ひーず のーと

旅、食、落語・・・と日々思うこと、思い出したことの備忘録

早稲田先勝

2018-09-22 21:00:45 | 今日の想い
 6回裏、早稲田の攻撃。
 福岡が1-2からショート頭上を破るレフト前ヒット。
 西岡は初球をライトフライ。
 瀧澤の1-1からのピッチャーゴロで、2死2塁。
 加藤が3ー1から四球を選んで、2死1・2塁。
 岸本はフルカウントから6球目をセカンドゴロ。


 6回表、立教の攻撃。
 藤野は2ー2からの6球目、見逃し三振。
 峯本の代打林田がセカンド左を破るヒット。
 伊藤智は1-2からの7球目、キャッチャーファールフライ。
 笠井は初球をファーストファールフライ。


 7回裏、早稲田の攻撃。
 立教は林田がセカンドに。
 檜村が3塁線を破る二塁打。
 池田の送りバント、手塚が捕りきれず、記録はヒットで、無死1・3塁。
 金子が初球、ライト犠牲フライ。
 池田に代走小太刀。
 小島は0-1からレフトフライ。
 福岡の3球目、小太刀がスチール。
 福岡は3-0からセンターフライ。


 8回表、立教の攻撃。
 早稲田は小太刀がセンターに。
 手塚の代打荒井は2-2からの5球目、見逃し三振。
 種田はフルカウントから14球目、四球を選んで、1死1塁。
 松崎は1-2から空振り三振。
 飯迫はフルカウントから10球目を見逃し三振。


 8回裏、早稲田の攻撃。
 立教のマウンドには比屋根。
 西岡が1-1からサードゴロも、立教伊藤智の送球が悪く、エラーで出塁。
 瀧澤の1-1からのサードゴロはボテボテなのが幸いして、内野安打になり、無死1・2塁。
 加藤は初球をセカンドゴロで、4~6~3の併殺で、2死3塁。
 岸本は2-1からキャッチャーゴロ。


 9回表、立教の攻撃。
 早稲田はレフトに西田。
 三井は1ー2から空振り三振。
 藤野は1-0からファーストゴロ。
 林田は1-2から空振り三振。
 試合終了。

 早稲田5-1立教
コメント

6回表、立教2点返す

2018-09-22 15:54:41 | 今日の想い
 6回表、立教の攻撃。
 種田が初球をライトオーバーの二塁打。
 松崎が初球を送りバントし、1死3塁。
 飯迫の1-1からのショートゴロの間に種田生還。
 三井は初球をライトフライ。

 6回表を終え、立教1ー4早稲田
コメント

5回裏、立教投手陣の乱調で、早稲田3点追加

2018-09-22 15:48:40 | 今日の想い
 5回表、立教の攻撃。
 峯本は2-2から143kmストレートを空振り三振。
 伊藤智は1-2からセンターフライ。
 笠井が0-2からサード右を破るヒット。
 田中誠は1-2からショートゴロ。


 5回裏、早稲田の攻撃。
 福岡はフルカウントからショートゴロ。
 西岡が1-2からショート頭上を破ってセンター前ヒット。
 瀧澤が初球死球。
 加藤がフルカウントから四球を選んで、1死満塁。
 岸本が三遊間を破るレフト前ヒットで、1点追加。 立教はマウンドに江口。
 檜村がフルカウントから四球を選んで、押し出し。
 池田は1-2からキャッチャーファールフライ。
 金子をストレートの四球で押し出しで、4点差。
 立教のマウンドに手塚。
 小島は0-2から4球目を空振り三振。


 5回を終え、早稲田4-0立教
コメント

1点差は変わらず5回

2018-09-22 15:16:14 | 今日の想い
 2回表、立教の攻撃。
 峯本は2-2から空振り三振。
 高田は1-3から四球。
 笠井の初球の後、ピッチャーの牽制で、高田がアウトに。
 笠井は0-2から143kmストレートを空振り三振。


 2回裏、早稲田の攻撃。 池田が初球をライト前ヒット。
 金子が1-0から送って、1死1塁。
 小島は2-2からの8球目を空振り三振。
 福岡は2-2からの6球目、空振り三振。


 3回表、立教の攻撃。
 田中誠は2-1からファーストゴロ。
 種田が初球をセカンド深くに内野安打。
 松崎は1ー2からの7球目を見逃し三振。
 飯迫の3球目の後、種田が牽制で、飛び出て、セカンドでアウト。


 3回裏、早稲田の攻撃。
 西岡は0-1からセカンドフライ。
 瀧澤が初球を3塁線を破る二塁打。
 加藤が初球をセンターフライ。
 岸本は2-2からセカンドゴロ。


 4回表、立教の攻撃。
 飯迫は0-2から空振り三振。
 三井は2-2からショートゴロ。
 藤野は2-2からの8球目をショートゴロ。


 4回裏、早稲田の攻撃。
 檜村は0-2からショートゴロ。
 池田は0-1からファーストゴロ。
 金子は初球のセカンドゴロを峯本が弾くエラーで出塁。
 小島は1-0からサードゴロ。


 4回を終え、早稲田1-0立教
コメント

1回裏、早稲田先制

2018-09-22 14:32:08 | 今日の想い
 第2試合は早稲田対立教。
 先攻めは立教で8種田~9松崎~3飯迫~7三井~2藤野~4峰本~5伊藤智~6笠井~1田中誠。
 後攻めの早稲田は3福岡~4西岡~7瀧澤~9加藤~2岸本~6檜村~8池田~5金子~1小島。


 1回表、立教の攻撃。
 種田はフルカウントからサードファールフライ。
 松崎が3-0からライト前ヒット。
 飯迫が初球をレフト前ヒットで、1死1・2塁。
 三井は空振り三振。
 藤野は1ー2から見逃し三振。


 1回裏、早稲田の攻撃。
 福岡はフルカウントからショートゴロ。
 西岡が0-1からセンター前ヒット。
 瀧澤は1ー2からレフトフライ。
 加藤がフルカウントから一二塁間を破って、2死1・2塁。
 岸本がセンター前に落ちるヒットで、早稲田先制し、2死1・3塁。
 檜村は2-2からの7球目を空振り三振。


 1回を終え、早稲田1-0立教
コメント

慶應明治に先勝

2018-09-22 13:36:24 | 今日の想い
 9回表、明治の攻撃。
 慶應はマウンドに高橋亮。
 北本を1-0からセカンドゴロ。
 高瀬の代打内山に3ー1からライト前ヒットを打たれ、1死1塁。嶋田の前dイレギュラー。
 吉田の代打佐野にストレートの四球。佐野に代走小泉。
 西野の代打喜多を2-2からの6球目で空振り三振。
 高橋裕の代打森下智を1-2から空振り三振。

 慶應逃げ切りで、先勝。
 慶應2-1明治
コメント

9回表、慶應嶋田勝ち越し弾

2018-09-22 13:21:52 | 今日の想い
 6回裏、明治の攻撃。
 逢澤を2ー1からファーストゴロ。 
 越智を1-1からセンターフライ。
 北本を1ー1からセンターフライ。


 7回表、慶應の攻撃。
 高橋佑は0-2からピッチャーゴロ。
 小原は2-2からの6球目を空振り三振。
 柳町は初球をセンターフライ。


 7回裏、明治の攻撃。
 高瀬を1-1からサードライナー。
 吉田を0ー1からファーストゴロ。
 西野を初球、セカンドゴロ。
 

 8回表、慶應の攻撃。
 柳町は2ー1からファーストゴロ。
 郡司は1ー0からサードゴロ。
 嶋田は1ー0からライトフライ。


 8回裏、明治の攻撃。
 入江の1-0からサードゴロ、内田の送球が悪く、エラーに。
 添田に2-0から送らせ、1死2塁。
 渡辺佳に三遊間を破られ、1死1・3塁。
 逢澤を1-1からサードファールフライ。 
 越智を1-0からライトファールフライ。


 9回表、慶應の攻撃。 
 嶋田が初球をレフトスタンドに運んで、慶應勝ち越し!
 中村は2ー2からサードゴロ。
 明治はマウンドに石毛。
 瀬戸西はフルカウントの8球目、四球を選んで、1死1塁。 
 高橋佑の代打植田将は1ー2からの7球目、空振り三振。
 明治はマウンドに高橋。
 小原は0-2から空振り三振。


 9回表を終え、慶應2-1明治
コメント

6回表、慶應中村同点タイムリー

2018-09-22 12:34:14 | 今日の想い
 6回表、慶應の攻撃。
 明治はマウンドに入江。
 郡司が0-2からバットが折れ、詰まったショートゴロがラッキーで、内野安打に。
 内田の2ー1からのセカンドゴロで、1死2塁。
 嶋田は1ー2から空振り三振。 
 中村が2ー1から右中間ヒットで、同点。
 瀬戸西は1ー0からファーストゴロ。


 6回表を終え、慶應1-1明治
コメント

5回を終え、1点を追う慶應

2018-09-22 12:23:27 | 今日の想い
 3回表、慶應の攻撃。
 高橋佑がショート右を破るヒット。
 小原は0ー2からショートゴロで、6~4~3の併殺。
 渡部は11球目、フルカウントから四球を選んで、2死1塁。
 柳町の4球目、渡部がスチール。
 柳町は2ー2から空振り三振。


 3回裏、明治の攻撃。
 添田を初球、レフトフライ。
 渡辺佳に1-2からセカンド頭上を破るライト前ヒットを打たれ、1死1塁。
 逢澤を0ー1からレフトフライ。
 越智を2ー1からライトフライ。


 4回表、慶應の攻撃。
 郡司が3ー1から四球。
 内田が1-0から送って、1死2塁。
 嶋田は初球をセンターフライ。
 中村はセンターフライ。


 4回裏、明治の攻撃。
 北本を0ー1からサードフライ。
 高瀬を2ー2からセカンドゴロ。
 吉田を1-1からセカンドゴロ。


 5回表、慶應の攻撃。
 瀬戸西はフルカウントからセンターフライ。
 高橋佑はフルカウントからピッチャーゴロも、送球がずれ、エラーで出塁。
 小原の3塁線のゴロ、北本に好捕され、2死1塁。
 渡部が3ー1から四球を選んで、2死1・2塁。
 柳町は1-1からライトフライ。


 5回裏、明治の攻撃。
 西野を0ー1からセカンドゴロ。
 竹田に代打藤江。藤江を2-2から空振り三振。
 添田に初球、左中間二塁打を打たれ、2死2塁。
 渡辺佳を初球、レフトファールフライ。


 5回を終え、慶應0-1明治
コメント

明治に先制許す

2018-09-22 11:36:18 | 今日の想い
 今日は六大学野球、慶明戦。
 先攻めは慶應で、4小原~8渡部~7柳町~2郡司~5内田~3嶋田~9中村~6瀬戸西~1高橋佑。
 後攻めの明治は7添田~6渡辺佳~8逢澤~9越智~5北本~3高瀬~4吉田~2西野~1竹田。

 1回表、慶應の攻撃。
 小原は1-1からセンターフライ。
 渡部はフルカウントからの7球目をセカンドハーフライナー。
 柳町は2-2からの6球目を空振り三振。


 1回裏、明治の攻撃。  添田を1ー2から縦に割れる球で空振り三振。
 渡辺佳を2ー1からセカンドゴロ、小原が好守。
 逢澤はフルカウントから四球。
 越智を1-2から空振り三振。


 2回表、慶應の攻撃。 
 郡司は初球、ショートゴロだが、渡辺佳がバウンドにあわずエラー。
 内田が初球、送って、1死2塁。
 嶋田が初球、ショート深くに内野安打で、1死1・2塁。
 中村は0ー1からセンターフライ。
 瀬戸西は2ー1からレフトフライ。
 

 2回裏、明治の攻撃。
 北本に初球、左中間スタンドに運ばれ、明治に先制を許すことに。
 高瀬を1-1からファーストゴロ。
 吉田を1-3から四球。
 西野を1-2から空振り三振。
 竹田を1-2からの4球目、セカンドゴロ。


 2回を終え、慶應0ー1明治
コメント

18日、神奈川の高校野球、桐蔭、東海など8強へ

2018-09-21 22:56:52 | 今日の想い
 18日の高校野球の神奈川県秋季大会、4回戦4試合。
 厚木北が延長11回、伊志田に5-4でサヨナラ勝ち。


 桐蔭は向上に7-2で快勝。桐蔭は2回裏、川上の三塁打、川久保の二塁打、清水のヒットなどで3点先制し、3回には森がホームラン。8回にも馬場の二塁打、森、川上のヒットなどで3点加えた。そして、渡部(5回1/3を4安打1奪三振1失点)~伊禮(1回2/3を1安打1失点)~山崎(2回を1安打4)の継投。


 光明相模原は日大藤沢に4-2で競り勝ち、準々決勝は桐蔭と。光明は3回表、田椽のヒットと鈴木悠の二塁打で先制。さらに5回、上田、鈴木諒、田椽のヒットで追加点。日大藤沢も7回裏、石川のヒット、四球などで1点を返すも、光明が、8回は鈴木悠のタイムリー、9回はヒットと二塁打の後、鈴木諒のタイムリーヒットで日大藤沢を突き放した。それでも、日大藤沢は9回裏、菊地、牧原の連続二塁打で、粘ったが、反撃はここまで。光明は先発秋山が4安打2失点の完投。日大藤沢も武富が完投。


 東海大相模は相洋を7回コールド9-1で破って、横浜と準々決勝。東海は1回表、遠藤の三塁打と犠牲フライで先制。2回には3四球と犠牲フライで、1点。6回には大場、野口のヒットと遠藤の二塁打、西川のヒットなどで3点を加え、試合を優位に。相洋も6回裏、加藤、満武のヒットなどで1点返したが。7回、東海は金城の二塁打、加藤のタイムリー、野口のタイムリー二塁打、遠藤のタイムリー二塁打、井上のタイムリーで、4点奪って、一気に8点差にし、裏を抑えてコールド勝ち。野口は7回7安打7奪三振1失点。
コメント

16日、高校野球は9試合

2018-09-20 22:26:23 | 今日の想い
 16日の高校野球の秋季神奈川県大会は3回戦7試合、4回戦2試合。
 3回戦。
 まず、見に行った慶應対桐光。3回表までの流れ。1回裏、慶應は桐光先発冨田を攻めた。2死から本間、広瀬の連続ヒットに佐藤のタイムリー二塁打、関の2点タイムリー。
 2回には善波の四球で、桐光はピッチャー谷村。2死から吉川の四球と本間のヒットと廣瀬の走者一掃二塁打。
 3回表、四球と4安打を集められ、3点を桐光に許し、慶應は先発田口から駒形へ。


 伊志田は2回裏に奪った3点を守りきり、弥栄に4-1で勝利。
 

 光明相模原は2回を除く毎回の14点をあげ、新栄に5回コールド14ー0の圧勝。光明は上原~村谷の継投に6長打。上原は1年生で4回2安打。


 湘南工大付は藤沢翔陵に1-0の完封勝ち。藤沢翔陵は見澤~平澤の継投、湘南は海老原が9回投げきった。湘南は四球と敵失などで奪った1点を守りきった。


 向上は9回に3点奪って、8回裏に追いついた関東学院を7-4と振り切った。向上は吉村~原の継投。


 日大藤沢は3回を除く毎回の11得点で橘学苑に11ー1の6回コールド勝ち。日大藤沢は武富が完投。


 4回戦。

 Y校は6回表までに星槎に5点リードされるが、5、6回で6点あげ逆転。星搓も9回に追いつくが、Y校が10回サヨナラ、9-8。最後は2死から松本のサヨナラホームラン。


 横浜は創学館に7-0の勝利。創学館は佐藤~町田も及ばず。横浜は四球と庄子の内野安打、内海の内野安打で1回表先制。更に犠牲フライで1点。3回は津田のヒット、大手の二塁打などで1点。5回は冨田のヒットと及川の三塁打で1点。7回は津田と大手のヒットに敵失が絡み1点。8回は山口、庄子、度会のヒットで1点。ここまで、創学館エースの佐藤を15安打と良く打った横浜打線。9回は津田がソロで7点目。
 投手は及川が3安打12奪三振のいいピッチング。
コメント

16日の阪神は20得点!

2018-09-20 21:02:43 | 今日の想い
 16日の阪神は20得点でDeNAに20ー4の大勝。
 投手陣は先発藤浪が5回4失点で勝ち投手。以降、望月~桑原~能見~ドリスで無失点。
 打線は1回表、糸原の二塁打、大山の先制タイムリー、ナバーロのタイムリーで2点。3回に、大山のソロ糸井、陽川の連打の後、3連続四球、藤浪の満塁弾、四球の糸原を置き、大山の2ランで、計9点。8回にも、大山、糸井、陽川の3連打で1点、ナバーロのタイムリー二塁打、四球を挟んで、梅野の2点タイムリー二塁打、福留の2点タイムリー、死球のランナーが出、大山の3ランで、また9点。他の日に得点を取っておきたい大勝!
コメント

15日の神奈川の高校野球は3回戦9試合

2018-09-19 22:32:19 | 今日の想い
 15日、雨で、中止の試合もあったが、3回戦9試合は実施。
 東海大相模は山北に7回コールド8-0。1回表、東海が四死球と犠牲フライで1点先制。4回には山村、井上、加藤、冨重のヒットと遠藤の2ラン敵失などで、東海が5点追加。冨重、遠藤、鵜沼のヒットなどで、東海は6回表にも2点加え、計8点。投手は5回まで背番号11の2年生左腕冨重が2安打5奪三振、諸隈が1回無安打1奪三振、紫藤も1回無安打2奪三振の完封リレー。


 横浜は1回裏に鶴嶺に2点先制許すも、2回以降毎回得点で6回コールド12-2で大勝。1回裏、横浜先発背番号11の1年生左腕松本が2安打とエラーなどで2失点。
 横浜の反撃は2回、冨田の三塁打、津田のタイムリーで1点返すと、3回は山口、小泉、庄子、度会の4連打で同点、更に内海の2点タイムリーで勝ち越し。4回には津田、山口、庄子、度会、内海のヒットで3点。5回にも、津田のヒットの後、四死球、敵失、犠打などで4点。6回は冨田、大手の連続二塁打で1点をあげた。
 先発松本は5回4安打6奪三振2失点。リリーフ木下も1回1安打2奪三振で無失点。


 桐蔭は横浜商大から6回に一挙に9点あげ、7回コールド11ー2。桐蔭は伊禮~長谷川の継投。商大は進藤~松本~松岡の継投。


 星槎国際湘南対横浜隼人は3ー2で星搓が逆転勝ち。5回裏、隼人の蛭間がソロで、隼人先制。6回表、一柳の2ランで逆転し、更に1点を加えた。隼人も7回菊池のホームランで1点差とするが、反撃はここまで。星搓は一柳~三浦舞、隼人は佐藤~山崎~櫻田~加藤の継投。


 Y校は日大に8回コールド8-1の快勝。Y校は竹内~篠崎の継投で、小田に一発。日大は内山~高良~荒川の継投。


 創学館は佐藤~町田のリレーで神奈川工を5回1点に抑え、5回コールド11ー1。


 湘南学院は4回以降得点を重ね、翠陵に7回コールド7-0。湘南学院は池田が零封。


 津久井浜は2回までに奪った6点を守り、藤沢西を6-4で退けた。


 白山が3点先制も厚木西が6-4の逆転勝ち。
コメント

15日、阪神、ヤクルトに3連敗で最下位

2018-09-18 22:24:14 | 今日の想い
 15日の阪神はヤクルトに4-6で敗れ、最下位。
 阪神は1回裏、糸原の二塁打などで1点先制。
 しかし、先発の青柳が6回途中までで3失点と逆転を許してしまい、7回には岩崎も3失点。
 7回裏、陽川のヒットや代打鳥谷のタイムリー二塁打などで2点を返しまっせ8回にも大山のヒット、糸井の二塁打、陽川のタイムリーで1点を返すも追いつけなかった。
コメント