今日も海日和

Dive Kids RYOのよもやま話
ダイビング&ドルフィンスイム♪
  他にも色々思いつくまま...のブログです

逗子花火大会 8/27

2009-08-31 23:43:00 | ツアー・スクール
                小坪マリーナからの夕景。逗子マリーナの向こう
                江ノ島と富士山の間に夕陽が沈みます。



8月27日  逗子 オオタカ根&剣根 
気温:27℃ 水温:21-24℃ 透明度:8~15m 波:ちょい 流れ:ちょい


今日は逗子の花火大会
ダイビングの後はボートで沖へ出て海上特等席から花火見物という企みです。

まずはダイビング。
1本目はオオタカ根。
夏は濁りがちな逗子ですが、イサキの群れがいっぱいの上層を抜けて根頭へ降りて
行くとすっきりと15m位見えてきます。
そのかわりと言っちゃなんですが水温は21℃。
最近、26~27℃のあったかい伊豆の海に慣れてしまった身にはちっと冷たいです。
水路ではでっかいクエがホンソメワケベラに突っつかれてクリーニング中。
ネンブツダイにスズメダイ、アジ、メジナ、イサキと地味っちゃ地味ですが魚影の
濃さは天下一品の逗子。快調です!

2本目は剣根。(ツルギネ)
ちょびっと流れが出てきたので時折岩につかまりながら進みます。

ここの見モノは圧倒的な数のヒイラギの群れ!
ヒラヒラキラキラと瞬くように光るサカナのカーテンは他のポイントでは見られない
絶景です。
午後はちょっと濁ってきちゃったんですが、透明度の良い時は水面からの光にきら
めいて最高にキレイですよ♪

さて、今日は花火大会に合わせて遅出の便だったので、終わってからだと「ゆうき
食堂」も「めしやっちゃん」も閉店。
お客さんのSHIBUYAさんのオススメで鎌倉のうなぎやでちょっと贅沢なお昼ゴハン
になりました。


入荷した鰻は1週間清流で泳がせてから調理するんだそうな。


夜になっていよいよ花火大会の始まり!
場所取り(花火船も場所取りがあるのだ)のためにちょっと早目に出航。
真正面の好位置をキープ。まさに特等席!

正直言って、逗子の花火大会。ナメてました。
鎌倉や江ノ島の花火大会と較べるとちょっとマイナーなイメージ。
が、コレが凄かったんです!


はじめのうちは普通に上がりはじめて、まぁこんなものかなと....。



だんだんと派手になってきました。



そして最後のフィナーレ!
ラスト2分間で一気に2千発くらい上がったんじゃないでしょうか。
間違って花火工場が爆発しちゃったんじゃないかって位の大物量作戦!
花火大会もいっぱい見て来ましたがこんな壮絶なラストは初めてです。


最後は空が燃え尽きました!ヤバかったです!
※花火の写真はみんな同じ位置から同じ倍率(ズームなし)で撮ってます。



もうひとつ最高に良いのがマリーナから船を出して見に行くので、
混雑や渋滞と無縁で見れる事。
帰りも深夜のようにガラガラの道で店まで帰れました。

今回来れなかったみなさん。コレはもう必見ですよ!
来年はゼッタイ来た方がいいです!みんなで繰り出しましょう!
タマげますよ。ホント。







初島 BBQ大会 8/26

2009-08-28 01:42:19 | ツアー・スクール
8月26日
波:ちょい
 気温:32℃ 水温:25-26℃ 透明度:20m


夏休みもいよいよ終盤の初島。
観光客の数もかなり落ち着いてきましたが、まぁぼちぼちという感じ。

今日も抜群のお天気
波がちょいアリですが上げ潮なのでエントリーエキジットはモンダイナシです。
先週までのようなとてつもない透明度ではなくなりましたがまだまだ20mをキープ。
ホント今年の夏はお買い得の海です!
アオリイカの産卵も収束を迎え(そりゃだって8月末ですからね)だんだんと秋の
気配が漂ってきそうなそうでもなさそうな、水温はめちゃめちゃあったかです

タカベやアジ群れ。カンパチやワラサも増えて来て後は激流となる日を待つばかり?
キビナゴの群れもちょっと場所がズレてるんですがいるにはいるので巻かれる日も
遠くなさそうです♪

ところで朝から気になっていたんですが、今朝は「大西」のおとーさんのお出迎え
がありません。
ずらっと並んだ食堂街のシャッターはお昼になってもほとんど閉まったまま。

不況による観光客の激減で夏の終わりを待たずして半数以上の店が閉店して、あの
並びもシャッター街になってしまった...ワケではなくみんな夏休みを取って休業中
なんだそうです。

つーことは昼メシを食べるところがない!
数件は開いていたんですが、昼便で到着した観光客のみなさんが押しよせて、一応
聞いてはみたもののどこも「今日はもうムリ!」

しようがない。熱海へ戻ってどこかで食べようか?
でも次の船まで時間がありすぎ。腹もへりすぎ。
あと、食べられるところと言うと「アジアンガーデン」
でもあそこで食うにはまず入場料を払って.....。となると

そうだ!バーベキューガーデンがあったっけ!
と早速電話。なんとか席も取れてやっとお昼ゴハン。
思いもかけず初島BBQ大会となったのでした。



コレ、なかなか良かったですね。
またやろっと♪

御蔵島ドルフィンスイムツアー 8/17-19

2009-08-25 23:37:18 | イルカ
8月17日~19日 波:ちょい 水温:28℃ 透明度:


今回の御蔵島。最高でした!
お盆休みも終わって東海汽船もガラガラの平日。
条件付ではありましたが、問題なく到着。
いいお天気です

午前中はみんなでトレーニング。
いつもどおり「やまや」でお昼ゴハンの後、いよいよドルフィンスイムへ♪
見よ、このお天気。まさに It's a beautiful day でございます!



平日とはいえ夏休み。
御蔵の船はほぼフル出動。三宅の船も数隻。いっぱいです。
っつう事は、イルカたちも通り過ぎ気味。
遊んではくれるのですが、船が多い時は遊び時間はどうしても短くなりがちです。それでもたくさんのイルカたちと間近で出会えて、透明度も最高。
「日本じゃないみたい!」と感嘆の声があがってました♪

さて、今回はクラブハウス。
夕食はバーベキューパーティーです♪
めっちゃ良いお天気。夕陽がとってもキレイでした。



その後はまたまた恒例の「ナイトツアー」へ。
オオミズナギドリもばっさばっさといっぱい落っこちてきてすごかったんですが
それにも増して凄かったのが 満点の星空
雲がかかってる事が多い御蔵島ですが、今回は雲も月もなく晴れ渡った夜空。
ホンっとにめっちゃめちゃ凄い星空でした。



翌日は早朝イルカへ。
これが最高だったんです!
他の船はほとんどなくほぼ貸切状態の海。
親子連れの群れがいっぱい。
入れ替わり立ち替わりそばに来て遊んでくれます。


         お母さんの陰からこんにちは♪


      まだお肌すべすべの可愛い baby です♪

今年いっつも来てくれる親子イルカもいつの間にかそばに来てずっと一緒に泳いでくれました。
(4月は赤ちゃんだった子供もすっかり大きくなっちゃったんですけどね)

この親子。一緒に泳いでいる時に他のイルカにカメラを向けると、よそ見しちゃダメとばかりに
すかさずカメラの前に周りこんで来ます。
デート中に他の女の子に目が行って耳を引っ張られる彼氏みたいでんな。

それとは別にやたらとまとわりついてきてくれるイルカがいます。
まるでウチの犬にじゃれつかれてるみたいな感じです。
そのうち立ち止まって(文字通り両方とも立ち泳ぎ姿勢で)静止状態に。



しまいには鼻先じゃなかった、くちばしをカメラにスリスリしてきました。



またまた感動のドルフィンスイム♪
「なんでRYOさんの周りにばっかりイルカが集まってくるんですかぁ。ずるい!」
と言われますが、こればっかりはスミマセン。もう20年近い付き合いですからねぇ。

このイルカたちといつまでも一緒にいられますように。



ご参加のみなさん。ありがとうございました。
また次回お会いしましょう

車上荒らし

2009-08-22 23:40:22 | 雑話
最高の初島から帰った次の日。

車を開けたらグローブボックスが開いていて中身が散乱。
後席を見てみたらDVDソフトの棚がもぬけのカラに。
ヤラれてしまいました。
どうやら助手席のカギをかけ忘れてたようで.....。



ダイブキッズ号にはナビもETCもついてないのでたいした被害ではなかったんですが
めっちゃヤな気分です。

盗られたモノは小銭が¥1,000位。DVDソフトが10本ぐらい。
靴一足(?) 海水魚図鑑(?) 工具箱(?) 何故かお菓子(?)
なんともチンケな泥棒でした。



工具箱がですねぇ。
ダイビング器材の専用工具なんかが入ってたんで買いなおすのが結構めんどくさいっす。
宇佐美(ガソリンスタンド)のプリペイドカードが1万円分位あったんですが、よく
わかんなかったのか無事。
ダイビング器材は手付かずでした。
売りようもないし、使わない人にとっちゃゴミですからね。



警察を呼んでパタパタと粉を振って指紋もとって調べてくれたんですが、コレと
いったのは出なかったようで、まぁあまりマジメに調べるつもりもなかったよう
です。(「被害届は出しますか?」なんて聞いてたくらいですから)



いらないDVDとかあったら寄付してくださ~い。
(TVとDVDプレーヤーは残ってました...ボロだから?)



オキナワンブルー 初島 8/16

2009-08-21 21:59:33 | ツアー・スクール
8月15日
波:なし
 気温:40℃ 水温:25-26℃ 透明度:25-30m


夏最高潮の初島!
ぶっ倒れそうな暑さです!
百葉箱(懐かしい)の中ならもっと涼しいんでしょうが、日なたで計った気温は40度!
お盆休みの最終日だからいい加減空いてるだろうと思ったんですが、ダイビング
センターも船もなかなか凄い人でした!

が、なんといってもタマげたのが海の中!
顔を水につけた途端にブッ飛びました!

透明度30mはあろうかという 真っ青なスーパーブルーの海!
こりゃあもう伊豆じゃありません。まさに南国のリゾート
もうこれだけでどーでも良くなってきますね!
去年のようなキビナゴの激流はまだないのですが、とにかくこのキレイさは感動モノです!



   水深20Mから見上げた水面♪光に吸い込まれそうです!



       アオリイカの大産卵ショーもまだまだ大盛況!
       この時期にコレはヘンっちゃヘンなんですけどね。





            ギンポくんもゴキゲン♪

なんだか今年は海の季節感が微妙に不思議な感じ。

この透明度もちょっとアリエナイですからねぇ。

とは言え、この海からのプレゼントはウレシイ限り。

浅瀬のキンギョハナダイの大群もキラキラと美しい事この上なく、まさに至福の2DIVE。

みなさん。こんな伊豆の海はそうそうお目にかかれないですよ!

「あの時の初島はキレイだったね~♪」と語り草になる事マチガイナシ!

ゼッタイ見逃しちゃダメですよ!

このキレイなうちに潜れるだけ潜り倒してくださいね!

願わくばこの素晴らしい海が永遠に続いてくれますように

江の浦 スクーバダイバーコース 8/15

2009-08-21 21:45:10 | ツアー・スクール
8月15日
波:なし
 気温:32℃ 水温:26℃ 透明度:10m


今日も江の浦でスクーバダイバーコース。
このお盆休みに伊豆まで行ったら大変なことになります。
西湘バイパスの出口で少し混みましたが、裏道はなんとか無事でさほどの渋滞には
見舞われずにすみました。帰りも意外とOKでしたね♪

今日の講習生は前回プール講習をやったのがなんと6月20日。
これだけ間が空いちゃうと忘れちゃってるだろうなぁ。...と思ったんですが
ちゃんと復習して来てくれたのか、なんとかすんなりと進むことが出来ました。

昨日のハダカハオコゼは残念、行方不明になっとりましたが、透明度も快調で
なかなか良い海でしたよ♪

しっかし暑い!
これぞ夏!って感じのこれでもかって暑さでした!
連日の疲れと夏バテでもうヘロヘロ。
今年の夏は何キロやせるかなぁ?

江の浦 ハダカハオコゼ登場!8/14

2009-08-21 21:26:46 | ツアー・スクール
              なんと「ハダカハオコゼ」登場!Shibuyaさん撮影

8月14日
波:なし
 気温:27℃ 水温:26℃ 透明度:10m


今日は昨日の続きでスクーバダイバー海洋実習&ファンダイブ。
ちょっと曇り気味の空でしたがおかげで暑さで倒れなくてすみました。

透明度は夏の江の浦とは思えないほど良好♪
海洋実習1日目もすんなりと終了。

ファンダイブではなんと江の浦に ハダカハオコゼ 登場です!

時々とんでもないヤツが姿を見せてくれる江の浦。
侮れません。

Shibuyaさん。写真ありがとうございました。

クリスタルケイを聞きながら 8/13プール講習

2009-08-21 21:14:36 | ツアー・スクール
8月13日

今日は逗子でプール講習。
今週中にCカードを取ってしまいたい。というかなりムリムリのリクエストを
数日前に頂いたのですが、なんとか日程を合わせる事が出来たので、やっちゃえ!
ってことで。

この日はお隣の逗子マリーナでライブイベントをやっていて、クリスタルケイや
キマグレン等々、豪華な生ライブを聞きながらの華麗な(?)講習となったのでした。

明日もガンバリマショウ!




御蔵島ドルフィンスイムツアー 8/7-9

2009-08-21 20:06:19 | イルカ
8月7日~9日 波:ややあり 水温:23℃-26℃ 透明度:

今週もやってきました御蔵島♪
東海汽船も条件付ながら海況はそれほど心配する事もないかなぁ。と、思っていたんですが....。

「本船はまもなく御蔵島へ到着します。下船される方は下船口の方へ....。」
というアナウンスがあって荷物をまとめていると....その数分後。
「桟橋状況が悪く欠航となりました。」との放送が。
がーん

海を見てみると別にどうって事はありません。
後で知ったんですが、桟橋周りは概ね穏やかだったものの、着岸の直前に台風の
ウネリが一発入って桟橋が水をかぶり、こりゃアカンとなったそうです。
なんと弱気な....。でも安全には換えられないというところでしょうか?船は八丈島へ。
余分な船旅の後、折り返しの午後便はなんてことなく着きました。

御蔵島へ上陸するとさすがに夏どまんなか!ものすごい暑さっす!
午後便で着いた時は大忙し。
ばたばたと準備して、着いて30分後にはドルフィンスイムへ出発です!



島の東側は沖縄を抜けてった台風の影響でかなりのウネリが入っているようでとりあえず島の西側へ。
西側はまあまあ穏やかだったんですが、岸近くはかなりの大波が立ってます。
サーフィン大好きなイルカたちは遊びに夢中らしく、正直あんまり構ってはくれな
かったんですが、でもそれなりに遊んではくれました♪
でも、今回の目玉はイルカのジャンプショー!
そこらじゅうでぴょんぴょん跳ね回ってます!
波に乗って5頭いっぺんにジャンプするシーンなんかも見られて、さながら水族館
のショーを見てるみたい。
こんなのもめったに見られないのでそれはそれで大満足なのでした

ドルフィンスイムの後は夕焼けBBQ大会♪

今回も船長の元さんからオサカナにトウモロコシ、トマト山盛りの差し入れをいただきました
(いつもありがとうございます)

今、はやりの夜トマトダイエット(?)
トマトに含まれるリコピンが悪玉コレステロールを退治してくれるっちゅう事で
これさえ食っとけば大丈夫とばかりに、お肉もヤキソバも食いまくりでしたぁ♪

BBQの後は恒例のナイトツアーへ。今回もオオミズナギドリたちの襲撃に大騒ぎ。
御蔵島恐るべし。やっぱりこれは外せません!

翌日は早朝イルカ。
うねりも収まって島の東側へも回ることが出来ました。
昨日の西側は暖かかったんですが、こっち側は冷たっ!しかもクラゲいっぱい!
んまぁ、西と東でこうも違うもんなんですねぇ。
が、今度はイルカ達、思いっきり遊んでくれました♪みんなイルカまみれになって久々の大漁旗です!







帰りの東海汽船は何事もなく無事着いて、心地よく疲れきった身体で帰路へ。
ご参加のみなさん、イルカ達、ありがとうございました。
また次回お会いしましょうね 

8/6 初島

2009-08-15 01:51:43 | ツアー・スクール
8月6日 初島    波:あり  流れ:なし
水温:22℃  透明度:浅場10m~深場20m

やっと水温が上がってきましたぁ。
僕も観念してついにウエットデビューです。

でもまだ水温が上がりきらないのか期待していたキビナゴ大群にはお目に
かからなかったのですが(中群くらいならいましたが)
アオリイカの産卵はまだまだ盛大にやってます!

サカタザメ、アカエイ、トビエイ、ジョーフィッシュ、人気者も勢揃い。
お腹パンパンの妊娠中カエルアンコウも!

もうすぐ初島の夏本番がやってきます♪



ドルフィンスイムスクール 8/3、8/5

2009-08-15 00:41:18 | イルカ
御蔵島から戻って8/3と8/5はドルフィンスイムスクール。
夏休みになると子供達の姿も目立ってきます。
小さいお子様だといきなり御蔵島は大変なんですが、こっちなら大丈夫。
午前中に練習して午後はいよいよイルカとご対面。
間近で直に触れ合える貴重な体験です。
楽しい夏休みの思い出となりますように♪




御蔵島ドルフィンスイムツアー 7/29-31 つづき

2009-08-14 00:29:03 | イルカ
さて、今回のもうひとつのメーンイベントは「御蔵島花火大会」
ここ数年、花火大会の時は必ず来てるんですが、
小さな島と侮るなかれ、コレがなかなか盛大な花火大会なんです!

まずその前に恒例バーベキューパーティー♪
元さんからキンメとイセエビの差し入れがありました。
この高級食材をBBQで焼いて食ってしまうっつうのはある意味物凄い贅沢な事なんじゃないでしょか。
いっつもありがとうございまーす!


お腹いっぱいになった後、夕陽が沈むのを待っていよいよ始まり!
クラブハウスの前は村の人たちも集まってくる絶好の特等席!
買い込んでおいたスイカを頬張りながらのーんびり見物。
人混みの中で見る普通の花火大会じゃこうはいきません。
夏休み最高のひとときです♪

花火大会の後はこれまた恒例の「ナイトエコツアー」へ出発。
なんとも不器用カワイイ「オオミズナギドリ」たち。
今回も道端にたくさん落っこっててくれました。
流れ星もいっぱい見れて長~い濃い一日が終了。
もう布団に横になったとたんに爆睡でした。


翌日は「早朝ドルフィン」朝6時半出発(はやっ!)
でも、がんばって早起きした甲斐あってイルカたちタップリ遊んでくれました。
昨日行かなかった島の反対側にも行ったんですが、こっちの水は冷たっ!
昨日の東側はわりとあったかかったのでウエット脱いじゃったんですが、めっちゃ後悔。
マジ心臓に悪い冷たさでした。もう真夏だっちゅうに困ったもんです。
クラゲも物凄い数!
ドルフィンスイム自体はめっちゃ良かったんですが....。
ま、そうそうアレもコレもはね。

早朝イルカだと、そのあとかなり余裕が出来ます。
んじゃ!という事ですかさず、普段なかなか行けない「黒崎の断崖」に行ってみました。



あまり知られていないんですが、実はココ、海岸に面した崖としては東洋一の高さを誇ります!
標高なんと480m!正真正銘ココでしか見れないとっておき!
眼下に雲が拡がり、その下に海が拡がる光景はまさに絶景!
飛行機の窓から見る景色とはまた違って、ちょっと身のすくむ爽快さ!
「天空の城ラピュタ」ってまさにこんな感じなんだろうなぁ。


これを撮る直前まで雲が切れて海が見えていたんですが....無念。


てな感じでなんかもう物凄く充実しまくった今回のツアー!
最後は「美美庵の田舎カレー」で締めくくり。
帰りの船も何の問題もなく着いて無事終了。

ご参加のみなさん。本当にお疲れ様でした。
是非またご一緒しましょうね!
ありがとうございました。


御蔵島ドルフィンスイムツアー 7/29-31

2009-08-12 03:34:06 | イルカ
7月29日~31日
波:ほとんどなし
 水温:22℃ 透明度:

夏休み突入!
とは言え不景気の中での平日?でしょうか。
東海汽船空いてます。
しかも条件付でなく平常運行!
のんびり安心の船旅です♪

御蔵島へ到着してクラブハウスへ移動。
午前中はドルフィンスイム組とトレーニング組、のんびり組に分かれてそれぞれに。
午前中のトレーニングはカメも見れたけどクラゲもいっぱい。相変わらず水温は冷たいです。

本来、この時期はウエットなんていらないはずなんですが、ホンに今年はあったかくなりません。
おかげで全員分のウエットスーツをかつぎこんで来るハメに。
ぎっしり詰め込んだキャスターバッグは40kgはあったんじゃないでしょか?重たかったぁ.....。
ともあれ、イルカ組も「いっぱい逢えましたぁ」という事でまずは快調なスタート。

お昼のあと、いよいよみんなでドルフィンスイムに出発♪
午前中はクラゲはあんまり見かけなかったそうなんですが油断大敵。いるところにはたまってるハズ。
数日前にはカツオノエボシにやられた人もいたっつう事で「クラゲよけローション」を塗りたくって出陣です。



しょっぱなからイルカたち、たっぷり遊んでくれましたぁ。
とりわけ凄かったのが最後の回!
こっちで遊び始めたイルカたちと、ちょっと離れたところにいたグループの人達と遊び始めたイルカたちが
いつの間にか合流してすごい数に。

ちょっと沖出しの水深の深いところだったんですが下の方がちょっと濁り気味で、イルカ達が潜っていくと
暗闇の中に消えて行って、上がって来るときには闇の中から浮かび上がって来る感じがなんとも言えず
神秘的?なのでした。

「これで最後ですよぉ~」って飛び込んでから船に上がるまでなんと18分!
そのあいだず~っと遊びっぱなしの大パーティー!もぉ最高にクタクタ!
みなさんもイルカさんたちもアリガトウ。お疲れ様でした。


つづく

あ、ところでですね。途中でカメラのバッテリーが切れてしまったんですが、
前回の反省を踏まえて今回はちゃんと予備のバッテリーを持ってきたものの
東海汽船の中で充電していてそのまま船の中に置いて来てしまったのでした。
無事に戻っては来ましたが、今回はケータイで撮った写真のみなのでした....。

御蔵島から帰ってきました

2009-08-09 23:01:58 | ツアー・スクール
長旅になりましたが、午後の折り返し便で無事御蔵島に到着。
イルカたちやトリたちともたっぷり遊んで帰って来ました。

朝便の欠航ですが、海洋状況は概ね良好だったものの、着岸直前に台風のうねりで桟橋が一発だけ大波をくらい
万が一を考えてやめてしまったそうな....。

御蔵島へ着くと港の係員の人から「やっぱり山崎さんが乗ってたんですねぇ」と言われてしまい......。
でも、帰りの船の中で台風9号発生とのニュースが。
明日は間違いなく欠航。
自分では運が良いと思ってるんだけどなぁ♪

詳しいリポートはまた後日。

八丈島へやって来ました

2009-08-08 09:22:02 | ツアー・スクール
八丈太鼓でお出迎えです。
この後、折り返しで午後再度御蔵島へ。
午後は着くかなあσ(^_^;)?