マルセイユ食堂 南仏楽笑伝

南仏はマルセイユより、海とワインの美味しい生活便。ただ今1880年代のアパート改装中なり。

ô gato@Nîmes

2019-05-07 | Gard
 約4年程、泣いたり笑ったり・・と苦楽を共に味わった、元同僚カップルのパティスリーへ♪

 オープンして約1年半が経ち、、かなり軌道に乗ってきたみたいで、お店は大繁盛!テーブル席も増えて、昔はなかった手作りアイスクリームやら、商品を並べる棚も増えてとてもいい感じに


 スペクタクルが始まる前に顔を出し、閉店前にお菓子を味わおうとまた出向いたら、、、全部売り切れており(涙)手作りアイスクリームやらソルベを頂きましたとさ。あぁ、、本当にChrisの作るお菓子って美味しいわぁ・・と心から実感。昔はよく色んなお菓子を食べさせてもらってたのぉ~・・スパイダーマンの誕生日ケーキも作ってもらったなぁ・・幸せな記憶です。

 <やっとこさchachaに食洗器を入れてもらえたんだ~!>と大喜びのchris。募る話をして、お店も忙しそうだったので、、ささっと後にしたのですが、、大好きな二人のお店が順調で本当に嬉しいな。夢を叶えるって素敵だな~・・と、若者を見て感動した中年藤丸だったのでした。

 またニームに行く事でしょう。

 ニームは本当に綺麗な街で、可愛いお店が旧市街に沢山あって、、欲しいものだらけになります。こんなパッサージュもあり


 ここに住みたい。。




さぁ!私も歳だけど若者に負けてられぬ明日からまた頑張ります

クリッククリック

 
コメント

ニームで野外スペクタクルを満喫

2019-05-06 | Gard
2019 LES GRANDS JEUX ROMAINSLES ROIS BARBARES金曜日の夜から三日間に渡り開幕!ニームの街全体、パレードが行われたり、色んなイベントが開催され、街中がローマ色一色に染まり物凄い人で大賑わいです



 Arénes de NIMES近くの広場一帯には、沢山のアーティストのお店やら、アソシエーション・ローマの出展がありお祭りを盛り上げてくれてました。


 こちらは、植物と花で冠を一つ3ユーロで作ってくれるブースなんて可愛い。


 スペクタクル前に腹ごしらえを<魚介が食べたい!>と懇願するチビ丸に・・・<マルセイユに帰ってからムール貝とか食べなはれ>と宥めて、、そう、内陸では肉を食え肉を。またしても高カロリーなものを頂きました。


 今年のスペクタクルも素晴らしかったですチケットも完売とのこと!会場が一体になって掛け声をかけたり、応援するチーム色のナフキンを振ったり、子供達が大いに喜んで応援しながらの進行で飽きません


 勿論、初めて行った義母、叔母さんも大満足!でも子連れでない限り、、<一回経験したら大人はもういいかな。>とのことです。まぁ、、確かに一理あり

 でも私は、このお祭り騒ぎ的な感じ・・・凄く好きだな~~。また来年も行くでしょう

 ローマ好きのチビ丸は大興奮の一日でしたこうやって、歴史のストーリーを観たり、行って感じたりすることは物凄く大切!これからも楽しみながら学んで行ってくださいな。またローマにも行きたいね~。。我が家は共働きなんで、、一緒に居られる時間が少ないので、休日は出来るだけ色んな所に連れて行って、一緒に体験していきたいものです。


 こうしても藤丸の9日間のバカンスは幕を閉じたのでありましたが、、非常に充実してたので、、我満足。まだまだやらなくてはいけないことは沢山なるのですが、、10月末までは休みが取れないので、、走り続けまっせ

クリッククリック
コメント

晴れたぜニーム♪

2019-05-05 | Gard
 毎年、楽しみにしているニームで行われるスペクタクル、Les Grands Jeux Romainsを観に行くために・・・朝から車で1時間半かけてニームへゴーこれでニームには5回も来てるのか・・。なかなか来てる方かも好きな街の一つですニーム。

 嬉しい事に今年は快晴なり昨年は、張り切って行ったものの・・・雨で中止という悲しい思い出(涙)




 今年も素晴らしかったです。

 スペクタクル終了は18時半前で、その後元同僚の店に寄ったり、ゆっくり帰ってきたので帰宅は21時となり・・・丸一日外で過ごした感じです。

 やっぱり、ちょっと遠いなニーム非常に楽しくて・・でもぐったり疲れたので続きはまた明日。

クリッククリック
コメント

Aigues-Mortesで満足ランチ

2019-04-02 | Gard
 昨日出掛けたAigues-Mortesで頂いたランチが美味しかったこと・・


Seiche(コウイカ)とポテトのグリルプロヴァンス風、アイオリソース付き。最高でした。


 やっぱり、窯壺で焼いた薄焼きピッツァは美味しい


 自家製クレームブリュレ。

 満腹食べて、よく歩いた一日でした。
 
 Aigues-Mortesは、正直ニームやらモンペリエの大都市寄りゆえ、観光で訪れるにはそちらのルートからの方がはるかに近いのでお勧めです。そして海の聖のマリア、l'Eglise des Saintes Maries de la Merのサラに会いにSaintes Maries de la Merまでも遠くないので、合わせて行くのもいいのではないでしょうか。

 私は次回カマルグ地方に行く際は、四駆のガイドを頼んでカマルグ観光ツアーを満喫してみたいなと考えております。あまりにも広すぎて見どころも多すぎて、、こういう所はやっぱり専門のガイドに頼るのも新しい発見が出来るかもと秋ぐらいに行けたらいいな~。夏は蚊と観光客が多すぎて・・とてもじゃないけど行けませぬ。




 あまりにも静かで、、非常に心が落ち着きました。

 そして今日は、通常通りの賑やかなマルセイユにて、車で大量買い出しの後、旧マルセイユ食堂のチビ丸部屋の天井ペンキ塗りを終わらせて。。。撃沈天井塗りは非常に疲れます。。(涙)

 仕事では観光シーズンの幕が切って落とされますガッツリ働いて、ガッツリ遊べ

クリッククリック
 
 

コメント

見たかった風景Aigues-Mortes

2019-04-01 | Gard
 なかなかマルセイユから遠いぜ・・・Aigues-Mortes。

 この街は、マルセイユから約130km程離れた場所に位置し、私達はサロン・ド・プロヴァンスを超え、アルルを経て、そのままカマルグの方へ南下していきます。車で約2時間ほどでしょうか?私達の住むBouches-du-Rhôneから飛び出し、ここはGardという地方に突入
 
 様々な歴史のストーリーがあったこの街は、ルイ9世により戦略上の要所に定められたとされます。ここから彼は二回十字軍の戦いに出掛けたとのこと。


 城壁の入り口を入ると・・・


 小さな可愛い町が小さな家が沢山あり、レストラン、お土産屋さん、カフェ、服屋、不動産屋、銀行などなど・・・これには予想外でしたな。かなりの観光地で有名みたいです






 コンスタンス塔に上り・・・


 絶景船に乗船したかったのですが、、まだシーズンでないのか、、やっておりませんでした(涙)


 カマルグの塩山が見えますね。


 城壁の上をグルっと歩けます


 右にはカマルグの塩に囲まれたÉtangが広がります。

 大自然の中にポツッと突然現れるこの城壁の町に、、ずっと行って見たかった私達は大感動
 
沢山歩いて、美味しいものも食べて、カマルグ名物のvin de Sable de Camargueもお土産に買ってきて、今宵飲むのが楽しみだ~~朝イチから出掛けて帰宅は18時前でしたが、なんて充実した日曜日最高です。

 カマルグ地方は、、本当素敵なので行く度にワクワクします。さて、次回は何処へ行こうかな~~!ペンキ塗り続けながらも、行きたい場所には出掛けていきましょう


クリッククリック
コメント