今日も海日和

Dive Kids RYOのよもやま話
ダイビング&ドルフィンスイム♪
  他にも色々思いつくまま...のブログです

江の浦はイカ天

2009-06-26 01:33:50 | ツアー・スクール
6月22日 波:なし 流れ:なし
水温:水面21.7℃ 水中21.1℃ 
透明度:5~7m


そろそろブランクダイバーのみなさんが復活してくる季節。
夏だけダイバーだと海の一番いいシーズンを知らないままになってしまうし、ブラ
ンクが空いてしまうのは想像以上にとっても危険な事なので、出来るだけコンスタ
ントに潜って欲しいのですが、そんな願いもむなしく海は夏だけ混みます....。

まぁ、それはそれとしてブランクが空いたままいきなり沖縄や海外へ行くなんて
いう暴挙だけは少なくとも避けてもらいたいものです。
(事実そのせいで沖縄県は潜水事故が一番多い県になってしまっています)

もしブランクが空いてしまったら、久しぶりのダイビングは慣れた海でゆっくり
思い出しながらやりましょう。


と、言う事で今年初ダイブのお客様が3人。
江の浦でじっくりリフレッシュです。

器材のセッティング...忘れた。ま、しょうがないですね。
うまく潜降できない。...ま、しょうがないですね。
中性浮力が取れない。...ま、しょうがないですね。
止まってられない。...ま、しょうがないですね。
自分の行きたいほうに行けない。...ま、しょうがないですね。
浮いていきそうになる。...ま、しょうがないですね。

ま、けっこうできなくなってるもんです。



そんな(?)江の浦はイカ天国!
アオリイカの産卵、スゴイ数で来てましたぁ!
次から次へと20パイ位はいたかなぁ。

みなさん、去年の夏に始めたので卵は見てても実際の産卵シーンを見るのは初めて!
そりゃもうクギ付けです。

今年はあとどれくらい見れるでしょうか?
まだの方は是非早めに来てくださいね。


逗子クローズで熱海へ

2009-06-21 19:40:20 | ツアー・スクール
6月21日 波:ちょい 流れ:なし
水温:水面21.3℃ 水中18.4℃ 
透明度:水面3m 水中15~18m


今日もまたリクエストがあって逗子へ♪
朝、なんとなく風が強い感じ?
でもまあ天気予報では南東風2~3m。ゼンゼンモンダイナシ!
と思って出発したのですが、八幡宮を通り過ぎたあたりでダイビングセンターから電話が。
「10m以上吹いてる感じでクローズになりました....。」
「・・・・・。」

ったく天気予報ってヤツは...!

とりあえず、出てしまったので今更帰るのもなんだし。
でも、逗子という事でちょっと遅い出発だったのでこれから伊豆まで向かうのは時間的にキツイ。
とりあえずたどりつけそうなのは江の浦か行っても熱海ぐらいまで。
ゲストの意見は「熱海がイイ。沈船行きたい!」
との事で熱海へ駆け込む事とあいなりました。

幸運な事に道はガラガラ♪
最近は道路がすいててラクチンなんです。
夏もこんな感じだといいのになぁ。
と思いつつ、鎌倉から熱海までなんと1時間半位で到着。あっけなく着きました。

「沈船」と「ビダガ根」に潜ったんですが、どちらも透明度良好。ちょっとひんやり。
上層は濁ってるんで、潜降してしばらくはどうなることやらと思うんですが、15m位から下はキレイなもんです。
ところで「沈船」ですが、行くたびに少しずつ側壁がはがれ落ちてってるような気が....。
船底内部が丸見えで、それはそれで楽しいんですけどね。
ある日行ったら崩れ落ちていた。なんて事になりませぬように

今日はプール講習

2009-06-20 22:48:27 | ツアー・スクール
めちゃめちゃ良いお天気だった今日は海ではなくプール講習。
逗子の屋外プールなので、夏気分は味わえて爽快MAX!

と、言いたいところなのですが、とにかく暑い!暑すぎ!
水の中に入っているうちはちょうどいい感じなのですが、プールサイドではもう汗だく (^_^)"

今からこんなに暑がってて、夏になったらいったいどうなっちゃうんだろ?って感じのお天気でした。
お客様たちもいい感じに日焼けしちゃって(ホントは焼けたくなかったみたいですが)思わぬところで
梅雨の合間の夏日を満喫(?)してしまいました。

みなさんお疲れ様でした。
次は海洋講習!サカナたちが待ってます。張り切っていきましょー♪

明日は雨かなぁ.....

逗子 ウミウシは....。

2009-06-18 00:36:52 | ツアー・スクール
6月17日  波:午後ちょい 流れ:なし
水温:水面21.3℃ 水中18.7℃ 
透明度:水面2m 水中10~15m


先週末くらいの週間予報では雨だったんですが昨晩降るだけ降ってカラッと快晴!
それにしても週間天気予報ってのはまるっきり当たんないですねぇ。
アレを見てダイビングに行く気をなくしちゃう人もいるわけで、当たりもしない
のに雨の予報を出されるとホントに迷惑です。
どうせ当たんないんだから全部晴れにしてくれればいいのに。


そんな上天気の昨日はこのところ通い詰めの逗子へ。
お客様はすっかり逗子の顔なじみとなった渋谷さん。
さぁ、今日もウミウシ三昧だぁ!と張り切ってエントリーしたのですが....。

めっきり少なくなってました。
たった一週間で数も種類も激減です。

シロウミウシ、アオウミウシ、コモンウミウシ、サラサウミウシの四天王は健在
なのですが、他の種類はほんと少なかったです。
(それでも伊豆に較べたらめちゃめちゃ多いんですけどね)

かわりに群れの数は増えてきました。
ヒイラギ(その名のとおり葉っぱのような形の魚です)の群れはひらひらキラキラ
とホントにキレイ!ネンブツダイ、スズメダイ、キンギョハナダイといった定番の
群れはもちろんの事、イサキの群れも入ってきてました。

夏の濁りが始まるまでの、しばし透明度の良いこのシーズン。
これからはやっぱり群れ狙いかなぁ♪
今年は「イワシ大魚群」出現なるか?


ところで、逗子といえば「ゆうき食堂」ですが、先日新しいお店を見つけました。
(新しいといっても3年前からあるそうなんですが不覚にも今まで知らなかった)




         小アジの唐揚げ定食 ¥780


         カンパチかま煮定食

ゆうき食堂は新鮮なお刺身と量がウリですが、こっちはちょっとオシャレな定食屋さんって感じ。
女性にはこっちのほうがウケそうすね。
これからの逗子。どっちで食べるか?新たな悩みの種となりそうです。

千葉からのお客様

2009-06-18 00:04:06 | ツアー・スクール
ところで網代のツアーには千葉から来てくださったお客様がいたのですが、普段は
千葉の海で潜っていて、伊豆に潜るのは初めてだったそうです。
透明度の良さとサカナの多さにビックリ!
でかした!網代!って感じですね
トビエイが現れてくれたらベストだったんですが....。
伊豆の海に当たり前のように潜ってる僕たちはとってもシアワセなんです。

それはさておき、アクアラインが安くなったのも来てもらえた原因の一つで、思わぬ
ところで経済効果が出たわけなんですが....。

思えば去年の今頃はガソリン代がどんどん上がってとんでもない事になってましたよね。
政府は無策で「CO2削減になっていいじゃないか」なんて議員発言まで出た始末。

と思ったら今度は高速料金値下げで、どんどんクルマに乗ってCO2を撒き散らして
ください(と言いはしませんでしたが)と、ECOなんてまるで眼中にない様子。

と思ったら、今度は「温室ガス15%削減」と、いったい次はどうなることやら?

政治家のみなさんはちゃんとエコバッグ使ってるんでしょうか?
あ、そもそもスーパーやコンビニには行かないのか

日曜日は網代

2009-06-16 20:00:28 | ツアー・スクール

6月14日 水温:水面20.6℃ 水中18.8℃ 透明度15~20m

日曜日は網代♪
お天気もバッチリ♪海も穏やか♪透明度も快調♪施設は最高♪
絶好のダイビング日和です。

1本目はキッテ根。
魚影の濃さはなんといってもココが最高です。
どでかいヒラメがどっしりと根の上に。
ヒラヒラヒラと泳いで行ったかと思うとまた根の上に。
また近づくとまた泳ぎだしてまた根の上に。
どうもここがお気に入りらしく動こうとしません。
ネンブツダイやニザダイ、スズメダイといった常連はごっちゃり。
アジやタカベも流れ去って行きます。

2本目はトコ根。
狙いはトビエイ!
が、姿を探してかなりの距離を流したんですが残念、現れずでした。
途中ではキビナゴの大魚群!
アカエイはいたんですが....。
獲物は逃がしましたが、とりあえず海はキレイで満足度は高い1本だったかな?

魚影の濃さはもちろんながらココのもうひとつのウリが施設の充実度。
ダイビングボートはビニールハウスで覆われているので寒さ知らずの快適クルーズ。
上がるとスーツのまま入れる温泉が。
器材洗い場にはもちろんお湯がはってあって、器材を乾かす温室まであります。
ウエットスーツの脱水機もあって、もういたれりつくせり。
ここまでの設備は他ではお目にかかれません。



ところでこの日、トビエイに逢えなかったのがよっぽど悔しかったらしく、夜ヘンな
夢を見てしまいました。
空をものすごい数のトビエイが飛んでいるという夢で、ボーゼンと見上げていると
目の前に落っこちてくるトビエイが!
なんだなんだと駆け寄るとサメがかぶりついてます!
そのうち暴れだしてこっちに向かってきたのでもう大パニック!
という、とてつもない夢だったんですが...

最近は空からサカナやらカエルやらが降ってきたというニュースがありましたが
サメやらトビエイやらが降ってきたら世も末ですな。

なんまんだぶ....

コメント (2)

CPR & ファーストエイド コース ワークショップ

2009-06-14 01:11:57 | ツアー・スクール
                  アンちゃんに目を入れてみました......へん?

今日は天気予報を裏切って良いお天気
でしたが1日お店の中。

CPR & ファーストエイド コースの講習。
ワークショップと言ってこのコースのインストラクターになるための講習です。

ITC もそうなんですが、プロコースは密度が濃いので教わる方も教える方も結構タイヘン。
特に講義の時は疲れます。

今日は宜保さんがインストラクターに!
修了おめでとうございます。

お疲れ様でしたぁ!




御蔵島ドルフィンスイムツアー 5/22-24

2009-06-11 17:32:49 | イルカ
               近すぎて入らないんですけど....。

ご報告が遅くなりました....。

5/22-24 御蔵島ドルフィンスイムツアー・リポートです♪

まずは、行きの東海汽船。
条件付ではありましたが、ほぼモンダイナシの天気予報。
予想通りまったくモンダイなく到着です。

今回は全員女性のレディースツアー。
午前中はみんな揃ってトレーニング。

準備万端で海へ入ると....つ、冷たっ!
4月は21℃だった水温が、G.W.の時には19℃。今回は18℃とどんどん下がってます
御蔵島の水温は黒潮の寄り付き具合でコロコロ変わるので、季節は関係ないと言っても
いいくらい。夏でも20度を割ることもありますからねぇ。油断してはイケマセン。
それにしても18℃はねぇ...。

負けずにがんばって練習(でもちょっと早めに切り上げた)
食堂「やまや」で昼食。
みんな暖かいモノが食べたかったようで、全員あしたばラーメンでした

ごはんの後はいよいよドルフィンスイム
海はちょい荒れ気味です。
穏やかなところにいてくれればいいんですが、やっぱりイルカたちは荒れてる方が好き。
どんぶらこと(それほどでもないですが)船を繰り出します。

いましたいました。
子供連れのイルカたち。
数は少なかったですが、何回かエントリーしてしっかり遊んでくれました♪



ドルフィンスイムの後はちょっとお散歩へ。
御蔵島の湧き水が飲める水飲み場の方へ行くと子供達が集まってます。
なになに?と覗いて見るとバケツにクワガタがいっぱい。
御蔵島にはここと神津島にしか生息していない ミクラミヤマクワガタ というクワガタがいるんです。
カブト虫やクワガタと言えば夏休みって感じですが、このクワガタはちょっと早めで
5~6月頃がシーズン。
それにしてもこんなに普通にいるとは。
カメラを持っていかなかったのは失敗でした。もう来年まで見れないかも....。

今回は久々の御蔵荘。
僕としては好きなだけ食えて旬のお魚を差し入れてもらえたりするバーベキューの
方が好きなんですが、ホテルの食事もこれはこれで楽しみです♪
(実は仲間内では去年ちょっと不評だったんですが、今年はおいしくなりました)


          これと、あと「天ぷら」も出てきました♪



      何とか言う御蔵島の木の実が添えられたデザートのプリン♪



ディナーのあとは恒例のナイトツアーへ 
もはやこれなしで御蔵島ツアーは語れない感じになっちゃいましたね。
今回はお星様キラキラ  流れ星アリ♪
風が強いからいっぱい落っこってるかもぉ?と思いましたが普通でした。
まだ子供のオオミズナギドリもいて大人気。可愛かったです♪


               トリを撮る人たち


鳥たちともたっぷり遊んだ後はやっぱり居酒屋「カンブリ」へ。
最近は女性陣のほうがよく飲むんですねぇ。
カクテルなら何でも作ってくれるなかなか粋なお店です。
(写真撮るの忘れました...。)

翌日はちょっとがんばって早朝イルカへ。
昨日とはうってかわってベタナギ!
イルカたちも次から次へとものすごい数で、もういいってくらいタップリ遊んで
くれました。
4月から毎回来てくれるファミリーとも出会えてちょっとシアワセ♪
最高のドルフィンスイムでした!


お母さんのおなかにピッタリ寄り添っていた赤ちゃんイルカ。
ぴょんぴょんと跳ねるように泳ぐ姿がとっても可愛かったです♪



早朝イルカに行くと時間的に少し余裕が出来るので、今年完成した観光資料館へ。
とっても立派な建物に変身していてちょっと恐縮しちゃいます。
イルカや巨樹の森についての展示の他に、御蔵島の歴史についての展示もあって
なかなか面白いです。時間に余裕があったら是非寄ってみてください。

帰りの船も滞りなく着いて無事帰路へ。
みなさんお疲れ様でしたぁ。
また次回お会いしましょう







逗子ウミウシ御殿 PART Ⅳ

2009-06-11 01:20:20 | おサカナ・生物
              カワイイので何度見てもついつい撮ってしまうシラユキさん♪♪

6月9日 水温:水面20.3℃ 水中18.8℃ 透明度10~12m

僕はとりたててマクロが好きなワケではありません。
どっちかっつうと回遊魚の群れに巻かれる豪快なダイビングが大好きです♪

だいたいこの広い海の中で大のオトナが数ミリ~数センチのちっこいのにへばりついてる
なんてのはハタからどう見てもヘンタイです。

が、ハマリ出すと止まりません。
この楽しさはハマってみないとわからないんだろうなぁ?
ま、趣味の世界ってそんなもんです。(あ、仕事だったっけ....。)


 
   フジイロウミウシ。キレイです♪        とっくみあいではありません。交接中なんです。

 
   シラユキウミウシ 集合中♪               ウスイロウミウシ

 
       ミツイラメラウミウシ                     コトヒメウミウシ

 
        カドリナウミウシ                   ジボガウミウシ

 
       キヌハダウミウシ(?)             ウミウシではないんですが...なに?

 
 ヌッと出てくるとビックリします。アケウス   オルトマンワラエビ。いたので撮ってみました

夏休み♪御蔵島ドルフィンスイムツアー!

2009-06-10 18:59:49 | お知らせ
梅雨が明けたらいよいよ夏!
野生のイルカと泳ぐ御蔵島(みくらしま)ドルフィンスイムツアー!
7月~8月スケジュールのご案内です♪
ご予約はお早めに!

        


◆ 御蔵島ドルフィンスイムツアー ◆ 
 ◆6月26-28日(金夜-日) ホテル御蔵荘泊 満席
 ◆7月24-26日(金夜-日)
 ホテル御蔵荘泊 58,000
 ◆7月29-31日(水夜-金) クラブハウス泊¥55,000
   7/30は御蔵島花火大会です♪

 ◆8月7-9日(金夜-日)
 クラブハウス泊¥55,000
 ◆8月17-19日(金夜-日)
 クラブハウス泊¥54,000
 ◆8月28-30日(金夜-日)
 ホテル御蔵荘泊¥58,000 残1席

表記料金はドルフィンスイム1回込です
追加ドルフィンスイム¥8,400
(ドルフィンスイムはオプションを含めて3回まで出来ます)      

◇◆◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

クラブハウス泊の夕食は バーベキュー・パーティー だよ♪


夜は大人気の ナイトエコツアー オオミズナギドリと遊ぼう!?



・東海汽船往復乗船券、宿泊、1朝1夕食、ドルフィンスイム、ガイド、保険料込です。
・各回定員8名。先着順締切です。お早めにお申込下さい。
・9月スケジュールは7/1発表。以降1ヶ月毎のスケジュール決定となります。

◆詳細はこちら! ご予約お待ちしています♪
御蔵島ドルフィンスイムツアーHP


ドルフィンツアーHP ケータイ版はこちら
  

CPR & ファーストエイド/ AED 講習

2009-06-09 00:21:30 | お知らせ

◆◇ CPR & ファーストエイド/ AED 講習 ◇◆
    6月13日(土)9:00~17:00
        ¥12,600
  (テキスト、CPRキット、カード申請料込)
-----------------------------------------------------

今度の土曜日は「CPR & ファーストエイド/ AED 講習」

いよいよダイビングシーズン突入!
ダイバーの方なら絶対受けて欲しい救急救命法。
ダイバーの方じゃなくても絶対受けて欲しい救急救命法。

同じ心停止でも溺水等による心停止と、心臓発作等による心停止では処置の仕方
や優先順位に少し違いがあるのをご存知ですか?

いずれにしても1秒でも早く心肺蘇生を開始する事が生命を救ったり、その後の
後遺症の発症や重症度を左右するカギとなります。
近くに居合わせた人の迅速な処置が生命の分かれ目になるのです。

海だけでなく日常生活の中でも、万一の事態があなたの家族や大切な人の身に起こったら...?

これから夏に向かって忙しくなってくるので週末の開催はこれが最後。
是非この機会に受講しておいてくださいね!

-----------------------------------------------------

どなたでも受講出来ます。
2年毎の再講習の方も是非この機会にどうぞ。


AED講習の詳細はこちらをご覧下さい

ご予約、お問合せはダイブキッズまで。
TEL:0467-40-1540
メール:dive@kids.email.ne.jp

逗子ウミウシ御殿 PARTⅢ

2009-06-07 20:06:41 | おサカナ・生物
                 よいしょっと。こんにちは、白雪姫です♪

6月5日 水温:水面19℃ 水中17.6℃ 透明度5m
6月6日 水温:水面19℃ 水中17.1℃ 透明度10m

ウミウシリクエストで連チャンの逗子。
お天気はあいにくの雨でしたが、またまた大漁でしたぁ!


種類が不明?知ってる方、教えてくださいね。(渋谷さん撮影)


めちゃめちゃキレイなフジイロウミウシ。初登場です♪


ハナオトメウミウシ。でかいので目立ちます。浅場にいっぱいいました♪


これもでっかいニシキウミウシ。逗子には意外と少ないんです。


サラサウミウシもいっぱい♪


よそではあんまりみないシラユキウミウシも逗子ではそこらじゅうに♪


なんかの卵なんですが....?


シロウミウシは1diveで50匹は見ます。


産卵で集まってくるので1匹見つけると周りにいっぱいいます♪


マツカサウオも常連なんです。


船にのっかってたショウジンガニの子供。可愛かったです♪


ウミウシシーズンも残りわずか!
たっぷり堪能したい方はお早めに!
お待ちしていま~す!