労組書記長(←元)社労士 ビール片手にうろうろと~

労組の仕事している勤務社労士がもしや誰かの役に立ってるんかな~と思いつつ飲んだくれて書いてるっす~(* ̄∀ ̄)ノ■☆

録画したテレビ放映の映画とか、NET配信の映画とかも、老後のために記録しておこうかな(2022年1月22日~3月10日)

2022-03-17 | いい映画観てますか(テレビやDVD)



【🏃Run6-19 5.35km 31:49 高輪・三田】
新解釈・三國志 TV(2020年 今から1800年前。中華統一を巡り三国【魏・蜀・呉】が群雄割拠していた時代。民の平穏を願い、のちに英雄と呼ばれる一人の男・劉備が立ち上がった。激動の乱世を経て、物語はやがて[魏軍80万]VS[蜀・呉 連合軍3万]という圧倒的兵力差が激突する「赤壁の戦い」に突入していく!) これは映画館では観ないぞと固く誓ったが、それは正解やった。「新」解釈ってもはや解釈の範疇に収まっていないやん!

ゲーム・オブ・デス TV( 2010年 CIAのマーカスたちは、裏で莫大な金を操作している悪を裁くため腕利きの部下になりすまし、組織へ潜入。順調に捜査しているはずが、莫大な富に目が眩んだ仲間の裏切りが発覚!暗殺者集団と化したエリートCIAチーム。そんな中たったひとり正義を貫くマーカス。生死を共にした同僚たちへの思いと、熱き信念の間で悩み苦しみながらも、たったひとり孤独な戦いに挑む) B級過ぎるながら、軸はしっかりしていて見応えあり。といいつつ低予算ゆえの悲しさは…

ブルドッグ TV(2003年 ロサンゼルスの麻薬取締局(DEA)の凄腕捜査官ショーンは、相棒のディミトリアスと共にメキシコ国境の町へ出向く。そこで彼は7年間追い続けた麻薬組織のボス、ルセロを遂に逮捕した。これで組織の解体が進むと安堵したショーンだったが、裏社会では「ディアブロ<魔物>」と呼ばれる男が新たに勢力を拡大し始めていた。さっそく捜査に乗り出したショーンだが、何者かに家を襲撃され、最愛の妻ステイシーを失ってしまう。復讐に燃えるショーンは、自らも<魔物>となり、血で血を洗う抗争の渦中へその身を投じる――!) 基本的に映画は映画館で観たいと思っているが、しかし観なかった映画の中に、見落とした映画がないか、それをテレビで探しているが…。やっぱ、食指が動かなかった自分の感性は合っているなって思うことが多い今日この頃。

オンリー・ザ・ブレイブ TV(2017年 堕落した日々を過ごしていたブレンダンは、恋人が妊娠したことをきっかけに森林消防団へ入隊。地獄のような訓練の毎日を過ごしながらも、仲間との信頼を築き、彼らの支えの中で少しずつ成長していく。しかしそんな彼らを待ち受けていたのは、山を丸ごと飲み込むような巨大山火事だった―。) 実話ならではで、涙なくしては見られない。映画館で観たかったが、上映されていたことを知らなかった。

ゴールデンスランバー AmazonPrimeVideo(2018年 伊坂幸太郎の原作を韓国で映画化したサスペンスアクション。アイドルを強盗から救い、国民的ヒーローになったゴヌ。彼の下に昔の友人・ムヨルから連絡が入る。久々の再会を果たしたふたりの目の前で爆弾テロが発生し…。) 原作とも日本版の映画ともまた違ったテイスト。自分としては違和感だけで、物語が腹に落ちなかった。

ムーラン Dizney+(2020年 愛する父の身代わりとなり、男性と偽って兵士となったムーランは、家の守り神である“不死鳥”に見守られながら、厳しい訓練と努力を重ね、驚くべき戦闘能力を開花させていく。闘いの日々の果てに、彼女を待ち受ける運命とは?そして、“本当の自分”と“偽りの自分”の間で葛藤する彼女が最後に下す決断とは…?) Covid-19 と、政治的な影響で劇場公開がなかったというが…。率直にいい映画だったのだが。

ポンペイ TV(2014年 ローマ人に一族を虐殺されたケルト人騎馬族の生き残り、マイロは、奴隷となり無敵のグラディエーターへと成長していた。ある日、マイロはポンペイの有力者の娘、カッシアの馬を助け、その瞬間二人は身分の差を超えて激しい恋に落ちる。8月24日、ヴェスヴィオ火山がまさに噴火しようとしていた。果たしてマイロは降り注ぐ火山岩をくぐり抜け、熱雲が街を覆い尽くす前に、自由を手にし、愛する人を救いだすことができるのか―。) 映画館で観たいと思っていて見逃してしまったが、それはそれでよかったのか(笑)B級!

バンク・ジョブ TV(2008年 1971年、ロンドン。ベイカー・ストリートにある銀行の地下に強盗団が侵入し、貸金庫内の多額の現金と宝石を強奪する。しかしその中には政府がどうしても報じられない秘密が隠されていた。その秘密とは、英国最大のタブー、王室スキャンダルだった!) ロンドンで実際に起こった銀行強盗事件「ベイカーストリート強盗事件(Baker Street robbery)」(「ウォーキートーキー強盗」ともいう)をモデルにしている。それだけにリアルで面白すぎる!

ファンシイダンス TV(1989年 ロックバンドを組んで典型的なシティボーイを気取っていた塩野陽平クン。ところがなんと、家業を継いで田舎の寺の住職になるため坊主の修行をするはめに…。かくして禅寺を舞台に、厳しくもおしゃれなお寺ライフが始まった。古参の僧達に怒鳴られ蹴られ、寝ても覚めても座禅と作法。陽平クンの頭の中には都会に残してきた美人の恋人真朱サンの姿もチラついて…。) 坊主の世界は厳しい、32年前の鈴木保奈美ちゃんが可愛い(爆)




おとうと TV(2010年 東京の郊外で、夫亡きあと小さな薬局を営み、一人娘の小春を育ててきた姉・吟子。大阪で何ひとつ成し遂げないまま歳を重ねてしまった弟・鉄郎。音信不通だった彼が突然、小春の結婚式に現れる。以前も吟子の夫の十三回忌で、酔っ払い大暴れした鉄郎。今日は一滴も飲まないと約束するが、酒を目の前にした鉄郎は我慢できず、酔っ払って大騒ぎ、披露宴を台無しにしてしまう。激怒する身内の中、鉄郎をかばうのは吟子だけだったが、後日、ある出来事がきっかけで、吟子は鉄郎に絶縁を言い渡してしまう。肩を落として出ていく鉄郎の背中に不吉な予感を覚える吟子だったが…。) 自分にとってちょっと苦手な山田ワールドながら、いい物語やな…。自分にとっての祖父母が亡くなって以来、父母を通じての親戚関係がかなり希釈になっていて、そして母を通じての実の兄弟とも微妙な関係になっている自分には重い映画だ。

フィッシュストーリー TsutayaOnLine(2009年 1975年 早すぎたパンクバンド「逆鱗」は世間に理解されないまま解散へ向かおうとしていた。彼らは最後のレコーディングで「FISH STORY」という曲を演奏する。1982年 気の弱い大学生は「FISH STORY」の間奏部分に「女性の悲鳴が聞こえる」という噂を聞く。さらには出会った女性に「いつか世界を救う」と予言され・・・。2009年 修学旅行中に眠り込んでフェリーに取り残された女子高生は「正義の味方になりたかった」コックと出会う。その直後、二人はシージャックに巻き込まれる。2012年 街が静まり返るなか、営業中のレコード屋の店長は「地球が滅亡する日でも好きなレコードを聴いていたい」と、「FISH STORY」に耳を傾けている。「FISH STORY」という曲の間奏には、なぜ1分間の無音部分があるのか?果たして、2012年地球は滅亡してしまうのか?時空を超えてすべてがつながった時、想像を超える爽快なラストがおとずれる!!) 試写会に当選していたが観に行けなかった作品。原作とはずいぶん違う気がするがそれはそれで面白かった。しかし、高良健吾のボーカルが素晴らしくて感動だ!

ディープ・インパクト TV(1998年 ホワイトハウスの女性スキャンダルを追っていたテレビ局のジェニーは、「エリー」という名に行き当たる。だがそれは女性の名ではなく、「Extinction Level Event(種の絶滅を引き起こす事象)」の略だった。大統領は、1年後に未知の彗星が地球に衝突する可能性があることを公表。これを阻止すべく彗星を核爆発させて軌道修正するプロジェクトが実行されたが、結果は失敗。衝突が刻一刻と迫る中、ついに大統領は地下に選ばれた100万人だけを移住させる計画を発表するのだった……。) むかし観た気がするが内容は全然覚えていなかった。2011.3.11よりずっと前の作品だが、津波の映像はやばいほどリアルに見えた。

ホットファズ -俺たちスーパーポリスメン!- TV(2007年 ロンドンのエリート警察官がのどかな田舎町に左遷される。ある日、町で変死体が発見されるが、同僚は事故と決めつけ、住人らも気にしていない。彼は映画の中の警官に憧れるどんくさい相棒と共に、真相究明に当たる。) あ、いや、奇想天外すぎて付いてけない…。

3時10分、決断のとき TV(2009年 アリゾナで小さな牧場を営むダンは、かつては狙撃の名手だったが南北戦争で片足を負傷して以来、妻と2人の息子と苦しい生活をおくっていた。そんなある日、町へ向かったダンは強盗団のボス、ベン・ウェイドが保安官に捕まる現場に居合わせる。ウェイドはユマ行きの列車が出発する駅まで連行されることになるが、ダンは報酬目当てに護送役に名乗りを上げる。危険が予想されるなか、はたして列車が出発する3日後の午後3時10分までにベンを送り届けることができるのか…。) アメリカの銃社会って西部開拓時代からの連綿としたものかと思うと必然か、と思ったらどうしようもないと暗澹たる思いがする。ちっちゃな頃はカウボーイに憧れたが…。

アンダーカヴァー TV(2007年 1988年、ニューヨークシティ、ブルックリン。名門警察一家に生まれながらも、家業に背を向け、ロシアンマフィアが経営するクラブのマネージャーとして、アウトローに生きる弟ボビー。一方、父の後を継ぎ、将来を嘱望されたエリートコースを歩んできた警察官の兄ジョセフ。そんな二人の運命は、マフィアとの対決を機に大きく動き出す。対立が激化する中、兄は弟にマフィアを裏切り、潜入捜査に協力するよう説得する。) アメリカの差別や偏見って、あまりにも絡み絡みまくっていて、島国日本人には理解しがたいものがあるはずが、最近の日本の歴史修正主義的な安倍晋三をはじめとする自民党や日本会議のせいで、身近になってきた恐怖に思い至るような映画だ。

プロジェクト・グーテンベルク 贋札王 TV(2020年 タイの刑務所から香港警察へと身柄を引き渡された男、レイ・マン。世界を震撼させた国際的偽札(贋札)製造集団のメンバーである彼は、数々の容疑で取り調べを受けることになるが、そこにレイの友人、ユン・マンが現れる。レイの保釈を求める彼女に対し、ホー副署長は、今も行方不明となっているチームの首領“画家”について話すことを要求。レイは自身の“過去”について語り始める。) うわ~、映画館で観たかった、まったくNoCheckやった😱

ミラベルと魔法だらけの家 Dizney+(2021年 コロンビアの奥地にたたずむ、魔法に包まれた不思議な家。そこに暮らすマドリガル家の子どもたちは、ひとりひとりが異なるユニークな「魔法の才能(ギフト)」を家から与えられていた。しかし、そのうちの1人、ミラベルにだけは、何の力も与えられていなかった。力を持たずとも家族の一員として幸せな生活を過ごしていたミラベル。ある時、彼らの住む魔法の家が危険にさらされていることを知った彼女は、家族を救うために立ち上がることを決意する。) 見た目や能力や、特質した何かや強い主張、そして偏向した報道、についつい注目し引き摺られ納得されがちだけども、多様性を尊重して、物事の本質を見極めていかなければ...と今の時代に重要なメッセージを感じたディズニー作品だ。

植村直己物語 TV(1986年 モンブラン、エベレスト、北極圏など、冒険家・植村直己の足跡を忠実に追ってロケを敢行。エベレスト登頂から北極点到達まで、自分との戦いとして冒険に懸けた彼の半生を劇的に再現したヒューマン・ドキュメンタリー・タッチのドラマ。) 感動しかない…言葉がない、西田敏行も倍賞千恵子もすごい😭




かちこみ! ドラゴン・タイガー・ゲート TV(2007年 親と生き別れ、行き場を失くした子供たちが最後に流れ着く場所、“龍虎門"(ドラゴン・タイガー・ゲート)。ここで生まれ育ったドラゴン、タイガーと、仲間のターボの3人はある日、悪の秘密結社“江湖(コンウー)"一味との戦いに巻き込まれ、愛する師匠を殺され、“龍虎門"の看板を奪われてしまう。失うものはもう、何もない! 己の武器は、拳ひとつ!!揺るぎない闘志を胸に、修行を重ねた3人が今、史上最強の悪にかちこむ! ) 香港で70年代から続いている人気カンフー・コミック「龍虎門」の映画化らしいが、意外にも意外にもめっちゃ面白かった!世界観がしっかりしていて良い!!

あやしい彼女 TV(2016年 女手一つで娘を育て上げた73歳の瀬山カツは頑固でおせっかいな性格のため、周りからは敬遠されがち。ある日、ふと入った写真館で写真を撮り店を出ると、20歳のときの若々しい姿のカツになっていた。カツはヘアスタイルやファッションを一新、名前も節子にし、人生を取り戻そうと決意。その後、のど自慢大会で昭和歌謡を歌ったことから……。) 韓国映画のリメイクながら、日本らしい説得力があって良い作品だった。

彼女がその名を知らない鳥たち AmazonPrimeVideo(2017年 15歳年上の陣治と暮らしながら、8年前に別れた黒崎のことが忘れられない十和子。ある日彼女は、刑事から黒崎が行方不明だと告げられる。) 先日、この原作を読んだばっかりだった。映像化されていたのか。しかしこの話しのややこしい主人公を蒼井優ちゃんがやるとは!演技、上手いなあ。

午後3時の女たち AmazonPrimeVideo(2015年 夫と息子と三人で暮らす主婦・レイチェルは、一見何不自由のない生活を送っていた。ただ、夫とセックスレスである事以外は…。ある日、夫婦二組でストリップクラブを訪れたレイチェルは、マッケナという若く美しいストリッパーと出会う。彼女の事が気になるレイチェルはマッケナに接近し、宿無しになった彼女を家に住まわせる。そんなマッケナは、自分はセックスワーカーをしているとあっけらかんとレイチェルに告げる。) めっちゃ笑いたくてコメディのカテゴリーで見つけて観てみたら、ぜんぜん笑えない…。どころかものすごく考えさせられてしまった…。

ねことじいちゃん TV(2019年 過疎化が進む小さな島を舞台に、妻に先立たれた老人とその飼い猫が、周囲の人々や猫たちと織りなす心温まる日常をほのぼのとしたタッチで綴る。) 猫の物語なのかじいじの物語かよく分からんが、ま、ほのぼのなハートウォーミングでよかったぞ!

あの夏のルカ Dizney+(2021年 シー・モンスターの少年・ルカと人間の世界を知るシー・モンスターのアルベルトの冒険を描くファミリーアニメ。海底に沈んでいる“人間のモノ”に興味津々なルカはアルベルトと出会い、海の掟を破りふたりでポルトロッソの町に足を踏み入れる。 )

蘇える金狼 TV(1979年 気をつけろよ、刺すような毒気がなけりゃ、男稼業もおしまいさ――。昼は平凡なサラリーマン、しかし夜には組織へ反逆の牙を剥く一匹の狼へと変貌する主人公朝倉哲也。彼は鍛え上げられた肉体と天才的頭脳を武器に、大企業や暴力団への自らの野望のために次々と挑んでいく。そしてついに掴んだ栄光の果てに彼が見たものは…。) 松田優作と大藪春彦のハードボイルドのせいで、人生を何度も誤りかけた自分の青春時代…。ってか、この頃の映画は何でもありすぎて楽しい❗

スクールガール・コンプレックス〜放送部篇〜 TV(2013年 青山裕企の写真集『スクールガール・コンプレックス』を原案とし、よりイメージを膨らませた異色作。希望ヶ丘女子高等学校の放送部の部長、新谷マナミ(森川葵)と突然入部してきた三塚チユキ(門脇麦)の二人の距離が急速に縮まっていくのだが…。禁断の恋を描いた乙女たちの美しき“コンプレックス”とは…。) いや、JKの太ももだらけで物語に集中できないねんけど…😱

ロン 僕のポンコツ・ボット AmazonPrimeVideo(2021年 スマホよりもハイテクな最新式ロボット型デバイス<Bボット>を使って誰もが仲間と繋がる世界。でも、友達のいない少年バーニーに届いたのはオンライン接続もできないポンコツボットのロンだった。バーニーは友達を作れないロンに「友達の条件」を教えようとするのだが、製造元のバブル社に危険な不良品とされたロンは、廃棄処分の危機に…) いやはや、めっちゃ考えさせられるわて…小二にマリオカートがぜんぜん太刀打ちできないじいじにとっては…。


コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

録画したテレビ放映の映画とか、NET配信の映画とかも、老後のために記録しておこうかな(2021年12月23日~2022年1月22日)

2022-03-02 | いい映画観てますか(テレビやDVD)
 映画館。
TOHOシネマズは、TOHOシネマズデイ(毎月14日)、レディースデイ、夫婦50割引は2021年7月13日で終了。
109シネマズは、レディースデイ、メンズデイ、109シネマズの日、ポイント会員感謝の日、ペアデイ、夫婦50割引、その他劇場ごとに行っている割引の一部は2021年9月30日をもって終了。
シネプレックスは、水曜レディースデー、木曜メンズデー、夫婦50割引は2022年1月21日よりサービスを終了。
ってことで、一方で新たな割引サービスもできてるので、お得に映画を観る作戦は、根本的に組み直さなくてはならないと苦悩する今日この頃…😅
しかしなぁ、「夫婦50割引」はなぁ、夫婦で映画を観に行くモチベーションやったのになぁ…。




フールズ・ゴールド/カリブ海に沈んだ恋の宝石 TV(2008年 トレジャーハンターのフィンは、18世紀に海底に沈んだスペイン王室の財宝を探し続けている。ついに有力な情報を得た彼は妻のテスが働く大富豪ナイジェルの船に乗り込んで財宝の追跡を開始。しかし元師匠やギャングたちも財宝を狙っており……。) めっちゃ低予算のB級ながら、テンポ良かったし意外に面白かった。しかしカリブでの宝探しって題材、アメリカは好きやなあ。

トキワ荘の青春 デジタルリマスター版 TV(1996年 東京都豊島区にある木造アパート「トキワ荘」。そこには“漫画の神様”手塚治虫が住み、日夜、編集者たちが通いつめていた。向かいの部屋に住む寺田ヒロオは、その様子を眺めながら、こつこつと出版社への持ち込みを続けていた。やがてトキワ荘を去った手塚治虫と入れ替わるように、若き漫画家の卵たちが次々に入居してくる。貧しい生活のなか、互いを励ましあい漫画の未来について熱く語り合う日々が続く。そんなある日…。) ええ時代や…。

ペイチェック 消された記憶 TV(2003年 近未来。コンピュータ・エンジニアのマイケル(ベン・アフレック)は短期間で極秘プロジェクトに属しては、その期間の記憶すべてを消し、高収入を得ていた。ある日、彼は親友(アーロン・エッカート)から100億円の報酬と3年分の記憶を抹消する大仕事を頼まれる。) ジョンウー監督らしい作品ながら…2003年に描いた近未来は今から見ると陳腐になってしまうのだが、これは映画の責任ではない。

旅猫リポート AmazonPrimeVideo(2018年 元野良猫のナナは、交通事故に遭ったところを猫好きの青年・悟に助けられ、それ以来5年間、彼の飼い猫として幸せに暮らしてきた。ある事情からナナを手放すことになった悟は、新しい飼い主を探すため旅に出る。親友や恋人など、これまで出会った大切な人々を訪ねまわりながら、自身の人生を振り返る悟だったが……。) 原作の旅猫リポート (講談社文庫)を読んで泣きじゃくってしまって、そうなると再び観たくなってって観たら、原作で絶対に外してはならない場面の描写が足らなくて…。映画化の弊害や。⇒旅猫リポート 猫好き必見、犬好きの自分も泣けた~( 。-_-。)

科捜研の女 -劇場版- JAL(2021年 京都を皮切りに世界中に拡がる死の連鎖。シリーズ史上最難関の事件、現代最新科学では絶対に解き明かせないトリックを操る<史上最強の敵>。物語に散りばめられた謎を解かなければ、死の連鎖は止められない。究極の決断を迫られた榊マリコが最後にとった行動とは――。いま、衝撃の“最終実験"が、はじまる。) 脚本も演技も、平成を飛び越してめっちゃ昭和。テレビシリーズを見ていないが、これが一番重要な軸なんやろうから、否定は出来ない。

映画 えんとつ町のプペル AmazonPrimeVideo(2021年 一年前、この町でただ一人、紙芝居に託して“星”を語っていたブルーノが突然消えてしまい、ブルーノの息子・ルビッチは、学校を辞めてえんとつ掃除屋として家計を助ける。しかしその後も父の教えを守り“星”を信じ続けていたルビッチは町のみんなに嘘つきと後ろ指をさされ、ひとりぼっちになってしまう。そしてハロウィンの夜、彼の前に奇跡が起きた。ゴミから生まれたゴミ人間・プペルが現れ…。)  小2孫1号と鑑賞、孫曰く『5点満点で6.5点ってなくらい面白かった!」とのこと。 ⇒映画 えんとつ町のプペル 信じる勇気が、未来を変える。

ANNA/アナ  AmazonPrimeVideo(2020年 1990年、ソ連の諜報機関KGBによって造り上げられた最強の殺し屋アナ。ファッションモデルやコールガールなどさまざまな顔を持つ彼女の最大の使命は、国家にとって危険な人物を消し去ること。アナは明晰な頭脳と身体能力を駆使し、一流の暗殺者へと成長していく。そんな中、アメリカCIAの巧妙なワナにはめられ危機に陥ったアナは、さらに覚醒。KGBとCIAがともに脅威する究極の存在へと変貌していく―。) 時間軸を巧妙に行ったり来たりさせることによって、米ソの思惑が複雑に絡まる物語を深みのあるものにしていた。主人公演じるサッシャ・ルスがとっても魅力的!

太陽の蓋 AmazonPrimeVideo(2016年 3.11 危うい真実をあなたは目撃する。「史上最悪の危機」を迎えた日、官邸内で何が起きていたのか。当時の閣僚たちが実名で登場する究極のジャーナリスティック・エンターテインメント。) 福島第一原発事故の問題を、自民党、マスコミや東京電力など経済界は、フェイクで固めてその責任を当時の菅政権に押しつけて蓋をしようとしているが、この映画を観てもう一度考えて欲しい。福山哲郎さん(当時内閣官房副長官)を神尾佑、枝野幸男さん(当時内閣官房長官)を菅原大吉が演じているが、実物とはずいぶんイメージが違いすぎて…そこは笑った。

映画 きかんしゃトーマス おいでよ! 未来の発明ショー!  TV(2021年 トーマスたちが暮すソドー島で〈未来の発明ショー〉が開かれることになり、世界中から発明家たちがやってくる。日本から来た世界最速を誇る超特急のケンジや、怪しげな2人組を乗せた黒いきかんしゃサニーもソドー島にやってくる。ダンスする巨大ロボットや自動ミルクシェイクマシーンにワクワクしている間に、発明家のルースが発明した空飛ぶ車の設計図が盗まれてしまった!行け、スチーム・チーム!力を合わせて未来を守れ!) 電化されていないソドー島で新幹線…(笑)




ペンギンズ FROM マダガスカル ザ・ムービー AmazonPrimeVideo(2014年 今日も秘密の潜入捜査を続けるペンギンズが突然、誘拐されてしまった!犯人は、タコのデーブ。彼が人間の姿のオクト博士に変身して、世界中のペンギンたちに復讐を企てていることを知った隊長たちは、スパイ軍団のノース・ウィンドと協力しながら、一世一代の特別任務を決行しようとするが…。) ばからしすぎるが孫と一緒に笑った~😊吹き替えやったから聞けんかったが、声優陣がかなり豪華やん!

ハスラーズ AmazonPrimeVideo(2019年 幼少の頃に母に捨てられ、祖母に育てられたデスティニーは、祖母を養うためストリップクラブで働き始める。そこでトップダンサーとして活躍するラモーナと出会い、姉妹のように親しくなった2人は協力し合い大金を稼ぐようになる。しかし2008年に起きた金融危機により、ストリップクラブで働くダンサーたちも大打撃を受け…。裕福な男たちから大金を巻き上げたNY・ストリッパー詐欺集団を描いた衝撃の実話!) そういえば台湾から帰りのJAL機内で観ていたら、最後まで見終えられなかったので、その続きをamazonで鑑賞。日本人の感覚とエロさが違う気がする。

ドクター・デスの遺産-BLACK FILE- AmazonPrimeVideo(2020年 「苦しむことなく殺してさしあげます。」ある闇サイトで依頼を受け、人を安楽死させる連続殺人犯ドクター・デス。警視庁のNo.1コンビ犬養と高千穂は捜査に乗り出すが、遺族は犯人に感謝し嘘の証言で守る。ドクター・デスは猟奇殺人犯なのか?救いの神なのか?この正義に驚愕する―。) せっかくの素材なのに、映画の作りが雑過ぎんか😠

無垢なる証人 AmazonPrimeVideo(2020年 信念を貫くことをあきらめ、現実と妥協して俗物になることを決めた弁護士のスノは、出世のかかった殺人事件の弁護士に指定される。容疑者の無罪を立証するため、唯一の目撃者の少女ジウを証人として法廷に立たせようとするが、ジウは自閉症で意思疎通も難しい。事件当日のことを聞き出すためジウと心を通わせことに努めるスノは、次第に彼女のことを理解するようになり……。) 感動と涙があふれ出た~!良いお話しだ~!キム・ヒャンギの繊細な演技がとてつもない!

マイル22 AmazonPrimeVideo(2019年 世界を揺るがす危険な“物質”が盗まれた。行方を知る唯一の“重要参考人”を亡命させるため、周りを敵に囲まれる極限状態のなか、米大使館から空港までの22マイル(35.4Km)を“最強の特殊部隊”ד完璧な頭脳チーム”からなるアメリカ最高機密「オーバーウォッチ」作戦を発動し護送ミッションを遂行していく。しかし、行く手には想像を絶するラストが待っていた―。) 緊張感半端ない、めっちゃ疲れた…💦

Hysteric Betty AmazonPrimeVideo(2020年 田舎住まいのいおりは都会で出会った写真家トミヨシとのヌード撮影で人生が大きく変わってしまう。そこで知り合った人気上昇中のアイドルグループ「Bettys」やその周辺の人間関係と交流していく中で欲望、嫉妬、裏切りが交錯し成功する者、失う者、別人になる者などキャストそれぞれが自分を模索するストーリー。 )  「こりゃ、やばいやつや~💦」って思いつつ我慢して最後まで見たら、なんとめっちゃ面白かった~😅どないもこないもないねんけど、なんと奥深いぞ~❗重いぞ~❗

選挙の勝ち方教えます TV(2015年 選挙コンサルタントのジェーンはこれまで数々の選挙を勝利に導いてきたが、6年前の敗戦をきっかけに疫病神の汚名を着せられ、引退に追い込まれていた。そんな彼女に、南米ボリビアの大統領選挙候補者から仕事の依頼が舞い込んでくる。しかし、嫌味な宿敵パットが対立候補のコンサルタントとして雇われたことから、選挙戦はジェーン対パットの醜い争いに変化していく。)  原題はOur Brand Is Crisis。日本とは選挙制度や闘い方がぜんぜん違うから比較にならんが、でも面白い。

天と地と TV(1990年 時代は戦国、下克上の世。越後の長尾景虎、後の上杉謙信は、兄に天誅を加えるなど冷徹な闘いぶりをみせていた。一方、甲斐の国では大きな野望を胸に武田晴信、後の武田信玄が勢力を拡大していた。戦乱の中で非情に徹することができない景虎は苦悩の末に城を捨て修行僧になる。が、晴信の無礼に遭遇した景虎は武田陣打倒を決意するのだった。) 時代劇っていつ見ても古さは感じないが(笑)、こりゃ古い😅 で、財前直見が若いっ❗

パーフェクト・ケア TsutayaOnLine(2020年 判断力の衰えた高齢者をサポートする法定後見人マーラ・グレイソン(ロザムンド・パイク)は裁判所からの信頼も厚いが、その正体は合法的に高齢者の資産を奪い取る悪徳後見人だった。彼女は新たな獲物として、資産家のジェニファー(ダイアン・ウィースト)に目を付ける。身寄りのない彼女なら難なくだませるはずだったが、その背後にはロシアンマフィア(ピーター・ディンクレイジ)の影が見え隠れしていた。) 日本でも後見人である弁護士がちょこちょこ問題起こしているが。こりゃ話しがでかい。




千と千尋の神隠し TV(2001年 ひ弱で不機嫌な少女、千尋は現代に生きる普通の女の子。両親とともに車で引っ越し先の家へと向かう途中で「不思議の町」に迷い込んだ。店のカウンターにあった料理を勝手に食べた両親は、豚に姿を変えられてしまう。ひとりぼっちになってしまった千尋は、名を奪われ「千」と呼ばれるようになり、その町を支配する魔女・湯婆婆の下で働き始める。千尋は湯屋「油屋」の下働きとして働きながら、様々な出来事に遭遇しつつも、謎の少年ハクや先輩のリン、釜爺らの助けを借りて、厳しい難局に立ち向かっていく。はたして千尋は元の世界に帰れるのか……?) そういえばこんな話しやったんか。

S.W.A.T TV(2003年 数ヶ月前、ロス市警のS.W.A.T.隊員ストリートと相棒ギャンブルは、作戦実行中のギャンブルの判断ミスによってS.W.A.T.を追放される。処分に納得できないギャンブルが警察を去る一方で、再帰を願い甘んじて左遷を受けるストリート。そして今、彼はホンド巡査部長率いる新チームのメンバーに選ばれ、過酷な訓練を乗り切り、晴れてS.W.A.T.に復帰した。やがてその新チームに麻薬王アレックス護送の命令が下るが…。) 続編よりはまだましやった…ってな程度。

ヴァイオレット・エヴァーガーデン特別編集版 TV(“手紙の代筆”という職業を通じて成長していく少女の物語。第1話から第3話、第7話、第9話、第10話を中心に特別編集版として放送。少女・ヴァイオレット)は、戦時中に戦う道具として育てられてきたため、人の心を理解できない。終戦後、彼女の前に元陸軍中佐・ホッジンズが現れる。) なんと❗❗涙涙でめっちゃ感動した❗❗絵もとっても綺麗で声優がまた良い❗❗これが「京アニ」の作品ってことも観てから知った、すごい❗❗追悼…。翌週に「外伝 - 永遠と自動手記人形 -」ってのが放映されていたようだが録画してなかった😫

紅の豚 TV(1992年 1920年代末のアドリア海は、ファシズムの足音と新たな戦争の予感におびえていた。それは決して「古き良き時代」などではなかった。食い詰めた飛行機乗り達は空賊となって暴れまわり、彼らを相手に賞金稼ぎたちは功を競った。その中に、賞金稼ぎとして最も名を上げていた一匹の豚、ポルコ・ロッソ(紅の豚)がいた。イタリア空軍のエース・パイロットだった彼は、自らに魔法をかけて豚の姿になってしまったのだ。ポルコをとりまく女性たち、手に汗握る空賊との戦い、アメリカからやってきた宿命のライバル、そして全編を彩る空を飛ぶロマン。誇りと金と女のために、命を賭けた戦いが今幕を開ける。) これも久しぶりに観たら「こんなお話しやったっけ」だ。男のロマンやなあ、かっこいいなあ、🐷。

マスカレード・ナイト JAL(2021年 ある日、警察に届いた匿名の密告状。殺人事件の犯人が、12月31日にホテル・コルテシア東京で開催される「マスカレード・ナイト」に現れる、というものだった。大晦日当日、警視庁捜査一課の刑事・新田は、潜入捜査のためホテルのフロントクラークとして働き、ホテルマン・山岸と事件解決にあたる。タイムリミットまで残されたわずかな時間で、新田と山岸は殺人犯の「仮面」に隠された「真実」に辿り着くことができるのか?) やっぱキムタクの演技が大嫌い、身の毛がよだつ…。

007 ノー・タイム・トゥ・ダイ JAL(2021年 現役を退きジャマイカで穏やかな生活を送っていたボンドのもとに、CIA出身の旧友フィリックス・ライターが助けを求めにやってきたことから、平穏な日常は終わりを告げる。誘拐された科学者を救出するという任務に就いたボンドは、その過酷なミッションの中で、世界に脅威をもたらす最新技術を有した黒幕を追うことになるが……。) ボンドをキューバで支援する新人CIAエージェント「パロマ」を演じたアナ・デ・アルマスが見たくてまた観ちゃった(笑)⇒007/ノー・タイム・トゥ・ダイ もしかしたらクレイグ版の“有終の美”であって、007シリーズとしては、もしかしたら続くのかも知れない

エンド・オブ・ステイツ TV(2019年 休暇中の大統領がドローン爆弾に攻撃される。何者かの陰謀によって容疑者となったシークレットサービスのマイクは、真相を明らかにするべく奔走するが…。) いやはや、人を簡単に殺しすぎやって…。大統領一人を守るためにしたってあまりにも死体だらけすぎる。

桜姫 AmazonPrimeVideo(2013年 江戸時代。名門・吉田家には桜姫という美しい姫がいた。ある夜、桜姫は屋敷に押し入った権助という盗人に襲われる。その一晩で身も心も権助に夢中になった桜姫は、進んでいた縁談を嫌がり家を出奔。釣り鐘の入れ墨を入れた権助を真似て、風鈴のような入れ墨を入れ“風鈴お姫”と名乗り小塚原の遊郭・ぢごくやで働きながら権助を捜し始める。床上手と評判のお姫の噂を聞きつけ、死に損ないの坊主・清玄や、権助がぢこくやに現れる…。) 「桜姫東文章」という歌舞伎の演目の映画化だそうだが、エキセントリックすぎてついてけない。

カスタムメイド10.30 TV(2005年 両親の離婚から、離れて暮らしていたマナモとミナモの姉妹。母親に引き取られ、広島で育った姉のマナモは、バンドに夢中の高校1年生。母親が再婚したため、今は一人で家を守っている。父親に引き取られ、ロンドンで育った妹のミナモは、バイオリンで高等音楽院への進学が決まっていた。ある日、ロンドンのミナモが突然マナモの家に転がり込んでくる。性格の違う二人は、毎日ことあるごとに喧嘩してばかり。ある日、二人の前に“天使”が現れ、奥田民生の10.30ひとり股旅@広島市民球場ライブに行け、と告げる。) なにこれ❗❓ B級かと思ってみたら、めっちゃマジな映画やん❗❗木村カエラの演技が瑞々しく、奥田民生はマジやし、めっちゃ俳優陣が豪華すぎる。気持ちの良い作品やったなあ。映画館で観たかった。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

録画したテレビ放映の映画とか、レンタルで借りた映画とかも、老後のために記録しておこうかな(2021年10月9日~12月21日)

2022-01-11 | いい映画観てますか(テレビやDVD)



サバイバー TV(2015年 ロンドンのアメリカ大使館に着任したケイト(ミラ・ジョヴォヴィッチ)は、テロリストのアメリカへの入国を事前に食い止める任務を受ける。ある日、彼女は不審な人物の入国を察知するが、そのことが原因でテロリストの時計屋(ピアース・ブロスナン)に狙われる。その後、ケイトは爆弾テロの巻き添えを食った上に、テロの実行犯に仕立て上げられ……。) ミラ・ジョヴォヴィッチのせっかくの色気が封印されていてがっかりや。そこしか見どころなかったのに…(笑)

ヒノマルソウル~舞台裏の英雄たち~ JAL(2021年 長野オリンピック・ラージヒル団体で日本初の金メダルを狙うスキージャンプチーム。そこに代表を落選し、失意の中テストジャンパーとしてオリンピックへの参加を依頼され、屈辱を感じながらも裏方に甘んじる元日本代表・西方仁也がいた。そして迎えた本番。猛吹雪により競技が中断。審判員たちから提示されたのは、「テストジャンパー25人全員が無事に飛べたら競技を再開する」という前代未聞の条件だった…。 ) 事実に基づく作品ながらB級な仕上がり臭が漂っていたので映画館に行かなかったが、ま、そうやな。小坂菜緒ちゃんの演技が初々しく良かった。

殺し屋・蘭 AmazonPrimeVideo(2015年 凄腕の女殺し屋・美蘭は、ヤクザ組織の幹部3人を殺した後、しばらくの間沖縄で身を隠すことに。ある日、刑務所から出所したばかりの男・新城と出会った彼女は、新城から元妻たちを殺す計画を打ち明けられ…。) まさかのAVよりストーリーが陳腐で爆笑やった…

ジョン・レノン、ニューヨーク TV(2011年 “ビートルズのジョン”が“ジョン・レノン”を取り戻した街、彼が生涯もっとも愛した街、そして彼の命を奪う舞台となった街、ニューヨークをキーワードにジョンの後半生を追ったドキュメンタリー。約9年間過ごしたニューヨークの時代を本人のインタビュー発言、ヨーコやエルトン・ジョンらのインタビュー、ジョンの身近にいた人たちの証言によって鮮やかに彼の生活に迫る! ) オノヨーコの存在が、ビートルズやジョンレノンにいかに影響があったかってことを再確認。BGMに流れるジョンの楽曲の使い方が秀逸、泣くやろ!

今日から俺は!!劇場版 TV( 2020年 1980年代、軟葉高校への転校を機に金髪にイメチェンした三橋貴志(賀来賢人)は、同じ日に転校してきたトンガリ頭の伊藤真司(伊藤健太郎)と出会う。周囲の不良たちに目を付けられるが、ひょんなことから意気投合した二人は手を組み、次々に立ちはだかる強敵をたたきのめす。あるとき、かつて大ゲンカした開久高校の一角に極悪な北根壊高校が間借りする。) ドラマでばからしいながらちょっとはまった。劇場版も同じ、ばからしいながらめっちゃはまるやんか!

ファーザー TsutayaOnLine(2020年 ロンドンで独り暮らしを送る81歳のアンソニーは記憶が薄れ始めていた。そんな中、アンから新しい恋人とパリで暮らすと告げられショックを受ける。だが、それが事実なら、アンソニーの自宅に突然現れ、アンと結婚して10年以上になると語る、この見知らぬ男は誰だ?そして、アンソニーのもう一人の娘、最愛のルーシーはどこに消えたのか?現実と幻想の境界が崩れていく中、最後にアンソニーがたどり着いた〈真実〉とは―? ) 老いによる思い出の喪失と親子の絆をアンソニー・ホプキンス主演で描いた壮絶な作品。自分のこれから訪れる老いってのはどうなるのだろうかと、徹底的に恐怖を植え付けられた。適度な歳で適当に死んどきたい、長生きだけはしたくない…。

壬生義士伝 TV(2002年 浅田次郎原作の「壬生義士伝」を映画化。世は幕末、武士でありながら一番大切な、大義名分・権力・名誉を捨て、故郷に残した愛する家族の為に見事なまで純粋に生きた男、新撰組隊士・吉村貫一郎の話。愛する者のために涙を切り、人を斬る姿に本当の強さとは何かを教えてくれる作品。) 今年の春に原作を再読して、また映画も観たいなって思っていたらテレビでやってくれた。大野次郎右衛門を三宅裕司が演じていたのに今さらながら「え?」ってなった(笑)

東京リベンジャーズ JAL(2021年 フリーターの花垣武道(北村匠海)は、高校時代の恋人・橘日向(今田美桜)と彼女の弟・直人(杉野遥亮)が殺され、その死に巨悪組織・東京卍會が絡んでいることを知る。その翌日、駅のホームで何者かに押されて電車が迫る線路に落とされる武道。目を覚ますと不良だった10年前にタイムリープしていた。そんな武道の前に直人が現れ、彼と握手した武道は再び現代に戻る。) そんなに人殴ったり蹴ったりしたら普通死ぬでしょ…汗

スティーヴ・オースティン S.W.A.T.  TV(2011年 ロス市警史上最強にして最凶のS.W.A.T.チームの事件には常に破壊が付きまとい、先の強盗事件でも人質にケガを負わせ現場をめちゃくちゃにしたことから、チームは再訓練を命じられることに。しかし、その再訓練の場所では、2つの犯罪組織が相見えていた─。) 何度も何度も形勢が逆転するねんけど、しかしツッコミ処は満載、めっちゃB級!




カーリー・スー TV(1991年 当たり屋で稼ぐホームレスの少女、カーリー・スーとその保護者・ビル。そんな彼らにまんまとカモにされた女性弁護士・グレイとの奇妙な関係を描く。) なんて愛らしいお話なんだ!主人公のアリサン・ポーターの演技が最高❕

イナフ TV(2002年 ジェニファー・ロペス主演のサスペンスドラマ。リッチな邸宅に居を構え、ハンサムな夫と幸せな生活を送っている主婦・スリム。しかし、突然の夫の変貌により幸せな家庭が悪夢へと変わる。) ジェニファーロペスがアンジー姉さんに見えてしまうのはなんでや!?

すんドめ New AmazonPrimeVideo(2017年 「浪漫倶楽部」という童貞とヴァージンしかいないオカルト好きのヲタクが集まる部活にいる相羽英男は、妄想でしか恋が出来ない自分に悩んでいた。ある日、そんな相羽の前に理想の女性・早華胡桃という美少女が転校してくる。たちまち恋に落ちてしまう相羽。しかも、同級生のギャル京子に連れられて早華は浪漫倶楽部に入部してしまうのだった。) 童貞男の子の妄想だけで成り立っている映画で、もう同じ男としてとほと…😊しかないわ(爆)

ハングリー・ラビット TV(2011年 高校教師ウィルは妻ローラと幸せな日々を送っていたが、ある夜ローラが暴行されてしまう。激しく動揺するウィルに、謎の男が静かに囁く。「やつを、代わりに始末してやろうか?」それは代理殺人の提案だった。思わずその誘いに乗ったウィルだが、半年後今度は自分が代理殺人をするように迫られてしまい―。) あ、いや、こんなのがほんまにあったら怖いで!展開は地味ではあるが緊張感すごい!!タイトルの意味が深い。 

バーティカル・ターゲット/大統領狙撃計画 TV(2000年 シークレット・サービス、大統領警護チームのチーフ・アレックス(ダリル・ハンナ)は、警護に万全を期すため部下たちに厳しい訓練を課していた。大統領がシアトルで行われる式典に出席することになり、彼らはその警護の準備を始める。最近、大統領の死を示唆する不審なメールがハッカーから送られてきていて、チーム内の緊張は高まっていた。) 大統領のSPものにしたら、めっちゃ人間物語で、意外で、けっこうおもしろかった!

リーサル・ソルジャーズ TV(2018年 元ネイビーシールズのジャックは、諜報機関から依頼を受けてテロリストを狙う賞金稼ぎ。CIAのリーから依頼を受けたジャックは、機密裏に結成されたチームで任務を始動するが…。) ただただ銃を撃ちまくって乱闘しているだけで、見どころ無し😅

ヴァイブレータ AmazonPrimeVideo(2003年 31歳のフリールポライターの玲は、以前から頭の中で響く声に悩まされ、過食や不眠を繰り返していた。そんなある夜、コンビニでトラック運転手の岡部と出会った彼女は、彼の車に乗り込み、旅に同行することに。) 寺島しのぶ・大森南朋がめっちゃ若くてそっちが気になって…。当時の閉塞感強い世相が際立っていて「そうやったな、あの頃…」

ラーヤと龍の王国 Disney+(2021年 その昔、この王国は聖なる龍たちに守られ、人々は平和に暮らしていた。邪悪な魔物に襲われた時、龍たちは自らを犠牲にして王国を守ったが、残された人々は信じる心を失っていった…。500年もの時が流れ、信じる心を失った王国は、再び魔物に襲われる。聖なる龍の力が宿るという<龍の石>─その守護者の一族の娘、ラーヤの旅が始まる。遠い昔に姿を消した“最後の龍”の力を蘇らせ、再び王国に平和を取り戻すために…。) 予告編を観てぜひ映画館で観たいと思っていたら、たしか封切られずに、配信にまわったんやろうか?映画として全体的な評価は「?」やけど、場面場面ごとに「!」で、さあて…総合評価はあかんか、こいつは。

鬼平犯科帳 劇場版 TV(1995年 テレビシリーズが高視聴率をマークしている池波正太郎原作の傑作時代劇の劇場版。鬼平の抹殺を企む悪の大組織が、悪行の限りを尽くして、いざ鬼平へと戦いを挑む。テレビ版では決して見ることのできない壮大なスケールで臨場感たっぷりに魅せる。) 四半世紀前…誰が誰かわからん…で、多岐川裕美ってどの人やったん?😅




カジノ・ハウス TV(2017年 コットとケイト夫妻の娘アレックスは第一志望の大学に見事合格するが、頼りにしていた町の奨学金制度が予算削減により中止されてしまう。愛する娘のためあらゆる方法で学費を工面しようとする夫妻だったが、いずれも失敗。途方に暮れる彼らは、友人フランクの思いつきで、違法カジノをオープンして一山当てようとするが……。) めっちゃB級ながら、はちゃめちゃでめっちゃおもりねんけど~!な~んも、これっぽっちも残らんけど笑ったわ❗

Five Feet Apart Netflix(2019年 17歳のステラ・グラントは嚢胞性線維症を患っており、人生のほとんどを病院の中で過ごしてきた。接触感染のリスクを低減するためとはいえ、その生活は規則だらけかつ単調なものであった。そんなある日、ステラは同じ病気を抱える青年、ウィル・ニューマンと出会った。2人はあっという間に恋に落ちたが…) 予定調和でツッコミ処満載やけど、それはそれとして、静かに静かに観た…。

キャッシュトラック AmazonPrimeVideo(2021年 LAの現金輸送専門の武装警備会社フォーティコ・セキュリティ社で、現金輸送車(キャッシュトラック)を運転する強者の警備員達。ある日、新人パトリック・ヒル、通称“H”が、強盗に襲われ仲間が人質に取られたのを阻止するが、新たな強盗によってまた襲われた時、彼の顔を見た犯人達が逃げ出した。同僚達が彼が何者なのかを疑い始める中、“ブラック・フライデー”に集められる大金を狙った強奪計画が、静かに進行していた…。) この映画、映画館で観たかったのに、上映時間が合わずけっきょく観れなかったんやが、やっぱり映画館で観るべき映画やった…残念っ😱

エグジット・スピード TV(2008年 最速、最悪の暴走軍団!!凶悪暴走族の攻撃を受ける長距離バス!ブチ切れた乗客たちが大反撃!ヒートアップしていくサバイバル!果たして何人生き残れるのか!エンジン全開で放つ、ノンストップ暴走アクション!!!) B級やらC級やらを超絶したむちゃくちゃな設定の映画❗ないやろ…、いや、ある意味、潔し(笑)

インサイド・ヘッド Disney+(2015年 はじめまして。私たち、あなたの中の<きもち>です。11才の普通の女の子、ライリーの頭の中に存在する5つの感情たち"―ヨロコビ、イカリ、ムカムカ、ビビリ、そしてカナシミが繰り広げる、誰も見たことが無いユニークでカラフルな感動と冒険のファンタジー! ) 切ないわ~、深いわ~、悲しいわ~、楽しいわ~。子育て終わって孫育て中なんで、まったく無責任なじいじとしては、ま、脳天気に笑っておくわ、遠い目で。

ボス・ベイビー  TV(2017年 パパとママ、7歳のティムの3人家族の元にやってきたのは、黒いスーツに白いシャツ、ネクタイをビシッと締め、チャキチャキと歩く赤ちゃん“ボス・ベイビー”。弟として迎えいれられた彼は普通じゃない。見た目は赤ちゃん、知能は大人だったのだ。最初は反発しあっていたティムとボス・ベイビーだったが、やがて世界を揺るがす巨大な陰謀に挑むことに!) 続編封切りなんでのテレビ放映。いや、まったく内容覚えてなかった😅⇒ボス・ベイビー しかしほんまに憎らしいガキやねん…

フライト・クルー TV(2017年 とある島で火山の大噴火が発生し、ベテラン機長ジェチェンコと訓練生アレクセイが操縦する航空機が、非常通報を受けて救助へと向かう。激しい噴火で被災者たちがパニックに陥る中、滑走路に溶岩流が押し寄せ航空機を飲み込んでしまう…) 「ロシアで大ヒットを記録したディザスターパニック大作」だというが…いや、面白いねんけど、なんかちょっとちゃう。ってか、これ、前にも観ていたようだ。

種まく旅人~みのりの茶~ TV(2011年 ある時、金次郎は大分県臼杵市で緑茶の有機栽培を行っている修造のもとを訪れるが、修造が心臓発作で倒れてしまい、リストラされて東京から戻ってきたばかりの孫娘のみのりが茶畑の世話をすることになるが……。) おや、かなり面白かったぞ!田中麗奈がなんでか好きやからかなあ。

ウェズリー・スナイプス ザ・シューター TV(2007年 引退した名狙撃手の元に「殺しの依頼」が入る。それは、かつて取り逃したテロリストを一撃で仕留めること。危険にさらされながらも無事仕事を終えたはずだったが…。裏切りと陰謀。次第に逃れられない局面に引きずり込まれていく。) 意外に複雑なストーリーで、他のことしながらあんまり集中せず見ていたから、う~ん…。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

録画したテレビ放映の映画とか、レンタルで借りた映画とかも、老後のために記録しておこうかな(2021年8月29日~10月3日)

2021-10-25 | いい映画観てますか(テレビやDVD)



ウインドトーカーズ TV(2002年 1943年、南太平洋ソロモン諸島ガダルカナル。上官の戦死で小隊を指揮することになったエンダーズ伍長だったが、日本軍の猛攻の前に若い兵士たちを次々と失い、自らは負傷しながらも唯一の生き残りとして心と体に深い傷を負い帰還する。復隊が認められたエンダーズに課せられた新たな任務は、"ウインドトーカーズ"と呼ばれたナバホ族の通信兵とペアを組んで護衛し、彼の戦場での安全を確保することだった。しかし、真に必要とされたのは暗号の秘密の死守で、そのためにはいかなる犠牲を厭うなとの極秘指令も含まれていた……。) 血と死体多すぎるので鑑賞は注意が必要。ラストシーンで、この映画、自分は観たことがあることに気付いた…。

パコと魔法の絵本 TsutayaOnLine(2008年 ちょっと変わった人々が集まった病院を舞台に、わがまま放題のジジイと、記憶が1日しかもたない少女が出会ったことから起こる感動の物語。病院中で嫌われ者のジジイ・大貫は、同じ絵本を毎日楽しそうに読んでいる少女パコと出会うが、自分の勘違いで彼女をぶってしまう。しかし、翌日になると彼女はケロっとした顔で大貫に近づいてくる。彼女の記憶が1日しかもたないことを知った大貫は…。 ) 2回目の鑑賞なのだが、笑って泣いた。ほんまに良い作品なんだと再確認!⇒パコと魔法の絵本 今年№1だ!

少女~an adolescent AmazonPrimeVideo(2001年 国家公務員である警察官と義務教育過程の女子中学生の恋を描いた衝撃の官能ドラマ。いい加減で怠慢と名高い街の警官・友川は、人妻との情事を楽しんだりしながら、ムダな日々を過ごしていた。そんなある日、彼は15歳の少女・陽子に声をかけられ…。 ) 主人公の小沢まゆ、19歳やのに、ほんまに役通り中学生に見えるからすごい、やからエロくない(笑)

ファンシー  AmazonPrimeVideo(2019年 とある地方の寂れた温泉街。彫師稼業を営む鷹巣明と、ペンギンと呼ばれる浮世離れしたポエム作家はなぜかウマが合い、毎日たわいない雑談を交わしていた。ある日、ペンギンのもとに彼の熱狂的なファンである月夜の星という女子が「妻になりたい」と押しかけてくる。ニヒルで粗暴な鷹巣、ロマンティストで性的不能のペンギン、少女のように夢見がちな月夜の星が陥った奇妙な三角関係は、激しく危うげに捻れていくのだった。) 妻と鑑賞したんやけど、男から見ても、女から見ても、ちっとも共感しないって結論に…。

フライト・オブ・フェニックス TV(2004年 貨物飛行機の操縦士フランクは、ゴビ砂漠上空を飛行中に砂嵐で機体を損傷し、不時着する。さらに着陸のショックで飛行機は離陸不能となってしまう。そして彼らは生き延びる為の唯一の手段、まさに不可能としか言えない道を辿る事となる。) 超B級ながら、B級なりに、ラストはぶっちゃけ手放しで「やったー!」って歓喜(笑)

メイズ・ランナー2:砂漠の迷宮 TV(2015年 苦闘の末にようやく迷路の出口にたどり着いたトーマスたち。ところが、彼らを迷宮に送り込んだ謎の巨大組織は、さらに過酷な運命を突きつける。迷路の外に出たトーマスたちの前に現われたのは、灼熱の太陽に焼き尽くされて全てが崩壊した砂漠のような世界だった。) もはや迷宮やないや~~~ん😱

ニック・オブ・タイム TV(1995年 ジョニー・デップ主演によるサスペンススリラー。会計士のジーンは、ロサンゼルスのユラオン駅で6歳の娘を誘拐され、州知事暗殺計画への加担を迫られる。わずかな時間で決断を迫られた彼は…。) ジョニー・デップはそもそも奇を衒わない性格的演技が出来る希有な役者やったな~。しかし、最近の作品では原点回帰の演技派か。

ソーラー・ストライク2013 TV(2013年 宇宙に進出した人類が地球壊滅の危機に陥るSFパニック。民間人を乗せた宇宙船が、活発化した太陽フレアによって制御不能になる。このまま太陽へと向かい爆発すれば、未曽有の太陽嵐が地球を襲うことが判明し…。) ま、B級やろって、観ていたら、C級通り越して、Dまで行ってしまった😅

ヴェノム TV(2018年 敏腕記者エディ・ブロックは、人体実験で死者をだしているという<ライフ財団>の真相を追う中、ある“最悪な”ものを発見し接触してしまう。それは<シンビオート>と呼ばれる地球外生命体。この接触によりエディの体は寄生され、シンビオートはエディの体を蝕み一体化しヴェノムとして名乗りを上げ、最も残虐な悪<ダークヒーロー>が誕生する…! ) ヴィランが主人公の映画ってのは珍しいんやけど、意外と良いやつで好きかも。もうすぐ続編が封切り。




チェンジング・レーン TV(2002年 重要な案件のため裁判所に急ぐ敏腕弁護士・ギャビンと、親権を巡る裁判へ急ぐギブソン。些細な接触事故が起こったことから、2人の人生は狂っていく。 ) ストーリーの練りかたがすごい。社会的に正反対の立場にいる2人の男を通して、エスカレートしていく憎しみを描きつつ、心の中にある罪の意識に気づくことが大切であることを伝える。見応えあり!

バーティカル・リミット TV(2000年 登山中の事故により目の前で父親を失った兄妹。その後、兄ピーターは山に入ることを拒み写真家に、妹アニーは父の夢を追い登山家の道を選ぶ。そして今、アニーは標高8000メートルで氷のクレバスに閉じ込められてしまった。命が持ちこたえられる時間は22時間。知らせを受けたピーターは、妹の命を救うためK2へ再び足を踏み入れることを決意する。しかし、そこは想像を絶する“死の領域”だった……。) 超B級な登山映画。一人を救うために何人殺すのってのが、いかに説得力ないかわからんのだろうか、制作者たち。

トレーニング デイ TV(2001年 新人刑事がベテラン刑事の指導の下で経験を積む中、次第に想像もしていなかった事態に巻き込まれていく異色の刑事ドラマ。) これもかなりのB級で、まったく響かないなあ。困ったなあ。

どうしようもない恋の唄 AmazonPrimeVideo(2018年 事業に失敗し妻にも捨てられ、死に場所を求めて迷い込んだ場末の町。矢代光敏は、そこで出会ったソープ嬢のヒナに拾われる。危ういほどに純真で無防備なヒナの明るさと、その肉体に溺れるうち、矢代はいつしか生きる希望を見出してゆく。事業を再開し、なんとか今の生活から抜け出そうと決意する矢代だったが、その先には思いもよらない落とし穴が待ち受けていた…。 ) ほんとどうしようもない奴らのお話ながら、なんか響くものがあって…。

こはく TV(2019年 幼いころ突然姿を消した父を求め、兄弟で必死に捜し歩く長崎の街。それは“家族" とは何かを知るための“心の旅"だった――。) 自分にとって、家族というのは、自分の父や母を通して破綻しているので、この映画の意味がわからん。もちろん、自分の娘達にも家族をことさら意識して欲しいとは思っていないので。やから、この映画は無理。

デジャヴ TV(2006年 フェリー爆破事件の捜査を進める捜査官ダグは、手かがりを握る美しい女性の死体を見た瞬間、奇妙な感覚“デジャヴ”に襲われる…。彼は“すでに殺された女性”を救い出し事件を防ぐことができるのか?ジェリー・ブラッカイマー製作、“デジャヴ”という現象をテーマにした緊迫のタイムリミット・サスペンス。) しまった、これ前に観た。でも二度目でもめっちゃ面白かった。そもそもストーリーが複雑やから二度目でちょうど良かったかも。

私たちのハァハァ TV(2015年 田舎の女子高生4人組が、1000キロ離れた東京へ自転車で向かうロードムービー。片田舎に住むチエたち女子高生4人組は、ロックバンド“クリープハイプ”の大ファン。彼女たちは、福岡のライブを見に行って出待ちした時に、『東京のライブにもぜひ』と言われた言葉を真に受けて、東京に行くことを“ノリ”で決意する。高校3年生最後の夏休み、彼女たちの自転車で日本を横断する1000キロの旅が始まった! ) 青春やなあ(笑)

21ブリッジ TsutayaOnLine(2021年 ニューヨーク市警の殺人課に所属するアンドレ・デイビス刑事は、同じ警官だった亡き父親への想いを胸に、忙しい日々を過ごしていた。そんな折、真夜中に大量のコカインを奪って逃げた犯人2人組が、警察官8人を殺害する凶悪な事件が発生。マッケナ署長の指令により、アンドレは麻薬取締班のフランキー刑事と組んで捜査を開始。だがアンドレは追跡を進めるうち、表向きの事件とはまったく別の陰謀があることを知る…。 ) 映画館で観たかったのに、見逃した作品。ストーリー深い、映画館で観ておきたかった。

マスカレード・ホテル TV(2019年 都内で起こった3つの殺人事件は、予告連続殺人として捜査が開始された。警視庁捜査一課の刑事・新田浩介は、次の犯行場所がホテル・コルテシア東京であることを突き止める。警察は、コルテシア東京での潜入捜査を決断し、新田がホテルのフロントクラークとして犯人を追うこととなる。事件は急展開を迎え、追い込まれていく警察とホテル。果たして、仮面(マスカレード)を被った犯人の正体とは…。) キムタクが嫌いやからこの映画も嫌い(苦笑)




エンド・オブ・ホワイトハウス TV(2013年 7月5日独立記念日の翌日、世界の中枢、地球上最強のセキュリティを誇る“ホワイトハウス”が陥落。テロリストの陸空同時の奇襲により占拠され、そこは敵を守る【難攻不落の要塞】と化す。一瞬にして世界の平和と人類の命が人質になった時、たった一人の男が、侵入に成功し…。) 映画館で観たんやけど再鑑賞。ジェラルド・バトラー版ダイハードでど迫力やけど、なんかB級ちっくやねんな、ってことを再確認。⇒エンド・オブ・ホワイトハウス そんなに簡単でいいのか!?

猫の恩返し TV(2002年 高校生のハルは普通の女の子。車に轢かれそうになった猫を助けたが、その猫が猫の国の王子様だったため“恩返し"に猫の国に招待されることに。「このまま、猫になってもいいかも……」と思った瞬間、ハルは徐々に猫の姿になっていき、一見天国に思えた猫の国の恐ろしさにはじめて気づくのだった……。) これもジブリなのかーっ❗❓ストーリーはジブリっぽいけど、えがちゃうねんけど❓

花のあと TV(2010年 藩の要職を務める名門・寺井家のひとり娘として生まれた以登。幼少の頃から父より剣の手ほどきを受けていた彼女が、武士の家に生まれた運命を受け入れながら凛として生きていく姿を描く。) 北川景子が24歳の時の作品。凜として美しい、それに尽きる。

運び屋 TV(2019年 アール・ストーンは90歳の男。家族と別れ、孤独で金もなく、経営する農園には差し押さえの危機が迫っていた。そんな時に、ある仕事が舞い込む。ただ車を運転すればいいだけの訳もない話だ。しかしアールが引き受けてしまったのは、実はメキシコの麻薬カルテルの“運び屋”だった…。) 実話に基づいた映画、2008年の「グラン・トリノ」で自身の映画出演は無いといっていたが、その実話に俄然やる気になって作った作品。昔、映画館で観たがテレビで放送されたのでもう一度見たくなっての鑑賞。⇒運び屋 ほんとはイーストウッドが女とイチャつきたいがために作ったようにも見える(笑)

マイ・インターン TsutayaOnLine(2015年 仕事に私生活、現代女性の理想を全て手に入れたファッション・サイト社長のジュールズ・オースティン。そんな彼女の前に、70歳を迎えた新人のシニア・インターン、ベン・ウィテカーが突如現れる。ジェネレーション・ギャップから幾度となく衝突を繰り返す2人であったが、やがてかけがえのない友情が芽生え始め…。) 映画館で観てからの二度目の鑑賞ながら70歳のベンを演じるロバート・デ・ニーロがとにもかくにも斬新ってことに尽きるな。⇒マイ・インターン ジェネレーション・ギャップをユーモアと優しさでおしゃれに料理

Matilda TV(1996年 インチキを絵に描いたような中古車ディーラー夫婦にとんでもない天才少女マチルダが授かる。お兄ちゃんもタチの悪いイタズラ小僧だし、お利口なことがじゃま扱いされてしまって大きくなっても学校に行かせてもらえないマチルダ。やっと行かせてもらえるようになった小学校では不条理きわまる学校生活が待っていた。そのうちマチルダ自身は妙なパワーを持ち始める……。) 無知で愚かな大人たちに立ち向かう子どもたち、という映画やねんけど、はちゃめちゃすぎて笑ける。

世界にひとつの金メダル TV(2013年 1980年代初頭、フランス。子供のころより父セルジュの指導の下で障害飛越競技に打ち込んできたピエール・デュラン。彼は大人になり父の期待から逃れるように都市で弁護士の道を歩み始める。だが、幼い日の情熱を諦めることができずキャリアを捨て、再び選手<ライダー>を目指すことになるのだった…。) 実話なんだからしかたはないが、ストーリーが先読みできてしまい意外性もなくて、正直、退屈だったのが残念。

チェイサー TV(2017年 シングルマザーのカーラは、いつも訪れる公園で息子フランキーが何者かに車に乗せられ、連れ去られる場面に遭遇。必死で追いかけるが、フランキーを乗せた車は走り去ってしまう。犯人の正体は不明で、携帯電話も失くしてしまい、地元警察も動いてはくれないという状況の中、カーラはたった一人で最愛の息子を救い出す覚悟を決める。) 原題はKidnap、息をつく暇もないほどの緊張感溢れる展開で、手に汗握るってのはまさにこれだ!母親であるからの執念がとってもリアルで究極の切迫感と悲壮感、B級ながら良い出来で好きだ❗❗

劇場版「鬼滅の刃」無限列車編 TV(2019年 蝶屋敷での修行を終えた炭治郎たちは、次なる任務の地、≪無限列車≫に到着する。そこでは、短期間のうちに四十人以上もの人が行方不明になっているという。禰豆子を連れた炭治郎と善逸、伊之助の一行は、鬼殺隊最強の剣士である≪柱≫のひとり、炎柱の煉獄杏寿郎と合流し、闇を往く≪無限列車≫の中で、鬼と立ち向かうのだった。  まぁ観ておきました😁

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

録画したテレビ放映の映画とか、レンタルで借りた映画とかも、老後のために記録しておこうかな(2021年7月24日~8月28日)

2021-09-27 | いい映画観てますか(テレビやDVD)

 先日購入した「デノン Denon ホームシアター (サウンドバー) ブラック DHTS316K [2.1ch /Bluetooth対応][テレビ スピーカー DHTS316K]【rb_sdb】」が思った以上に調子よくて、めっちゃ気に入ってるねん♪
賃貸マンションで可能な限りでの大きめのボリュームで聞く迫力と音の広がりはもちろんのこと、小さい音量であってもメリハリが利いてて、なおかつ中音が前に出てくるおかげで台詞が聞きやすくて。
大阪の家にも購入しようかな~、大きな音が嫌いな妻も、適度な音量でしっかりした音が出てくるってのは許してくれるかな。
いや、そういえば、大阪の家のテレビはそろそろ寿命の頃やし、買い換えてから考えるべきか…悩む。




きみの声をとどけたい TV(2017年 湘南を舞台にした高校生の青春アニメ。ある日、女子高生のなぎさは使われていない喫茶店・アクアマリンに入り込んでしまう。その一角でなぎさはミニFMステーションの設備を見つけ…。 ) 舞台が鎌倉で、観たことある風景がたくさんでしかも美しく描いてくれていて。昔、中学の頃にミニFMステーションにはまったから面白かった。

バンディッツ TV(2001年 刑務所を脱走したジョー(ブルース・ウィリス)とテリー(ビリー・ボブ・ソーントン)は、誰も傷つけることのない鮮やかな手口の銀行強盗を続け、いつしか英雄に祭りあげられていく。やがて、結婚生活に疲れた主婦ケイト(ケイト・ブランシェット)が仲間として加わるが、ジョーもテリーもケイトを愛するようになってしまい…。) 主人公の2人に妙にロマンを感じてしまった。

リクルート TV(2003年 マサチューセッツ工科大生ジェームズは、CIAの採用担当者ウォルターにスカウトされて、特別訓練基地ファームへ。しかし、訓練生が互いを欺き合う心理戦を強いる訓練の中で、ジェームズはどこまでがテストで、どこまでが現実なのか困惑していく。そんなとき、彼に極秘指令が下るのだが。) これ観たことあるかも。先が読めない展開で、どんでん返しの応酬。心理的におもろい。

マッチポイント TV(2005年 野心家の元プロテニス・プレイヤーのクリスは大金持ちの息子トムと親しくなり、トムの妹クロエと付き合うようになる。ある日、トムの別荘に招かれたクリスは、トムの婚約者であるノラと出会い、挑発的な態度の彼女に惹かれ関係を持ってしまう。) スカーレットヨハンソン、エロい(笑)不倫は人生を狂わすことがあるので気を付けよう(汗)

ザ・サークル TV(2017年 超巨大SNS企業・サークルに採用された新人のメイは、自らのすべてを公開する新サービスに大抜擢されるが…。) 4年前であっても、こういう話はもう使い古されてテーマであって、SFもミステリーにもならないのではないやろか…。エマワトソンのかわいさだけで最後までちゃんと観れたのだが。

クイール TV(2004年 脇腹にカモメが羽を広げて飛んでいるような不思議な黒い十字の模様を持つその子犬はやがて“クイ―ル(鳥の羽根)"と名付けられ、生家を離れ、盲導犬として特別な道を歩き始めることとなる。盲導犬として育てられる中での、様々な人々との出会いと別れ―) 犬がほんといい演技をしていて涙無くして観れないわ。

阪急電車 片道15分の奇跡 TsutayaOnline(2011年 宝塚から西宮北口間を走る、えんじ色の車体にレトロな内装の阪急今津線。その電車に様々な愛に悩み、やりきれない気持ちを抱えながら、偶然乗り合わせただけの乗客たちがいた―。片道わずか15分のローカル線で起こる、世代を超えた温かい奇跡の物語。) 久しぶりに観たくなって再鑑賞。今思うと豪華な役者陣なんや。主要なキャストの、中谷美紀、宮本信子、勝地涼以外は、戸田恵梨香、南果歩、有村架純、芦田愛菜が兵庫県出身、谷村美月が大阪府出身、(友情出演の相武紗季と鈴木亮平も兵庫県出身)と関西人だらけ(笑)やっぱ、いいな、この映画。⇒阪急電車 片道15分の奇跡 悪くないよね。この世界も♪

ミスターGO!  TV(2014年 最下位の球団・ベアーズは大物ルーキーとしてゴリラのGOを入団させる。初打席でホームランを打ち、“代打の切り札”として快進撃を始めるが…。) いや、めっちゃ面白かった!あり得ないやんか~ってツッコミ処満載ながら、そんなことどうでもええわ~って痛快で、途中から正座して集中して見ながら大爆笑したわ~🤣最高!!

ローグ アサシン TV(2007年 ギャング抗争が続くサンフランシスコ。FBI捜査官ジャックとトムは、伝説の殺し屋ローグを追い詰め銃撃する。しかし数日後、トムと彼の家族はローグに惨殺される。三年後、中国マフィアと日本ヤクザの闘いの渦中、ジャックの前にローグが再び甦った…。遂に驚愕の真実が明かされる! ) やくざが重要なコンテンツながらあり得へんすぎて、日本人はどん引きやろ…😱




愚行録 TV(2017年 絵に描いたように幸せな家族を襲った一家惨殺事件は迷宮入りしたまま一年が過ぎた。週刊誌の記者である田中は、改めて事件の真相に迫ろうと取材を開始する。関係者たちの証言から浮かび上がってきたのは、理想的と思われた夫婦の見た目からはかけ離れた実像と証言者たちの思いもよらない姿であった。他人を語り、本性を現すのは、誰だ? ) ラストを迎えたとき、「え?なんでなんで?どういうこと?」ってなった。見終わって時間をかけて頭の中を整理、ようやくわかってきた真相。なんて暗く救いの無い話なんだ…。

ウォーリー - Waste Allocation Load Lifter Earth-Class - レンタル(2008年 29世紀の荒廃した地球を舞台に、取り残されたゴミ処理ロボットの夢と冒険を描く感動のファンタジー・アニメーション。たった独りでゴミ処理を続けているロボット【ウォーリー】と真っ白に輝くロボット【イブ】が、大切な相手を“愛する”ことの素晴らしさを伝える。)昔、観て大感動した作品だが、覚えている部分はウォーリーの地球での孤独な日々の部分だけで、中盤以降はまったく記憶になかったから、二度目ながらめっちゃ新鮮に楽しんだ!今度、孫と一緒に観よう!⇒ウォーリー -Waste Allocation Load Lifter Earth-Class-

アーロと少年 レンタル(2016年 弱虫な恐竜のアーロは、ある日嵐に巻き込まれ父親を亡くし、自身も迷子になってしまう。そんなアーロを救ってくれたのは、人間の少年スポット。小さい体で懸命に守ろうとするスポットにはじめは反発するアーロだが、共に過ごす中で心を開いていき…。恐竜と少年の間に生まれた奇跡の友情を描く感動のアドベンチャー・ファンタジー。) 恐竜を擬人化して、人間が野生の犬のようってすごい発想やな!めっちゃ手に汗握ったわ~傑作やん!これも是非、孫と一緒に観たい!

河童のクゥと夏休み TV(2007年 小学生の少年・康一は、学校帰りに不思議な石を拾う。持ち帰って水で洗うと、なんと河童の子どもが現れる!康一によってクゥと名付けられたその河童は、周囲に気づかれないように注意しながら一緒に暮らし始めるが…。 ) 河童をこんなふうに描くなんて!そのアイデアに脱帽だ。そしてストーリーも破綻なく完璧!傑作やん!こいつも孫と一緒にもう一度観なきゃ!!

メイズ・ランナー TV(2014年 謎の巨大迷路に閉じ込められた若者たちの運命をスリリングに描いたSFアクション。周囲を高い壁に囲まれた場所“グレード”にすべての記憶を失った少年が送り込まれ…。) 世界観が不明すぎて上映時には興味なかったが、世界観解ってもやっぱ観なくて正解だったと思った…。

ビルとテッドの時空旅行 音楽で世界を救え! レンタル(2020年 キアヌ・リーブスの原点というべきコメディ『ビルとテッド』が29年ぶりに帰ってきた!2020年―。時空のゆがみによって、人類は滅亡の危機に瀕していた。タイムリミットは77分25秒。ビルとテッドは、歴史上最強のバンドを組んで世界を救う<音楽>を奏でることができるのか?!) 29年ぶりと言われても…。よーわからん。しかしあのユニットは傑作だ!

ハード・キル レンタル(2020年 世界を破壊してしまう程の力をもつ量子AIシステム“プロジェクト725”。その発明は、最凶のテロリスト“パードナー”の策略によって奪われてしまった。事態解決のため、システム開発会社のCEOデイトンは、凄腕の傭兵デレク・ミラーをリーダーとする精鋭部隊を招集し、テロリストの殲滅を計画する。そして運命の日、任務に挑んだ彼らの前に現れたのは完全武装した圧倒的な数の戦闘員と、人質に取られたデイトンの娘だった。 ) スケールがでかそうで、実はなんだかしょぼかった。

ペンギン・ハイウェイ TV(2018年 小学四年生のアオヤマくんは、世界について学び、学んだことを記録する。何より興味深いのは歯科医院の“お姉さん”。気さくでミステリアスなお姉さんを巡る研究も、続けていた。ある日、アオヤマ君の住む郊外の街に突如ペンギンが現れ、そして消えた。さらにアオヤマ君は、お姉さんがふいに投げたコーラの缶がペンギンに変身するのを目撃する。そんな折、お姉さんの体調に異変が起こり、同時に街は異常現象に見舞われる…。 ) ストーリーも良かったのやけど、お姉さんのおっぱいがとってもエッチでどうしてもそっちに気が散ってしまって…

イントゥ・ザ・ブルー TV(2005年 ダイバーのジャレッドは恋人のサムらとともに財宝を積んでいるとされる伝説の沈没船を引き上げようとするが、同時に墜落した麻薬密輸機を発見してしまい…。) とってもB級やねんけど、しかし意外にもはらはらドキドキのめり込んだ!しかし主人公の友人の弁護士が破天荒に馬鹿過ぎて「ええかげん、付き合いやめなさい」って何度つっこんだことか!




燃ゆる女の肖像 レンタル(2019年 画家のマリアンヌはブルターニュの貴婦人から娘の見合いのための肖像画を頼まれるが、娘は結婚を拒んでいた。身分を隠して近づき密かに肖像画を完成させたマリアンヌは、真実を知った娘から絵の出来を否定される。描き直すマリアンヌに、モデルになると申し出る娘。キャンバスをはさんで見つめ合い、美しい島を散策し語り合ううちに恋におちる二人。約束の5日後肖像画はあと一筆で完成となるが、それは別れを意味していた─。) 淡々とした展開ながら、心理描写が緻密で見応えあった。ノエミ・メルランの目力が強すぎて、何度も金縛りにあったわ。

デス・ショット TV(2018年 銀行襲撃事件が発生し、銀行員・ジェイコブに共犯の容疑が掛かる。彼は疑いを晴らすべく元警官・ジェームスと共に独自の捜査を開始するが、ジェイコブの妻子が誘拐されてしまう。 ) めっちゃB級サスペンスなんだが、吹き替えだったせいで、声優の演技が酷すぎてC級の奈落の底まで落としてしまっていた。

劇場版 夏目友人帳 ~うつせみに結ぶ~ TV(2018年 人と妖の間で忙しい毎日を送る夏目は、妖の記憶に出てきた女性・津村容莉枝と知り合う。津村の住む町には謎の妖が潜んでいるらしく、そのことを調べに行った際に、ニャンコ先生の体に“妖の種”がついてしまう。その種は、一夜のうちに藤原家の庭先で実をつけ、そしてその実をニャンコ先生が食べてしまい…。) さっぱりわからんかった、この世界観。

初恋 AmazonPrimeVideo(2019年 新宿歌舞伎町。余命いくばくも無いと知らされたプロボクサーが、逃げる少女を助けるために悪徳刑事をKOしたことから、事態は急転直下。何故か追われる身となり、ヤクザ・チャイニーズマフィア・警察組織が入り乱れ欲望渦巻く“ブツ”を巡った争いに巻き込まれる。「死んだ気になりゃ、やれるはず」捨てたはずの命をタテに少女を守ると決めた時、2人の運命が一気に加速する。) いやいや、まさかこんなお話しやったとは。せっかく見始めたから最後まで我慢して見たけどね。ベッキーの顔、怖すぎ。見所はそこだけ。

夕陽のあと AmazonPrimeVideo(2019年 鹿児島県の最北端、青い海に囲まれた長島町。佐藤茜は一年近く前に都会からこの島に一人でやって来て、港の食堂で働いている。一方、島で生まれ育った日野五月は夫の優一、義母のミエ、7歳になる里子の豊和と暮らしている。日野夫妻は豊和の戸籍上の親になるべく、特別養子縁組の申し立ての準備を行う中で、豊和が7年前に東京のネットカフェで起きた乳児置き去り事件の被害者とわかる。そして豊和の母親の名は、佐藤茜だった…。) ふたりの女優が魅せる!子を思う生みの母と育ての母親像がほんとうに心に響いた。

ディノ・キング 恐竜王国と炎の山の冒険 AmazonPrimeVideo(2017年 恐竜王国で最強のタルボサウルス(パパ)と、弱虫な息子の(ジュニア)。炎の山へ連れ去られたジュニアを捜すために旅に出たパパは次々と凶悪な恐竜や巨大生物に襲われる!一方、弱虫だったジュニアはパパからいつも聞かされていた知恵と勇気をしぼり、仲良くなった仲間の恐竜たちとサバイバルを繰り広げる!しかし、そんな恐竜たちの知らないところで、大地の下ではマグマが活発になり、火山大噴火を起そうとしていた―! ) 「アーロと少年」の二番煎じ的要素や、「ダーウィンが来た」的CGが気になるが、将来恐竜博士になりたいって、数年前まで言っていた小2と鑑賞したら、科学的考証も含めてツッコミ処がすべて美味しいネタとなった。いいから、素直に子供に見せたろうや、充分におもしろいから!

FLARE-フレア- AmazonPrimeVideo(2014年 東京に拠点を移した自堕落な中年フランス人写真家ジャン・オゾン。ある日、自暴自棄になっていた彼は家出少女の三井フレアと出会い、彼女の写真を撮る。後日、ジャンのアトリエにやって来たフレアは、彼の写真に感銘を受け、やがてアシスタントとして無償で働き始める。そしてついには、借金に苦しむ彼のために、援助交際にも手を出すフレアだったが…。) 救いようのない物語やなあ、と思っていたが、ラストでなんとかちょっとスッと出来てよかった。

風立ちぬ TV(2013年 実在した零戦設計者・堀越二郎と文学者・堀辰雄それぞれの要素を取り入れ、飛行機作りに情熱を傾けた青年技術者・堀越二郎の人生を描く。) 映画館鑑賞も含めて四度目くらいかな、見るの。何度見ても「黒川さん」が大好きだ。⇒風立ちぬ いざ生きめやも

ジェミニマン AmazonPrimeVideo(2019年 引退を決意した伝説的スナイパーのヘンリーは、政府に依頼されたミッションを遂行中に何者かに襲撃される。自分のあらゆる動きが把握され、神出鬼没な暗殺者に翻弄されるヘンリーだったが、その正体が秘密裏に創られた“若い自分自身”のクローンだという驚愕の事実に辿り着く。なぜ自分のクローンが創られたのか?なぜ彼と戦わなければならないのか?そして、謎の組織“ジェミニ”の巨大な“陰謀”と、その“真相”とは―。)  映画館で観たかったのに見逃した。親子で味のある演技しているからかっこえかった。



コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

録画したテレビ放映の映画とか、レンタルで借りた映画とかも、老後のために記録しておこうかな(2021年6月6日~7月23日)

2021-08-31 | いい映画観てますか(テレビやDVD)

【🏃Run7-56 6.08km 37:34 関西医大病院】
 「Denon ホームシアター (サウンドバー) ブラック DHTS316K [2.1ch /Bluetooth対応]」を購入。
最近、出張もほとんどないし、飲み会とかもないし、ほとんど毎日まっすぐ部屋に帰ってくる生活で、暇やからTVで映画を観る機会も多いので。
2ウェイ4スピーカーのサウンドバーとワイヤレスサブウーハーの2.1chシステムで、高温が綺麗で、サブウーハーの低音もこのサイズにしてはまずまず。
特に助かるのは、中音域のメリハリがいいので台詞がほんと聞きやすくなったこと。
お店で試聴したときには、「POLK ホームシアター SIGNA/S3 [Wi-Fi対応 /ハイレゾ対応 /2.1ch /Bluetooth対応]」の中高音域の音が好みやったが、音量調整のひと目盛りの幅が大きすぎるのが使いにくいので、けっきょく「Denon」のにした。




台風家族 AmazonPrimeVideo(2019年 10年前、銀行強盗で世間を騒がせた両親の葬儀のため、実家に戻って来た鈴木小鉄。彼はそこで財産分与のために集まった音信不通だった弟や妹たちと再会し…。 ) なかなか面白くてラストも意外過ぎてよかったのだけど、草彅剛の演技が一人空回りしていたのが残念なのと、川を流れるシーンがひどかったの残念。

火口のふたり AmazonPrimeVideo(2019年  十日後に結婚式を控えた直子は、故郷の秋田に帰省した昔の恋人・賢治と久しぶりの再会を果たす。新しい生活のため片づけていた荷物の中から直子が取り出した1冊のアルバム。そこには一糸纏わぬふたりの姿が、モノクロームの写真に映し出されていた。蘇ってくるのは、ただ欲望のままに生きていた青春の日々。直子の婚約者が戻るまでの五日間。身体に刻まれた快楽の記憶と葛藤の果てに、ふたりが辿り着いた先は―。) 少し前に原作読んで面白かったのやけど、しかし原作以上にエッチばっかしているねんけど!ほとんどAV。

ベン・イズ・バック TV(2019年 クリスマスイヴの朝、19歳のベンは薬物依存症の治療施設を抜け出し、突然実家に戻って来る。久しぶりの再会に母・ホリーは喜び、温かく迎え入れるが…。) 最初は気楽な感じで観てたけど、最後は何とも言えない重い気分に…薬物依存の恐ろしさはアメリカだけの問題ではないし。

DCスーパーヒーローズ vs 鷹の爪団 TV(2017年 ジョーカー率いるヴィランが日本を急襲する。ジャスティス・リーグと鷹の爪団は、自宅に引きこもっているバットマンを呼び戻そうとするが…。) まさかのDCヒーローズと鷹の爪団のコラボ、むちゃくちゃや~、最高っ!低予算と島根を思いっきり自虐ネタにしてる~、相変わらずすぎ!!

101 AmazonPrimeVideo(1996年 ダルメシアンの子犬の毛皮でコートを作ろうと、子犬たちを誘拐させようとするクルエラを相手に、ポンゴとパーディが大活躍する。) クルエラを観たらどうしても観たくなった。懐かしいなあ、かろうじて娘と観たからな~。でも今の「クルエラ」とは微妙につながらないな。こっちのクルエラ怖い。

80日間世界一周 TV(1956年 ビクトリア王朝時代のイギリス。80日で世界一周できるかどうか賭けをした紳士、フォッグが召使パスパトゥを連れて旅に出た。花の都パリでは気球を買って飛び立ち、スペインでは闘牛士となり、カルカッタでは姫を助け、横浜・サンフランシスコ・ニューヨークへと旅は続く。果たしてフォッグは時間までにイギリスへ帰ることができるのか?! ) 長靴を履いた猫バージョンとかジャッキーチェンバージョンは観たことあったけど、オリジナルは初めて。最高なロードムービー!ってかいろんな原点はすべてこの映画なのか!!物語の設定は1872年、明治元年は1868年なので辻褄は合うのか。

映画しまじろうとうるるのヒーローランド AmazonPrimeVideo(2020年 発明家の女の子・うるるが作った憧れのヒーローに会える“ヒーローランド”。そこにはしまじろうの大好きなラットマンもいて大喜びだが、悪いロボットが現れて…。 ) 途中に6分間の休憩があるねんっ❗(爆)

トムとジェリー JAL(2021年 ある日、新人のケイラ(クロエ・グレース・モレッツ)が働くニューヨークの高級ホテルに、ネズミのジェリーが引っ越してくる。そのホテルでは世紀のウエディングパーティーが開催されるが、ジェリーとその天敵の猫・トムのせいでパーティーはぶち壊しになる。2匹は自分たちの汚名を返上するために仕方なく手を組み、最高のウエディングパーティーを開こうとする。) 予告編見たらまったく観る気にならなかったのに…。いや、面白かったわ~!

blank13 TV(2017年 13年間音信不通だった父が余命3ヵ月で見つかった。家族の溝が埋まらないまま父は亡くなるが、葬式に参列した数少ない父の友人たちの話を通して、13年間の空白が少しずつ埋まっていく。 ) 策士策に溺れる、的な、映画が好きすぎて監督したらこんな映画か…。キャスティングは最高すぎる!




映画 ねこねこ日本史 ~龍馬のはちゃめちゃタイムトラベルぜよ~ TV(2020年 日本史の偉人たちが猫になって登場するほのぼの歴史アニメの劇場版。昼寝好きでちょっぴり面倒くさがりな小学生ねこ・フク。カラス型タイムマシン「ヤッちゃん」にうっかり乗ってしまったフクは、昔の日本にタイムトラベルをして坂本龍馬に出会う。) 最初は面白かったけど(興味深かったけど)、中盤からはちゃめちゃになってしまって整理不能。子供はどう見るんやろ?

ピーターラビット TV(2018年 両親を亡くしたピーターにとって自然と動物を愛する女性・ビアは、唯一の心のよりどころだ。ところがある日、彼らの隣に、潔癖症で動物嫌いのトーマス・マグレガーが引っ越してきた。その日からピーターの生活は一変。今までの幸せを守りたいピーターと、あの手この手で動物たちを追い払おうとするマグレガーとの争いはエスカレート…。) こいつ、邪悪過ぎて爆笑や!「2」をうっかり観に行く?

心の旅 TV(1991年 仕事の虫で、家族を顧みず優しさにかける冷徹な敏腕弁護士が、事件に巻き込まれ記憶喪失になってしまうことから、人の優しさや温かさに目覚める感動のヒューマンドラマ。) リハビリトレーナーの言葉に泣く…ほんと泣けるいい映画やった。

ゴーストバスターズ  TV(2016年 ニューヨーク。コロンビア大学の物理学博士エリン・ギルバートは大学の終身雇用の審査を控え、日夜研究を重ねていた。しかし、なりゆきでアビーと共にゴースト調査を行ったことで、大学を一方的に解雇されてしまう。2人はその知識と技術を活かすため、“幽霊退治"を行う会社「ゴーストバスターズ」を起業するが―。) リブート版らしいが、あかん、まったく別モン。

ザ・ハッスル AmazonPrimeVideo(2019年 二人の女詐欺師が南フランスのリッチな観光地で出会ってしまう。詐欺の仕事を順調に進めるには縄張りが大事。同じ場所に二人の詐欺師はいらなかった。そこで衝突した二人は賭けをすることに決める。そのへんにいた男をターゲットにし、最初に多額のおカネを騙し取った方が勝ちという勝負だった。互いに持てるスキルを駆使して男を我先にと翻弄していくが…。) あり得ないってな設定でどんどん話しが転がっていくが、やっぱどうしてもあり得ない(笑)アン・ハサウェイ、もう完璧にコメディエンヌやな💦

ラブライブ! The School Idol Movie  TV(2015年 ラブライブ!シリーズの原点、廃校の危機に立ち上がった音ノ木坂学院スクールアイドル部、μ‘s(ミューズ)の9人の奮闘を描いたテレビシリーズのその後を描く劇場版 ) こりゃ、俺はちゃうわ😅ってかアニメでは躍動感がなさ過ぎて無理があるはずやねんけど。

陰謀のセオリー TV(1997年 ニューヨークのタクシードライバー、ジェリー・フレッチャーは、毎日、乗客たちに世界に満ちあふれた「陰謀」 を休みなく語り続けていた。そんな彼には、過去の記憶がない。ただ、アリス・サットンを守るという使命と"ジェロニモ"という謎の言葉だけが脳裏に焼き付 いていた…。いったい彼は誰なのか。なぜアリスを守るのか。彼女にはどんな危機が迫っているのか。やがて謎は、一つ一つ現実の恐怖となって2人に襲いかかる。) 手は込んでいるが、どうも腑に落ちないのが残念。

おおかみこどもの雨と雪 TV(2012年 学生の花は、人間の姿で暮らす”おおかみおとこ”と恋に落ちる。やがて一緒に暮らし始めた2人の間に新たな命が生まれ、《雪》と《雨》と名づけられた。しかし永遠に続くと思われた幸せな日々は、彼の死によって突然奪われてしまう…。) 3~4度目のような気がするが、何度観てもいい映画で、新しい感動がある!

100日間のシンプルライフ レンタル( 2020年 幼なじみでビジネスパートナーのパウルとトニーは、多くのモノに囲まれる生活を送っていた。ある日大げんかした2人は酔った勢いで大金を賭けた勝負をすることに。それはすべての家財道具を倉庫に預け、裸一貫で所持品ゼロの状態から1日1つずつ必要なモノを取り戻し100日間生活する、とんでもない勝負だった!勝負を通してモノやデジタルへの依存に気づき始める2人。100日目を迎えた彼らが選んだ、本当に大切なモノとは? ) 物質社会・消費社会を明るく皮肉る作品ながら、ドイツ映画らしい合理性とユニークさで、すとんと落ちる❗




ザ・センチネル 陰謀の星条旗 TV(2006年 シークレット・サービスが大統領警護の任務に就いてから141年。内部の何者かが大統領暗殺計画に関与しているという情報によって、揺るぎない忠誠心を誇ってきた組織に激震が走る。果たして真相は!?) サスペンスとして完璧。ストーリーが進むにつれ出てきた情報の範囲内で一緒に推理していけるってのは、実はめっちゃ重要。

ラスト・ムービースター TV(2018年 かつて一世を風靡した映画界のスーパースター、ヴィック・エドワーズのもとに、ある映画祭から功労賞受賞の招待状が届く。歴代受賞者がデ・ニーロやイーストウッドだと聞いて、しぶしぶ参加したものの、騙しに近い名もない映画祭だと知ると、エドワーズは憤慨。だが、映画祭が行われていた場所は、彼が生まれ育った街ノックスビルに近く、過去の思い出が甦り…。) 前半、まったくのくそ映画…。しかし中盤から、前半のくそな伏線が回収されだしたら…。

ペイン・アンド・グローリー レンタル(2020年 脊椎の痛みから生きがいを見出せなくなった世界的映画監督サルバドールは、引退同然の生活を余儀なくされていた。そんななか、サルバドールは昔の自分をよく回想するようになる。子供時代と母親、その頃移り住んだバレンシアの村での出来事、マドリッドでの恋と破局。その痛みは今も消えることなく残っていた。そんなとき32年前に撮った作品の上映依頼が届く。そして記憶のたどり着いた先に待っていたものとは…。) スペイン映画って、当たりか外れかの差が激しすぎるが、これは残念ながらやった。ところで、ペネロペ・クルス、久しぶりに会えた。今回はあんまお色気なし(笑)

バケモノの子 TV(2015年 一人ぼっちの少年・九太は、「強さ」を求めて、バケモノたちが住む「渋天街(じゅうてんがい)」に迷い込む。乱暴者のバケモノ・熊徹らとの出会いと修行の日々を通じ、九太は「本当の強さ」とは何かを学んでいく…。 ) 前半は楽しくて面白い映画やったけど、二度目で観ても「あちゃらにいったらあかんわ。」ってのは同じ感想になったわ。⇒バケモノの子 細田守監督なので期待したのだけどね~

アメリカン・プレジデント TV(1995年 恋に落ちたアメリカ大統領の姿を描いたラブストーリー。シェファード大統領は、環境問題のロビイスト・シドニーと出会い…。)  初めて観たのかと思っていたら、そういえば大昔に観ていたことに気付いた。マイケル・ダグラスとアネット・ベニングが素晴らしく息の合った演技で、ベタなストーリーを良い作品に押し上げている。

笑の大学 TV(2004年 開戦間近の時代、庶民の娯楽が規制される中で検閲官・向坂は喜劇作家・椿の台本に無理難題を付け上演を中止に持ち込もうとするが、それが逆に傑作コメディを生み出していく。) 役所広司と稲垣吾郎の2人によるシュチュエーションコメディながら泣くわ~😫三谷幸喜作品で、1994年にラジオドラマ⇒1996年に舞台、そして映画化やねんな。

映画クレヨンしんちゃん 伝説を呼ぶブリブリ3分ポッキリ大進撃 Netflix(2005年 野原家に突如現れた変身ヒーロー「ミライマン」は、「3分以内に怪獣を倒さないと、その怪獣が現実世界に現れてしまう」と言い、みさえを強制的に3分後の世界に連れて行ってしまう。) 貧乳みさえの願望がおもろすぎる!きっと小2とは違うところで笑ってた🤣

チャーリーとチョコレート工場 AmazonPrimeVideo(2005年 家が傾くほど貧しい家に、チャーリー・バケット少年は失業中の父と母、そして寝たきりの老人4人の7人で暮らしていた。そのチャーリー少年の家の近くには世界で一番大きなチョコレート工場があった。) 孫1号いわく「下品とか、わがままとか、生意気とか、失礼なんはやっぱあかんな。」「正直に素直に生きなあかんな。」「家族を捨てるなんてありえへんな。」「ウォンカは家族の良さがわかってよかったな、家族と住めてよかったな、ハッピーエンドやな。」とかなりの上から目線ながら、小2なりに、いろいろ感じたようだ(笑)

私を信じて -リサ・マクヴェイの誘拐- Netflix(2018年 誘拐犯の魔の手から逃れ、命からがら家にたどり着いた少女。だが、家族も警察も彼女の話を信じてくれず...。フロリダで起きた実話に基づくヒューマンドラマ。) 主人公の少女が頭が良くてとてもタフで、フィクションであって欲しいのに、これが実話なんやから凄い。ラストが救いやねんけど、なんとこれも事実やねんから!



コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

録画したテレビ放映の映画とか、レンタルで借りた映画とかも、老後のために記録しておこうかな(2021年5月5日~6月5日)

2021-06-14 | いい映画観てますか(テレビやDVD)



【14 💪部屋3-32 DShoulderPress17.5kg DUpLightRaw17.5kg SidePlank TrunkTwist5kg】
search/サーチ TV(2018年 娘を検索する――はじめて知る闇。娘が行方不明。唯一の手がかりは 24億8千万人の SNSの中にある。全く新しい映画体験=100%すべてPC画面の映像で展開するサスペンス・スリラー) 映画館で観たかったのに見逃がした作品。どんでん返しがいったい何回あるね~んってめっちゃ見応えあった。しかし、身につまされる今の時代。

15ミニッツ・ウォー AmazonPrimeVideo(2019年 凄絶な実話を基に描く“極限の戦場”!フランス最後の植民地ジブチ。軍関係者の子供を乗せたスクールバスが、独立派武装組織のメンバーに乗っ取られる事件が発生。テロリストたちは、同志である政治犯の即時解放とフランスからの独立を要求し、応じない場合は人質である子供たちの喉を切り裂くと宣言する。事態を重く見たフランス政府は、事件の早期解決のため極秘裏に特殊介入チームを編成し現地へ派遣することを決める…。 ) これは映画館で観たかった作品。能力のある現場をさておいて、上がむちゃくちゃにするってのは、Covid-19対応の、菅・自民党・公明党・維新・吉村大阪府知事などとまったく合致する。結果、現場がむちゃくちゃになって、死人が出る…)

クロッシング TV(2010年 ニューヨークの犯罪多発地区ブルックリンで働く、退職目前のベテラン警官エディ、麻薬捜査官のサル、危険な潜入捜査官の任務に就くタンゴの3人の刑事たちを通して、正義の在り方を問うクライム・サスペンス×アクション。) どっちにしても差別が根底にあって、人がただただ無駄に殺される。10年前の映画ながら、ヘイトから始まる殺戮や暴力は、ちっとも解決出来ていないのが悲しい・

ハートブルー 自分のDVD(1991年 カリフォルニア、ベニス・ビーチで起こった連続銀行強盗殺人事件。犯人はサーファーだと推測して潜入捜査に乗り出すFBI捜査官のユタ。サーファーの生活にも慣れたころ、ふとしたきっかけから犯人らしき人物を見つけるが、それはユタのよく知る人物だった…。) サーファーが、世間の異端児的扱いにされてるってのには、今さらながらも腹立つが、しかし、それはそれでサーファーやからな…っと久しぶりに観たが、悩ましいな(笑)

機動戦士ガンダム 逆襲のシャア TV(1988年 宇宙世紀0093年。ネオ・ジオンの総帥となったシャアは、地球に住む怠惰な人々を粛正するために隕石落とし作戦を開始した。ロンド・ベルのブライトたちは作戦阻止に奮戦するが、シャアの作戦は一枚上手であった…。) Ζガンダムはちょっと馴染めなかったが、これならついて行けた!

ハレンチ学園 身体検査の巻 AmazonPrimeVideo(1970年 女生徒の身体検査の日。ヒゲゴジラと丸越らは校医を追い出して女生徒に襲い掛かるが、このピンチを知った山岸、袋小路、風間らハレンチ・トリオが医師と看護師に変装し、救出作戦を決行する。) よくもまあ、あのとんでもない原作漫画を映画化したわ~。あの時代だから可能だったのか。今見るとすごい俳優が出演していることにも驚き。

私の頭の中の消しゴム TV(2005年 運命的な出会いを経て結婚したスジンとチョルス。幸せいっぱいの日々を送るふたりだったが、ある時からスジンの物忘れが酷くなり…。) 日本のドラマの韓国版リメイク。ソン・イェジンが美しくて儚げで、泣けたわ~。

聖の青春 TV(2016年 病と闘いながら29歳の若さで亡くなった伝説の棋士・村山聖の生涯を描く感動実話。幼少期よりネフローゼ症候群を患いながら、将棋の最高峰・名人位獲得の夢を抱いていた村山は、森師匠の下を離れ上京することを決意する。) 29歳の若さで亡くなった村山聖棋士も凄絶ながら、主人公を演じた松山ケンイチが凄すぎる、憑依しているのかと思うまでの素晴らしすぎる演技!作品にどっぷりはまりこんでしまった❗映画館で鑑賞していたら、おそらく鑑賞後はしばらく立ち上がることが出来なかった作品だっただろう…。

THE CROSSING 香港と大陸をまたぐ少女 TV(2020年 香港出身の父親と中国大陸出身の母親を持つ16歳の高校生ペイ。彼女は毎日、中国の経済特区である深センから越境して香港の高校に通っていた。ある日の帰宅途中、彼女はスマートフォンの密輸グループと遭遇。お金欲しさからその密輸団の仲間に入ってしまう。) 数年前に香港と深圳にセットで旅行したことがあるけど、まったく違う空気だった。深圳はとってもバブリーながらも貧富の差が大きく窮屈で人の心はすさんでいたが、香港はかつての勢いと自由さはないが人々は闊達としていた。




タイタニック TV(1997年 1912年、処女航海に出た豪華客船タイタニック号。新天地アメリカを目指す画家志望の青年ジャックと上流階級の娘ローズは船上で運命的な出会いを果たす。身分違いの恋を乗り越え強い絆で結ばれていく2人。しかし不沈を誇っていた豪華客船は皮肉な運命に見舞われる……。) 自分は、最後まで優雅に毅然としてバイオリンを奏でていたい…。

マダム・フローレンス! 夢見るふたり TV(2016年 ニューヨーク社交界のトップとして華やかな毎日を送る一方、ソプラノ歌手を目指して活動しているフローレンス・フォスター・ジェンキンス。しかし、その歌唱力は音痴というしかないレベルであった。夫シンクレアは、マスコミを買収したり、理解者だけを集めた小規模なリサイタルを開いたりと、病を抱えながらも夢を追う彼女を支えていた。そんな中、フローレンスがカーネギーホールで歌いたいと言い始め……。) この映画が描くフローレンスは、音痴であることを自分だけが知らない「裸の王様」ではなく、「癒し系歌手の元祖」や(爆)

億男 AmazonPrimeVideo(2018年 兄が残した3,000万円の借金を抱える図書館司書の一男は、ある日突然3億円の宝くじに当選。ところが、大学時代の親友で億万長者の九十九に金を持ち逃げされ…。) 「金銭の価値、値段は、人によって決まる、お金の正体とは…」、原作「億男 (文春文庫)」は読んだが、原作は小説のふりをした啓発本。そういった意味では、映画の方が啓発感がわかりやすかったのはちょっと皮肉やな。

イン・ザ・ヒーロー TV(2014年 夢追うすべての人に贈る奇跡のエンターテイメント!ブルース・リーに憧れ“顔出し”で映画デビューを目指すキャリア25年の熱血ベテランスーツアクターとハリウッドデビューを目指す若手新人俳優が、夢を叶えるまでの苦悩と葛藤を笑いと涙で描く。 ) いや、コメディやと思ってみていたら、壮絶な作品やった。ラストの殺陣では、息をするのを忘れそうになって死ぬかと思った💦😅なんで、これを映画館で観なかったのやろうと大後悔…。

西北西 AmazonPrimeVideo(2015年 レズビアンのケイは、モデルの恋人・アイとの関係に悩む日々。ある日、ケイは日本画を学ぶムスリムのイラン人留学生・ナイマと出会い、何かが変わり始める。) 自民党の簗和生衆議院議員が、LGBTの人たちをめぐって「生物学上の種の保存に反する」という趣旨の発言をしたり、同じく自民党の山谷えり子参院議員が語ったトランスジェンダーに関する発言が問題になったりと、差別主義者にとって妙な問題が多いが、多様性と共生と調和って考えたら、個性なんやから…。なんで自民党の奴らって「自分らしさ」や「人間の権利」を否定して、人の心をも弾圧しようとするのだろうか。

アラジン TV(2019年 貧しくも清らかな心を持ち、人生を変えたいと願っている青年アラジンが巡り合ったのは、王宮の外の世界での自由を求める王女ジャスミンと“3つの願い”を叶えることができる“ランプの魔人”ジーニー。果たして3人はこの運命の出会いによって、それぞれの“本当の願い”に気づき、それを叶えることはできるのか…?) 酔っ払って見て、二日酔いの起き抜けに見て、さっぱり集中出来ないというか睡魔に負けまくって。ま、前に映画館で観てるから、ちゃんと物語は理解出来てるで。⇒「アラジン アニメ版にとっても忠実ながら、実写版の良さもくっきり~

インビジブル・スクワッド 悪の部隊と光の戦士 AmazonPrimeVideo(2014年 特殊能力を授かった少年が悪の組織に立ち向かうヒーローアクション。学校でいじめられてばかりのミケーレはある日、抱えていた怒りを爆発させてしまう。すると、いつの間にか体が透明になり、服を着ていなければ誰にも見えない透明人間になっていた。 ) 男の子あるある~から悪の組織に立ち向かって行くってことになるのはスパイダーマンもどきのイタリア映画。ちゃんとスパイダーマンをリスペクトしているから🆗

ウォール・ストリート TV(2011年 2008年、ウォール街の若き金融マン、ジェイクの会社が突然破綻した。それが金融業界の黒幕ブレトンの陰謀だと知ったジェイクは復讐を誓い、過去にカリスマ投資家として名を馳せたゴードン・ゲッコーに助言を求めるのだが…。 ) ウォール街の23年ぶりの続編となる作品。リーマンショックが主軸ながら、視点が偏っているし、上手くまとめすぎたのか、スケールはちっちゃくて問題作とはなり得なかったのが理解出来る。

フィフス・ウェイブ TV(2016年 ある日、謎の知的生命体が地球に飛来する。“アザーズ”と名付けられた彼らは、人類へ攻撃を開始し、4度の攻撃によって人類の99%は死滅してしまう。なんとか生き延びた女子高生のキャシーは、アザーズによって家族を亡くしながらも、彼らに立ち向かうべく秘密を探り始めるが…。) やるせない。「ミスト」に近いところがあるが、まだなんと救いようがあったか。




チリ33人 希望の軌跡 TV(2016年 2010年、チリで33人の作業員が鉱山の落盤によって地中深くに取り残された。それから69日もの間、世界中の人々と作業員の家族が一縷の希望に懸け見守っていた一方で、彼らを救うべく昼夜を問わず奔走する救出チームがいた…。) 実話からの映画って、ややもすればこんな風に陳腐になる。

トラフィック TV(2001年 アメリカの麻薬対策本部長に就任したロバートはさっそく麻薬撲滅作戦を開始した。だが、自身の娘が麻薬に溺れていることを知る由もなかった。麻薬王カルロスは囮捜査官のゴードンに追い詰められ、彼の妻は家族を守るために悪の組織に深入りしていく。そしてまたメキシコ警察のハビエールは、組織の汚職を暴く決意を固めていた…。 ) 演出が妙。ありふれた題材でも。

恋するモンテカルロ TV(2011年 田舎町に住む真面目な女の子・グレースは、バイト代を貯めて憧れの地・パリへと出掛けるが、現地で英国の資産家令嬢に間違われてしまい…。) とってもよく出来たラブコメディ。セレーナ・ゴメスが溌剌としていて、メンタルやってしまったってことがこの映画のずっと後のことながら、そっちが気になるのが困った。

ペット AmazonPrimeVideo(2016年 マンハッタンに住むテリア系雑種犬のマックスは、飼い主ケイティに愛され、幸せな生活を送っていた。ところが、ケイティが里親として新たに毛むくじゃらの大型犬デュークを引き取ってきたから、さあ大変…。上位争いを始めた2匹は、散歩中にトラブルに巻き込まれ、街なかで迷子になってしまう。はたしてマックスとデュークは、無事に家に帰り着くことができるのか。) いやはや、映画館で観たらよかったって思うくらいに意外にも面白かった❗

祈りの幕が下りる時 AmazonPrimeVideo(2018年 東京都葛飾区小菅のアパートで女性の絞殺死体が発見され、殺害現場となったアパートの住人も行方不明になっていた。遺品に日本橋を囲む12の橋の名が書き込まれていることを知った加賀恭一郎は、激しく動揺し…。) 原作に良い意味で忠実で、役者の演技も際立っていて。

ジョンQ -最後の決断- TV(2002年 警察によって包囲された救急救命室。中では自暴自棄になった男が、人質を取って立てこもっている。男が病院に突きつけた要求、それは保険会社が拒否した手術を、重度の疾患がある彼の息子に施すことだった…。) 映画館で観たかった😫2人の娘のためならなんでも出来るって思って生きてきたけど、孫のためなら「死ねる」って思っている自分は泣くしかないやろ、この映画。

ラスト・プリンセス 大韓帝国最後の皇女 TV(2017年 日本統治下の大韓帝国。初代皇帝・高宗の娘・徳恵翁主は、13歳で日本へ留学させられる。月日が流れ、大人になった彼女の前に幼なじみのキム・ジャンハンが姿を現す。朝鮮独立運動に尽力していた彼は、王朝復興のため徳恵翁主と皇太子である兄王を上海へ亡命させようと計画するが…。 ) 韓国独立運動を支えた女性闘士として脚色が加えられているそうだが、このような視点での日韓併合を描いた作品は初めてで、勉強になった。

あん Netflix(2015年 縁あってどら焼き屋「どら春」の雇われ店長として単調な日々をこなしていた千太郎。そのお店の常連である中学生のワカナ。ある日、その店の求人募集の貼り紙をみて、そこで働くことを懇願する一人の老女、徳江が現れ、どらやきの粒あん作りを任せることに。徳江の作った粒あんはあまりに美味しく、みるみるうちに店は繁盛。しかし心ない噂が、彼らの運命を大きく変えていく…。 )  ハンセン病の差別をさりげなく描いた作品で、その上で、他の差別(社会的問題)もさりげなく絡ませつつ、描く社会派映画。ハンセン病という病気の理解が進まないと悲劇はいつまでも起こってしまう。

羊とオオカミの恋と殺人 AmazonPrimeVideo(2019年 大学受験に失敗し予備校もやめ引きこもり、ライフラインを絶たれ絶望した黒須は、壁につけたフックで首吊り自殺を図るもあえなく失敗。その弾みで偶然にも、壁に穴が空いてしまう。穴を覗くと、美人で清楚な隣人・宮市さんの生活が丸見えで…。その日から穴を覗くことが生き甲斐になり、どんどん宮市の虜になっていく黒須。しかし、ある日彼女が部屋で行っている凄惨な殺人行為を目撃してしまい…。 ) いや、だから、なんなん!?まったくわからん…なんやったんや??

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

録画したテレビ放映の映画とか、レンタルで借りた映画とかも、老後のために記録しておこうかな(2021年4月17日~2021年5月4日)

2021-05-10 | いい映画観てますか(テレビやDVD)



劇場版名探偵コナン 異次元の狙撃手 TV(2014年 日本一の高さを誇るベルツリータワーから絶景を楽しんでいたコナンたち。ところが一瞬の閃光の後、ライフル弾がガラス窓を突き破り、男が狙撃されてしまう。) コナンって、さりげなくエッチな描写があるねんけど、絶対、なんか狙ってるなww

グッド・ボーイズ レンタル(2019年 女子から「初キスパーティー」に誘われた小学6年生の男子3人組。キス未経験の彼らは様々な手を使ってリサーチを開始するが、ある事件をきっかけに絶交の危機に直面してしまう。 ) 12歳、男子あるあるで、懐かしすぎて大爆笑や❗

20 センチュリー・ウーマン TV(2016年 1979年、サンタバーバラ。シングルマザーのドロシアは、思春期を迎える息子ジェイミーの教育に悩んでいた。ある日ドロシアはルームシェアで暮らすパンクな写真家アビーと、近所に住む幼馴染で友達以上恋人未満の関係、ジュリーに「複雑な時代を生きるのは難しい。彼を助けてやって」とお願いする。15歳のジェイミーと、彼女たちの特別な夏がはじまった…。) んで、こっちは15歳、男子あるある❗❗1979年のアメリカ、自分が最も憧れた頃のアメリカ、自分がホームスティで行った頃のアメリカ、懐かしい。アネット・ベニング、グレタ・ガーウィグ、エル・ファニング、3人の女優がすごい。

ライブリポート レンタル(2020年 アーロン・エッカート主演、少女誘拐事件の緊迫の捜索劇を描いたリアリティ・ライブサスペンス。誘拐された少女の救出に命を懸ける警察官・ペニーは、配信サイトのレポーター・エイヴァによる追跡捜査の生配信を許可する。その映像はSNSで拡散され…。 ) 面白かってんけど、人質の一人の少女を救うために、何人もの警察官が殺され、カーチェイスや市街地での銃撃戦に巻き込まれた一般人もたくさんいるようで、命の重さと量の比較が、いつも麻痺されたまま、無理矢理ラストに「ほっ」とするのがどうかと思うねんけど。

ラン・スルー・ザ・ナイト TV(2016年 サーシャは美貌のフリーカメラマン。ある夜、恋人の若手画家アンドレイを何者かに殺され、身に覚えのない殺人容疑で指名手配されてしまう。犯人を目撃していたサーシャは、殺し屋に追われ、必死の逃亡を続ける。謎を解く唯一の鍵は、アンドレイからの最後のメールに添付されていた絵画の写真だった…。 ) 非常に分かりにくい展開で、最後の最後にようやく腑に落ちた。腑に落ちたら面白かったんやとやっとわかった。

フライト・クルー TV(2016年 空軍パイロットのアレクセイは上官の命令に背いたことで軍を解雇されてしまう。航空会社に転職したアレクセイは、厳格なベテラン操縦士のジェンチェンコの指揮下、訓練生として採用される。ある日、彼らが操縦する航空機に、洋上の火山島から避難通報が入り、被災した人々の救助へと向かった。しかし、タイミング悪く、島では大噴火が起こり、空港はパニックに陥ってしまうのだった…。 ) この映画もほんまに分かりにくくて…ロシア映画やから?

新聞記者 TV(2019年 東都新聞記者・吉岡のもとに、大学新設計画に関する極秘情報が匿名FAXで届き、真相を究明すべく調査をはじめる。一方、内閣情報調査室官僚・杉原は、現政権に不都合なニュースのコントロールという任務に葛藤していた。ある日彼は、尊敬する昔の上司・神崎と再会するが…。真実に迫ろうともがく若き新聞記者と「闇」の存在に気付き選択を迫られるエリート官僚二人の人生が交錯する時、衝撃の事実が明らかになる! ) 首相肝いりの大学新設の極秘文書流出を巡るサスペンス劇、劇中に出てくる疑惑や事件の元ネタは誰が見たって一目瞭然「安倍晋三総理大臣と菅官房長官などの自民党公明党政府」で、フィクションであるが、当時の政権批判は明らか。何度みても今の日本の自民党政治に腹が立つ。⇒新聞記者 「この国の民主主義は形だけでいいのだ。」 良いわけない!

助太刀屋助六 TV(2002年 仇討ちの助太刀をしながら放浪の旅を続ける天涯孤独の主人公が七年ぶりに故郷に帰ってきた。そこで彼を待ち構える切ない騒動を描く。活劇職人・岡本喜八監督が真田広之を主演に迎えて贈る痛快娯楽時代劇。 ) いやはや、この映画で入館料取って興行していたのか!?って驚き。豪華キャストやけどな。

アイ・フィール・プリティ! 人生最高のハプニング TV(2019年 ぽっちゃり体型のレネーは、ダイエットを決意しジムに通い始めるが、トレーニング中に転倒し気を失ってしまう。頭を強打した彼女は、目覚めると自分の異変に気付き…。) 体型を揶揄するってことで作られた差別的作品なんで、コメディやと思っても、ちょっとやり過ぎで、あんまり気持ちよく観れなかった。




劇場版名探偵コナン 天国へのカウントダウン TV(2001年 キャンプの帰りに日本一の高さを誇るツインタワービルを訪れたコナンとクラスメイトたち。ところがビルの関係者が次々と何者かに殺害され…。 ) 東武鉄道のスカイツリーが、名前は違うが酷い目に遭いすぎて困惑や、めっちゃ投資してんねんで😫ってのは、こっちの都合か。

BLOOD THE LAST VAMPIRE TV(2000年 ベトナム戦争中の66年、横田基地内で起こる事件の陰に吸血鬼の存在を感じた“組織”は、基地内にひとりの少女・小夜を送り込む。) あの実写版の元はここか!⇒ラストブラッド 日米韓の美女達(。-_-。)ポッ

ストックホルム・ケース TsutayaOnLine(2020年 悪党のラースは自由の国アメリカに逃れるために、アメリカ人に扮装してストックホルムで銀行強盗をする。ビアンカを含む3人を人質に取り、犯罪仲間のグンナーを刑務所から釈放させることに成功。続いて人質と交換に金と逃走車を要求し、グンナーと共に逃走する計画だったが、警察は彼らを銀行の中に封じ込める作戦で長期戦になっていく。すると犯人と人質の関係だったラースとビアンカたちの間に不思議な共感が芽生え始める…。 ) 誘拐・監禁事件の被害者が犯人と長い時間をともにすることで、犯人に対し連帯感や好意的な感情を抱いてしまう状態を示す心理学用語「ストックホルム症候群」の語源になった事件を題材にした映画で、とっても面白いぞ!ってかストックホルムの警察ってのんきやな~。

シャザム TsutayaOnLine(2019年 思春期を迎えたビリーは、魔術師にヒーローの才能を見いだされ、世界の救世主に選ばれる。「シャザム!」という言葉を唱えると、S=ソロモンの知力、H=ヘラクレスの強さ、A=アトラスのスタミナなど六つのパワーを持つ筋骨隆々のヒーローに変身する。だが、ビリーの心は少年のままだった。) ガキはガキのままや~(笑)

きみの瞳が問いかけている Netflix(2020年 事故で視力と家族を失った明香里。彼女は、将来を有望視されていたキックボクサーだったが、ある事件をきっかけに心を閉ざしていた篠崎塁と出会う。ふたりは次第に惹かれ合うが、篠崎は自分の過去と明香里が失明した事故の関係性を知り、あることを決意する。) ほどよい純愛物語、とってもよく出来ている物語なんやけど、ツッコミ処が満載ってのは、目をつむった方がええんやな。

オープン・マリッジ ある夫婦のカタチ Netflix(2018年 結婚5年目を迎え、マンネリ化した生活とセックスレスの日々。そんな時、夫婦関係に新たな刺激をもたらすため、"オープン・マリッジ"を実践してみることに。) こういうのはAVではないんや。真面目に映画なんや…(汗)ま、ハッピーエンドで良かった。

AWAKE Netflix(2019年 大学生の英一は、かつて奨励会で棋士を目指していた。同世代で圧倒的な強さを誇る陸に敗れた英一は、プロの道を諦めて大学に入学したが、コンピューター将棋に出会い…。 ) 将棋の強い人はほんとに頭が良いんだろうなと思うが、この映画でさらに強力に認識っ❗

彼女 Netflix(2021年 裕福な家庭で何不自由なく暮らす永澤レイは、高校時代に恋していた篠田七恵と10年ぶりに再会するが、夫からの暴力で全身あざだらけの七恵を目にして言葉を失う。追い詰められた七恵が死を口にすると、レイは夫が消えるべきだと返す。「だったら殺してくれる?」と言う七恵のために、レイは彼女を苦しめる夫を殺害。そして二人は、当てのない逃避行に出る。) これは映画館で観たかったな、限りなく映画らしい映画。ただ、水原希子がタクシー車内で田中哲司に姦らせた時の心理がどうも腑に落ちない。

透明人間 AmazonPrimeVideo(2020年 セシリアは天才科学者・エイドリアンの豪邸から逃げ出し、失意のエイドリアンは自殺する。彼の死を疑うセシリアは、「見えない何か」に襲われていることを証明しようとするが…。 ) 怖かったから、半分、目をそらしながら見ていたら、物語の核心まで目をそらしてしまったようだ…。




微笑む人 Netflix(2020年 誰もがうらやむエリート銀行員が妻子を殺害する、という世間を騒がせた事件を追ううちに、彼の過去に隠された衝撃の真実が判明―) 間違えた、これはテレビドラマだったようだ。でも、衝撃のラストに唖然…😱

ザ・シークレット: 希望を信じて/The Secret: Dare to Dream Netflix(2020年 夫を亡くした女性の前に現れた、優しく前向きな大学教授。彼は苦労続きの彼女の人生を変えるような知らせを伝えに来たのだが、言い出せないまま時が過ぎてゆく。 ) 予定調和なラブロマンスかと思いきや、見応えあり!恋愛って、ほんまタイミングだけやねんな、ってしみじみ。映画なら偶然はいくらでも創造できるから…。

蜜のあわれ AmazonPrimeVideo(2016年 作家を“おじさま”と呼び、一緒に暮らしている赤い服の美少女、赤子。その正体は、尾ひれをひらひらさせて水の中を泳ぐ真っ赤な金魚だった。気が向けば少女の姿で外にも繰り出すが、ある時、野良猫にバレてお尻を引っ掻かれ、尾ひれをケガしてしまう…) 室生犀星の幻想文学を映画化したというだけに、独特すぎる映像世界が、ちょっとついてけん。

映画ドラえもん のび太のひみつ道具博物館 Netflix(2013年 ある日、昼寝をしていたドラえもんは、謎の男・怪盗DXに鈴を盗まれてしまう。「シャーロック・ホームズセット」で探したところ、未来にある「ひみつ道具博物館」に手がかりが…。鈴を取り戻すために、のび太たちは未来へ向かう。はたしてドラえもんの鈴は無事に取り戻せるのか…。怪盗DXの正体とは?ひみつ道具の謎がついに明かされる! ) 孫1号と鑑賞。ひみつの道具の秘密に「ふ~ん」😊

ポケモン・ザ・ムービーXY 光輪の超魔神 フーパ AmazonPrimeVideo(2015年 旅を続けるサトシとピカチュウたちは、“あらゆるものを取り出すことができるリング”を持つ幻のポケモン“フーパ”と出会う。すぐに仲良くなり、一緒に旅をすることに。やがて、砂漠の街デセルシティにやって来たサトシたち一行が、そこで目にしたのは、邪悪な妖気を漂わす不思議なツボだった。) 孫1号と鑑賞。ポケモンっていくつまで観るのやろう?😅

銀河鉄道999 AmazonPrimeVideo(1979年 銀河特急999号に乗って宇宙を旅する少年哲郎と謎の美女メーテルの冒険を壮大なスケールで描く。身体を機械に変えることで人間が永遠の命を手にした未来。機械の身体を買えない鉄郎は機械の身体をタダでくれる星へ向かう銀河鉄道999に憧れていた。やがて母を機械伯爵に奪われた鉄郎は、謎の美女メーテルとともに地球を旅立つ…。) 孫1号と鑑賞し始めたが、絵が古い、話しがややこしいと、孫1号が不満ぶーぶーで、途中で鑑賞停止。その後、1人で観たが、「ありゃ!?」。原作やテレビアニメ版とは別世界の物語やったんやね、映画版は…世界観が違う気がする…😱

映画クレヨンしんちゃん 新婚旅行ハリケーン ~失われたひろし~ AmazonPrimeVideo(2019年 新婚当時行けなかったハネムーンに、今さらながら出発した野原一家が、オーストラリアの秘境で思わぬ事態に巻き込まれる。) 孫1号と鑑賞。野原みさえ29歳が意外にかわいくて根性あるんやって惚れてしまいそうになった(笑)

映画ドラえもん 新・のび太の日本誕生 Netflix(2016年 家出を決心したのび太たちは、タイムマシンで7万年前へ行くことに。原始時代の日本で遊んだのび太たちは、家に帰ることにするが…。) 孫1号と鑑賞。鑑賞後に富士山がどうやってできたか、など、日本の成り立ちを勉強することになったので、アニメも勉強に役立つのだ。

ソニック・ザ・ムービー Netflix(2020年 とある星で平和に暮らしていたソニック。しかしある日、自分が持つ“スーパーパワー”を奪おうとする敵に狙われた彼は地球に逃げることに…。それから10年、ソニックは誰にも見つからないように、でも「仲間がほしい」と願いながら、さびしくひとりぼっちで暮らしていた。そこに宇宙征服をたくらむ悪の天才科学者ドクター・ロボトニックが現れ、ソニックは捕まりそうになってしまい…。) 孫1号と鑑賞。7歳と56歳がようやく折り合ったのがこの作品。続編は一緒に映画館で観ようねって固い約束。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

録画したテレビ放映の映画とか、レンタルで借りた映画とかも、老後のために記録しておこうかな(2021年3月4日~4月16日)

2021-04-26 | いい映画観てますか(テレビやDVD)



マネーモンスター TV(2016年 司会者ゲイツの軽妙なトークと財テク情報で人気の番組「マネーモンスター」。ディレクターのパティは生放送中にセットの陰に潜む不審者に気付く。そして銃声が鳴り響くと、ある男がゲイツを人質に取って番組をジャックする。男は株の情報操作が意図的に行なわれ、全財産を無くしたとテレビを通じて視聴者に訴える。その原因は数日前にゲイツが発した情報で、ゲイツは自分自身が誤情報を垂れ流していたことを知るが……。) ごく限られた超富裕層が世界の富を牛耳るカラクリの解明する必要も、金融業界やマスコミに対する告発を求めることも今さらだ。いかに大企業が暴利をむさぼっているか、ジャーナリスト気取りの「セレブ」がどれだけ嘘つきかも。今の日本に必要なのは政治を変えることだ…ってことを改めて噛みしめたな~😅

アメリカン・グラフィティ TV(1973年 巨匠、ジョージ・ルーカス監督が手掛けた青春群像ドラマ。62年のカリフォルニア北部の街を舞台に、性格も生活も異なる4人の若者が一夜のうちに経験する出来事を当時のヒットナンバーと共に描く。) 知識としてこの映画のことを知っていたが、ちゃんと観るのは初めて。自分たちより少し上の世代はこの映画に大きく影響されてた意味は分かったが…。

見えない目撃者 AmazonPrimeVideo(2019年 警察官として将来を有望視されながら、自らの過失による事故で視力も大切な弟も失い、失意の底にあった浜中なつめは、ある夜、車の接触事故に遭遇する。なつめは、立ち去る車の中から助けを求める少女の声を耳にするが、警察は彼女の訴えを聞き入れない。視覚以外の並外れた感覚、警察学校で培った判断力、持ち前の洞察力から、誘拐事件だと確信するなつめは、現場にいたもう一人の目撃者・国崎春馬を捜し出す…。) なんでこの映画を映画館で観なかったのやろ❗怖いっ❗すごいっ❗実力派女優ながら意外と主役が少ない吉岡里帆の演技力が完璧すぎる❗❗

夜明けまで離さない AmazonPrimeVideo(2018年 桑原美咲は1人息子の凌空を育てるため、表向きはスナックだが、実際は別室でホステスと遊べる店で、ホステスとして働いていた。石岡一也は同じ時刻に店に来て、美咲を指名した。しかし、石岡は美咲を抱くことをせず、窓辺から外をのぞき続ける不思議な客だった。) 宮地真央の熟れた女性のみずみずしさと枯れ具合が好いあんばいに出ていたことだけが評価で、物語は…。

ヘルタースケルター AmazonPrimeVideo(2012年 『さくらん』の蜷川実花監督が沢尻エリカを主演に迎え、岡崎京子の同名コミックを独特のビジュアルセンスで映画化。全身整形により芸能界の頂点へと上り詰めたりりこ。彼女の身体の秘密は、やがて世の中を騒然とさせる事件へと繋がっていく…。 ) 蜷川実花が撮ったAVかっ💦💦やねんけど沢尻エリカに水原希子をぶつけてきた瞬間の、映像を飛び出しての地響きが凄いったらありゃしないっ❗蜷川実花監督、やっぱある意味でほんますげーっ❗❗で、映画としては…❔

トールガール Netflix(2019年 187センチの高身長に悩み、目立たないようにいつも背筋を丸めているジョディ。交換留学生に恋したことをきっかけにコンプレックスを克服する決意をしたけど...。) かわいい(笑)

ヲタクに恋は難しい AmazonPrimeVideo(2020年 26歳OLの桃瀬成海は、転職先の会社で、幼馴染の二藤宏嵩と再会する。ルックスが良く仕事もできる宏嵩は、実は廃人クラスの重度のゲームヲタク。そして成海もまた、マンガ・アニメ・BLをこよなく愛する隠れ腐女子であった。周りの人々にヲタクだとバレる「ヲタバレ」を何よりも恐れている成海はその本性を隠しており、真実の自分をさらけ出せるのはヲタク友達の宏嵩の前だけ。会社が終われば2人はいつもの居酒屋でヲタ話に花を咲かす。) 日本映画史上「最弱」のミュージカル映画(爆)高畑美月ってなんでもやるな~。

ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー TV(2018年 劣悪な環境を抜け出し銀河一のパイロットを目指すハン・ソロは、幼なじみの美女キーラと恋に落ちる。しかし、ある出来事によって二人の未来は引き裂かれることに。キーラを救うため帝国軍アカデミーに志願したハン・ソロ。やがて彼は生涯の相棒チューバッカと運命的な出会いをする…。) Star Warsって、第1作は別として、結局、宇宙版西部劇映画やんね。その世界観に付いていけない俺には、スピンオフなら行けるかなと思ったが、やはりあかんかったわ。

ガタカ TV(1997年 DNA操作による優秀な遺伝子を持った“適正者”によって支配される近未来。不適正者として生まれたビンセントは、自分の運命を変えるため、DNAブローカ一の紹介でジェロームという青年の適正者IDを買い取り、ジェロームになりすますが…。 ) デザイン性の高さ、繊細な世界観、そして何より信念の尊さ、完成度高すぎる、すげーっ、傑作やんか❗❗




ダニー・ザ・ドッグ TV(2005年 幼少から冷酷な戦闘マシンとして育てられた男ダニーが、一人の盲目ピアノ調律師と出逢い、次第に人間性を取り戻していく。そして明かされる彼の母親を巡る衝撃の過去。その過去を取り戻すため、愛する人を守るため、最後の戦いが始まる…。) 冒頭のジェット・リーのど迫力アクションでがっつり引き込まれ、いつの間にかすんなりとヒューマンドラマへ展開、リュック・ベッソンのさすがの脚本。

殺人の追憶 TV(2003年 ポン・ジュノ監督が韓国で実際に起きた未解決連続殺人事件を基に映画化したサスペンス。1986年、ソウル近郊で惨殺死体が発見される。その後も同じ手口の殺人事件が発生し、地元の刑事、パク・トゥマンとソウル市警のソ・テユンは、捜査に乗り出すが…。 )  1986年ころの日本の警察は「グリコ・森永事件」やし、って思うと…。日本も韓国も、そら真犯人に至らんわって呆れてしまう場合ではないねんけどな(苦笑)

わたしを離さないで TsutayaOnLine(2011年 外界から隔絶した寄宿学校ヘールシャムは、他人に臓器を“提供"するために生まれてきた〈特別な存在〉を育てる施設。キャシー、ルース、トミーは、そこで小さい頃から一緒に過ごしてきた。しかしルースとトミーが恋仲になったことから、トミーに想いを寄せていたキャシーは二人のもとを離れ、3人の絆は壊れてしまう。やがて、彼らに逃れようのない過酷な運命が近づく。ルースの“提供"が始まる頃、3人は思わぬ再会を果たすが……。) 「約束のネバーランド」を観て、この問題作を再び観たくなってん。⇒わたしを離さないで 静かに静かにじわじわと。・゜゜・(≧д≦)・゜゜・。エーン!!

監視者たち Netflix(2013年 チョン・ウソン、2PMのジュノらが共演したサスペンスアクション。凶悪犯の行動監視を専門とする班に配属された刑事、ハ・ユンジュは班長のファン・サンジュンと共に追跡捜査を開始するが…。) 韓国の警察を描いた映画ってぼろくそってなイメージやったが、これは違う。緻密な展開力で最後まで一気に引っ張られた!

バリスティック TV(2003年 A・バンデラス、L・リュー共演のサスペンスアクション。世界を征服する可能性を秘めた最新暗殺兵器“ソフトキル”を巡り、元FBIのエージェント・エクスと女殺人マシーン・シーバーが壮絶な死闘を繰り広げる。 ) 撃ちまくって、爆破しまくって、だけやんか~😅

イップ・マン 葉問 TV(2011年 1950年、イギリスの植民地の香港に、広東省から家族を連れて移住した中国武術・詠春拳の達人イップ・マン。待っていたのは、この地を仕切る洪拳の師匠ホンとの激闘だった。勝負は決着がつかぬまま、武館閉鎖に追い込まれるも、公園で黙々と弟子を指導し続けるイップ・マン。そんな時、中国武術を侮辱したイギリス人ボクサーに立ち向かったホンが、死闘の末、リング上で死ぬ。イップ・マンは誇りのために、命を懸けて挑むことを決意する。) 三部作の真ん中を観ていなかったがようやく観れた。前作の敵が日本軍で、後作がごちゃごちゃやったってこともあって、この作品が、テーマが絞り込めていて最高作かも。いや、最高やった。イップマンの漢字表記が「葉門」。それだけの思いが入っている本作。とにかく様々に素晴らしい。洪震南師匠がかっこよすぎ。あっちもこっちもとにかく泣いた~😫

私をくいとめて AmazonPrimeVideo(2020年 のん主演によるラブコメディ。おひとりさまライフを満喫する黒田みつ子、31歳。脳内の相談役「A」と共に平和に暮らしていた彼女は、ある日年下の営業マン・多田君に恋をする。) 作品の評価はさておき、「のん」の演技力が、わかっていながらでも圧巻やねん❗❗ええかげん、彼女を正当に扱えよ💢

スペース カウボーイ TV(2010年 4人は、故障して軌道から外れ、地球に脅威をもたらすおそれのあるロシアの旧式通信衛星を修理すべく、チームを再結成する。まさに“最も優れた資質を兼ね備えた”(ウォールストリート・ジャーナル)スペース・カウボーイたちが、不屈の精神とユーモアと勇気を胸に、いま飛び立つ。 ) ってか、クリント・イーストウッドの監督22作目、主演42作目としては最爆笑、老いの使い方をまちがっとる…😅

ハウルの動く城 TV(2004年 魔女により老婆に変えられてしまった少女と魔法使い・ハウルの“戦火の恋”を通して、生きる楽しさや愛する歓びを描く。 ) ジブリの作品はちゃんと観ているようで観てないことが多い。この名作もちゃんと知っているようでちゃんと観てなかった。感動…、メッセージ性がすごい、2004年の作品なんかってしみじみ。




トリスタンとイゾルデ TV(2006年 暗黒時代のイギリス。コーンウォールの領主を育ての父に持つ勇敢な騎士・トリスタンは、戦闘で瀕死の重傷を負い、敵国アイルランドの海岸に流れ着く。そしてそんな彼を匿い、献身的な介護をおこなったアイルランド王の娘イゾルデ。濃密な時間の中で自然に結ばれる二人だったが、運命の女神は、別れよりも残酷な試練を彼らに用意していた…。 ) 中世に宮廷詩人たちが広く語り伝えた恋愛物語でロミオ&ジュリエットの原典だそうだ。ある意味、ロミジュリよりこっちの方が物語としてリアル。

家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。 AmazonPrimeVideo(2018年 サラリーマンのじゅんが帰宅すると、妻のちえが口から血を流して倒れていた。動転するじゅんだが、ちえは死んだふりをしていただけだった。それから、ちえは必ず死んだふりで夫を迎えるようになり…。) 榮倉奈々が可愛くて死に方に大爆笑!夫婦のことは夫婦にしかわからない…。

クリミナル2人の記憶を持つ男 TV(2015年 米軍の核ミサイルをも遠隔操作可能なプログラムを開発した謎のハッカー「ダッチマン」の居場所を知る唯一の人物で、CIAのエージェントのビリーが任務中に死亡した。「ダッチマン」の脅威から世界の危機を救う最後の手段として、ビリーの記憶を他人の脳内への移植する手術が検討され、その移植相手として死刑囚ジェリコ・スチュアートが選ばれた…) 善と悪の振れ幅に説得力があるのか、ないのか。深い作品ではあるが。ただ、いつも思うけど、こういう作品では、主人公周辺の家族の命は大切にされるけど、銃撃戦で殺されるその他大勢にも家族がいると思うねんけどな…。

ゲド戦記 TV(2006年 立派な両親の元で何不自由なく暮らしてきたエンラッド国の王子アレン。彼はその自由に耐え切れなくなり国を出る。旅の途中、アレンは大賢人ゲドに救われ、ともに均衡が崩れつつある世界の災いの源を探る旅に出る。都城ホート・タウンに辿り着くが、そこで人買いに追われる少女テルーと出会い…。主人公アレンを通じて、現代の若者が持っている根源的な問題に触れ、「生きていくことの大切さ」を説く。 ) これも観てなかったジブリ作品。他の宮崎駿作品とはちょっと違う感じと、端折ったようなストーリー展開でちょっと「う~ん」。

隠し剣 鬼の爪 TV(2004年 幕末の東北の小藩。秘剣を身につけた下級武士、片桐宗蔵は、かつて好意を抱いていた奉公人きえが病に倒れたと知って引き取り、心を通わせていくが、藩の江戸屋敷で謀反が発覚し、お家騒動に巻き込まれる。) 21世紀に作られても、山田洋次監督が撮るととっても昭和な時代劇になる不思議。真面目な映画やのに、脇役みんなが妙にコミカルなのがへんてこりん。

ファイナル・スコア TV(2019年 元アメリカ海軍特殊部隊の傭兵・ノックスは、今は亡き戦友の愛娘とサッカー観戦に訪れる。しかし、その裏では恐るべきテロ計画が進行していた。 ) 超B級ながら意外と引き込まれたはちゃめちゃアクション。

野性の呼び声 レンタル(2020年 カリフォルニア州でペットとして幸せに暮らしていたバックは、ある日、男にさらわれゴールドラッシュに沸くカナダのユーコン準州でそり犬として働く。その後、転売され、過酷な環境で人間に酷使されていた時、ひとり傷心の旅をする男ソーントンに助け出される。やがて、バックとソーントンは、未開の地を目指し、冒険の旅に出るのだが、そこで彼らを待ち受けるのは――。) うわ~っ、映画館で観たかったな❗CGなんだろうと思っても、主人公犬バックが愛らしい❗❗

コロンビアーナ TV(2014年 南米・コロンビア。マフィアの幹部を父に持つ9歳の少女カトレアは、マフィアの大物の差し金により、目の前で家族を惨殺される。必死に逃亡し、叔父を頼って米国シカゴにやってきた彼女は心に復讐を誓う。15年後、そんな思いを抱いて成長したカトレアは凄腕の殺し屋として暗躍し…。) とってもリュック・ベッソンらしい作品ながら、ちょっと説得力が…。ゾーイ・サルダナはとっても魅力的で惚れてまうやろ!

47RONIN TV(2013年 赤穂の国のサムライ・大石とその部下たちは、吉良と謎の女ミヅキの陰謀により、尊敬する主君の命とサムライとしての身分を奪われる。素性不明のはぐれ者のカイは、主君の仇打ちと吉良に狙われる姫のミカを守ろうと立ちあがった大石に力を貸し、圧倒的な吉良軍に対し、わずか47人で立ち向かう。) 赤穂浪士をアメリカが撮るとこうなるのか~(苦笑)


コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

録画したテレビ放映の映画とか、レンタルで借りた映画とかも、老後のために記録しておこうかな(2021年1月9日~2021年3月3日)

2021-03-10 | いい映画観てますか(テレビやDVD)




WAVES/ウェイブス レンタル(2020年 フロリダで高校生活を送るレスリング部のタイラーはスター選手で、成績も良く、美人の恋人もいた。厳格な父親と多少の距離はあるが、満ち足りた毎日を過ごしていたある日、タイラーは肩を負傷してしまう。医師は大事な試合に出場することを許さず、さらに恋人の妊娠が発覚して順調だった人生が狂い始める。) 映画館で観たかったが見逃した。ほんとうにやるせない話しだったが、終わり方で救われた。

デッド・リミット TV(1999年 ブカレストにあるアメリカ大使館。東西冷戦時代に大使館の地下に配備された核兵器の起爆解除作業に、エンジニアの男と美人プログラマーが送り込まれた。二人は元恋人同士。久々の再会を喜んでいたのも束の間、テロリスト集団が大使館を急襲。危うく身を潜めた二人は、難局にどう立ち向かう?) スケールが小さいが心理戦でなかなか手に汗握った❗❗

アナと雪の女王2 レンタル(2019年 前作から3年後、アレンデール王国の人々とすっかり打ち解け平和な日々を過ごしていたエルサだったが、ある日彼女は自分を呼んでいる北からの「不思議な歌声」を聞き始める。その歌声に導かれ、彼女は妹のアナとクリストフ、オラフ、スヴェンと共に、自分の持つ力の秘密を解き明かすためアレンデール王国を越えて新しい旅に出る。) 波の描写はさすが!オラフLove~♥

ホタル TV(2001年 昭和が終わり平成の世となって、かつての特攻隊の生き残り仲間が自殺する。病に侵された妻・知子の余命がいくばくもないことを知った山岡は、戦時中彼女の婚約者であり、南の海に特攻していった韓国人・金山中尉の遺族を、夫婦で訪ねていく…。) 昭和天皇の戦争責任に問方に違和感があるが、特攻隊員を英雄にせずに「人」として描いている点はよかったか…。賛否あった問題作であったってことは理解。

かぐや様は告らせたい ~天才たちの恋愛頭脳戦~ TV(2019年 努力型の天才生徒会長・白銀御行と、橋本環奈演じる大財閥の令嬢で文武両道の生徒会副会長・四宮かぐやという、両想いの天才たちが相手に告らせたい一心で、超高度な恋愛頭脳戦を繰り広げていく。) 実はこれ映画館で観たかったけど、おっさん一人で観に行く勇気が無かった。面白かったな~。

アバウト・ア・ボーイ TV(2002年 38歳・独身貴族、お気楽男の人生が変わる時…ヒュー・グラント主演のハートフル・ラブコメディ!父の残した印税で気楽に暮らす38歳・独身のウィルは1人の少年と出会うことで人生を見つめなおす。) ありきたりのハートウォーミングコメディかと思いきや予定調和と程遠い作品で、アカデミー脚色賞のノミネートは納得。

弱虫スクービーの大冒険 JAL(2020年 少年シャギーは野良犬のスクービーと出会い、「スクービー・ドゥー」という名前入りの首輪をプレゼントして生涯の友となる。やがて彼らは、近所に住むフレッド、ヴェルマ、ダフネらとともにミステリー社を設立。未解決事件を次々と解決して有名人となった彼らに、最大の難事件が降りかかる。幽霊犬ケルベロスが世に放たれる大惨事を阻止するべく奮闘する中で、スクービーは世界を救うスーパーヒーローへと成長していく。) 知らんキャラながら、でも、出てくるわき役はいっぱい知っている不思議。

海よりもまだ深く TV(2016年 団地を舞台に、売れない小説家の主人公と、団地に一人住まいのその母親、別れた元妻とその息子。こんなはずじゃなかったと今を生きる家族を映したストーリー。)  ストーリーがいい上に、キャスティングが豪華すぎて、そらこんだけ出来の良い映画になるわな~、しみじみと。

ワンダーウーマン 借り物(2017年 最強の美女戦士・ワンダーウーマンの誕生を描くアクション。女性だけが暮らすパラダイス島で生まれたプリンセス・ダイアナは、世界を救うため、不時着したアメリカ人パイロット・スティーブと共に島を出てロンドンへと旅立つ。) 続編の「ワンダーウーマン1989」を観る前の復習がてらの鑑賞ながら、やっぱすかっとするわ~❗❗⇒ワンダーウーマン 限りなく美しく優しく強い、しかも柔らかくしなやかなまま強い!




初恋のきた道 TV(2000年 華北の美しい村に、ある日都会から若い教師がやってくる。そんな彼に恋心を抱いた18歳の少女。彼女は言葉に出来ない想いを料理を作ることで伝えようとする。そんな想いが彼に届くが、時代の波が押し寄せ2人は離れ離れに。少女は町へと続く一本道で、来る日も来る日も愛する彼を待ちつづけるのだが・・・。) 中国でもこういう映画があるんや。しかしこんな素朴な中国人をあんまり見たことないから、印象ギャップが大きいと思いつつ、普通の中国人はみんなこうなんやろうなと思ってホッとした。

ヘアスプレー 借り物(2007年 おしゃれとダンスに夢中な女子高生トレーシーの夢は、人気テレビ番組「コーニー・コリンズ・ショー」のダンサーになること。ある日、番組のオーディションが開催されると知ったトレーシーは、自分と同じく大柄な母親エドナの反対を押し切り、オーディションに参加する。) 人種差別が残る60年代のボルチモアを舞台にしたある意味反レイシズムがメッセージの映画だが、そんなことはさておき、とにかく明るくてカラフルで脳天気に楽しいってのがツボ❗❗

ラ・ラ・ランド TV(2016年 何度もオーディションに落ちてすっかりへこんでいた女優志望の卵ミアは、ピアノの音色に導かれるようにジャズバーに入る。そこでピアニストのセバスチャンと出会うが、そのいきさつは最悪なものだった。ある日、ミアはプールサイドで不機嫌そうに1980年代のポップスを演奏をするセバスチャンと再会し……。) 再び観てみると伏線の張り方がとっても巧みやったんや!見逃していた伏線多しっやってんや😅⇒ラ・ラ・ランド 好みは分かれる気がするが、さすがのオスカー14ノミネート・6部門受賞作品だと自分は思った!

ターニング・タイド 希望の海 TV(2014年 単独無寄港で世界一周を目指す男と許されざる乗客――大海原で出会った男と少年の友情を描く感動スペクタクル・アドベンチャー! ) どういう終わり方をするのかが注目やったが、まさかの見事なエンディング!このラストが腑に落ちるかどうかは別として。

イコライザー2 TV(2018年 タクシードライバーとして平穏な日々を送る元CIAエージェントのロバート・マッコール。ただ、ひとたび困っている人が現れると最強の殺人マシンへと変貌した。ある日、CIA時代の元上官で、唯一の理解者であるスーザンが惨殺され、マッコールは憤慨する。) 前作からのスケール感の落ち込み方が半端ない。封切られていたと思うが、観なかった自分の判断は正しい。

きみがくれた物語 Netflix(2016年 ノースカロライナ州の海沿いにある小さな町で、父の経営する動物病院を手伝う獣医の青年トラヴィス。気ままな独身生活を謳歌していたある日、隣に若い女性ギャビーが引っ越してくる。最初は何かと衝突していた2人だったが、いつしか恋に落ちて結婚。2人の子どもにも恵まれ、幸せな家庭を築いていく。ところが、トラヴィスが久々のデートに遅れてしまった日、ギャビーは交通事故に遭い意識不明の重体に陥ってしまうのだったが…。) 最初はちょっと退屈なツンデレ系だったが、中盤くらいから引き込まれた。原作は「きみに読む物語」と同じ作者なんだとか、納得。

窮鼠はチーズの夢を見る AmazonPrimeVideo(2020年 優柔不断な性格から不倫ばかりしてきた大伴恭一(大倉忠義)の前に、ある日、妻から派遣された浮気調査員が現れる。その調査員は、卒業以来会っていなかった大学の後輩・今ヶ瀬渉(成田凌)だった。彼は、体と引き換えに不倫を隠すという取り引きを恭一に提案する。恭一は拒否するが、今ヶ瀬の真っすぐな気持ちに触れるうちに、二人の時間に少しずつ心地よさを感じるようになる。) あ、俺、女が好きです。いくら成田凌であっても女が好きです。

マイ・スパイ JAL(2020年 ある任務で暴れすぎてしまい、経験の浅い同僚のボビィと組まされ監視任務をすることになったCIAのエージェントJJ(デイヴ・バウティスタ)は、監視対象でテロリストのマルケスの義姉ケイトとその9歳になる娘ソフィ(クロエ・コールマン)が暮らすアパートにカメラを仕掛ける。しかしソフィはカメラも監視部屋も発見し、それを秘密にすることを条件に、スパイのレッスンや学校のイベントへの参加をJJに迫る。) めっちゃB級ながらベタでおもろかった~。究極の凸凹バディww

3匹のぶた&オオカミベビー AmazonPrimeVideo(2008年 マペット界の大御所、ジム・ヘンソン・カンパニーによるファンタジー・ストーリー。異なる材質の家に暮らすブタの3兄弟がオオカミを撃退。その翌日、オオカミたちのスパイである赤ん坊が捨てられていて……。) あの三匹の子豚の物語が、シングルファーザー(正確にはシングル🐽ファーザーズ)の家族愛と反抗期の子育ての苦悩ってな物語になっちゃった、そしてまさかのエンディング…テンポが悪いのは子供がついてこれる配慮としたら、妙に面白かった♪




80デイズ TV(2004年 『80日間世界一周』をジャッキー・チェン製作総指揮・主演・リメイクしたアドベンチャー。まだ飛行機もない19世紀。「80日以内に世界を一周する」という賭けをしてしまった発明家のフォッグは、陸を駆け、海を越え、空を飛ぶ壮大な冒険へと旅立つ。 ) B級どころかC級の域かも。小学生の時に学校の映画鑑賞会で長靴をはいた猫 80日間世界一周 を観て、原作の八十日間世界一周 (創元SF文庫)を読んで、子どもの頃の読書の嗜好に、めっちゃ影響したという自分の子供の頃のことを思い出すと、このはちゃめちゃ映画も侮れない❗❗

デジャヴ TV(2006年 2006年2月28日マルディグラの日、ニューオリンズのカナルストリートで543名もの犠牲者を出す大規模なフェリー爆発事故が発生。現場を捜査した結果、爆発がテロによるもので、爆発現場の近くで発見された女性の死体が、殺人によるものだということも判明した。アメリカ連邦捜査機関ATFのダグ・カーリンは、FBI特別捜査班への協力を要請される。そこで「スノーホワイト[3]」と名付けられた監視システムにより記録された4日と6時間前の映像を見せられる。 ) 最初はクライムサスペンスかと思って観ていたら、なんと非常に高度で複雑なタイムパラドックスもので、かなり集中せんと理解出来ないお話しやった。この映画、なんで映画館で観ていなかったのやろ、めっちゃ後悔や😫

Gガール 破壊的な彼女 TV(2006年 建設会社で働くマット(ルーク・ウィルソン)は、地下鉄で眼鏡美人(ユマ・サーマン)に声をかける。だがその瞬間に彼女がひったくりにあい、犯人をつかまえた彼はその美女とデートの約束をとりつける。そのころ、NYは超人的パワーを持つ正義の味方“Gガール”の話題でもちきりだったが、じつはその美女こそがGガールで……。) B級は嫌いではない。しかしこれはH級(笑)スーパーヒロインが、恋愛体質でH激しくて一途で嫉妬深いと、えらいことになるんや💦

早熟のアイオワ AmazonPrimeVideo(2008年 アイオワ州の田舎町に暮らす14歳の少女アグネスは、三姉妹の長女。母親はドラッグ中毒の売春婦で、家には賭博や売春目的の男たちが出入りしていた。アグネスは幼い妹たちを守るために自らが盾となり、危険な日常を必死にサバイブしていくが…。) 映画の設定は1976年、アメリカって社会保障制度が貧弱で格差が大きくて、一部の成功者と多くの貧困層ってな特殊な国やと思っていたが…。新自由主義のせいで、竹中平蔵のせいで、今の日本も今さらそんな国になっているようで悲しい。しかも今の日本のリーダーや、自民党の議員は、多くの国民は自己責任の自助で、選ばれた人たちは国民から搾取したものを共助、そして高級国民は血税を環流で自分たちのための公助な国にしてるし…。今の子供達に未来を❗❗

フローズン・タイム TsutayaOnLine(2006年 一流ファッション誌のフォトグラファーとして活躍するショーン・エリスが監督を手掛けたラブストーリー。恋人にフラれたショックで不眠症になってしまった美大生のベン。スーパーマーケットで深夜バイトを始めた彼は、2週間も不眠が続き…。) これ昔TVで録画したのを見たな~と思いつつ、しかしTV放映より、やはり映画はカットがなくとってもエロくて、かつ美しかったので最後までちゃんと見てしまった(笑)

トップガン 自分のDVD(1986年 アメリカ海軍に所属する上位1パーセントのエリートパイロット=「トップガン」。その仲間入りを果たしたマーベリックとグースは厳しい訓練を受けることに。女性教官チャーリーとの恋やライバルのアイスマンとの激突、そして訓練中の事故によるグースの死を経て、成長していくマーベリックは、やがて敵ミグ戦闘機との実戦に出撃する。) 楽しみにしているのにコロナ禍のせいでいつまで経っても「トップガン マーヴェリック」が封切られないので、我慢出来ず久しぶりに見てしまったやんか😅やっぱかっこいい❗❗

ストーカー TV(2002年 大型スーパーの片隅にあるDPEショップに勤める孤独な男サイ・パリッシュ。彼は常連客である若い母親ニーナ・ヨーキンとその9歳の息子ジェイクに思い入れを持ち、彼らが現像に出す幸せな家族の写真に固執していた。愛し合う両親と愛されている子供。“サイおじさん"としてその完璧な家族の一員になりたいと願う彼の妄執は次第にエスカレートし、ヨーキン一家を恐怖に陥れる……。) 原題はOne Hour Photoやのに、なんで「ストーカー」なんて、映画のテーマとぜんぜん違うネガティブな邦題を付けたのか。ラストのラストのシーン、すべてが腑に落ちた、涙が止まらないわ~❗❗

マイル22 TV(2019年 マーク・ウォールバーグ主演によるスパイアクション。世界を揺るがす“危険な物質”が盗まれた。行方を知る唯一の重要参考人を亡命させるため、“最強の地上部隊”ד完璧な頭脳チーム”が、移送機の待機場所までの護送ミッションを遂行していく。 )  盛り上がるのはイコ・ウワイスが刺客に襲撃されるあたりだけやった、ってほどアクション映画としてストーリーと上手く噛み合っていなかったのが残念。キャスティングの問題かな。

ソーセージ・パーティー AmazonPrimeVideo(2016年 スーパーマーケット「ショップウェル」で、ソーセージのフランクは恋人であるパンのブレンダと結ばれホットドッグになることを夢見るなど、食材たちは人間に買われることを望んでいた。ある日、ついに一緒にカートに入れられ喜ぶフランクとブレンダだったが、アクシデントが発生し店に取り残されてしまう。一方、夢がかない購入された食材たちは……。) なんでR-15なのかって思ったが、お下劣できわどくて、グロくて超エロくて、こりゃあかんわ~っ💦しかし最高に面白かったし、しかもお話がまったく破綻していないのがすごい❗最高やったっ❗❗でも、R18でもよかったかも(笑)


コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

録画したテレビ放映の映画とか、レンタルで借りた映画も、老後のために記録しておこうかな(2020年11月~2021年1月9日)

2021-01-24 | いい映画観てますか(テレビやDVD)
 昨日は🌊あかんかったけど、仕事で海に行けない今日の日曜は、寒かったながら波はそれなりによかった模様…って、なんでやねん💢

 録画したテレビ放映の映画とか、レンタルで借りた映画も、老後のために記録しておこうかな、と、ふと、思った。
やから、2020年11月から、そうする!




ロミオとジュリエット TV(フランコ・ゼフィレッリ監督、1968年、イタリア、R:レナード・ホワイティング、J:オリビア・ハッセー ウィリアム・シェイクスピア原作の古典的名作を、名匠、フランコ・ゼフィレッリ監督が映画化。互いに仇敵視し合う家系に生まれたロミオとジュリエット。ある舞踏会で出会ったふたりは激しい恋に落ち、永遠の愛を誓って密かに結婚式を挙げるが…。)  俺の知ってるロミジュリはこれやったのか~!LABOでめっちゃやった~!

ザ・ピーナッツバター・ファルコン レンタル(2019年、監督はタイラー・ニルソンとマイケル・シュワルツ、主演はシャイア・ラブーフ 老人の養護施設で暮らすダウン症の青年ザックは、子どもの頃から憧れていたプロレスラーの養成学校に入ることを夢見て、ある日施設を脱走する。一方、しっかり者の兄を亡くし孤独な毎日を送っていた漁師・タイラーは、他人の獲物を盗んでいたのがバレて、ボートに乗って逃げだす。ジョージア州サバンナ郊外を舞台に、偶然にも出会った二人の旅の辿り着く先は……?) この映画はスクリーンで観たかったな~泣けた~っスクリーンで観てたら号泣間違いなしっ😫

キャスト・アウェイ TV(2000年、ロバート・ゼメキス監督、トム・ハンクス主演作品。世界宅配便“フェデックス"の敏腕システム・エンジニアであるチャックは世界中を駆け回り、システム上の問題解決に明け暮れていた。ある日、彼の乗った飛行機が事故を起こし無人島に漂流してしまう。) これもスクリーンで観たかった、真ん中大笑いで最後は大泣きやんか😭

キングダム/見えざる敵 TV(2007年 マイケル・マン製作、ジェイミー・フォックス主演によるサスペンスアクション。FBI捜査官たちは自爆テロが発生したサウジアラビアへ乗り込むが…。) この頃をテーマにする映画は数々あるが…ちょっと当時のアメリカ政権により過ぎてて腑に落ちへんな。

図書館戦争 革命のつばさ TV(2012年 2013年に実写映画も公開の有川浩原作による人気アニメの劇場版。日本を揺るがすテロ事件が勃発する中、デートの最中だった笠原郁と堂上篤に緊急招集がかかる。新たな任務は小説家・当麻蔵人の身辺警護だった。) アニメ映画か続編かと思ったら、これが最初やったのか。これやったら話(原作や映画やアニメ)を知らん人以外にはまったく意味わからんやろ、ってことで最悪かも。

次郎長三国志 TV(2008年 巨匠・マキノ雅弘監督の「次郎長三国志」シリーズをその甥であるマキノ雅彦(津川雅彦)監督が手掛けた痛快娯楽時代劇。祝言を挙げたばかりの妻を置き、駆け出し博徒の次郎長は渡世修行の旅に出るが…。) 子供の頃に良く真似した「仁義を切る」とか清水の次郎長ってのは、この映画の前作で幼心にすり込まれたと言うことが判明…しかしこの映画はかなりのB級。

前田建設ファンタジー営業部 レンタル( 2020年 マジンガーZの格納庫作りに本気で挑んだ熱きサラリーマンたちの実話を映画化。2003年、前田建設工業の広報・ドイは、マジンガーZの地下格納庫を作る架空の建設計画を立てる無謀なプロジェクトを命じられる。) 映画館で観るほどでないやろと思っていたが、いや、映画館で観るべき映画やったんか❗

インファナル・シティ 女捜査官サンドラ TV(2007年 麻薬犯罪をテーマにしたアクションサスペンス。己の信念と正義を貫くためには手段を選ばない麻薬捜査官のサンドラは、その強固な姿勢のために周りから煙たがられていた。そんな中、押収した麻薬が強奪され、同僚が殺害される事件が発生し…。) はい、かなりB級です…。

NEXT-ネクスト-  TV(2007年 ラスベガスの小さなクラブでマジシャンをしているクリス(ニコラス・ケイジ)は、未来を予知する能力を隠し持っていた。一方、ロサンゼルスのどこかに核爆弾が仕掛けられ、アメリカ全体が2時間以内に壊滅する危機にさらされる。FBIのカリー(ジュリアン・ムーア)はクリスに協力を依頼するが、彼が予見できるのは自分の身の回りに起こるほんの2分先の未来で……。) 「TENET」より複雑な、ある意味、タイムパロドックスもの。B級扱いながら、もうちょっと予算使ってキャスティングや脚本をグレードアップしたら、かなりの話題作になったのかも、惜しい💦




ブライダル・ウォーズ TV(2009年日本未公開 幼馴染で親友同士のリヴとエマ。二人は偶然に同じ日に婚約し、同じホテルで結婚式の計画を始めた。しかし、ホテル側の手違いで同じ日の同じ時間にブッキングしてしまい、どちらかが式を譲るはめになってしまう。 ) 軸が友情であること、まったくぶれていなかったおかげで、コメディながら、最後は泣いたわ~、よかったわ~楽しかったわ~。なんで日本で未公開やったんか、ってことがめっちゃ残念💦

封神伝奇 バトル・オブ・ゴッド TV(2016年 時は古代中国、殷の時代末期。第三十代の王、紂王は慢心により女神を怒らせ九尾の狐が化けた美女、妲己に魅了される。彼は操られるままに暴政を行い、周辺への侵略を開始。人間界では魑魅魍魎が跋扈し、乱世が始まろうとしていた。事態を重く見た仙界最強の道士にして周の軍師、姜子牙はそれを阻止しようと楊戩、ナタ、雷らを遣わす。一方、妲己もすでに謀略を張り巡らしていて…。) この映画を最後まで我慢して観た自分を褒めてやりたい。

犬飼さんちの犬 TV(2011年 名前とは裏腹に犬嫌いの犬飼保は、離島の支店スーパーで単身赴任中。しかし、客の苦情処理の為に本社へ長期出張になり、1年ぶりに自宅に帰ってみると、そこにいたのは父親に内緒で飼っていたサモエド犬のサモンであった。犬嫌いの保はなんとかサモンと交流を図ろうとするのだが。 ) このお話し知ってる。ドラマを見たのか?映画を観たのか?

スター・ウォーズ スカイウォーカーの夜明け 借り物(2019年 『~エピソード4 新たなる希望』の公開から42年。スカイウォーカー家の家族愛と喪失の物語を描くシリーズ完結編。スカイウォーカー家のカイロ・レンとルーク・スカイウォーカーの意志を引き継ぐレイが、「光と闇」のフォースをめぐる最終決戦に挑む。 ) ごめん、やはりStar Warsはツッコミ処満載だけであって、まったく入り込めん。侍と忍者、科学的考証を無視した宇宙を舞台にしての第二次世界大戦映画のようだ。

パッチ・アダムス TV(1998年 「ユーモアこそが最良の薬」患者の為の医療とは何かを問い続けた、実在の医師をモデルにした感動のヒューマンドラマ。) 医療におけるQOL(Quality of Life)、「病気は治ったが患者は死んだ」、こんな医者がいたのか!素晴らしい!

仮面の男 TV(1998年 17世紀、パリ。飢餓に苦しむ市民をよそに、権力と贅沢に酔う若き王ルイ14世。前国王に忠誠を誓った四銃士たちはそんな現国王の姿に胸を痛めていた。やがて機は熟し、かつての四銃士は牢獄に閉じ込められている「仮面の男」を救出し、国家存続のために立ち上がる! ) 名優揃いな四銃士が、めっちゃ素晴らしい脚本での名演技がとってもカッコイイ。ディカプリオも演技巧いわ!

風の谷のナウシカ TV(1984年 「火の7日間」といわれる最終戦争で壊滅した近未来を舞台に、風の谷の王妃・ナウシカが、谷を守るため、人々が忌み嫌う王蟲(オーム)と心を通わせ、トルメキア王国の陰謀に立ち向かう姿を描く。 ) なんとこの映画観ていたと思っていたら観ていなかったことが発覚💦

トゥルー・クライム TV(1999年 クリント・イーストウッド監督・製作・主演による犯罪ドラマ。新聞記者・スティーブは翌日に刑の執行を控えた死刑囚・フランクを取材する。彼の無実を確信したスティーブは、事件の洗い直しを始める。) いいお話しやけど、やけど、これはないなと…。

友罪 Netflix(2018年 悪感に苦しみながら生きる元記者の男。17年前に凶悪事件を起こした当時14歳の犯人の写真を見た男は、職場で親しくなった同僚がその少年なのではと疑い始める。) 劇場公開していたことさえ知らなかったが、たいへんな問題作だ!




ロラックスおじさんの秘密の種 Netflix(2012年 自然が失われた町で、強欲な実業家オヘアが大もうけしていた。そこで暮らす少年テッドが、森を守る番人ロラックスおじさんを呼びもどそうと大かつやくする! ) 孫1号と鑑賞、孫はとっても納得していたが、俺はちょこちょこ寝てた…(o_ _)ozzz

ミッドナイト・スカイ Netflix(2020年 ある日突然、地球が何らかの理由により人類滅亡の危機に瀕する。そんな中、科学者のオーガスティンは一人北極に残り、宇宙飛行士のサリーは宇宙探査ミッションを経て地球に帰還しようとする宇宙船からそれぞれ地球の危機を救おうとする。 ) 宇宙船アイテルのプロダクトデザイン、木星の衛星の風景が素晴らしい!

目撃者 Netflix(2018年 サンフンは深夜に女のかすかな悲鳴を耳にする。恐る恐るベランダに出ると、女がある男に殴り殺されているところを目撃。次の瞬間、殺人鬼はサンフンの部屋の明かりに気づき、部屋の階数を確認するのであった。) これぞ、サスペンスって感じで見応えあり!ほんま、変な汗が流れまくり…怖かった。しかし韓国の警察ってこんなにへぼいのか?

映画ドラえもん 新・のび太の大魔境 -ペコと5人の探検隊-  Netflix(2014年 夏休みのある日、探検旅行にあこがれるのび太たちは、航空写真の中からまだ誰にも見つけられていない秘境を探していた。そんな時、空き地で一匹の子犬を拾ったのび太は、その犬をペコと名付けて飼い始める。するとペコは、大量の航空写真の中からジャングルの奥地に立つ謎の石像を見つけ出し、のび太たちは石像の謎を解き明かす旅に出る。) 孫1号と鑑賞、いくらドラえもんだからって、小学生をこんな危険に巻き込んでいいのだろうか…。

今日も嫌がらせ弁当 Netflix(2018年 八丈島で暮らすシングルマザーの持丸かおり(篠原涼子)の次女、双葉(芳根京子)は、高校生になると生意気な態度をとったり、母親を無視したりするようになる。かおりはそんな娘に対抗して、彼女の嫌がる「キャラ弁」を作る。やがてその弁当は、母を煙たがる娘へのメッセージになっていく。) 面白かってんけど、ブログにコメント入れたシングルファザーのエピソードは必要?

怪獣大戦争 TV(1965年 新たに発見された衛星、X星に向かった富士とグレンは、そこでキングギドラの驚異に脅えるX星人たちに出会う。彼らはキングギドラを倒すために、ゴジラとラドンの力を借りたいと訴える。) 子供の頃以来に見タンやけど、昭和40年の作品で、これだけの特撮、宇宙や科学の考証の素晴らしさに驚いた!

僕はイエス様が嫌い TV(2018年 祖母と暮らすため、東京から雪深い地方のキリスト教系の小学校へ転校して来た少年・ユラ。日々の礼拝にユラが戸惑っていると、小さな小さなイエス様が現れる。 ) ごめん、こういう抽象的な映画は苦手。

マイマイ新子と千年の魔法 TV(2009年 新子はおじいちゃんから聞いた千年前に存在したという都の話に夢中な空想好きな小学3年生。なかなかクラスになじめずにいる転校生の貴伊子に興味津々な新子は、お互いの家を行き来したりして、次第に仲良くなっていく。) これもかなり抽象的で、こんなんで子供に何かが伝わるのか?

ムーラン 美しき英雄 レンタル(2020年 病弱な父に代わり、男装して戦場に赴いた女性英雄、ムーラン。故郷に戻っても正体を隠していた彼女が再び戦い、捕虜となり、真実のために命をかける。伝説のヒロインの新たな物語を描く中国発の実写アクション。) コロナのせいで(いやそれだけが理由でもないようだが)未公開になってしまったディズニーの作品かと思って見たら、中国版のまったく違う作品だった。スケールちっちゃ(笑)

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

録画してあった「あゝひめゆりの塔」を観たが、感想としてはとても複雑。しかし二度と政府や軍の暴走を許してはならないと、噛みしめた。

2020-09-18 | いい映画観てますか(テレビやDVD)

【18 💪部屋5-45 DBentOverRaw20kg RearDertoidRaize6.25kg DShoulderPress15kg Crunch BallLegRaize】 1968年9月21日に公開された日本の映画である「あゝひめゆりの塔」が、終戦記念日の頃にテレビで放映されていたので録画して先日観た。
監督は舛田利雄、主演は吉永小百合、日活制作で、日活青春スター総出演の作品であり、明治百周年記念芸術祭参加作品である。


 昭和十八年。太平洋戦争は各戦地で米軍の反攻がはじまりつつあったが、沖縄はまだ戦争感は薄く、沖縄師範女子部の与那嶺和子は、級友の比嘉トミらと運動会を楽しんでいた。そして師範男子の西里順一郎と知り合ったのは、青く澄みきった秋の空の下だった。昭和十九年、沖縄も戦場としての体制下となり、和子や西里ら学生も一日の半分を陣地構築の作業に従事した。このころ、二人はお互いにかすかな愛情を感じはじめていた。サイパン島が玉砕し、小学校の学童は内地に疎開が決まった。小学校教員の母ハツは和子や弟・武に別れを告げ、輸送船・対島丸に乗った。その対馬丸が潜水艦に撃沈され、永遠の別れになろうとは。姉弟は、母の分まで生きぬこうと誓いあった。十月、米グラマン機がついに襲ってきた。那覇市は炎上し、師範の校舎は焼けた。空襲は連日続き、軍は全島に非常戦時体制をしき、女子学生は臨時看護婦として南風原陸軍病院に、男子学生は鉄血勤皇隊となって陸軍と行動を共にすることになった。昭和二十年三月、和子たちのために証書も賞状もない小さな卒業式が開かれた。校長は訓辞の途中で絶句し、先生たちも、和子もトミも泣いた。そして四月、ついに米軍が無血上陸に成功した…。


 ひめゆり学徒隊を描いた映画。
ひめゆり学徒隊とは、1944年12月に沖縄県で日本軍が中心となって行った看護訓練によって作られた女子学徒隊のうち、沖縄師範学校女子部と沖縄県立第一高等女学校の教師・生徒で構成されたものの名前。
「幾度となく映画化された“ひめゆりの悲劇”の中でもひときわ異彩を放つ、ダイナミックな演出が映える傑作。」だと評価されていたようだ。
たしかに自分自身が「ひめゆり平和祈念資料館」で学んだこと、あの当時の沖縄戦の惨状として見聞きしてきた状況からいうと、この映画の内容や惨状は、ずいぶん違っているように感じる。
この映画が制作された当時、まだ多くの国民に戦争の記憶はあったわけで、しかしすでに終戦から20年以上経っていて戦争は遠くなりつつあるという時代ということで、その距離感を、この映画の若い出演者が戦争を知らない世代であることも含め、リアルさは置き去りにしつつの大胆な演出に反映させているようにも感じた。


 戦争映画でもなく、反戦映画でもない、前半部分や戦局が逼迫した後半部分で時折差し込まれるふとした日常や会話を観るともしかしたら青春映画なのかも知れない。
救いようのないラストシーンの描き方も含めて、制作者には、当時の時代と世相に対する大きな迷いがあって、この作品となったのではなかろうか。
ことさら強調して描いてはいないが、当時の大日本帝国政府や日本軍の狂いぶりには、辟易させられるし、そして二度と政府や軍の暴走を許してはならないと、噛みしめた。


コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

グラン・プリ 1966年のF1映画だが、めっちゃ迫力ある映像に驚きっ!

2020-08-24 | いい映画観てますか(テレビやDVD)

 F!を題材にした映画と言えば、最近ではジェームス・ハントとニキ・ラウダの逸話を描いた「ラッシュ/プライドと友情」や、34歳の若さでこの世を去った天才F1ドライバー、アイルトン・セナの真実に迫ったドキュメンタリー映画である「アイルトン・セナ~音速の彼方へ」などがあるが、テレビで撮り貯めていた映画の中に1966年に公開された「グラン・プリ」(Grand Prix)っていうのがあった。


 アメリカ人F1レーサーのピートはモナコで開催されたグランプリ・レースでライバルのサルティに敗退。イギリス人選手のスコットも大怪我を負う。各国を転戦するレーサーたちは常に危険と隣り合わせで、その結婚生活にも支障が生じていた。一方、ピートは敗退が原因でチームを追われることに。やがて彼は日本人・矢村のチームに加わり、勝ち進んでいくが……。

 モータースポーツのトップカテゴリであるF1グランプリを舞台に、ドライバーズチャンピオンの栄光をかけて戦う4人のF1ドライバーの運命を追ったフィクションである。
サブプロットとして、そのような危険なライフスタイルを持つ男達と共に生きようとする女性達に焦点が当てられる。
原作はロバート・デイリー(Robert Daley)が1963年に発表したノンフィクション『The Cruel Sport』。
撮影は65mmフィルムで行われ、シネラマの大画面で公開された。タイトルデザインをソール・バスが担当している。
公開当時F1に参戦していたホンダをモデルにした「ヤムラ(矢村)」チームが登場し、本田宗一郎を思わせるチームオーナー役を三船敏郎が演じている。
すでに国際的評価を得ていた「世界のミフネ」がハリウッド映画に初めて出演した作品であった。



 179分の超大作、おそらくジム・クラーク、ジョン・サーティース、グラハム・ヒルの3人で激しく争われた1964年のF1世界選手権を元にして描かれたのだと思われる。
この年は1964年5月10日にモナコで開幕し、10月25日にメキシコで開催される最終戦まで全10戦で争われ、ホンダがF1に初参戦したシーズンだ。
サーティースはヒルに1ポイント差でタイトルを獲得したが、デビューしたホンダは3, 6, 8-9戦に出たもののコンストラクターズポイントはゼロだった。
しかしながら物語は、1966年を舞台としていて、ホンダをモデルにした「ヤムラ(矢村)」チームは過去2年間で一勝もしていないとされている。
映画の中では、第1戦モナコグランプリ(モンテカルロ市街地コース)、第2戦フランスグランプリ(クレルモン=フェラン)、第3戦ベルギーグランプリ(スパ・フランコルシャン)、第5戦オランダグランプリ(ザンドフォールト)、第8戦イギリスグランプリ(ブランズハッチ)、第9戦イタリアグランプリ(モンツァ)でレースシーンが撮影されている。(実際の1966年のF1グランプリは開催国・サーキットは同じだが開催順が異なっている、モンツァサーキットでは、1961年に観客を巻きこむ死傷事故が起きて以来高速のオーバルトラック区間は使用していない。)

 もちろんこの時代にCGなどはないのだが、迫力のある映像にとにかく驚く!
主役は、ジェームズ・ガーナー演じるジョーダン・BRMチーム所属のアメリカ人レーサー「ピート・アロン」。
彼は自分が引き起こしたクラッシュで、チームメイトのスコット・ストッダードが重傷を負った責任を負わされチームから解雇、その後、日本のヤムラチームと第3ドライバー契約を結び、期待に応えてワールドチャンピオン争いに加わる活躍をみせるた。
アロンと競い合う有力ドライバーは3人。
イヴ・モンタン演じるマネッタ・フェラーリチームのエースであり、2度のワールドチャンピオン経験を持つ大ベテランフランス人の「ジャン=ピエール・サルティ」。
アントニオ・サバト演じる、サルティのチームメイトであるイタリア人の「アントニオ・ニーノ・バルリーニ」は、二輪グランプリの元王者であり、将来を嘱望されている。
そして、開幕戦の負傷からカムバックしたイギリス人のブライアン・ベッドフォード演じる「スコット・ストッダード」は、レーサーとして成功した亡き兄を目標としている。



 命懸けのレースの合間の、F1サーカスらしい男と女のドラマもちゃんと描かれていて、ジェシカ・ウォルター演じるストッダードの妻パットは夫を捨ててアロンに接近したり、エヴァ・マリー・セイント演じるファッション雑誌編集者のルイーズは、妻との仲が冷え切ったサルティとパーティで知り合ってそのまま恋に落ちちゃうし、フランソワーズ・アルディ演じるリーザはニーノにディスコでナンパされてそのまま一緒に転戦して行ってしまう。

 通常、部外者には門戸を開かないフェラーリのファクトリーでの撮影も特別に許可されたそうで、当時の雰囲気を知ることのできる貴重な映像が盛り込まれている。
レースの走行映像はフォード・GT40を改造したカメラカーで撮影、NASAと共同で耐震カメラ台を開発しフォーミュラカーのフロント部分にカメラを搭載しての撮影もされた。
また、マシンがコースから飛び出すシーンでは、人形を乗せたマシンを大砲で射出したそうだ!
様々な人間ドラマが織りなされていて、それが微妙に絡み合っていき、リアルで迫力あるレースシーンと相まって、3時間の超尺ながら中だるみもなく、集中して最後まで鑑賞、いや、ほんまに面白かった!

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

19歳の時に観て、大好きなんでずいぶん前に購入したDVD「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・アメリカ」、229分の長尺、ようやく観ることが出来た。

2020-05-19 | いい映画観てますか(テレビやDVD)


 1921年代初頭のニューヨーク。禁酒法の嵐が全米を吹き荒れる中、ヌードルスとマックス、二人の少年は出会った。やがて二人を慕う仲間たちが集い、彼らの暴走は狂気を帯びていく。友情・愛・裏切り----。これはユダヤ系ギャングの半世紀に及ぶ一大叙事詩。
1984年製作のアメリカ・イタリア合作のギャング映画、セルジオ・レオーネ監督・脚本で、レオーネの遺作にして代表作。


 日本でも1984年に公開され、自分は難波の映画館で鑑賞、19歳の時、妻と結婚前に二人で初めて見た映画だ。
劇場公開版はなんと205分間の長尺、しかしながらまったく退屈することなく最後の最後まで息を呑んで見入ったという記憶がある。
映画監督のクエンティン・タランティーノなど、本作品のファンであることを公言する著名人は多いが、とにかく、自分にとっても、最も大好きな映画で、もっとも素晴らしい作品だと思っている。
一度、テレビで放映され(たしかほとんどノーカットだったと記憶している)録画して観たが、もう一度しっかり観たいと思ってDVDを購入したが、じっくり集中してみる時間がなかなか取れず一度も見ないままになっていた。
しかし、こないだの土曜日、🌊はだめだし、雨だしってことで暇を持て余していたので、満を持してようやく見ることができた。


 ストーリー、脚本、美術、ロケーション、カメラワーク、キャスティングと演技、そしてなんと言っても音楽が素晴らしい。
音楽、そう、英国アカデミー賞の作曲賞を受賞するなど、旧友であるレオーネの遺作の高評価に一役買ったエンニオ・モリコーネの楽曲がとても素晴らしい🎵
女優を目指して日々バレエの練習に励むデボラをファット・モーの店のトイレから覗くヌードルス、一番最初に「アナポーラ」(スペイン出身の作曲家ホセ・ラカジェが1924年に発表した楽曲、ザンフィルのパンフルートでの演奏)が流れるこのシーンで、どきゅーんって胸をわしづかみにされてしまう!


 主な登場人物は、ヌードルス、マックス、パッツィ、コックアイ、ドミニク、この5人のギャング団、ここにファット・モーが絡んできて、彼の妹のデボラ、そしてペギー、キャロル、イヴの3人の女性が重要なサブキャラ。
ヌードルスを演じたのがロバート・デ・ニーロ(少年時代はスコット・ティラー)、マックスはジェームズ・ウッズ(少年時代はラスティ・ジェイコブズ)、デボラはエリザベス・マクガヴァン(少女時代はジェニファー・コネリー)。
1923年の少年期、1933年の成人期、1968年の老年期(成人期の役者が特殊メイクで老人に)、子役時代も、大人になってからも老年期も違和感ないキャスティングなのが素晴らしい。




 229分と長い映画ながら(DVDは229分の完全版となっている)、無駄なカットやエピソードは一切ない。
印象に残っている、または大好きなシーンはたくさんあるが、いかんせん長い間見ていなかったので、なぜ好きだったのか、なぜ印象に残っているのか、そしてその前後との脈絡がかなりあいまいになっていたが、今回見て、全てを再確認。
229分版にさらに40分のシーンを追加した「レストア版」が2012年のカンヌ国際映画祭映画祭で公開、さらに2014年のニューヨーク国際映画祭ではさらに22分のシーンを追加した「エクステンデッド版」が公開されたそうだが、どんなシーンが追加されたのだろうか。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

汚れた英雄 らでぃは~い♪

2017-06-05 | いい映画観てますか(テレビやDVD)

 ちょっと日にちが経ってしまったが、テレビで放映された「汚れた英雄」を録画して、BGVがわりに、ここんとこ何度も再生しながら観ている。。
1982年12月18日封切り、自分は当時17歳、年末に観て、むちゃくちゃ影響を受けた映画だ。
16歳の時、YAMAHA RZ350に乗っていたが峠で事故を起こしてしまい、両手首骨折などの重傷、そしてバイクは廃車ってなっちまった。
新たにバイクを買う金もなくて、なんとなく波乗りを始めたら、そっちにはまってしまったが、まだまだバイクに未練タラタラだった、その次の冬に上映された映画だった。


 全日本ロードレース選手権、国際A級500ccクラスは、ヤマハのワークスライダー大木圭史とプライベートの北野晶夫の熾烈な争いが展開され、第8戦までで2人は同点に並んでいた。ワークスチームはその組織力で、最終戦に向けて調整を進めていく。
一方、北野はその天性の美貌を活かし、上流階級の女性をパトロンとすることで、レース参加にかかる莫大な費用を捻出していた。
いよいよ最終の第9戦、様々な人々の思惑が交錯する中で、菅生サーキットでの熱い戦いが始まる。


 物語は大藪春彦の原作小説とはまったく異なる。
しかしその大藪春彦の原作の世界観を、バブル前夜の当時の時勢に旨く合わせて、さらにかなりのスポ根であった内容を、ビジュアル的にも物語的にも、まんまと当時の「軽薄さ」に的確にフィットさせたのが、この映画の成功に繋がったと思う、今更ながら。

 制作にあたりヤマハ発動機の全面的な協力が得られたことから、ヤマハの関連会社が経営するスポーツランドSUGOで、TZ500や当時のWGP主力マシンであったYZR500を使った模擬レースを開催するなど、ロードレースシーンをリアルに描いていた。
この直後に、日本でF-1ブームになるのだが、その少し前だったことも映画の成功には大きい要素だ。


 主題歌はローズマリー・バトラーの「汚れた英雄」(「Riding High」)、らでぃは~い♪
バイクスタントは平忠彦、木下恵司、Hiro T.A Sheene、すごすぎる豪華さ。
北野晶夫:草刈正雄、クリスティーン・アダムス:レベッカ・ホールデン、斎藤京子:木の実ナナ、緒方あずさ:浅野温子、緒方宗行:奥田瑛二、今となっては笑けるくらいすごいキャスト!
木の実ナナがクルーザーのキャビンで、ソファーに寝っ転がってまっぱでマニキュアを塗るシーン、「ここ!」を細いシャンパングラスが隠している。
ちょっと右に、左に視線をずらしてスクリーンを見ても、どうしても見えない17歳男子の苦悩…(T_T)
今見たら、浅野温子のかわいさ・美しさって・雰囲気って、半端ない!!


 すべての台詞がかっこよくて、当時、たぶん、ほとんどのポイントとなる台詞を暗記していて、仲間との会話で「汚れた英雄」ごっこをよくしていた17歳の3冬…(←子供か!?)
テレビ放送を録画して以来、ほんま何度再生しているだろう、たぶんほとんどの台詞を思い出した~。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする