もとポッポやの写真とつぶやき

うつ病と闘うカメラマン。現在過去撮影した鉄道写真を中心にその他写真や気になった事をアップしています。

あけましておめでとうございます

2015-12-31 00:00:00 | 鉄道写真(奥羽本線)



昨年は閲覧していただきありがとうございました。今年もよろしくお願いいたします。

byポッポや(盛モカ) 

コメント

タイムトリップ

2015-12-13 09:59:16 | 鉄道写真(由利鉄道線)


撮影、久保田~西滝沢、リバーサルフィルム

今日も昔のアルバムから。由利高原鉄道の写真でも。冬の写真もと思ったけど外が冬の気配が無いので…。由利鉄は一時期かなり通ったことがありました。意外に気色がいいんですよね。鳥海山が有名ですが、雑誌等に紹介される曲沢付近以外にも探せばまだまだ隠れたスポットがあります。じっくりと沿線を歩いてみてはどうでしょうか?

そろそろ12月も半ばというものの、雪国のご当地でもの気配はなし。暖冬か?と思わせるような気温。しかし、こういう時でもあとでどっと豪雪になったりするので気は抜けません!雪用の準備は備えたのですが…。

さて、先日、まさに天気が良かったのでふとぶらりと旧本荘市に行ってきました。昔幼稚園の頃2年間だけ住んでいましたが、いつも素通りしていたのでいつかは街歩きをしたいと思っていたので…。自分の住んでいた家とその付近、幼稚園など。本荘市は、かなり前に駅前付近からの街並みが道路の拡張などでかなり変わっていて容易には昔に戻れませんそれでも地図をもとに右往左往。何と家は残っていました当時は農協の借り上げ住宅でしたが、周りの木々や建屋の変化はあったもののほぼ同じ状態でしたその後、幼稚園を探したものの昔の場所に有らず、コンビニ、市役所第2庁舎の方々にお世話になりやっと見つけました。建て替えられて元の場所のかなり反対側にありました

転勤族の得というか、一番自分が家族として幸せだった場所…。思い出が甦る…。人が苦しみを超えるには人生で一番幸せだったところに行ってみるというのも薬になるのではないでしょうか?とてもほっこりした気分で帰ってくることができました。今本気でそこへ移住しようと考えています。 

コメント

あれから1年

2015-12-07 09:37:02 | 鉄道写真(その他路線)


撮影、田沢湖~刺巻間、1987年10月、ネガフィルム

先週はとてつもない嵐で、いよいよ冬将軍到来かと思いましたが今週は晴予想。今もです。
今日の写真は、いつものごとく暇つぶしにアルバム整理から出てきた、485系特急たざわの写真を。今はこの場所もE6こまちが颯爽と駆けています。今は近付くことができるのかわかりませんが…。
この時は、JRになりたての頃でたざわも閑散期3両5両編成と2種類走っていて、所属も盛アオでした。しかも流行のクロハクモハを連結していました。

さて、ちょうど去年の今日日赤病院から退院した日です。早いもので1年が過ぎ去りました。全身打撲・右肩骨折・黄色ブドウ球菌感染とよくそんな中から生き返ったものと不思議でなりません。リハビリの甲斐?あってか右手指は使えるようになり(当初はもう動かないと宣告された)腕は残念ながら水平から上にはいきませんが…。
しかし、なぜあんなことになったのか?世の中物理や科学で解明できない現象が起きるなんてねえ…。(霊感はあるがそれでも不思議)ただ、レックネグレスト症候群が消えないのには困っていますがただ今処方されている薬は80%ほど効果が見られるのでまあましかなあ…。原因不明だし…。

皆様には大変ご心配おかけしましたm(_ _)m「注意1秒怪我一生…。」

 

コメント

今年の撮りおさめ?3

2015-12-01 09:22:15 | 鉄道写真(秋田内陸線)


撮影、合川駅、2015.11.28

遂に今回の撮影も終わりになりました。内陸線の米内沢駅でがっくりしながら帰り支度をしてしばし駅の時刻表を眺める。帰り際に2つ隣の合川駅に行けば1本撮影できそう…。ということでダメもとで帰途につきました。にらんだ通り合川駅には余裕で到着。しかし、この駅ももうストーブの火は消えていて寒かったです(泣)タクシーとバスはありましたが…。

ここで、忘れた三脚を使用することができず思案し、まあ、手振れ軽減付(現代は便利だねえ)F2.8レンズだから何とかなるかとは思ったものの「露出がおかしい???」若干の灯で測光するも1秒以下!ISOはオートで800…。変だ!時間が無く仕方ないのでカンで1/20,f2.8,800で無理に撮影。 現像時に+1.0くらいに補正で何とか見られるように。構図はご覧のように電信柱がかぶってしまいました

しっかりと帰り支度をして二ツ井方面へ出発。ところが夜道、慣れた場所ではあるが北秋田市合川・米内沢地区は道が複雑で毎度のこと迷うどうしても大野台方面へ出られない3本も道を間違うこと10分ほど…。でも周辺の地理は頭に入っているので地図を確認してようやく迷路から抜け出せました(私は周辺を把握するためナビは使わない)終り。


さて、今日から師走。カレンダーも1枚。今年は今まで現在地に来て一番大変な年ではなかったかなとしみじみ…幸せはどこに? 

コメント