労組書記長(←元)社労士 ビール片手にうろうろと~

労組の仕事している勤務社労士がもしや誰かの役に立ってるんかな~と思いつつ飲んだくれて書いてるっす~(* ̄∀ ̄)ノ■☆

1997年2月の波乗り日記

2012-02-28 | 脱線編1 波乗り報告 1990~1997年
<< 1997年2月 >>
11日(火)磯の浦 膝 西強 曇晴 西風強くビーチ歩くのもたいへん。入ってもどんどん流される。テトラの裏に流される奴もいた。小さくてロングでもしんどい。

  

コメント

1996年2月の波乗り日記

2012-02-23 | 脱線編1 波乗り報告 1990~1997年
<< 1996年2月 >>
6日(火)う○ゆ 胸 チョッピー 晴.冬型きついし北西強かったからう○ゆチェック。風が強くチョッピーだったがしっかりした波。ロングよりショートの方が面白かったかも。帰りは下で走るのは辛い。
15日(木)な○え 肩 曇.波はいいのだけど前日の春のような暖かさがひびいたのか水温が低くてドルフィンがきつい。7'2"で入ったが技は出せないけどロングライディングがしやすい。手足がしびれてあまり長く入れなかった。
28日(水)な○え 腰 晴 職場の仲間の釣りに付き合って。音海の堤防に皆を送ってから1R。雨やったがいい天気になったのでゆっくりサーフ。ノーズライド一発。空を走るパーリング。なかなかいい波やった。

  

コメント

1994年2月の波乗り日記

2012-02-21 | 脱線編1 波乗り報告 1990~1997年
 社労士ネタ、春闘時期ですから労働組合ネタ、無いわけではないのですが、忙しいので、今日も書きためておいた昔波乗り日記で済ませておきます・・・(*/∇\*)キャ

<< 1994年2月  >>
4日(金)クタ 膝~腰 チャングー 胸~肩 スリランカ探しに行ったが道判らずとりあえずクタ。波数少なく最低なのでチャングーへ。小さいけどFunWaveで左のリーフで乗りまくり。初日としてはNICE。
5日(土)ヌサドゥア ダブル クタ 腰 朝、寝てる四郎を残してyakumaruとヌサドゥアで、大きそうで不安一杯でカヌーでアウトに。グリグリでビビリながらもテイクオフ、チューブ!2本目乗りすぎてはまった。30分パドルで岸に。あとはクタでのんびり。
6日(日)チャングー 胸 マッシュルーム 腰~胸 チャングーで右でバンピーだけど乗ればいい波。その後スリランカ探しに行ったがフラット。ヌサドゥア行ってマッシュルームリーフで1R。小さいけどFunSurf、グーフィがgood。
7日(月)ゲッコーリーフ 胸 チャングーよくなかったので四郎が前に行ったゲッコーへ。たるそうだけどセットはOKなので入った。乗ればわりといい波なのでまあOK。
8日(火)ゲッコーリーフ 肩~頭 朝からまたゲッコーへ。あやちゃんも。肩~頭で楽しい波。2R目も最高。7本くらいいいのん乗りまくり。安達マルシオも入ってた。その後自力でタナロットへ。
9日(水)チャングー 頭・胸 右かなりバンピーで波が見つからない。左はロータイで水深50㎝。ヤバイ。何本か乗って終わり。三重ギャル帰国。
10日(木)クタ 腰~胸 朝からヌサドゥアへパラセーリング。ウブドゥで買い物。帰ってきてからクタで軽くサーフィン。
11日(金)ゲッコー 頭半 クタ 胸~頭 ゲッコー大きくていい波だったがセットくらいまくりで1本乗っただけで上がった。帰ってクタで1R。ダンパーでテイクオフヤバイ。板クラッシュ。
12日(土)クタ 胸~頭 スリランカ 頭半 yakumaru朝いいからって言うから早起きして1R。でもダンパーで最悪。板リペア出して午後からスリランカ、板治って無くて6'3"借りていった。ロータイの前で入ったけどどんどんグリグリで借り物の短い板ではテイクオフできず。悔しい。オージーはチューブ。ウルワツ見学行った。
13日(日)ゲッコー 頭ちょっと クタ 腰~肩 朝ゲッコー、波数多くてセットはビッグ。1本グーフィー乗ってFUN。2本目アウト出しなに2本目乗って終わり。帰ってクタ入ってラストを楽しく飾る。

  

コメント

1993年2月の波乗り日記

2012-02-17 | 脱線編1 波乗り報告 1990~1997年

 ベサニー・ハミルトンの「ソウル・サーファー―サメに片腕を奪われた13歳 (ヴィレッジブックス)」が映画化されて、日本での封切りを心待ちにしていたが、いよいよ日本でも6月9日に公開されることになったようだ、楽しみだ~。
しかし俺なんてドルフィンスルー、両手でもどっか~んってなっているのに、なんで片手でやれるのよ、彼女は、しかもあんなでかい波で・・・(-_-;)


 幼い頃からプロ・サーファーになることを夢見て、毎日美しいハワイの海と親しみ、母からは“マーメイド=人魚”と呼ばれていた勝ち気な少女、ベサニー。その幸せな日常は13歳のある日、突然サメに襲われた時に一変する。一命をとりとめたものの、彼女は左腕を失ってしまったのだ。怒り、疑念、不安、そして悲しみ……。絶望の中で、サーフィンと決別し、別の道を歩もうと決めたベサニー。だが、彼女はサーフィンへの思いを捨てることができなかった。そして、想像を絶する厳しい訓練と、家族の支えによって、再びサーフィンの頂点を目指すことを決意する。 【公式サイト

<< 1993年2月 >>
3日(水)チャングー 頭~頭半 まずチャングー見に行くが、昨日よかったそうだけど風悪くてダメかなと思いスリランカ見に行ったが波小さい。ナシチャンプー食べてヌサドゥア見に行ったが小さい。けっきょくチャングー入った。風悪くサイズあるがたるい。6'6"うまく曲がらず、ボトムターンはよく伸びるがうまくいかない。クタビーチは風悪く入らなかった。
5日(金)スリランカ 腰~胸 スリランカたるいが10分パドルでアウト出て。レギュラーでなかなか乗れる。3時間くらい入った。サヌール見に行ったがロータイドで危険でよう入らんかった。クタも風悪くて入れない。
6日(土)バリアン 頭半 メドウィ 頭→胸・肩 朝早く出発してバリアン、ぐしゃぐしゃで、でもサイズあってテイクオフ出来たら少し遊べる。でもかなりハードで早く上がった。メドウィはマシンブレイクで下里よりいい波で走る走る!これでレギュラーやったらもう本当にバグースやのに。2R目は少しサイズ落ちてファーストブレイク早くてあまりおもしろなかった。
7日(日)クタビーチ 腰~胸 スリランカ見に行ったらどフラット。ヌサドゥアは波小さくてかなりやばそう、グリーンボール見に行くが3~4Feet、でも風悪くて入れない。けっきょくクタビーチで腰~胸だがたるい。まあまあ遊べる。でも伊勢みたいな波やで。
8日(月)チャングー 頭 右のピーク、頭半で良さそうだったけどやばいガンティってローカルが入っていて、コナは左の頭くらいのピーク行ったからそっちへ行った。ローカルの巧いのがたくさんいて乗れないし、グーフィ掘れてパーリングしまくり。レギュラーははまるし。久しぶりに悲しいサーフィンしてしまった。メゲメゲ。
9日(火)チャングー 頭 今日は右のピーク行った。アワーハウスの人たちも来た。テイクオフは面白いがタルタル。最後一本乗ったらあがろうと思っていたのにセットにはまってしまってそれで終わり。買い物してクタ入ろうと思っていたのに波悪くなったのでやめた。

   

コメント

1991年2月の波乗り日記

2012-02-13 | 脱線編1 波乗り報告 1990~1997年

 いつも高知西部に波乗り行ったらサニーマートというスーパーや彩市場という地元の直販店で、魚とか野菜をたくさん買い込んでいる。
お刺身やカツオのたたきは鮮度が抜群でうちの家族は楽しみにしているし、鯖やアジや鯛やらを丸ごとだったり干物だったり、ちりめんジャコも安くて美味い、野菜は見た目を気にしなければ味が濃厚で栄養豊富なものが安く手に入る。
昨日もいつものように買い物していたのだが、「あれっ?」、カツオのたたきのラベル、「太平洋北部沖」という風に産地が書いてある。
以前はもっと具体的に宮城沖とかって書いてあったのに、きっと原発事故依頼、風評をおそれで書けないんだ、複雑やし、悲しい。
原発事故の収束がいつになるかわからんが、それでも一日でも早く日常が戻ることを願ってやまない。
そして、一日でも早く、原子力発電に依存しなくてもいい日本を確立して欲しい。

<< 1991年2月 >>
12日(火)ヒッカドゥア右のP 胸~肩 ドルフィンきついよ、すぐに潮引いてだめ、ここはポイントではなかった。
13日(水)ヒッカドゥア 頭オーバー レギュラーはインサイドドルフィンでけへん、でもパワーあってよく掘れていい波だったぞー。
14日(木)ヒッカドゥア 頭 どんどん小さくなっていく。
15日(金)ヒッカドゥア 胸~肩 夕方はオンショアになってたるい波となる。
16日(土)ヒッカドゥア 肩~頭 レギュラーはホレホレでよい、グーフィはけっこうほれてGOOD。夕方はたるくて。

 きょうへいとバリに行こうと(初海外サーフトリップ)お金を貯めていた。
しかしきょうへいはスノボが日本で広まりだしたので、トリップのための貯金をスノボセット購入で使い果たしていた、俺はスノボに友人を盗られた気分で、スノボのことが大嫌いになった。
湾岸戦争が勃発して、イスラム教の国への海外旅行が危険だと外務省が言う、インドネシアはイスラム教の国なのでバリは断念、仏教の国「スリランカ」なら安心だろうと、自分の初海外サーフトリップはスリランカとなった、随分マイナーな国を選んだものだ。
5日間のサーフィンの記録だけを書いているが、この前後にはかなり濃厚な旅が引っ付いている、また機会があったら回想録を書いてみたいな。

 スリランカら帰ってきてしばらくして知ったが、インドネシアはイスラム教の国で間違いないけど、バリ島だけはヒンズー教で、湾岸戦争の影響は受けにくいということ、バリに行っても問題なかったのだ。



コメント

1990年2月の波乗り日記

2012-02-06 | 脱線編1 波乗り報告 1990~1997年

 フェイスブックでいろいろな人が取り上げている、「正義の味方と悪の組織の違いとは」、これ自体はずいぶん古いネタのようだ。
これって正義の味方と悪の組織として見るのも面白いけど、「悪いリーダーといいリーダー」とか「悪い組織といい組織」として見ると面白い。
「○○と労働組合」として見るのも・・・(ΦωΦ)フフフ・・・
そもそも労働者や庶民の味方で利益代表で正義の味方の労働組合やったのに、最近ではどうも悪の組織あつかいやからね~ε-(;ーωーA フゥ…
でも、うちの労組って、まさにこの「悪の組織」の感覚のままでやってます。

1990年2月 >>
21日(水) 伊勢 腰~胸 晴

   

コメント

1998年1月の波乗り日記

2012-01-23 | 脱線編1 波乗り報告 1990~1997年
 昨日のサーフィンで気付いたけど、サーフィンのショートボードのパドリングって時速3km程度なんだ。(ロングボードならもうちょっと早いのだろうけど。)
1.3kmを小休止を何回か入れて30分、休憩しないで一気にってのは無理だった、だから平均速度というと時速2.5km程度だ、ずいぶん遅いなあ。
もちろん波に乗るときは思いっ切り漕ぐからもうちょっと早いと思うけどね、瞬間的に。
昨日はセミドライだったけど、裸だったらもうちょっと早いのかな?

<< 1998年1月
2日(金)生見 腰 晴曇 しおづ・きよみ・やまの・やりお・もり
3日(土)生見 腰 曇 しおづ・きよみ・やまの・やりお もりくんの連絡で波はあるとのこと。淡路廻りで早朝着く。セミドライとブーツで入ったが温泉みたいに水ぬくく暑かった。波は少したるめの小さい波。でもかなり気持ちよくサーフィン。昼から風入ってもっと悪くなった。森がロング挑戦、かなり危険。夜焼き肉食って早く寝る。2日目朝、日の出前から1R。前日よりサイズ上がったが面は悪い。2Rかなり長い時間入ったがあまり良くなくフェリー混みそうだったので3時頃出発。うちづま見たけど入らず帰った。
18日(日)いそこ 膝 雨 朝波情報聞いて昼前出発。大雨だが波かなり小さい。もったいないから入ろうと思ったら山ちゃんウェット持ってきてしまった。昔のセミドライで入ったがめちゃ固い。波はロングでぎりぎり。
20日(火)鳥居浜 胸 晴 合同会議で城山荘へ着いてから1RだけSURF。オフショアでかなり良い波。チューブもありそうだが入れはしなかった。十分満足して温泉入ってから会議。翌日風邪っぽかったから波あったが入るのを止めた。
24日(土)鳥居浜 胸 晴 やまの 飲み過ぎで寝坊したが山野はもっと二日酔い。全部運転。かなり寒いし風も強い。ようやく気合い入れて公園よりで1R。そこそこいい波乗って(特にグーフィー)しかし風冷たくて顔が痛い。足もつって1H位で上がった。やまのやっぱり死んでいた。帰り大雪。

   

コメント

1997年1月の波乗り日記

2012-01-11 | 脱線編1 波乗り報告 1990~1997年

 昨日は当労組の旗開きが終わった。
国会議員では尾立参議院議員・中野衆議院議員・服部衆議院議員が出席してくれた。
とにかく今は、うちらの産業では、熱望している法案が2つあるので(交通基本法と一般旅客自動車運送事業法案)、話題はそればっか。
政局ばっかやってないで、切に、政治を進めてほしいのだ!

<< 1997年1月
2日(木)新日本 胸~肩 晴 しおづ・きよみ
3日(金)ジャン 腰 晴 ヘロヘロに酔っぱらってしおづに連れて行って貰った。風強くてどのポイントもほとんどクローズアウト。新日本入ったが風強くてピークにおれず2本乗って一度上がって歩いて入り直し。3本しか乗れんかった。内側見に行ったが波ない。ロンビもう一度行ったがいい波やけど寒いんと眠いのでパス。風呂行って伊勢まで走って鵜方で泊まった。朝ジャンがましだったのでロングで1人で乗っていた。しかしショアブレイクで短い。昼過ぎ帰った。

    

コメント

1996年1月の波乗り日記

2012-01-08 | 脱線編1 波乗り報告 1990~1997年

 昨日から明日までは、鹿児島県出水郡長島町の獅子島というとこに居て、美味いもんのこれでもかこれでもかと出てくる無間地獄、たいへんな目に遭っている…(*^_^*)
詳しいことは帰って写真を整理してから記事にする。(こちら→「どうしてくれんね~!太ったやんけ~!獅子島・・・(=`(∞)´=) ブーブー!!」
とにかく今は次の晩飯に備えてなんとか腹を減らさなきゃーっ(=_=;)

<< 1996年1月
28日(日)な○え 腰 高浜メイン 胸 晴 やまの・しおづ 朝早くから行ってか○ざき見て高浜全部見てな○え。道雪だらけ。良さそうに見えたけどどんどん小さくなった。めし食ったあとしおづのせいで2R。だいぶロング動かせるようになった。パドルは前で。ターンは後で。人に当たりまくり。

   

コメント

1995年1月の波乗り日記

2012-01-05 | 脱線編1 波乗り報告 1990~1997年
 昔の波乗り日記を見ていて気付いたけど、自分は1990年から94年まで1月には波乗り行ってなかったようだ。
90年11月にブレーカーアウトからは初めて発売されたセミドライスーツを即行ゲット、それまでの裏地なしの寒い寒いフルスーツより暖かい環境になっていたのにも関わらず、1月は波乗りしてなかったのだ、なんでだろう。(ただし95年もハワイでの波乗り1回だけ)
初期のセミドライスーツは、確かにそれまでのジャージフルに比べると暖かかったけど、今のような暖かい裏地は無く寒さがマシだという程度、そして鋼鉄のヨロイのように硬いために、着用すると立体裁断の形のままのポーズになってしまうという代物だった。
あまりにも硬すぎて、経年劣化で硬くなるというような変化も感じない、それほど硬かった。
1997年に新しくビラボンのセミドライをゲットしたら、素材の柔らかさは雲泥の差でビックリしたし、そして暖かさも格段に進化していた。
その後も3回買い換えているが、買い換えるたんびに素材の性能(機能性・保温性)が進化しているというのも考えてみたら凄いことだ。

<< 1995年1月
24日(火)Kaiser's 腰 曇 夜が明けるのを待ってワイキキ歩いてチェックした。どこも小さいがヨットハーバーの横1人入っていたのでSURF。レギュラーのけっこう遊べる波。でも距離は短い。1Rだけ入ってその後サンディビーチとマカプー見に行ったけど波ない。



コメント

1997年12月の波乗り日記

2011-12-28 | 脱線編1 波乗り報告 1990~1997年
 我が家のリビングのシーリングライトをLEDのシーリングライトに(アイリスオーヤマ IRLDHCL5166N-EF1、衝動買いするほど安かったのだ~!)、そしてダイニングの照明も普通の電球からLED電球に変えた。
シーリングライトは今までのよりすっごく明るいし調光も出来るし、そしてうちの奥さんが韓国ドラマを見ながらそのまま朝まで寝てしまっても今までより電気代が節約できる(我が家で一番エコでないのがうちの奥さんだ)。
ダイニングでは電球の熱で汗だくにならなくても済む。(ただしLED電球はちっちゃいので、ランプシェードのデザインに合わなくてちょっとかっちょ悪い)
しかも、カタログ値の定格寿命定4万時間が本当なら、おそらくもう死ぬまでリビングもダイニングもLEDの交換はしなくていいだろう、我が家では。

<< 1997年12月  >>
6日(土)高浜メイン 膝 曇 一斉支部合同会議終わってすぐ走った。冬型きつかった残りで波も残ると思ったけど全然。20分入ったけどむなしい。頭もウェットの裏地も濡れんかった。
13日(土)わ○はま 胸 曇 まつもっちゃんの情報あてにしてPで合流。めちゃ寒い。けっこう人多いし波たるかったからロングで。久しぶりのロング、うまくテイクオフできひん。乗っても上手く走れない。1R3時間で終わり。他も見たがもうひとつで帰った。
31日(水)な○え 膝 わ○はま 胸 曇 しおづ しおづちょっと二日酔いで11時出発。波情報ではOK。時間無いからな○えとりあえず入ったがロングでもたるいので1時間であがってウェットのまま移動。わ○はまで左の川のとこ入った。パワーもサイズもあるがブレイク早くてなかなか抜けられへん。1本だけよかった。パドル疲れて日暮れ前に終わり。

   

コメント

1996年12月の波乗り日記

2011-12-26 | 脱線編1 波乗り報告 1990~1997年
 昨日ようやく「家政婦のミタ」の最終回をミタ、いや、観た。
「ハケンの品格」と「働きマン」以来、久しぶりに全話通してミタ、いや、観た(しつこい)ドラマだったが、いったいぜんたい何が面白くて観ていたのか未だ不明、でも面白かったのだ。
自死した(幾ら事故死だと言い張っても自死は自死)お母さん、そこまで父親になることを否定しなくてもいいやんな父親が父親になるという設定、嘱託殺人・放火・窃盗などよく警察が黙っているねと言う様々な犯罪行為、キャラ立ちしすぎた義父と義弟と隣のおばちゃん、そもそもサラリーマン家庭で家政婦を雇うという設定が受け入れがたい、そんな数々のむちゃくちゃを乗り越えて、ドラマ全体を素直に受け入れて感情移入して一緒に泣き笑いしながら、最終話まで一生懸命ミタ、いや、観た(もーええって)のだった。

<< 1996年12月 >>
23日(日)磯の浦 腰 晴曇 波ある感じやったから朝早く行った。そこそこありそうでパワーもあると思ったからすぐショートで入ったけどだんだんたるくなって走れなくなってきた。でもまあまあ遊べた。1Rで帰った。

    

コメント

1995年12月の波乗り日記

2011-12-21 | 脱線編1 波乗り報告 1990~1997年

 昨日は天橋立ホテルにて、とある交通政策実現のための労働組合の集団、産別の垣根を越えて組織している協議会の業種別部会の会議&懇親会、事実上忘年会やね。
自分のこの会議の事務局長を仰せつかって1年ちょっと、この会議では十数年ぶりに一泊での持ち出し会議の開催だったのだが、財政的な問題もありながら、そして忙しい各産別の日程を調整できたこと、いや、そもそもこの会議のために皆がたっぷりと時間を共有しようという気持ちになってくれたこと、いろいろと苦労もあったけど大成功に終わったと思う。
で今日は、この会議の、昨日退任された部会長と新たに就任してくださった部会長と一緒に宮津カントリークラブでゴルフ。
140(7回目・平均141.1・Best131・Worst149)、アウトでは今日こそベスト記録を更新だと調子に乗っていたが、ランチ後、インで「あ~もうわけわからん」ってなホールが2つあって、あえなくボロボロ・・・o( ̄ー ̄;)ゞ
140だと思っているけど、でも何打叩いたのかちゃんと数えていたかどうか微妙なほど頭真っ白になっていたから、もしかしたらもっと悪いのかも。
単組で委員長になって必要に迫られてしまい、あくまでも仕事のためのお付き合いのツールとしてやっているのだけど(けっしてゴルフが仕事だなんて思っていない、あくまでもツールだ)、いったいぜんたい何がおもろいのだ、ゴルフって・・・ε-(;ーωーA フゥ…上手くなるのか、俺!

<< 1995年12月 >>
6日(水)な○え 胸~肩 しおづ・たにぐち.曇 凄い雪やったそうやけど寝てて知らん。朝すごい寒い。ちょっとダンパー気味でいい波少ない。昼飯トンカツ屋うまかって、無理して2R目入ったけどいい波乗れず寒いし短いラウンド。
13日(水)TRUCKS 頭~無風 POPS 腰 晴 マカハでかいけどいい波、だけど人が多すぎて行きしな見たポイントへ。ローカル多いからロングやったけどあまり乗れず。でもまあまあおもろかった。ワイキキ帰ってPOPSで1R。小さいけどロング覚えるにはいい感じやった。
14日(木)SUNDAY BEACH 肩~頭 曇晴 波大チョッピーで悪かったけどまあ良し。3本だけ乗った。
15日(金)TRUCKS 腰~胸 朝6時半からTRUCKS。小さいけどいい波だけど数本しか乗れなかった。ワイキキ入ろうと思ったら板クラッシュしてしゃーないからSUNDAY行ったけどぐちゃぐちゃやめた。
30日(土)磯の浦 膝~腰 晴 波情報聴いて行ったらすごい風やけど十分波有った。ロングボードフラフラしてパーリングいっぱいやった。日が暮れるまで入ってた。

  

コメント

1994年12月の波乗り日記

2011-12-16 | 脱線編1 波乗り報告 1990~1997年
 楽天のまーくんが自転車との衝突事故に遭ったそうだが、スポーツ報知など一部のニュースでは「田中将大投手、自転車女性はねた」という表現になっている。
現場は片側1車線の信号のない交差点で、まーくんは右から一時停止を無視して横断してきた自転車と衝突したそうだから、正確には、「無謀な運転の自転車にぶつけられた」が正確なはずだ。
このような形態の事故で、もし相手も自動車なら、まーくんの過失は基本的には「20%」で相手方が80%となり、ほとんど一方的に相手が悪いとなるのだけど、今回のように相手が自転車となると、まーくんの過失は「60%」で相手が40%、なんとまーくんが悪くなってしまう。(自分が前に書いた「車と自転車の事故の責任度合いは公平にして欲しい!」を参照してください)
自分は、怪我をした女性には悪いけど、まーくんが被害者で、怪我をした女性が加害者であって、まーくんがかわいそうなのだと思ってしまうな。

<< 1994年12月
5日(月)な○え 胸 雨 絶対大きいと思って行ったのに。あめ。めっしゃんと会った。
21(水)高浜 胸~肩 曇雨 しおづ・たにぐち ちょっといやいや行ったがか○ざき・な○えはダメ。メインは人が少なくナイス。雨で少し辛かった。1Rがっぷり入ったが体重たく波に置いてけまくり。2人がちっとも来ないからどうしたかと思ったらインキーしたらしい。

   

コメント

1993年12月の波乗り日記

2011-12-11 | 脱線編1 波乗り報告 1990~1997年
今日はうちの労組のOB会の総会で南知多に来ているが、波はフラットだ~!ってのは当たり前やけど。
ここは台風の時に一度、小波を求めて来たことがあるけどね。
今日はいちおう現役代表として来賓の扱いやけど、宴会では約40名から何度も酒を注がれるという荒行が待っている。
さー、今夜、俺の肝臓がんばれよー!(´・ω・`)

<< 1993年12月
1日(水)へ○ 頭 鳥居浜 胸~ 曇 しおづ 八丁・こと○きと見ていってへ○に入ることにしたが大きないと油断したのに大きいし波数多いしでアウトに出れない。左の河口のところでようやく1回出れて1本だけ乗った。その後高浜に行って1R。ここも波数多いが十分いい波。板、頭ぶつけてクラッシュしたのであまり長く入れなかった。
15日(水) な○え 胸 曇雪 てらい・しおづ・おざき な○えでてらいコーチと待ち合わせしたが9号線超えたら雪!行くのんいややったが1時間遅れて着いた。波はまあOK。インサイドちょっとえぐいわ、あられは降るわ、風は吹くわでとりあえず1Rでめげて帰った。

   

コメント