ブログ見聞録<新>今日のブログ

TPPその他

春は名のみの風の寒さや
(ブログ全般見聞録)

橋下維新 新撰組shuku・shuku・粛清

2014-08-13 21:10:36 | 日記



2014.8.23(土)RK高松緊急講演会のお知らせ
http://richardkoshimizu.at.webry.info/201408/article_34.html


同時生中継
USTREAM 独立党TV【ネット中継環境に無い時はご容赦のほど】 
http://www.ustream.tv/channel/dokuritsutou
【局中音楽館】shuku・shuku・粛清/勇と歳三からの総司と左之助、ときどき黒猫
http://youtu.be/85u6-yPhaJU


橋下維新「LINE」府議の除団処分について。- 2014.08.12
http://youtu.be/qDQUtcarULQ

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞*
【●】新選組隊内において粛清された隊士 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%96%B0%E9%81%B8%E7%B5%84%E9%9A%8A%E5%86%85%E3%81%AB%E3%81%8A%E3%81%84%E3%81%A6%E7%B2%9B%E6%B8%85%E3%81%95%E3%82%8C%E3%81%9F%E9%9A%8A%E5%A3%AB新選組の内部粛清[編集]

近藤・土方体制をつくり上げる過程において[編集]
殿内義雄・家里次郎 - 主導権をにぎるため。
新見錦 - 佐伯又三郎の暗殺に関して物取りに見せようとして芹沢を嵌めようとしたことが土方にばれて士道不覚悟のため切腹。 (田中伊織が降格した新見の名前である、との説あり。田中は斬殺と伝わる)。

芹沢鴨・平山五郎 - 近藤一派が主導権を奪うため、寝込みを襲い惨殺。
野口健司 - 何らかの理由でとがめられ切腹(詳細不詳)。
平間重助 - 切腹こそ免れたが立場上居場所がなくなり逐電。
佐々木愛次郎・佐伯又三郎 - 長州のスパイであったらしい。暗殺した犯人は不明だが、芹沢に暗殺されたとの説がある。
荒木田左馬之助・御倉伊勢武・楠小十郎 - 長州のスパイとされ粛清。芹沢鴨暗殺の罪をかぶせられたという説もある。
葛山武八郎 - 永倉新八・原田左之助の造反に加担した責任を全部とり、見せしめのため切腹。
山南敬助 - 脱走の罪で切腹。
谷三十郎 - 暗殺(病死説あり)。

分隊行為・背反行為の粛清[編集]
田中寅蔵 - 御陵衛士の接触。
茨木司・佐野七五三之助・富川十郎・中村五郎 - 離隊して、御陵衛士に合流をと計るも叶わず、嘆願先の会津藩邸で抗議の切腹(あるいは斬殺)。
伊東一派(御陵衛士・高台寺党)人材の流出を防ぐため、また、反体制になりつつあった薩摩に近づいたことで起きた確執による粛清。 伊東甲子太郎 - 近藤に呼び出され帰り道で斬殺。
藤堂平助・毛内有之助・服部武雄 - 伊東の遺体引取りを口実に、誘殺。

武田観柳斎 - 離隊後の薩摩との接近が命取りになり、銭取橋で斬殺。
浅野薫 - 脱走したため。
柴田彦三郎 - 脱走したため。
川島勝司 - 新選組の名をかたり勝手に金策をしたため。

倫理・道徳の徹底[編集]
松原忠司 - 土方歳三に斬った男の妻のことをいわれ心中またはある失策がもとで切腹をはかり、その傷で死亡ともいわれている。
施山多喜人 - 人妻との不倫を咎められ、切腹。
河合耆三郎 - 隊費会計の流用疑惑を持たれ切腹(近藤の妾の身請け費用捻出に難色を示した事が疎まれ切腹に追い込まれた、という説あり)。斬首もしくは自害とも。
田内知 - 愛人の浮気相手に斬られ、そのまま逃げられ、大声で助けを呼んだ。この行動が士道不覚悟とされ切腹。
加納惣三郎 - 辻斬り強盗の常習であったため土方歳三に待ち伏せされ、暗殺された。

橋下維新も民間人校長など相当の離脱者が累々新選組の方が似ている。

★詳細はURLをクリックして下さい.
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞*
【●】-6.8%成長どころでないGDP崩落の真実
植草一秀の『知られざる真実』2014年8月13日 (水)
http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2014/08/post-c3f1.html


本日、8月13日午前8時50分に2014年4-6月期のGDP速報値が発表された。


前期比年率実質GDP成長率は-6.8%で、事前予想通りの数値になった。

http://uekusak.cocolog-nifty.com/photos/uncategorized/2014/08/13/gdp081314.jpg


しかし、統計数値の内容にはビッグサプライズが含まれている。


あまりにも衝撃的な数値である。


日本経済は正当性のない消費税大増税によって撃墜された。


日本経済新聞は「消費税増税の影響軽微」の報道キャンペーンを展開してきたが、現実は「消費税増税の影響激烈」であり、紙面において謝罪報道を展開するべきである。


経済の正確な情報を入手したいと思う市民は、日本経済新聞の購読をやめることが適切であると思われる。


本日発表のGDP統計の何がどのように衝撃的であるのか。


三つある。


第一は、国内需要の実質成長率が年率10.5%の激減を示したこと。


経済成長率は年率-6.8%だったが、外需は輸入の激減で成長率にプラスの寄与をした。国内需要は年率10.5%の激減を示したのである。


第二は、実質経済成長率が前期比で1.7%減となったが、民間在庫品増加は1.0%のプラス寄与をした。


在庫増加が成長にプラス寄与をするというのは、売れ残りを大量発生させた分だけ、生産がかさ上げされたことを意味する。


売れ残り分を差し引くと、国内需要は成長率を前期比で3.8%も押し下げた。


売れ残りの大量発生を含めて国内最終需要の落ち込みを計算すると、年率16%のマイナス成長が生じたことになる。


年率6.8%のマイナス成長と年率16%のマイナス成長との間には、イメージの大きな落差があるが、経済の実態を示すのは、在庫増の影響を取り除いた国内需要の動向であり、マイナス16%の経済墜落というのが、日本経済の真実である。


第三は、在庫増でかさ上げされている日本経済の生産水準であるが、その生産水準でさえ、前年同期比で-0.1%となったことだ。


4-6月期のGDP成長率がマイナスになった理由として、1‐3月期の駆け込み需要の反動との説明が付されるだろう。


この変化を見るには前年同期比の変化率を見るのが参考になる。


実質GDPの前年同期比は、昨年の7-9月期が+2.3%、10-12月期が+2.5%、本年1-3月期が+3.0%であったが、4-6月期は-0.1%に落ち込んだ。


駆け込み需要の反動だけではこの低落を説明できない。


経済政策運営における2014年後半の最大の焦点は、2015年度消費税再増税の判断である。


2014年度消費税増税の判断について、安倍政権は昨年8月に発表された2013年4-6月期のGDP統計を見て行うこととした。


昨年4-6月期のGDP成長率は年率+3.4%となった。


円安・株高の影響、および13兆円補正予算の効果で成長率が一時的に上振れしたのである。


年率の実質GDP成長率は7-9月期が+1.4%、10-12月期が-0.2%に再低迷した。


しかし、安倍政権は4-6月期のGDP成長率が高いとして消費税大増税を強行実施した。


この8月から12月にかけて、2015年度予算編成の時期に入る。


税収をどのように見込むかは予算編成の要である。


円滑な予算編成を行うには、2015年度増税について8月から9月の段階で判断しておく必要がある。


本日発表された4-6月期GDP統計を踏まえて2015年度増税について判断することが必要である。


本日発表の統計を見るならば、2015年度増税は先送りする以外に道はない。


消費税率の3%引上げが、激烈な影響を日本経済に与えている。


需要項目別の実質年率成長率は以下の通りである。


家計最終消費支出   -19.2%


民間住宅投資     -35.3%


民間企業設備投資   - 9.7%


財貨・サービスの輸出 - 1.8%


個人消費、住宅投資、民間設備投資が激減した。


生産活動を支えた最大の項目は在庫品増加である。つまり、大量の売れ残りを発生させた分だけ、生産活動は上振れしたのだが、この変化は「悪い兆候」である。


在庫品の積み上がりは、次期以降の生産抑制の原因になるからだ。


消費税大増税とともに日本経済は撃墜された。


この紛れもない「真実」が明らかになった。


★詳細はURLをクリックして下さい.



□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□
【●】「アベノミクスの看板の裏でぼろぼろになりつつある日本社会   :すとう信彦氏」(晴耕雨読)
★阿修羅♪ > 投稿者 赤かぶ 日時 2014 年 8 月 12 日
http://www.asyura2.com/14/senkyo169/msg/703.html



「アベノミクスの看板の裏でぼろぼろになりつつある日本社会:すとう信彦氏」
http://sun.ap.teacup.com/souun/14961.html
2014/8/12 晴耕雨読


アベノミクスの看板の裏でぼろぼろになりつつある日本社会 2014-08-11 11:40:48  から転載します。
http://blog.goo.ne.jp/sutoband/e/571379b57bd7ca1d8cdd36caf81147bf

奨学金返還訴訟、8年で100倍 機構が回収強化
http://www.asahi.com/articles/ASG843SQ1G84UTIL00M.html

アベノミクスの看板自体、株価暴落や貿易収支の悪化じゃやないが、表面には錆び、亀裂がめだつようになってきたが、その看板の裏側ではほんとに深刻な状況がでてきている。

福島原発の汚染水対策ほどではないが、「うまく行ってます」という話とは裏腹に、ますます深刻化しているテーマが日本社会の各分野で表面化し始めた。

この奨学金の問題も、まったく手がつけられないまま、経済の低迷でますます絶望的になりつつある。

多くの大学が定員割れを起こす状況で、貴重な大学生をしっかり教育して次の日本の基盤をつくらなければならないのに、現実の奨学金は消費者ローンと変わらない。

日本学生支援機構(旧日本育英会)がすべきことは、取立ての厳格化や民営化ではなく、日本の次世代の育成のために過去の累積した問題を解決し、これからの育成制度を提言することのはずだが、現実は奨学制度まで安っぽい新自由主義にのっとられてしまった。

もっとも安倍氏自身が大学では高度な知識教育ではなく、即戦力となる職業訓練を目指せといっているようだから、改革提言のやりようがないのかも知れない。

一刻もはやくこの政権を終わらせないと、日本がぼろぼろに崩れていく。

★詳細はURLをクリックして下さい.

********************************************************
★独立党 阪大荒田名誉教授の「固体核融合」実用化を支援しよう!★
http://dokuritsutou.heteml.jp/newversion/aratasensei.html


******************************************************************
平田内閣官房参与の「米国が汚染水放出を強く要請した」「汚染水は低濃度で少量」発言は歴史に残る快挙! richardkoshimizu's blog/ウェブリブログ
http://richardkoshimizu.at.webry.info/201105/article_95.html



海底で派手に核を使って人工地震を起こした「茨城沖」でこうなごさんが被曝。福島原発のせいにしますか? richardkoshimizu's blog/ウェブリブログ
http://richardkoshimizu.at.webry.info/201104/article_39.html


備忘録:イスラエルでは、魔愚名BSPが福島原発に関わっていたことが、大手新聞にはっきり書かれています richardkoshimizu's blog/ウェブリブログ
http://richardkoshimizu.at.webry.info/201207/article_52.html



「米国人官邸常駐」と「イスラエルマグナBSP社の安全管理」が一番触られたくない部分でしょう richardkoshimizu's blog/ウェブリブログ
http://richardkoshimizu.at.webry.info/201205/article_129.html



備忘録2:東電がいちばん触れてほしくないイスラエルのマグナBSP社はモサド=CIAだと思われます richardkoshimizu's blog/ウェブリブログ
http://richardkoshimizu.at.webry.info/201207/article_53.html

「マグナBSPなんて、福島原発と無関係だ!」 richardkoshimizu's blog/ウェブリブログ http://richardkoshimizu.at.webry.info/201205/article_136.html


311テロ初心者のみなさんへ:海底で核を爆発させると海底土が汚染します。 richardkoshimizu's blog/ウェブリブログ
http://richardkoshimizu.at.webry.info/201107/article_19.html


東北沖海底核汚染:共同通信の馬鹿記者のための初歩講座 richardkoshimizu's blog/ウェブリブログ http://richardkoshimizu.at.webry.info/201305/article_152.html


311海底核爆発・人工津波:なぜ、陸前高田の薪からセシウムが検出されたのか? richardkoshimizu's blog/ウェブリブログ
http://richardkoshimizu.at.webry.info/201108/article_46.html


陸前高田のセシウム薪:この地図の汚染状況をみれば 陸前高田の汚染松はそれ程不自然では無い? richardkoshimizu's blog/ウェブリブログ
http://richardkoshimizu.at.webry.info/201108/article_50.html



「基本的人権」を憲法から削除して、国家の強権で煩い邪魔者を黙らせる算段ですか、安倍偽総理CIA代理人 richardkoshimizu's blog/ウェブリブログ
http://richardkoshimizu.at.webry.info/201307/article_76.html


原爆が必要だったというのは幻想…ストーン監督 richardkoshimizu's blog/ウェブリブログ http://richardkoshimizu.at.webry.info/201308/article_18.html



「福島3号機は核爆発」 元原発検査員の藤原さん講演 richardkoshimizu's blog/ウェブリブログ http://richardkoshimizu.at.webry.info/201308/article_100.html






**********************************************************
【●】richardkoshimizu's blog
http://richardkoshimizu.at.webry.info/
******************************************************************
【●】過去の講演会動画
•You Tube の独立党動画 再生リスト
http://dokuritsutou.heteml.jp/douoga-gallery.html

****************************************************************
■リチャード・コシミズの小説ではない小説 日本の魔界 [単行本]
http://amzn.to/1gtC9SJ


□リチャード・コシミズの未来の歴史教科書 [単行本]
http://amzn.to/1eUna34

□RK第10作「12・16不正選挙」の販売を開始します。
http://amzn.to/1dQoUH2

■世界の闇を語る父と子の会話集 特別編 日本独立宣言
http://amzn.to/QjlMi4

******************************************************************




コメント   この記事についてブログを書く
« 【大竹まこと×森永卓郎×阿川... | トップ | 【Preview】橋山禮治郎氏:天... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事