今日も海日和

Dive Kids RYOのよもやま話
ダイビング&ドルフィンスイム♪
  他にも色々思いつくまま...のブログです

ありがとう かめりあ丸 (^o^/~

2014-06-20 02:48:06 | イルカ
昨日が最後の航海だったかめりあ丸。
記念のピンバッチ。限定品と言われて買ってしまいまし♪
1986-2014かめりあ丸が生まれた時からずっと乗ってたんだなぁ…。
竹芝で船から降りた船員の方たちに次々と声をかけていただきました。
忘れ物が多くて色々お世話になりました。また橘丸で会えるんでしょうか?
ということで今はさるびあ丸に乗ってます(笑)
これから御蔵島~(^o^/~

6/4 日本クジラ・イルカウォッチング協議会(JDWC)

2014-06-20 02:42:54 | イルカ
6/4、東京浜松町の島嶼(とうしょ)会館で行なわれた「日本クジラ・イルカウォッチング協議会(JDWC)設立総会」に行って来ました。
全国のイルカクジラウォッチング協会や事業者の方が集まって各地のWWの紹介や情報交換を行い色々なお話を伺う事が出来ました。

ホームページも公開されるので、WWに参加したい方が「いつ頃どこでどんな鯨類が見られるか(泳げるか)」といった情報も一目で見られるようになります。
今までは断片的な情報を自分で探すしかなかったのでお客様にとってもたくさんのメリットが出来て来ると思います。



今回の総会のプログラムはこんな感じでした。
1.WDC(クジライルカ保護協会)エリック・ホイト氏(英)の基調講演。WWの歴史や世界各地のWWの紹介。
WWは現在世界120カ国以上で行なわれており世界のWW人口は年間1,500万人。1位はアメリカの480万人。オーストラリア、カナダと続き、日本は第10位で約19万人。(いや、順番はどうでもいいんですけどね/笑)ここでも中国(本土)の勢いが凄く前年比104%増の約30万人だそうです!どこで何見てるんでしょうねぇ?(聞き忘れた....。)
世界各地で行なわれているWW事業から学べる事も多いですね。

2,日本各地のWWの紹介。北海道、能登島、御蔵島、黒潮(高地県)、奄美大島、座間味、小笠原の協会や事業者の方々から真面目な話あり、ゆる~い話アリと、と~っても面白く興味深い話をたくさん聞く事が出来ました ♪

オガジロウも来ましたよ~♪


3.最後はパネルディスカッションと質疑応答。

そして、ほぼ全員の方が懇親会~2次会へと盛り上がりました~!

イルカ・クジラウォッチングに関しての全国的な組織はもちろん日本初!
これからの展開が楽しみです♡

5/30-6/1 御蔵島ドルフィンスイムツアー

2014-06-19 21:45:49 | イルカ
今回は問題なく着きました(笑)
黒潮どストライクの御蔵島!
真っ青な海!水温23℃!暑い~!
そしてすんごいブン流れ!!!
イルカもサカナもブン流れていきます
イルカと一緒に泳ごうとしてもじりじりと後退していきます(笑)
がんばって泳いでいるんですがカメラぶれぶれの映像をどうぞ(笑)


今日は御蔵島小中学校の運動会。村のみなさん総出です。只今お昼休み中♪


午後も翌朝も黒潮どまん中。
スーパードリフトドルフィンスイム!めっちゃ気持ちいいです!
今なら白滝から港まで泳いで帰れと言われても楽勝です!

魚雷のように突っ込んできました(笑)


失敗作ではありません。狙って撮った写真です♪
イルカがぷはぁっとやる時、とっても親近感を覚えるのです(笑)


きをつけ~。


はい、こんにちは~。


♪ つぶらな瞳 ♪


赤ちゃんは現在4頭。みんな元気ですよー!


♪♪♪ はぐー ♪♪♪


お天気にも海にもイルカにも恵まれて最高の御蔵島をたっぷり楽しめました♪
ご参加のみなさん、船長の旭治さん。ありがとうございました。
また御蔵島でお会いしましょう(^o^/~


--------------------
御蔵島ドルフィンスイムツアー
詳細・ご予約はこちらのHPをごらんください。
www.mikurajima.net

5/25 ドルフィンスイムスクール

2014-06-19 20:35:29 | ツアー・スクール
今日はプールでドルフィンスイムレッスン。お昼は久々にSARAへ。
ちょっと贅沢してデラックスダイバーズプレート。
凄いです。進化してますSARAさん。
イワシのミックスプレート凄ウマでした!
サービスで焼きたてプリンも~♡
ごちそうさまでした♪

5/19-23 北海道羅臼ツアー

2014-06-19 20:10:12 | イルカ
御蔵から帰って翌日から、北海道へ行って来ましたー!

まずはごはん(笑)
すご~い!北海道、おいし~い!

これでもかという料理の数々&毛ガニ丸ごと格闘した後にメインはエゾシカのシチュー。
そしてデザートに出たメロンの美味しさったらもうたまりませんでした!
朝昼は毎日カップラーメンの日々なのですが、夕食は毎日こんな感じ~♪
なんと一週間で5kg増量してしまったのでした....。

夜はこんな素敵な露天風呂で身体もふにゃふにゃ~(笑)


さて、本題に入ります。
今回の目的は「シャチ」
なのですが、今年の北海道は異常気象。
なんと先週は流氷が接岸していたという事で例年ならたっぷり出ているこの季節にまだシャチが来ていません。
なんとか会いたいものなんですが.....。

とりあえず初日は「イシイルカ」の群れ。
会ったことのあるイルカの種類が一つ増えました ♪

翌日は出航直後(朝6時前)にいきなりミンククジラのお出迎えで始まりました (^0^)/
この写真、なんだか良くわからないと思いますが、後ろにあるのが背びれ。その前の丸っちいところが鼻、その前が口の部分です。


昨日見たイシイルカの群れも再見。
そして珍客のオットセイも登場です!

最後は3Kmにも渡って続く海鳥の大群の中に再びミンククジラの群れで締めくくり!
富戸では海鳥とカマイルカがセットになっているんですが、ここでは海鳥とミンクがセットなんですね~(エサの小魚が一緒なんだそうです)

オットセイくん、身体を丸めて昼寝していたようで、「あれ?なんか黒いのがぽっかり浮かんでますねぇ?なんだろ?」と近づいてみたらこんな可愛いのが顔を出してくれました ♪

しばらく色んなポーズで楽しませてくれた後、前肢と後肢を丸めてOKマークを作ってぽちゃんと海の中へ♡

可愛かったなぁ~。

最終日はさながらミンク祭。あっちにもこっちにもとたくさんのミンククジラに出逢えましたよ~♪

海が時化模様だったのですが、おかげでミンクのジャンプやサーフィンを見れました。イルカと同じようにミンククジラも波があるとジャンプしたりサーフィンしたりするんですねぇ。なかなか気持良さそうに波の上を滑ってましたよ♪

残念ながらお目当てのシャチには今回逢う事が出来なかったのですが、流氷のせいで水温が低すぎ例年よりシャチの来るのが遅れてしまったようです。ま、自然は気まぐれなので仕方ないですね(笑)次回のお楽しみということで.....。
でも3日間のクルーズ、若い研究者の卵たちが多くて楽しかったなぁ♡
(あ、御蔵島Midoチームの子もいましたよ♪)

番外編・鳥の巻
貴重な自然の宝庫・知床半島。最終日の夜は「シマフクロウ」の観察へ。
北海道に50番い140羽しか生息していないという希少種のシマフクロウ。しっかり見る事が出来ましたよ~!思ったよりデカくて威風堂々、カッコ良かったなぁ!


ご一緒のみなさん、ありがとうございました。
またお会いしましょうね!


次回は必勝を期して秋のシーズンに仕切り直しの「シャチツアー」やる予定です。
興味のある方はご連絡くださいね ♪

いやぁ、世界遺産知床、たまらんです!


5/16-18 御蔵島ドルフィンスイムツアー

2014-06-19 18:55:04 | イルカ
昨晩竹芝出航時は平常運航だった三宅島。到着前に急遽条件付きになりました♪
風速17m!デッキに立ってらんないくらいのすごい風~!
向こうにうっすら見えるのは既に欠航が決まった御蔵島♡


でも午後は無事に上陸出来ました♪
早速ドルフィンスイムに出発!
なのですが.....。

ゴメンナサイ!
今回はカメラ忘れちゃったので(ハウジングは持ってったんだけど....。)Go Proで撮ったプチ動画のみ.....m(^_^;)m
(おそらくですが)水底で砂に埋まって隠れているサカナをエコロケーションを使ってほじくりだして、捕まえたやつを見せびらかしに来たイルカ~ ♡(見せる前にかじっちゃったらしく半身/笑)


水温は18度と冷たかったけど晴れ渡った御蔵島。
イルカたちもぐるんぐるん遊び回ってくれましたっ!
みなさんありがとうございましたっ!
(^O^)/