今日も海日和

Dive Kids RYOのよもやま話
ダイビング&ドルフィンスイム♪
  他にも色々思いつくまま...のブログです

ドライスーツ大幅値上がり!買うなら今のうちです!

2009-01-27 21:59:58 | お知らせ
今日は人気メーカー「Bism」の新製品発表会に行ってきました。
レギュレターが小型軽量化されたり、大ヒットのダイブコンピューター
「Beans Duo」の新色が増えたりとなかなかに楽しかったのですが....。

◆大ショックだったのがドライスーツの値上げ!

3月1日よりドライスーツ大幅値上げです!
------------------------------------------------------
◆しなやかで動きやすく柔軟性、耐久性に優れたBismスーパージャージ使用!
 品質に妥協することなく驚きの低価格を実現した断然のお勧めモデル!

「Bism ドライスーツ DP-Jin 」
ですが......。

 原材料の高騰に伴い2009年3月1日より大幅値上げになってしまいます!

◆定価¥129,000(税込¥135,450)が なんと
 → ¥160,000(税込¥168,000)に 一気値上がり!


迷ってる場合じゃありません!ドライ買うなら今のうちです!
ホントにホントに最後のチャンス!現行価格は2月27日受注分まで!
------------------------------------------------------

 3月1日値上げ決定!ドライスーツ最終特価 


Bism ドライスーツ DP-Jin 
定価¥135,450 → 3/1から¥168,000
今なら→ ¥109,000 2/27まで!(税込)
------------------------------------------------------

 フットバルブ&リストバルブも現行の@¥1,0500 → @¥15,750 に
 値上がりしてしまうため、フット・リストバルブを付けると1着分で
 なんと定価ベースで¥48,300の価格UPになってしまいます。

 今ならフット・リストバルブも最後の超特価!

 ・フットバルブ ¥21,000 → ¥14,700(両足)
 ・リストバルブ ¥10,500 → ¥7,350(片手首)


この価格で購入できる最後のチャンスです!

------------------------------------------------------


◆「Bism ドライスーツ DP-Jin 」¥135,450 →
¥109,000(税込)

◆2月27日までこの価格でご注文承ります。
 ご注文・お問合せはダイブキッズまで、お電話・メールにて。

TEL:0467-40-1540
メール:dive@kids.email.ne.jp

商品詳細はこちらのページでご参照下さい。

インナー忘れた

2009-01-25 00:56:42 | ツアー・スクール
                 熱海と言えばネコ♪大集合です。


先日、熱海に行った時の事。
現地に着いてさて着替えを。と思ったらインナーがありません。
用意して玄関に置いといたのを見事に忘れました。
(ありがちですよね。え?ないって?)

さて、どうするか?
もう少し暖かい時期だったらTシャツにパンツで潜っちゃうんですが
さすがにこの時期は下着だけでは辛い。
仕方がないので来た時のままジーパンとトレーナーでドライを着る事に。

となると、やけに浮力が強そうです。
いつもはモビーズのインナーなんですが、とりあえず2kg増に。
が、沈めません。
潜降ロープをつたって無理やり潜降。
浮上時もロープにしがみついて安全停止。
とほほ。
2本目は3kg増でなんとかなりました。
やっぱりインナーは大切です。

◆関連記事↓
適正ウエイト量~ドライスーツ

ドライスーツのインナー


ところで熱海といえば猫

熱海、網代、初島、海洋公園....。

東伊豆ってなんでニャンコが多いんでしょうね?


発砲スチロールのベッドがお気に入りの眠り猫たち。

オーバーホールはシーズン前?

2009-01-16 12:31:30 | ダイビング知識・雑学
伊豆の海が最高にキレイになる冬のシーズン!
良い時には30mオーバーも珍しくない抜群の透明度の中でバンバン潜ってもらい
たいのですが.....残念ながら冬はお休み。というダイバーの方も多いですよね。

年に一度のオーバーホールはお済みですか?
夏のシーズン前に出される方も多いのですが、実は 今のうちにやっておくのがオススメです。

海水にさらされるダイビング器材には塩分が付着します。
付着した塩分はサビを発生させ、このサビはじわじわとまわりに広がって侵食して
いきます。
シーズン終了後そのままにしておくと、お休みしている冬の間にサビによる劣化が
進んでしまいかねません。シーズン修了時には無傷だったパーツまで痛んでしまう
可能性があるわけです。内部にたくさん使われているゴムのOリングにもシリコン
グリスを塗布して乾燥から守ってあげる事が必要です。

オーバーホールは(自分の)シーズンが終わったら、早めにやっておきましょう!

以下、以前にも書きましたが「オーバーホール」についてのおはなしです。

---------------------------------


レギュレターの1st & 2nd とオクトパスをバラしたところ。
白いシートの上は内部に使われているOリング。



オーバーホールって何をするかというと、写真のように各器材をネジ1本、Oリング
一つに至るまで完全に分解。
部品一つ一つにこびりついている塩分や汚れを超音波洗浄器でキレイに洗い流して
メーカーの指定交換部品や痛んでいるパーツを交換。
Oリングにはシリコングリスを塗り直して、全てのパーツを組み直して中圧値を測り
作動状態をチェック。結構メンドクサイのです!


ダイビング器材は海水にさらされるので塩分が大敵となります。
まずはダイビング後の器材洗いを真水できちんと行って下さいね!
これをちゃんとやるか、いいかげんにやるかで器材の傷み具合が変わってきます。
ダイビングポイントにある器材洗い場の水はみんなが使って結構汚れているので、
出来れば家のお風呂(ちょい熱めのお湯)でやるほうがベターです♪
(お湯は塩分を溶かしてくれるので)
器材の洗い方がヨクワカラナイ人、うろ覚えの人は信頼できるインストラクターに
きちんと聞いてね。(怪しいインストラクターもタマにいるので注意)


さて、オーバーホールですがみなさんちゃんと出してますか?
メーカーの推奨は1年に一回。
期限を過ぎると無償保証パーツが有料になっちゃう事もあるので注意が必要です。
保証体制はメーカーによって異なるのでご自分の器材のものを確認して下さい。

え~。毎年やんなきゃいけないの......。と、言う方のために。

では、実際にバラしてみるとどんな感じかと言うと.....。
1年目:多少のサビ、汚れはあるものの比較的キレイです。
    作動状態にもまず問題はありません。
2年目:サビ、汚れが目立ってきます。使用状況によってかなり差が出てきます。
3年目:これはヤバイかも!といったところが目立って来ます。
    いつエアーが吹き出すか心配な器材も多く見受けられるようになります。
それ以上:買い替えた方が安いんじゃないか?ってくらい痛んだパーツだらけにな
     ります。って言うか壊れたから持ってきた。という人も多い。


これはBCのインフレーターホース。給排気ボタンのところにもたくさんのパーツが。


この写真はBCのパワーインフレーター(給排気ボタンのところ)に使われている
バルブコアというパーツ。
一番左から新品、1年目、2年目、5年目です。
(メーカーが違うので形がちょっと違います)


1年目 は変色して汚れてはいますが、サビは少し見受けられる程度。

2年目 は完全にサビが浮き出ていて腐食が始まっています。
この時点ではちゃんと作動していますが、劣化が進むと可動部分が動かなくなっち
ゃいそうです。BCにエアーが入りっ放しになる危険があります。

5年目のはしばらく使ってなかったやつ。
下の部分が欠けちゃってます。
これは何かというとサビが内部で完全に固まって他のパーツとくっついてしまい、
分解不可能となってしまったものです。
仕方がないので周りのパーツとくっついたままの状態で超音波洗浄器にかけてなん
とか引き抜いたのですが下の部分は、はまっているところと合体してしまっていた
ので折れてしまいました。
このバルブコアだけだったら¥300で済んだのですがコレがはまっている周りのパーツごと
全取っ換えになったので結局¥6,000位かかりました!


結論としてはOHはやっぱり毎年やっておいた方が良いです。
毎年やっておけば常に新品に近い状態が保てるので安心して使えるし器材の持ち=
耐用年数も長くなります。
最低でも2年に一回はやっとかないと枕を高くして眠れません(?)
3年ほっといたら、いつ壊れても不思議はないような感じになっちゃいます。


ちょっと不思議かもしれませんが、しょっちゅう使われている器材の方が故障は
少ないです。
もちろん摩耗する部分は痛むし汚れはしますが、可動部分を頻繁に動かしている
のでサビで固まったりする事が比較的少ないようで作動状態は安定している場合
が多いです。
インストラクターの器材は年に何百本使っていてもちゃんと動いてるわけですね。

それに対して使っていない器材はサビが固着してどんどん進行し最後には固まって
しまいます。
ほとんど使っていないから新品同様と思っている方も多いようですが、数回使った
だけでも劣化は始まりますしサビは放っておけば内部で増殖します!


例えば「夏だけダイバー」の方の場合はシーズンが終了したらオーバーホールに出す
事をお勧めします。
夏のシーズン前にオーバーホールに出す人が多いのですが、使っていない冬の間に
サビが進行して、本来なら交換しなくても良いようなパーツまで取り換えるハメに
陥りかねません。

ダイビング器材の不調は生命の危険に関わる場合があります。
お金がモッタイナイとか、メンドクサイとか思わずに定期的なメンテナンスを心が
けて下さいね!


オーバーホールのご案内はこちら♪


ITC真っ最中です

2009-01-14 01:01:52 | ツアー・スクール
只今、ITC(インストラクタートレーニングコース)真っ最中です。

全部で8日間のインストラクターになるためのコース。
(このコースが終わると「IQC」という2日間の最終検定があります。)

8日間の合宿形式で行われることも多いのですが、今回は日帰りの
組み合わせコース。

やる事もいっぱいでそれなりに厳しく、受講生の人達も大変なんですが
教える方もかなり大変です。
いつもの5倍位仕事してる気がします。
(いつもは手を抜いてるワケではありません...。)

しばらくはプール講習が続くんですが、室内温水プールでぬくぬく♪

冬のキレイな海もいいんですが、寒い日にあったかいプールも気持ちイイ
もんですよん。

GOOD LUCK 

マスタースクーバコース修了おめでとう♪

2009-01-09 01:44:26 | ツアー・スクール
2009年、最初の認定はマスタースクーバダイバーコース。

火曜日に逗子でのナイトダイビングで無事終了でした

冬にナイトダイビングって....。と思われがちですが、今年は暖かいので
意外と平気です♪
連日昼間はポカポカしてますからね
(でも明日は雪みたいですけど...)

水温は16.3度。
去年の同時期に潜った逗子のログを見たら12.9度だったので今年が如何に
暖かいか良くわかります。
とりあえず今冬になってからダイビングで寒いと思った事はまだないですね。

講習生の前田さんはアドバンスまでは他店で取られて、スペシャリティから
ダイブキッズで受講。
最初はナビゲーションでとまどっていたそうですが、終わるころにはそつなく
こなせるようになってバッチリ修了です♪

前田さん・マスタースクーバダイバーコース修了おめでとうございます!

マスタースクーバで習得した事を生かして安全潜水♪
これからガンガン潜りましょう!


初夢はイルカ1000頭♪

2009-01-04 02:03:13 | 雑話
縁起の良い夢として「一富士・二鷹・三なすび」なんて事が言われてますが
一と二は良いとして、何で三が「なすび」なんでしょうねぇ?

一説では駿河生まれの徳川家康の好きなものなんだそうですが
・駿河(今の静岡)と言えば富士山。
・家康は鷹狩りが好きだった。
・なすびは駿河の名産で家康の好物。

だとして、何で家康の好物が縁起の良い夢になったのやら....?

  


と、それは置いといて
僕の初夢は、イルカの大群数千頭に取り囲まれるという豪勢な?夢でした。

もう海全体がイルカに埋め尽くされた感じでみんな大興奮で海に飛び込み
でもその時、僕はマスクとスノーケルが見当たらなくなってしまって海に
入ったものの海中は良く見えず何とも悔しい思いを....。
とりあえずイルカまみれになってうれしかった事はうれしかったんですが。


果たしてこれは良い夢なんだかどうだか....?


みなさんの初夢はどんな夢でしたか?



今年の夢(目標)は?

「イルカに逢いたい」 

っていう夢でしたら、もれなく叶えて差し上げますよぉ~♪



仕事始め

2009-01-03 21:07:33 | ツアー・スクール
 2009年の仕事始めは1月2日 ITC(インストラクターコース)からでした 

年末にダイブマスターコースが終了したばかりの宜保さん。
お正月早々気合入りましたぁ!

今年もがんばって行きましょう!

みなさんも初潜り!お早めにねっ!


謹賀新年

2009-01-01 20:39:44 | 雑話
  明けましておめでとうございます 




 今年も素晴らしい海にたくさん出会えますように 




     2009年もよろしくお願い致します