ひーず のーと

旅、食、落語・・・と日々思うこと、思い出したことの備忘録

慶應先勝

2016-04-30 16:03:32 | 今日の想い
 9回表、東大の攻撃。
 喜入をライトフライ。
 田中の代打森田をキャッチャーファールフライ。
 有坂の代打岩田をセカンドゴロ。

 慶應6-1東大

 慶應は1回戦の宮台を見事に攻略し、先勝。ただ、疲れもあるのか、加藤拓は被安打8。
コメント

須藤1号!5点差で最終回

2016-04-30 15:50:11 | 今日の想い
 7回表、東大の攻撃。
 慶應はレフトに重田。
 宇佐美にセンター前ヒットを許し、無死1塁。
 桐生をサードゴロで5~4~3の併殺。
 山本克をファーストゴロ。

 7回裏、慶應の攻撃。東大のマウンドには有坂。
 山口はファーストゴロ。
 重田はセカンドゴロ。
 山本瑛は死球
 柳町は空振り三振。

 8回表、東大の攻撃。慶應はファーストに清水翔。
 山田をセカンドゴロ。
 楠田をレフトフライ。
 田口をファーストファールフライ。

 8回裏、慶應の攻撃。
 須藤がライトスタンドに1号!
 加藤拓はライトフライ。
 倉田が四球。
 照屋はライトフライ。
 沓掛の2球目に倉田がスチールし、2死2塁。
 沓掛はサードゴロ。

 8回を終え、慶應6ー1東大
 
 ホームランの須藤。

コメント

6回裏、慶應長短4安打で3点

2016-04-30 15:24:11 | 今日の想い
 4回裏、慶應の攻撃。
 山本瑛は高いボール球を空振り三振。
 柳町がセカンド内野安打。
 須藤のセカンドゴロで、4~6~3の併殺。

 5回表、東大の攻撃。
 桐生をサードゴロ。
 山本克をセンターフライ。
 山田をライトフライ。

 5回裏、慶應の攻撃。
 加藤拓がレフト前ヒット。
 倉田のバントはサードファールフライ。
 照屋のピッチャー返しのセンター前ヒットで、1死1・2塁。
 沓掛は外角いっぱいを見逃し三振。
 山口はレフトフライ。

 6回表、東大の攻撃。
 楠田に二遊間を破られ、無死1塁。
 田口に三遊間を破られ、無死1・2塁。
 喜入の送りバントをピッチャーフライに封じ、1死1・2塁。
 田中を詰まったファーストフライ。
 宮台をレフトフライ。

 6回裏、慶應の攻撃。
 岩見はショートゴロ。
 山本瑛は詰まりながらもレフト前ヒット。
 柳町がショート左、三遊間を破って1死1・2塁。
 須藤が右中間を破る三塁打で、慶應2点追加。
 加藤拓は空振り三振。
 倉田がライト線タイムリー二塁打。
 照屋の3球目にパスボールで、2死3塁。
 照屋は四球で、2死1・3塁。
 沓掛はライトフライ。

 6回を終え、慶應5ー1東大
 慶應得点後の応援関。

コメント

4回表、東大に1点許す

2016-04-30 14:34:25 | 今日の想い
 4回表、東大の攻撃。
 山田にライト前ヒットを打たれ、無死1塁。
 楠田の4球目に山田が走り、無死2塁。
 楠田を空振り三振。
 田口の2球目に須藤がパスボールで、1死3塁。
 田口のショート内野安打で、東大に1点。
 喜入に二遊間を破られ、1死1・2塁。
 田中を空振り三振。
 宮台に一二塁間を破られ、2死満塁。
 宇佐美のバントはピッチャーフライ。

 4回表を終え、慶應2ー1東大
コメント

3回裏、慶應追加点

2016-04-30 14:21:53 | 今日の想い
 2回表、東大の攻撃。
 田口に四球。
 喜入の送りバントで1死2塁。
 田中をピッチャーゴロで2死3塁。
 宮台を縦に割れる球で空振り三振。

 2回裏、慶應の攻撃。
 山本瑛がライト前ヒット。
 柳町が送って、1死2塁。
 須藤がピッチャー返しで宮台が弾き、セカンド内野安打で、1死1・3塁。
 加藤拓のセカンドゴロで4~6~3の併殺。

 3回表、東大の攻撃。
 宇佐美を空振り三振。
 桐生のライトへの当たりは、沓掛の前進も及ばず、前に落ちるライト前ヒット。
 山本克の4球目に入る前に桐生が走り、加藤拓が落ち着いてセカンドに投げ、アウト。
 山本克をセカンドゴロ。

 3回裏、慶應の攻撃。
 倉田が死球。
 照屋の初球前の牽制を田口が後逸し、無死2塁。
 照屋が送って、1死3塁。
 沓掛のレフトフライ、東大沓掛が目測を誤り、レフト前ヒットに、慶應2点目。
 山口は空振り三振も、沓掛が走り、2死2塁。
 岩見はセカンドフライ。

 3回を終え、慶應2ー0東大
 
コメント

慶東1回戦、1回裏慶應先取点

2016-04-30 13:49:20 | 今日の想い
 今日は神宮で東京六大学野球の慶東1回戦。
 先攻めは東大で、4桐生~5山本克~6山田~7楠田~3田口~2喜入~9田中~1宮台~8宇佐美。後攻めの慶應は4倉田~6照屋~5沓掛~9山口~7岩見~8柳町~2須藤~1加藤拓。

 1回表、東大の攻撃。
 桐生にセンター前ヒットを打たれ、無死1塁。
 山本克をバント失敗のキャッチャーファールフライ。
 山田の2球目に桐生に盗塁され、1死2塁。
 山田を空振りで三球三振に。
 楠田を147kmで空振り三振。

 1回裏、慶應の攻撃。
 倉田はセカンドゴロ。
 照屋が左中間二塁打。
 沓掛が右中間二塁打で慶應が先取点。
 山口はショートフライ。
 岩見は空振り三振。

 1回裏を終え、慶應1ー0東大
コメント

24日、県春季大会、横浜・経験が4強

2016-04-30 11:22:07 | 今日の想い
 24日の高校野球春季県大会の準々決勝2試合は熱戦、横浜と慶應がそれぞれ、東海大相模、桐光を下し、夏の第1シードを決めた。
 第1試合は横浜対東海大相模。横浜は1回表、東海先発山田から村田の2ランで先制。それに対し、東海も横浜藤平を攻め、4回裏、エラーのあと、連続ヒットで1点を返すと、牽制悪送球で同点に。8回表、横浜は6回に交代した東海北村を攻め、遠藤の2点三塁打で勝ち越し。その裏、東海は藤平から山田の2ランで追いついた。試合は延長戦にもつれ込み、11回、2死2塁から藤平が二塁打を放ち、決着をつけた。横浜藤平はホームランを打たれたあと石川リリーフし、東海を抑えた。横浜5ー4東海大相模

 第2試合は慶應対桐光、慶應木澤、桐光中川の先発。先制は桐光、1回裏、渡部の三塁打と中川のタイムリーで。しかし、慶應は5回表、堀内と水久保のヒットと送りバントで1死2・3塁から西澤のタイムリーと後逸で慶應が逆転し、さらにスクイズで3ー1。6回裏、桐光も木澤を攻め、渡部が二塁打、中川のヒットで1死1・3塁から犠牲フライで1点差、さらに四球で、慶應は森田。森田が小林に同点二塁打を打たれ、試合は振り出しに。8回表、慶應は2四死球とエラーで2死満塁から堀内の二塁打で2点勝ち越し。その裏の桐光の反撃を斎藤のヒット、中川の二塁打に犠牲フライの1点に抑え、慶應が5-4で逃げ切り、準決勝で横浜戦。
コメント

27日、阪神大敗

2016-04-29 07:45:07 | 今日の想い
 27日の阪神は読売に大敗。前日からの悪夢が続く。
 先発岩田が初回2失点。岩田が3回途中にKOされ、代わった歳内も打たれ3回には4失点。更に歳内は6回にも4点を許し、8回は榎田が1点。計11失点。
 打線は7安打も、得点は新井の一発のみ。
 1-11の完敗。

 キャッチャーは梅野が2軍降格。育成の原口が支配下登録され、1軍に、そして、ヒットも!
コメント

さあ、連休だ!のはずが・・・

2016-04-28 22:28:02 | 今日の想い
 さあ、明日から連休のはずだが、日曜日の夕方に仕事が。やだねえ。
コメント

26日、悪夢2、阪神藤浪、まさかの逆転負け

2016-04-27 22:43:40 | 今日の想い
 昨日の阪神は3ー5で読売に逆転負け。
 3回、阪神は藤浪の二塁打から始まり、エラーで先取点のあと、今成もヒット、福留の犠牲フライで2点目。
 しかし、5回まで被安打1の藤浪が6回突然崩れ、四球を挟んで5連打を浴び4失点で逆転されてしまった・・・。8回表には高橋も失点。その裏、ヒットの福留を鳥谷の二塁打で返したが、反撃はここまで。悪夢の逆転負けだ。
コメント

26日、悪夢1、慶應大敗

2016-04-27 22:25:20 | 今日の想い
 昨日、26日の東京六大学野球、慶應対明治4回戦は0-18と悪夢の大敗で勝ち点を失った。
 1回表、先発小原大が1死を取っただけで4四球で押し出し降板。代わった原田が1回は抑えたが、2回に、四球と2安打で2失点。3回からリリーフの清水が7回にヒットと2四球で満塁から佐野恵にホームランを浴び4失点。8回は亀井が1死も取れず4連打を浴び、リリーフ太田も1死しか取れず、4安打2四球、更に藤原もヒットを打たれ、この回9失点。9回も藤原が2失点と計18失点。15被安打11四球じゃ・・・。
 打線は清水翔が3安打と頑張ったが、あとは川崎と智弁和歌山出身の天野の計5安打のみで無得点。
 18点差か・・・。
コメント

23日、神奈川の準々決勝2試合、4強に日大、藤沢翔陵

2016-04-26 22:43:04 | 今日の想い
 23日の高校野球、春季県大会準々決勝は、まず2試合。
 日大は桐蔭相手に15安打で桐蔭を圧倒し、8-3で勝利し、第1シード。1回表、桐蔭先発徳永がヒットと四球で、1死も取れず降板。エース小川隼も四球のランナーを出し、満塁から日大は千葉、河西のタイムリーで日大が3点先制。2回も日大は黒木がタイムリーで4点リード。6回、8回にも、日大が2点ずつ加え、コールド目前に。8回裏、桐蔭が2死から西山以下の5連続ヒットで3点返し、コールドを回避したが
反撃はここまで。日大の快勝。

 第2試合は藤沢翔陵が延長10回逆転サヨナラ、7-6で29年ぶりの春4強。3回表、隼人は2二塁打などで4点を先制。藤沢翔陵も4~6回に4点返し、同点に。延長にもつれ込むと、10回表、隼人は浅見の2点三塁打で勝ち越し、勝負ありかと思われたが、その裏、藤沢翔陵はヒットと2死球で2死満塁から松田が2点二塁打で追い付き、さらに、近藤がサヨナラ内野安打で奇跡の逆転サヨナラ勝ち。

 この2校が準決勝で対決。
コメント

アサヒ ザ・ドリーム

2016-04-26 19:22:31 | 今日の想い
 先日、家の飲みで、新製品ということで、あまり興味のない糖質50%オフのビールを。

 意外に飲めた。もっと、とても飲める代物じゃないというモノかと思っていたが、飲み始めなら、何とかなる。でも、1回でいいや。
コメント

ヱビス特製匠味缶

2016-04-26 19:02:54 | 今日の想い
 先日、家で飲みながら、ヱビスに付いていた缶詰めを。
 その名もヱビス特製匠味缶。


 中はフレンチ風特製赤貝缶。
 うまいなあ。汁もよく、飲みのつまみにしたけど、これでご飯もいけるぜ!

コメント

24日、阪神能見完投勝利

2016-04-25 22:18:42 | 今日の想い
 24日の阪神は能見がチーム初の完投で、6-2で広島を下した。
 能見は被安打5、奪三振7で2失点。味方が得点をしてからの失点で、阪神は常に優位を保った。
 打線は2回、鳥谷のヒットと今成の二塁打で好機を築き、岡崎の犠牲フライで先制。さらに、高山がタイムリー。5回はヒットの能見を置いて、高山の2ラン。7回は岡崎のヒット、能見が送って、高山が四球で、ランナーをため、福留の2点二塁打でだめ押し。機会ごとに得点を重ね、阪神は快勝し、3位浮上!
コメント