四国鯉釣り案内

これは私の四国四県での鯉釣り釣行記です。

大橋ダム・本川生コン下

2009-09-15 19:45:17 | 鯉釣り
9/14,15両日、大橋ダム下流のコンクリート会社下の流れ込み前へ釣行しました。ここは国道194号・本川トンネルの南側出入り口横に会社があり、前の道は発電所へ行く道になっています。ミキサー車が並んでいる端にスロープがあり、突き当りまで行くと階段で流れ込み口まで降りていけます。水量が多いので、まるで滝のようです。スロープにはフェンスがあり車は入れませんが、横を歩いて4~5㍍先の桜の木下から草刈りをして、斜面に道を作りました。けっこう急なのでロープか縄ハシゴが必要です。昼ごろコマセを作っていたらミキサー車のオンチャンから「鯉つりやりゆう人じゃないか?」と聞かれ「ハイ」、「漁協の人がさがしゆうぜ」、「え?」、「鑑札もっちゅうかえ?」「いや、もっちゃーせんぜ」「この車あちこち止めるき目につくがよ」。私はすぐ本川支所へ行って鑑札の話をしていたら軽トラで組合の人が来ました。私は年券を5000円で購入しました。旧本川村は2/28迄で、大橋、大森川、長沢の3つのダムが利用できるそうです。スロープ前にもどってミキサー車のオンチャンと組合の人と3人で鯉釣りの話をしました。この日は東の風で左岸にはゴミが来ており難儀しました。ゴミに付いているエサを食っている魚がいるらしく、枯れ木や枯れ枝がボコボコと動いていました。14日はイダ1匹でした。ここはダムが南から北へ突き当り直角に東へ曲がっている所に大きな流れ込みがある、という地形です。15日になり05;30にエサ換え、気温22℃、水温17℃、曇りの天気でした。08;00と09;00に又大型のイダが来ました。12;00に納竿、帰宅しました。この所、雨もなく水位が下がる一方なので増水待ちの状態です。エサは前回と同じです。
コメント (6)

大橋ダム・スロープ対岸流れ込み4

2009-09-09 22:17:44 | 鯉釣り
9/1、11:00すぎサメウラダム見学後大橋ダム右岸の流れ込み前へサオ出ししました。昼は東の風が強く、水位も低くアタリはありませんでした。9/2は05;00にエサかえしましたが、夜のうちにマブナ35cmがかかっていました。この時で水温22℃、気温14℃で寒い位でした。湖面は湯気が立っていました。11;00ごろ香川のT氏が到着、と同時にセンサーがなって湖面まで走り、やりとりしましたが、無念のバラシ!!。改めてT氏に挨拶しました。その後はアタリなく昼すぎに酒乱会のH氏も参加したので、いろいろ情報交換しました。夕方、納竿時に山岳部隊の人も見学に来てくださり、4人で話をしました。次回の合同釣行会は10月14,15で、四国中央市の金紗湖の予定だそうです。
コメント (3)

サメウラダム・南川橋ポイントくずれ

2009-09-09 21:43:59 | 鯉釣り
9/1に久々サメウラダム・瀬戸川水系を見てきました。見学は南川橋上流とさらに上流の七尾橋のスロープの2ヶ所でした。最初の橋右岸のポイントは流れ込みの左右にある巨岩下です。しかし、先年の大雨で土砂くずれが発生、写真左の屋敷跡も右の段々畑跡も埋まってしまった状態でした。写真中央に点々と見えるのは屋敷跡の上にある大きな石です。その横のなだらかな斜面は段々畑に落ちたジャリの堆積です。くずれによって水中がどうなっているのか1度サオ出ししてみます。次に行った七尾橋のスロープはセメントで固めた護岸工事が進んでいました。ここが完成すれば、いいポイントに復活するでしょう。南川橋上流は小金滝とならんでサメウラダムのビッグポイントの1つですので、はやく回復してほしいですね。
コメント (2)