マルセイユ食堂 南仏楽笑伝

南仏はマルセイユより、海とワインの美味しい生活便。ただ今1880年代のアパート改装中なり。

ô gato@Nîmes

2019-05-07 | Gard
 約4年程、泣いたり笑ったり・・と苦楽を共に味わった、元同僚カップルのパティスリーへ♪

 オープンして約1年半が経ち、、かなり軌道に乗ってきたみたいで、お店は大繁盛!テーブル席も増えて、昔はなかった手作りアイスクリームやら、商品を並べる棚も増えてとてもいい感じに


 スペクタクルが始まる前に顔を出し、閉店前にお菓子を味わおうとまた出向いたら、、、全部売り切れており(涙)手作りアイスクリームやらソルベを頂きましたとさ。あぁ、、本当にChrisの作るお菓子って美味しいわぁ・・と心から実感。昔はよく色んなお菓子を食べさせてもらってたのぉ~・・スパイダーマンの誕生日ケーキも作ってもらったなぁ・・幸せな記憶です。

 <やっとこさchachaに食洗器を入れてもらえたんだ~!>と大喜びのchris。募る話をして、お店も忙しそうだったので、、ささっと後にしたのですが、、大好きな二人のお店が順調で本当に嬉しいな。夢を叶えるって素敵だな~・・と、若者を見て感動した中年藤丸だったのでした。

 またニームに行く事でしょう。

 ニームは本当に綺麗な街で、可愛いお店が旧市街に沢山あって、、欲しいものだらけになります。こんなパッサージュもあり


 ここに住みたい。。




さぁ!私も歳だけど若者に負けてられぬ明日からまた頑張ります

クリッククリック

 
コメント   この記事についてブログを書く
« ニームで野外スペクタクルを満喫 | トップ | 詰まりが取れて全てが上手く... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Gard」カテゴリの最新記事