ひーず のーと

旅、食、落語・・・と日々思うこと、思い出したことの備忘録

鎌倉山下飯店~その2

2006-04-30 22:25:15 | 食べある記・飲みある記
写真はカニ肉入りチャーハン。

いずれも、しつこくなく、上品な味のせいか、年配のお客様も沢山。おなかもいっぱい。品もテンポよく出てくるし。また、きてみようと思わせるお店でした。
コメント

鎌倉山下飯店~その1

2006-04-30 22:18:43 | 食べある記・飲みある記
今日の昼食は、鎌倉駅前の中華料理屋山下飯店へ。
4月のコース、恵華コース(4,200円)。先週は、ちょっと、飲む回数が多いので、今日は、お茶で。ゴールデンウィーク前に休肝日。
☆ 前菜にチャーシュー、蒸し鳥、くらげにトマト、きゅうり、レモンを添えて。チャ
ーシュー、蒸し鳥ともに、上品に。
☆ 貝柱入りフカヒレスープ~小碗に1杯ちょっと。これもしつこくなく、いいね。
☆ 豚肉とブロッコリーの正油炒め~豚肉タップリで嬉しいね。
☆ 揚げ物(唐揚げ:ワサビ塩で)と蒸し物(カニしゅうまい)~ワサビ塩は珍しい。
そして、カニしゅうまいはお肉たっぷりで、大きく。
☆ 中国野菜の塩味炒め~中国の緑野菜等。
☆ 五目おこげ~写真のおこげ、取り分けて1人前。えび、豚、筍、さやえんどうが入
って、おこげもたっぷり。
☆ カニ肉入りチャーハン。量もたっぷり。カニと卵の味が優しくおいしく。
☆ デザートはあんにんどうふ、マンゴー添え。

コメント

阪神連勝!今期初?の1点差勝利!阪神2-1ヤクルト

2006-04-30 17:57:29 | 虎の記憶
やあ、i-モードの情報で見る限り、よく勝った。
打線は毎回のようにヒットを打ったみたいだけれども、2点のみ…。
投手陣は江草が今日も好投。そして、藤川、久保田、よく頑張った。かろうじて逆転で、このカード勝ち越し。
なんとなく、1点差勝利は今期初めてのような感じがするんだけど…。
コメント

六大学野球慶東2 回戦慶應連勝

2006-04-30 15:04:01 | 東京六大学野球・義塾必勝
東京六大学野球慶應東大2回戦、慶應が東大を7-0で破り、連勝で、二つ目の勝ち点を奪った。とは言っても、8回までは1点だけの大苦戦。東大先発三宅から6回で1点のみ。岡崎がノーヒット、当たってないんだよな。投手陣は守口~相澤~梅本~幸長のリレーで4安打完封。梅本は岩国高校出身の2年生右腕。1週間休んで、次は明治戦。
コメント   トラックバック (1)

ラフォン・ロシェ

2006-04-29 21:45:11 | 今宵のお酒・一献
鎌倉山で飲んだ赤ワイン。フランス・ボルドーのラフォン・ロシェ(LAFON-ROCHET)、サン・テステフ(Saint‐Estephe)AC1998年。
軽すぎず、香りも強くなく、料理の味を壊さない赤ワイン、と妻の弁。

コメント

鉄板グリル鎌倉山・季節のコース

2006-04-29 21:25:10 | 食べある記・飲みある記
ローストビーフで知られている鎌倉山の鉄板焼きのお店が藤沢駅前のクッチーネビルの中にある。今日はそこで、季節のコース、9800円。最近始まったばかりのコースとのこと。ちょっと、遅れた妻のバースデーで。

☆ 前 菜:①鱧とじゅんさい、②メジマグロのお刺身、③ウニ、④帆立、⑤フォアグラ。マグロもウニも帆立も新鮮でおいしい。ウニはほんとに日本酒で、チビリチビリもいいなと。
☆ スープ:かぼちゃの冷製スープ。タップリと冷たいかぼちゃが甘くておいしいな。
☆ 舌平目の鉄板焼き:バルサミコと白ワイン・バターのソースとからすみで。バター、バターしていないで、おいしく。
☆グリーンサラダ、マイクロトマト添え
☆ 宮城の牛(サーロイン)の鉄板焼きにうるい、唐辛子の一種、浅漬けザーサイのピラフ。お肉はもちろん、おいしい。
☆ デザートは2種セレクトで、僕は蜂蜜のプリンと苺のショートケーキ。妻は苺のショートケーキと桜のフロマージュ。プリンもショートケーキもいい。
☆ パン、コーヒー付き

肉はもちろん、旬の魚がおいしかった。満足。

これらを生ビール~赤ワインで。
コメント

阪神にとってもゴールデンウィーク

2006-04-29 20:49:41 | 虎の記憶
今日の阪神、一旦は好調金澤が被弾し、3点差を追い付かれるが、その後、ヤクルトを突き放し、6-3で、快勝。金澤がなんだか3勝目、まあ、これまで、良くやってたもんね。安藤も頑張っていたみたいだけどね。鳥谷2号、この頃いい調子!さあ、タイガースにとってもゴールデンウィークだ!
コメント

東京六大学野球慶東戦、慶應先勝

2006-04-29 16:55:26 | 東京六大学野球・義塾必勝
9回裏加藤は東大打線から二つの三振を奪うなど、危なげなく抑え、結果、5安打完封。今期初完封。慶應7-0東大
コメント

東京六大学野球慶東戦~その4

2006-04-29 16:49:31 | 東京六大学野球・義塾必勝
6回裏東大は安打1本のみ。7回表、慶應は2死から代打松尾の四球と途中出場の石黒の右越3塁打で、1点追加。7回裏の慶應の守りはショート宮田、変わったばかりのサード鈴木の好守で、三者凡退。8回表は2死から宮田のヒットと盗塁、そして岡崎のヒットで、追加点と理想的な攻め!8回裏は加藤が三つのアウトとを総て三振で。9回表の慶應は三者凡退。さあ、9回裏を抑えて、完封だ!9回表を終え、慶應7-0東大
コメント

東京六大学野球慶東戦~その3

2006-04-29 16:07:40 | 東京六大学野球・義塾必勝
5回裏は四球・犠打のみに抑え、6回表、慶應はヒットと四球で作ったチャンスに失策打で2点。更に、仁科の左中間2塁打、瀧口の三塁線を破る2塁打で、2点。計5点で東大重信をKO!6回表を終え慶應5-0東大
コメント

東京六大学野球慶東戦~その2

2006-04-29 15:41:59 | 東京六大学野球・義塾必勝
4回裏、2安打されるも、東大に先制を許さず。5回表、慶應は渡辺と仁科の安打で築いた好機に、瀧口が先制打。5回表まで慶應1-0東大
コメント   トラックバック (1)

東京六大学野球慶東戦

2006-04-29 15:18:53 | 東京六大学野球・義塾必勝
雨で、第一試合後、試合開始まで少し時間が。先発投手は慶應・加藤、東大・重信。1回、2回と慶應、東大ともチャンスなし。3回、慶應、東大とも2死から連続安打で1、3塁も無得点。4回表の慶應は三者凡退で、ここまで、双方無得点。
コメント

東京六大学野球慶應東大戦

2006-04-29 14:05:08 | 東京六大学野球・義塾必勝
東京六大学野球慶應東大戦を見に神宮に。第一試合途中から神宮にいるけど8回くらいから雨で、第二試合の慶東戦の試合開始は見合わせ。ところで、第一試合は法政が14安打10四球で16-2で立教に圧勝。つえーなー。
コメント

王様のカレー・シーフードカレー

2006-04-29 13:45:13 | 食べある記・カレー天国
神宮や秩父宮に行く時よく使うのが王様のカレー。ラグビーシーズンは混むけど、今は空いている。今日はシーフードカレー、700円。スパイシーなカレーに海老やホタテ。シーフードとカレーがあまり噛み合わないな~。
コメント

落語CD 名演ガイド集7 春風亭柳朝 品川心中/4代目三遊亭小圓遊

2006-04-29 00:11:13 | ひーず名人会
コロムビアの落語名演ガイド集7巻、 春風亭柳朝 品川心中/4代目三遊亭小圓遊 崇徳院 (COCJ33598)

☆ 春風亭柳朝 品川心中(1968年6月1日、コロムビアスタジオ、25分24秒)
小朝の師匠、柳朝。体調をくずし、晩年は噺をしていないが、この録音は30代の一番、調子よく噺をしていた頃のもの。江戸っ子の威勢よい、しゃべりがいいよね。柳朝のCDは少ないので、嬉しいCD。

☆ 4代目三遊亭小圓遊 崇徳院(1969年3月7日、コロムビアスタジオ、26分7秒)
笑点で、キザの小圓遊で、売った4代目三遊亭小圓遊。昭和55年、確か、山形あたりの興行で、帰らぬ人になったのではなかったかな。僕が浪人していた、昭和55年、三平も確かこの年ではなかったかな。小圓遊もCDが少ない。それだけに貴重なもの。崇徳院、お店の皆が全国色々なところに、お店のお嬢さんの恋した相手を探しに行くのに対し、古典なんだけれど、「都市対抗だね」のフレーズ、楽しみにして聞いています。
コメント