もとポッポやの写真とつぶやき

うつ病と闘うカメラマン。現在過去撮影した鉄道写真を中心にその他写真や気になった事をアップしています。

お知らせ

2016-10-31 09:22:09 | 日記

いつも当ブログをご覧の皆様ありがとうございます。

この度、母親の骨折による入院のためブログの更新ができなくなりました。
しばらくブログを休止しますのでご了承お願いいたしますm(__)m

ぽっぽや

コメント

あれから2年…

2016-10-20 21:09:46 | 鉄道写真(花輪線)


撮影、扇田~大滝温泉間、2016.10

今日の写真は、先日風穴館に行った帰りすがりの寄り道撮影。花輪線もある問題があってからずっと訪れていませんでした。意外にも風穴館を後にして時刻表を辿りながら帰れるダイヤになっていたらしく、この場所へ。ススキは昔のままだったのですが、足場やら雑草やら足元の悪いこと…。ススキを活かしたかったのであえて逆光で撮影。試し撮りで露出を見ると補正しなくてもいい具合。7Dmk2の頭のいいこと!でも自分で露出を決める者にとっては複雑フィルム時代から頑張って攻略したものだから…。

さて、昨日今日は2年前に生死を彷徨った交通事故の日。今でもこうしてブログを書いている自体不思議だと思っています。助けていただいた皆様には感謝ですが、むしろ交通事故より大変なことばっかりだなあと思う今日この頃です
しかも困ったことに諦めていたのに良くなった紅葉を目の前にして「母親の腰の痛みが再発」!(交通事故で入院中ヘルニアと圧迫骨折になった)よりによって私自身も体調が悪いのに病院へ連れて行ったり今後の事を進めたりと…病体にムチ打っていつもより働いています私は死ぬまで休めないのでしょうか?まあとりあえずは母親が落ち着いて認知症なんかにならなければいいと願うばかり…。

ということで、更新が遅れるか止まるかもしれませんのでご了承願います。 

コメント

こちらみんカメ編集部どうなってんの?

2016-10-15 15:23:23 | その他写真

毎週土曜日14時からAbemaTVの「こちらみんカメ編集部」で写真が採用されたと先日TV朝日から連絡を受けたものの、今日の放送分には映りませんでした生だから時間の関係か別の日の放送かわからん?頼むよTV朝日さん!楽しみに待っていたのに。騙しか?テレビ業界解らない…。

なので、その写真アップしちゃいます。
 

コメント

散歩に行ったものの

2016-10-13 15:23:00 | バス写真


撮影、秋田県由利本荘市東部、2016.10

今日は昨日と打って変わって朝からでしかも暖かかったので、母親の運動不足と私のストレス解消に秋田港へ散歩してきました。あったかいとはいえそこは港、風は冷たかったです。でも、青空の下釣り人と触れ合ったり犬と触れ合ったりセリオンの中に行ったり…それなりに楽しんできました。
ただねえ、若い人がいない!(特に女性)一応デートスポットにもなっているのだけれど、これでは出会いは奇跡的なようなもの…。秋田の現実か…。

ただ発見も。秋田市内の小学校遠足?の貸切バス、秋田中央交通「三菱MS729(通称パンダ)」まだ生きてたんですねえ。それと、セリオン線の運転手さん女性でした。制服がカッコイイ中央交通さん結構センスがいいのでは

今日の画像は先日由利本荘市に撮影に出た時に撮った羽後交通の日野HTワンステップ(元川崎鶴見臨港)。道路の宿命か対向してきたプリウスにかぶられました鉄道より難しいかも…。

さて、今ブログを書いていてビックリ!今日の閲覧数300越え!なんでだ?ありがたいけど急に増えるのって…。 

コメント

20年ぶりの…。

2016-10-12 15:41:42 | 鉄道写真(羽越本線)


撮影、羽後本荘~羽後岩谷間、2016.10

今日の画像は先日羽越線にいた時のもの。当時ゲリラ雲にやられて、貨物が来た時はこともあろうことか辺り一面濃い日陰状態しかも、牽引機はEF510-1!レンズは単眼の威力を試すためにEF50㎜F1.4装着。列車の遅れが20分以上で気を抜いていたため補正も間に合わず現像で何とか見れるように…。写りはご覧のように惨憺たる結果に。

ところで、今週もありありありで、今日は午前中雨で寒いこと!昨日の午前中はだったので、前の日から朝まで母親と喧嘩し(またかい・・・)気晴らしに港方面へスナップを兼ねて散歩に行きました。そしたら近所の保育園の保母さんがあまりにも綺麗だったので、少々談笑また会えたらいいなあ…。何と、「女性に声をかけるのは20年ぶり」ぐらいかなぁ…。そんなほんわかした気持ちを壊すかのようにまた夜キレてしまった…。(何とかせねば)
ところが夕飯の後に東京のTV朝日から電話が!内容は、いつも募集している「みんながカメラマン」の担当者からこの画像の後に撮影した「うろこ雲の写真」の採用連絡今度は嬉しい気分に。これほど喜怒哀楽が激しい1日はなかったのではないでしょうか?疲れた…。

そこでお知らせ。
10月15日のAbemaTV-Abema news/(インターネット無料テレビ)で14時から「こちらみんカメ編集部」という番組で放送していただけることになりました。土曜日の忙しいところですがご覧いただければ幸いです。「うろこ雲の写真」です。(インタビュウあり) 

コメント

たまにはバスでも

2016-10-10 09:15:51 | バス写真


撮影、大館市白沢付近、2016.10 

今日は当初の天気予報では、雨のはず。しかも寒いはずが昨日より暖かいみたい…。どこかに行きたいのですが、今月はすでに赤字。ハイシーズンはやむを得ないことですが、今遅れている紅葉も考えると頭が痛い。

画像は、先日大館市に出かけた時に偶然撮影できた秋北バス旧塗装、いすゞLT。最近は地方ではバスの本数が少なすぎて、風景と絡めることが難しくなってきました数年前まで国際興業の中古で塗装もそのままでしたが、80周年記念に復刻塗装してから中古でも元の塗装に戻ったのは嬉しいこと!田舎には国際興業のカラーは似合わないしねえ…。

それにしてもいい天気。どこか撮影に行きたいけど、貨物は間引き、臨海はお休み、E6は嫌いだし…うーん。 

コメント

変わりやすい天気

2016-10-09 11:04:07 | 鉄道写真(奥羽本線)


撮影、陣場~白沢間、2016.10

先日風穴館での写真展見学の後、せっかくここまで来たのでこの近辺で撮影しました。時刻表を開いてみると…近接しているのは「つがると貨物だけ」結局貨物は延々来ませんでした

ここの場所で撮影するのも20年以上前以来。たまたま通りかかったらこの稲の天日干しがあったためでした。稲の天日干しは各地で様々ですが、大抵の人ははさがけ(カーテン状)しか知りません。画像のような干し方はほにお(うちではほんにょ)と称します。東北地方では意外に少なくなってきてはいますが、一部でまだこの方式が見られます。しかし、このような「人か妖怪が立っているような姿」はユーモラスで個人的には好きなのですが、東京方面のカメラマン等はわかりません。で、このような写真を送っても評価無地元でなければ分からないことはいっぱいあるのですが…。

さて、昨日は1日中大雨で寒かったです。この季節は寒暖の差が激しいのですが、以前に比べればおかしくなっていますお蔭で体調も変。今週来週あたり撮影に出かけたいのですが、カメラの保温に思案中!「昔のカイロでもあれば」いいのですが探してみるか…。それにしても今のバッテリーmk1よりパワーアップしたという割には尋常じゃない減り方どんなリチウムを使っているのやら? 

コメント

カメラ保温に悩む

2016-10-08 11:23:17 | その他写真


上左から秋オテ会のSUMさんの写真、同じくぷらどさんの写真、下ぽっぽや(私)の写真。

先日、果たして行けるかどうかわからなかった毎年恒例の「秋オテ会の写真展示会」に行ってきました。初めは距離的にまだ無理かとは思いましたが、何とか到着することができました。
主催者は「おおだてステーション主宰ぷらどさん」。見本程度にぷらどさん、RMでおなじみのSUMさんの写真、おそれ多くも私の写真を一例として紹介します。
展示会は11月中旬までです。秋田県大館市「長走り風穴館」。(夜間休館)会員の写真30枚。お暇な時にでもご覧ください。最寄は、国道7号線白沢~陣場間、JR奥羽本線陣場駅。

そして、展示会の写真を一通り観覧し、調子に乗って撮影しながら自宅に帰ってきました。ところが日没の頃時刻表を見ると撮影できそうな列車が…。そこでポイントを決めてスタンバイしたものの、どうも露出がおかしい。「何回測光しても真昼の明るさ!」ヒストグラム、露出計は正常!?やむを得ず経験値からエイヤッて撮影しました。当時の気温は15℃以下、バッテリー残量60%余り。どうやら「バッテリー低下らしい」?帰宅してから、温度差で撮影を比べるとあっためるとほぼ正常で外で冷やすとおかしくなりました。40Dではこれほどデリケートではなかったので本格的に保温対策を考えないといけません!フルマニュアルの時代が懐かしい…。皆さんはどう対策してますか? 

コメント

情緒不安定な日々…

2016-10-05 10:08:52 | 鉄道写真(羽越本線)


撮影、岩城みなと~羽後亀田間、2016.10

先月修理に出していたカメラが、予定より一週間ほど短くなり手元に帰って来たのでさっそく試運転へ。被写体は653系いなほ号の稲穂とのコラボ。(実はまだ撮影していなかった)家の前の田んぼはすっかり裸になっていたのでただ撮影に行ってみたのですが、御覧のように現地はまだ稲が残っていました!撮影して、修理前よりなんかレスポンスが良かったような?
ところが、いなほが走行して来た時は「バリジュンビーム状態」お蔭で「露出はオーバー、ピントは甘々」現像時にかなり手を加えて何とか見れるように…。ポジフィルムだったら完全に失敗秋の晴天時の恐ろしさ…。

さて、最近やっと気分が落ち着いていたと思ったら、2日間切れまくり…。情けない!原因は家計なんですがねえ。もう今年も2か月を切っているというのにうちの母親ときたら・・・。年寄りだからこちらが大目に見なければならないのだけれど。いつになったら自分の笑顔が戻るのか?普通の生活ができるのやら?アラフィフの悩み…。

コメント

タムロン落選作品4

2016-10-03 11:26:49 | 鉄道写真(羽越本線)


撮影、西目~仁賀保間、2016.3

気が付けばすでに10月。あと2か月しか今年も残っていませんね。光陰矢のごとしか…。

今日で今回のタムロンフォトコンテンスト落選作品は終りです。この時、やっとEOS7Dmk2を本格的に運用しました。感動は少なかったものの、65点測距と露出は良かったのですが。好感度でもざらつきがかなり少ないのは嬉しいですね。そりゃあ40Dとは格が違いますけど。まさかこの半年後に故障するとはねえ…。

さて、その故障した7Dmk2が予定より早く退院して先月30日午後に手元に。一旦初期化してカスタメイド。ピント、露出、センサークリーナーもしかもファームウエアもバージョンアップされてました「原因はCMOSセンサーの異常で交換した」とのこと。心臓だぞ色々な電化製品ではずれを引いたことはあったもののデジカメは初めて!今後何事もなければいいのだけれど…。

タイミングが悪かったので、大館の展示会・懇親会には行けませんでしたでも、作品は宅配したので飾られているはず。11月中まで開催されていますので陣場のお立ち台付近を通った時は向かいの長走り風穴館(あけぼの水鏡と津軽鉄道秋の写真)にお寄りいただければ幸いです。 

コメント