっかり引き込んでおきます。

ポイント:おへそを背中のほうに引き込むイメージです。
     骨盤底筋をしっかり意識しながら引き込みます。

4.骨盤底筋をしっかり使うのと同時に、肋骨も絞めておきます。

ポイント:お腹(骨盤底筋)がしっかり引き込めないと、腰に負担がかかり、痛めますので、しっかりお腹でコントロールしながら伸ばしましょう。

     斜め45度のところにスイッチがあって両脚でそのスイッチを押すイメージです。


5.息を吐きながら、お腹の力でしっかり両膝を元の位置(90度)まで曲げましょう。

ポイント:90度以上曲げないようにしましょう。90度以上まげてしまうと、とても楽なエクササイズになり、お腹に効果があまりなくなってしまいます。


6.ゆっくりまずは5回行ってみましょう。

7.5回終わって元の位置に戻ったら、ゆっくり脚を床につけてリラックス、お腹のストレッチをしましょう。

8.少し休んだら、もう一度両ひざを曲げて90度の角度まで上げた状態から同じことを5回繰り返してみましょう。



できれば、5回を1セットとして3セット位やってみましょう。



ポイントは、お腹始動です。
全てお腹でコントールです。脚でコントロールしてしまうと、重くなって疲れてきつくなってきます。

しっかりお腹を引き込み骨盤を平らにした状態で行ってみましょう。

回数よりもフォームをしっかり意識してください。
もし、腰に負担がかかってしまって痛くなったらやめてください。

少し休んでもう一度、フォームをチェックしながら正しい姿勢で行っていきましょう。5回続けられなければ3回でもかまいません。
しっかり意識してお腹を引き込んでおけば3回くらいでも十二分にきついはずです。

肩の力も抜いて上半身はリラックスしておきましょう。



ランキングに参加しています。応援クリックよろしくお願いいたします!!
  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 健康ブログ ピラティスへにほんブログ村

にほんブログ村 ゴルフブログへにほんブログ村

人気ブログランキングへ



日記@BlogRanking




下記のブログも書いてます。
是非こちらもお立ち寄りください!

moanaブログ
カラダ革命 http://blogs.yahoo.co.jp/moana_613
カラダ・デザイン http://moana787.blog56.fc2.com/
コメント

<日程訂正>3月ピラティス・ゴルフピラティスグループレッスン

2010-02-23 22:52:02 | ピラティス
こんにちは。moanaです。


先日ご案内させていただきました「3月ピラティス・ゴルフピラティスグループレッスン」で日付が一部間違っておりましたので、修正したものを再度ご案内させていただきます。

下記ご確認くださいませ。

重ねて皆様からのお申込みをお待ちしております。



<3月ピラティス・ゴルフピラティスグループレッスン>


1.大田区千鳥(東急池上線千鳥駅徒歩3分)
3月16日(火)19:30~20:30 ピラティス
3月30日(火)19:30~20:30 ゴルフピラティス
場所:鍼灸院内にて開催(詳しい場所は予約の際にご案内させていただきます)

2.中央区八丁堀(地下鉄八丁堀駅徒歩 5分、宝町駅5分、京橋7分)
3月4日(木) 18:30~19:30 ピラティス
       19:50~20:50 ゴルフピラティス
3月10日(水) 18:30~19:30 ピラティス
       19:50~20:50 ピラティス&ゴルフピラティス
3月18日(木) 18:30~19:30 ピラティス 
       19:50~20:50 ゴルフピラティス
3月25日(木) 18:30~19:30 ピラティス
       19:50~20:50 ピラティス&ゴルフピラティス
3月31日(水) 18:30~19:30 ピラティス 
       19:50~20:50 ゴルフピラティス

場所:Life chiropracTIC(中央区八丁堀にあるカイロプラティック内にて開催)
東京都中央区八丁堀3-13-1 第四ミチワビル501

3.内容
①ピラティス
 胸式呼吸、基本姿勢、お腹周りのエクササイズを中心にピラティスの基本の動き
②ピラティス&ゴルフピラティス
 胸式呼吸、基本姿勢、お腹周りのエクササイズ、ストレッチ、姿勢チェック等
③ゴルフピラティス
 胸式呼吸、基本姿勢、体幹部を鍛えるエクササイズ、ラウンド中に使えるストレッチ等
4.対象
①ピラティス
 カラダに興味のある方、運動不足、肩こり・腰痛の方、ダイエットに 興味のある方、
 メタボ対策をお考えの方、運動をされている方等々、どなたでも参加可能です
②ピラティス&ゴルフピラティス
 カラダに興味のある方、運動不足、肩こり・腰痛の方、ダイエットに興味のある方、
 メタボ対策をお考えの方等々、ゴルファー、運動をされている方などなど、どなたでも参加可能です
③ゴルフピラティス
 ゴルファーの方向けのメニューですが、ゴルフピラティス初心者向けなので、どなたでも参加可能です
5.費用
 お一人様:2,000円/回
 2回目以降は3,000円/回
6.持ち物
 運動のしやすい格好、お水、タオル等
7.人数
 各クラスとも千鳥町3名まで、八丁堀5名までとさせていただきます(先着順)
8.キャンセル
 前日までにご連絡をお願いいたします
9.お申込方法
・お名前
・ご連絡先
・ご希望の日時
 を下記アドレスまでご連絡ください
 (ご希望日時の前々日までにお願いします)
10.問合せ先
 太田律子
 rohta55@yahoo.co.jp
 08055329092

なお、パーソナルレッスンも行っておりますので詳しくは
下記をご参照いただくか、直接お問合せくださいませ。
http://moanasports.jp
http://blog.goo.ne.jp/moana787




ランキングに参加しています。応援クリックよろしくお願いいたします!!
  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 健康ブログ ピラティスへにほんブログ村

にほんブログ村 ゴルフブログへにほんブログ村

人気ブログランキングへ



日記@BlogRanking




下記のブログも書いてます。
是非こちらもお立ち寄りください!

moanaブログ
カラダ革命 http://blogs.yahoo.co.jp/moana_613
カラダ・デザイン http://moana787.blog56.fc2.com/
コメント

ブリストルヒルGC AW kitchen2月メニュー

2010-02-23 21:26:30 | アンチエイジング
こんばんは。moanaです。

先日のブリストルヒルGCラウンド後のAW kitchenディナーです。



1番目の写真は毛ガニと茄子のミルフィーユ。
絶品でした!




残念ながらアップルパイは終了だそう。来年までのお預けです…



コメント

カウンター