Jam☆Jam日記

星になった愛犬ジャム(Mシュナ)との徒然日記
現在2代目看板犬DiDyを迎え奮闘中

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

昨日のテレビ朝日報道ステーションは知床

2005年10月29日 | Weblog
ジャム父… 昨日(10/28金)はジャムに続きジャム母の誕生日。その日の夜、テレビ朝日「報道ステーション」で知床特集があった。新聞のテレビ欄を見ると「これは絶対見るべき息をのむ世界初映像…驚異の絶景"知床"の紅葉を超低空カメラで撮影…サケが跳ねエゾシカが乱舞」とあおる、あおる。北海道フリークとしては、これは見なければとテレビに向かった。で、考えられないカメラアングルでの映像にはビックリ。こんな映像はグレートジャーニーに勝るとも劣らない。普通じゃ絶対見れない映像でした。特に知床五湖なんかよかったぁ。で、もっとビックリしたのはこの映像を撮ったカメラマンの矢野さん…この方D.D.Jamのお客さんでした。
 飛ぶもの全般が好きな方で、初めてお店に来られた時も「自分はカメラマンで、NHKのシルクロードとか撮ってるんですよ」とおっしゃるので、「ホラ話のすきなおじさんだな」というのが第一印象。その後何度か来られるうちに、ラジコンのヘリにカメラを付けて撮っている事も教えてもらい、「へーっ」と感心しきりとなり、それで昨日のテレビでのバラグライダーを使った撮影ですから...お口あんぐり状態です。うーむ、ただの怪しいおじさんではなかった...
この矢野さん、ロックライトとコブラがお気に入りです(わからない方、Discgolf用Discの名称です)。バルキリーのようなターンするディスクより真っすぐピューンと飛ぶディスクが好きなようです。モンゴルの大平原とかで投げてるそうですよ。うーん、何かスゴイ...。

ジャム… 昨日は母ちゃんがハッピーバースディだね。
コメント (2)

ハッピーバースディ!!

2005年10月27日 | Weblog
ジャム父… 今日(10/27木)はジャムの7歳の誕生日。
      写真じゃ分かりづらいけど、くちびる(笑)おもちゃをプレゼント
      おもちゃで遊びたいのに、記念写真ばかり撮るから少しご立腹?

ジャム…  明日は母ちゃんの誕生日なんだ。 


コメント (5)

寛永寺

2005年10月25日 | Weblog
ジャム父… ま、写真の通りです。昨日いつもの谷中・上野公園を散歩してたら、途中立ち寄る寛永寺の門に、ご覧の張り紙がありました。寛永寺の通り抜けは、とても気持ち良い散歩ルートでした。飼い犬のうんPを拾わないバ飼い主のモラルの低さ...まったくもって情けない。良識ある(と、いうか一般常識のある)飼い主がバカをみる.. 。

ジャム… 寛永寺は徳川家の菩提寺だよ。由緒ある寺なんだ。春の桜はきれいだし、併設してる寛永寺幼稚園のおゆうぎしてる子供達を見物するのも楽しかったんだけどな...。昨日は自転車があったから、自転車に乗って通り抜けたんだ。
コメント (2)

京都名匠展

2005年10月23日 | Weblog
ジャム父… 昨日お店を閉めた後、池袋・西武デパートの京都名匠展に行ってきた。京都の物産といえば数限りなくあって何を買おうか迷うところ、特に有名な匠の品が並んでいたけど、今回はお目当てがあった。それは京都・銀閣寺そばの「おめん」が出店してるのだ。
暖かいつけうどんの「おめん」(写真)は、その具のボリュームとたっぷりのすりゴマでいただく。その美味しさは格別。京都に行かないと味わえない銘品が、東京で味わえるとなるといてもたってもいられない。
 他にもイノダコーヒー&カフェも出店してる。ここのコーヒーも趣があっていい。なんだかんだで買ったものはというと、はんなり漬け、せんまい漬け、へんこ山田の手しぼりごま油&らー油、一味とうからし、揚げ物、イノダコーヒー、花豆、おふ、だんご、etc..。10/25(火)までだけど、おめん食べにまた行くかも。

ジャム… おいらはお留守番。でもおやつをたくさんもらったよ。
コメント (3)

「伊東家の食卓」収録終了ー

2005年10月19日 | フリスビー
ジャム父… 10/17(月)AM8:50に、パートナーのkijoと麹町日本テレビに集合。いよいよ本収録の日だ。スケジュールは
9:00~ 打ち合わせ
10:30- カメラリハーサル
12:00~ 昼食(ロケ弁)
14:00~ 面白リサイクルコーナー担当トミーズ雅さんと打ち合わせ、本収録始まり
16:00~ リサイクルフリスビー本収録
17:00~ 終了

出演者は伊東四朗、五月みどり、RIKACO(村上里佳子)、布施博、三宅健(V6)、山口美沙、トミーズ雅、磯野貴理子(以上敬称略)
 本収録のスタジオは汐留でなく、麹町日本テレビGスタジオ。1日拘束のためちゃんと専用控え室をとってもらえ、そこで打ち合わせ。デモ自体は1分程、その後出演者にむけてフリスビー特訓(?)する運び。その流れの打ち合わせと衣装決め。リサイクルフリスビーがカメラ映えするために黒系のTシャツが良いとうい事で、D.D.JamオリジナルTを急遽作ったよ。
フリスビーの練習用に広い会議室も確保して頂き、ますます失敗は許されない状況だ(笑)。練習は各スケジュールの合間に自由に出来る。でも1時位から出演者がスタジオ入りして来るので、練習する時の移動時にはリサイクルフリスビーを持って歩いてはダメとの事。「伊東家の食卓」って本収録まで何をやるか出演者には知らせないらしい。だから番組のリアクションは素のリアクションなのだ。

さてカメラリハーサルとなった。実際の出演者やフリスビーデモの場位置決めやデモのカメラワークのリハだ。
リサイクルコーナーでは、あるものをリサイクルによって違った便利あるアイテムに再使用しようというもの。(ここではその何かはまだ秘密という事で...)内容は担当のトミーズ雅さんが3つ紹介するのだが、その3番目がリサイクルフリスビー。出演者に実際に作ってもらい、投げてもらう。結構楽しい,難しい.. というところで「実はフリスビーの名人にお越しいただきました」というくだりでパートナーのKijoとデモに入る内容。番組で作ったリサイクルフリスビーを使うので、トリックキャッチ&スローがメイン。締めは2人でのダブルボディロール。このダブルボディロールは「大胆な締めで..」というディレクターの注文なんだけど,このリサイクルフリスビーじゃ難度特Aクラスだよ。よく自分等もOKしたよね、失敗したらどーすんの?
カメラは何台もあるし、スタッフは大勢、失敗は許せないのでなかなか緊張する。これで本番の時は出演者の前でやるわけだから、どうなることやら。でもこのドキドキ感が楽しいんだけどね。
実は会議室での練習では全然ダメダメでね、計7つの技をするんだけど、1~2回しか取れない。リサイクルフリスビーは軽いため、失速が速くキャッチのタイミングや投げが難しい。キャッチに応じて速く投げたり、フワッと投げ分けたりしなけりゃならないからなおさら。こういう時はしゃかりきに練習するよりスパっと止めた方が良い(経験上)。
あとは本番にまかせる。本番の時は特別な状況だから、アドレナリンが分泌され緊張感も高まり、自身のスキルも上がるので(これも経験上)、これにかける。でもボディロールだけは練習しよ..。
カメリハの結果、衣装が変わった。絵的な部分でKijoはJam-Tのまま、ジャム父はTV局が用意した青のアディダスTになった。結構ピッタリフィットだ。

さてさて、いよいよ本番。スタジオでは大勢の関係者がいる。出番までモニターテレビを見物。あれ、今日のゲストは林家正蔵師匠(こぶ平)だ。林家家は日暮里・根岸にあってうちから歩いてすぐ。おまけにジャム母の同級生(幼稚園の時だけど..笑)。
収録は進み出演者がリサイクルフリスビーを投げ合って盛り上がってきた。そこで出番!!

 奇跡? ジャム父、ノーミスで終わったよ。最後のボディロールもどうにか決まった!!
その後はフリスビーを出演者に投げて、トリックキャッチにトライ。当然、正蔵師匠にはボケてもらう..(頭ヒット)。
という感じで無事終了。あー、やっと緊張感がとれたー。
収録も終えた後、出演者のV6三宅君が「フリスビーの投げ方教えてー」と来てくれたので、スタジオ内でフリスビーを投げ合いました。どうやらフリスビー大好きな様子。まぁ、若いコ達はみんなフリスビー好きだよね。
三宅君にはD.D.Jamフリスビーをプレゼントしました。
今回リサイクルフリスビーという内容だったけど、全国で放送を見てくれた人が「フリスビーってこんな事が出来るんだ!!」と実際のフリスビーにも興味をもってくれたらいいねぇ。取り上げてくれたディレクターさんにも感謝です。こんな歳でデモに出るというのもどんなもんかと思うけど、世の中「ちょいワルおやじ」ってのがブームらしいのでまあ良しとしますか、つーか何年も前からちょいワルだよね。ディスクの普及に貢献出来たかな? 

かんじんの放送日ですが、来月11月22日(火)夜7:00~7:58 日テレ系で放送予定です。

ジャム… 父ちゃん一昨日は爆睡だったよー。
コメント (2)   トラックバック (1)