ひーず のーと

旅、食、落語・・・と日々思うこと、思い出したことの備忘録

歌丸師匠死す

2018-07-02 22:39:55 | 今日の想い
 桂歌丸さんが今日亡くなったそうだ。
 近年は病気との闘い。
 芸術協会の噺家だが、そして、笑点のイメージが強いがしっかりとした古典落語の演者だった。晩年演じていた累ヶ淵などが印象深い。師匠の米丸師匠より先に亡くなる師匠不幸はお互いに無念だろう。
 ご冥福を祈ります。
ジャンル:
モブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
« 18日、阪神、9回勝ち越し! | トップ | 29日、阪神追撃あと一歩 »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
残った師匠はよっぽどつらい (ゆきべえ)
2018-07-03 10:04:48
はじめまして、ゆきべえです。

ビックリしました。
昨日の夕方、歌丸師匠が亡くなったニュースが入って、私「えーーーーっ!」って大きな声で叫んだくらいです。

こうみえて私、笑点が大好きなんですよ。
私が笑点を見始めたのは高校2年生の時(実際は小学生の頃にチラッと見たくらいで、本格的に見だしたのは高校2年になってから)。
歌丸師匠は司会者だったころです。

私が知らない、見だす前の笑点をBS日テレでやってるので、今はそっちで大喜利の内容を培っている最中でした。

本当に残念です。

天国でも、大喜利の司会やるんだろうなぁってつくづく思います。

さらに師匠の米丸さんはまだご健在ですから、師匠より先に逝ってしまうのは前代未聞でした。
米丸さんはもっと悲しいでしょうね。
「弟子が先に逝ってしまうなんて…。」って。

コメントを投稿

今日の想い」カテゴリの最新記事