はるみのひとり言

気ままなお散歩と猫と美味しいもん

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

2014年 映画鑑賞リスト 12月

2014-12-30 | こんな映画観たよ

天才スピヴェット ★★★.9

チェイス ★★★.5

ホビット 決戦のゆくえ (試写会) ★★★.8

ゴーン・ガール ★★★.9

神様はバリにいる (試写会) ★★★.5

サンバ (試写会)  ★★★.5

シン・シティ 復讐の女神 ★★★

ST 赤と白の捜査ファイル ★★★.7

ベイマックス ★★★.8

コメント

ベイマックス

2014-12-30 | こんな映画観たよ



サンフランソウキョウに住む14歳のヒロは発明が大好きな天才少年。幼い頃に両親を亡くし、兄のタダシとキャスおばさんと暮らしている。ある日、タダシが爆発事故で帰らぬ人に。悲しみにくれるヒロの前に、タダシが残したケア・ロボットベイマックスが現れる。傷ついた心を懸命にケアしてくれるベイマックスに心を開いていくヒロだったが、タダシの死に疑問を抱き、真相を求め動き出す。

知り合いも高い評価をしていたので、今年最後の映画鑑賞にと期待して行きました。
字幕 2Dでの鑑賞です。

ベタだけどいいお話で、ラストは涙ぐんでしまったんですが、思ったほどの感動はなかったかな。
楽しめたんですけどね。たぶん期待が大き過ぎたのかもしれないです。

アクションシーンが割にあるからかな。面白いし楽しめるんだけど、
ヒロとベイマックスの時間や仲間とのことをもうちょっと掘り下げて欲しかったかも。
トントンと話が進んでいったような気が。
教授のことも何気にスルーでしたね。

あっさり再会したのも、ちょっとえ~だったけど、出来ればここで終わって欲しかったかも。
その後5レンジャー隊で人助けって、感動の涙からいきなりアレアレでした。
エンドロール後の映像も。

プニプニのベイマックス可愛いんだけど、見た目がシンプル過ぎてもうひとつハマれなかったかな。
何気にダンボーを思い出したりしてたんだけど。
電池切れしたベイマックス、酔っ払いのおっさんみたいでしたね。
ロケットパンチはやっぱり嬉しくなる。

私がツボにハマったのは、仮面の奴を追って島の施設に行った時、怪獣の着ぐるみ着たフレッドが一人歌い出したとこだったかな。
あの怪獣の着ぐるみ、ベイマックスより気になるかも。

本編前に上映された犬の短編も、いいお話的な感じなんだけど、ご馳走をたらふく食ってる犬が気になってしょうがなかったです。


ブログランキング・にほんブログ村へ  blogram投票ボタン

↑ランキング参加中
    応援クリックよろしくお願いします!励みになります

コメント (2)   トラックバック (11)

サンバ

2014-12-23 | こんな映画観たよ



試写会で観せていただきました。

「最強のふたり」の監督×主演の最新作。
ビザの失効でフランスから国外退去を命じられた移民のサンバ、サンバの移民支援担当になった情緒不安定のアリス、移民仲間のウィルソンが出会い、人生を前向きに生きようみたいなお話です。

「最高のふたり」がその年にベストに入るくらい良かったので、今作も期待大。
すご~く楽しみにしてた作品なんですが、最強のふたりほどの感動や面白さはなかったかも。
ちょっと期待しすぎたかな。

オマールさん(サンバ)の魅力がいまいち弱かった気がするな。
国外退去になって助けが必要なサンバに支援担当のアリスが惹かれるんだけど、この人元キャリアで仕事に燃え尽きて休職。うつ病を抱えてるみたいな状態で。
どんな悪い状況になってもめげずに笑顔なサンバに惹かれるんだけど、その辺がちょっといきなりみたいで。
もうちょっと掛け合いとかあったら面白かったのかなって思いました。
単に好みじゃないのかいって思ったり。

クスっと笑える場面もあったり、ウィルソンとのやりとりも面白いんだけど。
移民問題も辛くて大変だなって分かるんだけど、実際あんまりピンと来なくって。
おじさんの話はちょっと切なかったですけどね。

でもあの展開でよかったのかな~と思ってしまいました。

お話はちょいアレだったんですが、ウィルソンはセクシーで恰好いいし目の保養になります。
見入ってしまったのがシャルロットさん。
地味な中におオシャレを醸し出してはったわ。好きだわこの雰囲気。

最強のふたりほどではなかったけど、音楽も良かったし楽しめました。

12月26日(金)より公開です。

ブログランキング・にほんブログ村へ  blogram投票ボタン

↑ランキング参加中
    応援クリックよろしくお願いします!励みになります

コメント   トラックバック (7)

チェイス

2014-12-16 | こんな映画観たよ



映画館で観ました。

父親を破滅に追いやった銀行に復讐を誓う、天才トリックスターのサーヒル。
実は彼には人生最大の秘密があって・・・・なお話です。

「きっと、うまくいく」のアーミルさん主演の映画、本気のインドの歌い文句に期待して行きました。
しかしのっけからの怒涛のアクション&ダンスにちょい引き気味
すご~いアクロバットアクションなんですが、ちょい長い。疲れる。
ダンスも長い。
ヒロインのダンス。5分目を反らさなかったら合格だったけど、なにもフルでやらなくても・・・。
とっても素晴らしんだけど、もうお腹いっぱいや~。


このテンションがずっと続いたらどうしょうと一抹の不安を感じたところで話が本題に戻り。
サーヒルさんの秘密が明かされます。
これはちょっとウルンとなるいい話です。
でも名前が似ていて慣れるまで、どっちがどっちだっけ?みたいな感じです。(私だけかも)
せめて全然違う名前にして欲しかったです。
でもアーミルさんの演技が凄いですね。
トロい方って言われてるけど、あれだけ出来れば全然トロくないと思います。

刑事さん2人組が出来るのかおもろいのか、中途半端でしたね。

変形バイクが凄すぎます。ありえね~って思えるシーンも。

ラストはあれでいいのかな~。
実は・・・って出来きて欲しかったかも。

150分、いいお話なのにアクションで疲れてしまいました。
 

ブログランキング・にほんブログ村へ  blogram投票ボタン

↑ランキング参加中
    応援クリックよろしくお願いします!励みになります

コメント (2)   トラックバック (6)

ゴーン・ガール

2014-12-16 | こんな映画観たよ



初日行って来ました。

幸せな結婚生活を送っていたニックとエイミー。
5回目の結婚記念日にニックが帰宅すると、妻の姿は見えず、リビングには争った後があり、キッチンからは大量の血痕跡が発見され。妻の捜査を依頼するニックなのだが・・・。

よく出来てますよね、この展開。
どうなるの~ってずっと引き込まれっぱなしだったわ。

幸せそうな夫婦の間に起きた妻の失踪事件。
ニックがエイミーを探していく中で、夫婦の関係や生活が明らかになっていきます。
過去と現在が行ったり来たりします。
ニック最低!なんて思ったりしますが、いやいや、いやいや
そもそもニックが原因なんでしょうけど、ここまでするか~って。怖いですね~。
こういう気質の人にあたってしまったこと。
完璧を演じるために自分さえも支配してしまったのかな?

でもあんだけ完璧を貫いてるのに、油断してミスちゃう場面にはちょっと笑えてしまいまいした。
しかし逃走劇中は別人のようでしたね。

それに加えて、この事件に乗っかるメディアも怖いです。
それで影響される人々も怖いです。
印象よくするために演じないといけないなんてね。

ラストはあっと驚く展開を期待してたんですが、怖~なままで終わってしまったんで、緊迫感は楽しめたけど絶賛には至らなかったかな。
あの家族の行く末が恐ろしいな。

ブログランキング・にほんブログ村へ  blogram投票ボタン

↑ランキング参加中
    応援クリックよろしくお願いします!励みになります

コメント (4)   トラックバック (16)

ホビット 決戦のゆくえ

2014-12-11 | こんな映画観たよ



試写会で観ました。

竜が飛び立ってこれからって時に終わった2作目の続きです。

てっきり竜との戦いに大部分が費やされるのかなと思ってたんですが、以外にあっさり竜が倒されちゃって。
その演出と迫力は満点だったんですけどね。
これなら2作目のどっかをカットしてやりきっちゃえば良かったのに。
無理矢理3部作にしたって感じですよね。ほんとに続きです。

そして竜が倒された後からが今回の本題。
「The Battle of Five Armies」のタイトルもここから出ましたもんね。

竜から取り戻した財宝をめぐっての対立からの戦いが始まり・・・。
もうバトルにバトルが繰り広げられます。バトル過ぎます。
アクションが好きな人にはいいかもしれませんが、そうでないとちょっと飽きてしまいます(わ~)
もうお腹いっぱいや~と思ったけど、ラストの対決は良かったし、ウルっとなる場面も。
まさかのあの人が~

でもLOTRも含めてこのシリーズのファンじゃないと心底楽しめないんじゃないかなと思いました。
にわかで観てたくらいだったら、忘れてることも多々あるしね。
LOTRに繋がる演出がいくつかあったみたいだけど、私分かってないと思う
最後の締めくくりは良かったですけど。

ファンの人なら感動の最終章になってるのかなと思いました。
私は普通に楽しめました。

3D鑑賞だったんだけど、わ~って思ったのは岩が崩れるところくらいだったかな?
あんまり3Dですご~って思った印象がないな~。
会館での上映だったからで映画館だったら凄いのかもね。

今回も手荷物と金属探知機検査で厳戒態勢だったんですが、大阪だけでも試写3回やってるのにね

12月13日(土)より公開です!

ブログランキング・にほんブログ村へ  blogram投票ボタン

↑ランキング参加中
    応援クリックよろしくお願いします!励みになります

コメント (6)   トラックバック (10)

天才スピヴェット

2014-12-04 | こんな映画観たよ



映画館で観ました。

天才少年スピヴェットがいろんなもん発明して騒動を巻き起こす・・みたいなお話なのかと思ってたんですが全然違っていました。

モンタナの牧場で家族と暮らす10歳のスピヴェット(以下S.T)
天才なんだけど、飛びぬけ過ぎて周りからはその能力を理解してもらえない。
頭はいいんだけど、運動オンチだし自分のこともいまいちで、どっちかと言えばダメ子ちゃん的存在で。
双子の弟に引け目を感じていて、特に父親からは自分は愛されてないと思ってるし、博士の母親は虫の研究に没頭、姉はミスコンに夢中で家族はバラバラみたいで。
ある時弟が事故で死んでしまいます。
何事もなかったように元の生活に戻ったような家族。
そんな中 S.Tに優れた発明家に贈られる科学賞受賞の知らせが届きます。
一大決心し授賞式に向かうS.T。

授賞式に出席するためワシントンDCに向かう横断の旅が面白かったです。

いろんな人と出会いや危機を乗り越えたり。
頭いい子やって思うけど、子供らしいところがいいね。
映像も絵本みたいで可愛いの。
笑える場面も多かったんだけど、S.T小さな胸に痛みを抱えてたんだって分かった時はウルウルでした。

バラバラだと思ってた家族も、S.Tの目から見たみたいな感じで、ほんとはそうじゃないよね。両親も姉もS.Tのこと思ってくれてたと思う。
最後はバタバタになって、ちょっと付いて行けてなかったんだけど

鑑賞直後より、後からじわ~っとくる作品なのかなと思いました。

ワンコのもなかなか良かったです。
あいつがバケツ噛んでた理由にも

しかしトースター、なんであんなに壊れるんでしょうね?

ブログランキング・にほんブログ村へ  blogram投票ボタン

↑ランキング参加中
    応援クリックよろしくお願いします!励みになります

コメント   トラックバック (4)