ガーデンフィールズ オクダ

富山県富山市町村245 TEL076-411ー8739
営業時間AM10時~PM6時 定休日 月曜日※祭日営業翌日休業

実に興味深い。現象には必ず理由がある。

2013年06月26日 23時19分52秒 | 学問

ガリレオ温度計
内部の浮きが浮き沈みして温度を表示しますImg105313477061
 ガリレオ温度計は、気温の変化によってガラス筒内のガラス球が浮き沈みします。このガラス球には温度を示す小さなプレートが付けられていて、上に浮いているガラス球の中で最も下にある球が現在の気温を表します。

この温度計の原理は、「気温が高い時は、ガラス球の液体の密度が相対的に大きくなるので下に沈み、逆に気温が低い時は、ガラス球の液体の密度が相対的に小さくなるので上に浮く」ということらしいのです。これを「比重測定原理」というらしく、発見者はガリレオとのことです。

 

コメント   この記事についてブログを書く
« ブーン~あっ飛行機?! | トップ | また熱い夏がやってきました... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

学問」カテゴリの最新記事