Jam☆Jam日記

星になった愛犬ジャム(Mシュナ)との徒然日記
現在2代目看板犬DiDyを迎え奮闘中

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

経過順調

2007年02月28日 | D.D.Jam
ジャム父… 昨日、ジャムの去勢手術が無事終わった。
ジャムは停留睾丸で、(2個ある玉々の1個がお腹の中にとどまっている状態、ぞくに言う片玉君)
1才まで待ってもその1個が降りてきませんでした。
(1才までに降りてくる場合がある)
お腹に残った片玉は、高齢になると悪性の腫瘍に変わる可能性もあるため、出来れば早期の摘出が望まれます。
ジャムの場合、レントゲンにも写らず、触診でも確認できないでいたし
お腹を開けて探すという手術はしたくなかった。
それからずっと病院での定期健診でもお腹に残った片玉は見つからなかった。
それが去年の秋頃に触診で分かるようになったので(大きくなってきた)、
まだ体力のある(8才)今のうちに去勢手術実施の運びと相成りました。
時期的にも涼しい(寒い?)今のうちがベストとも思ってたし…。

また、その日のうちに自宅に帰れることが出来るのが嬉しい。
ジャムが1才の頃って1週間くらい入院と聞いたような…。

午前中は血液検査等。手術は午後。
やはり手術ということなので心配です。1日中、心が休まりません。
夕方、病院からの連絡を頂き無事終了と聞いてやっと一安心。

すぐにお迎えに行くことが出来ました。
術後のジャムはノロノロ歩き、元気はない。
そりゃそうだろう、手術前は食事を取れなかったし、体の一部(2ヶ所)を切られてる訳だしね。
昨晩は安心できる我が家の寝床で、ごらんのように日光東照宮の眠り猫のように寝ています。

      

 首に巻いてるのは傷口を舐めないためのユニークなエリザベスカラー
バームクーヘンのような形はクッションになっていて、ご覧のように枕代わりにもなっています。
ジャム母が事前にオーダーしてました。
使用後は座布団にもなるのでグッドです。

お医者さんが言うには、ここ二、三日は元気がないと思いますが、食事をとれたら段々と元気になりますとの事…。
昨日は心配なので、ジャムベッドのすぐ横にジャム母が寝ることに。
すると夜中にジャム母の方に一緒に寝に入ってきたので、少しは安心。
あくる朝は、モリモリと久しぶりのご飯を食べました。
もうしばらくは安静ですが、順調に元気に向かってます。
コメント (6)

カモフラージュ

2007年02月24日 | D.D.Jam
ジャム父… 最近迷彩がお気に入りのジャム父ですが、ジャムにもぴったりなカモフラージュ・トレーナーが入りました。
ウォッシュ加工の迷彩柄にゴールドとシルバーの鷲が、ペストインクで立体的に仕上げられてます(ゴージャス!!)。
    

     メーカーはあのBOB'S Factory。
     さすがに縫製は素晴らしい。くたびれません。
     M...5,040円 L、LL...5,235円

さてさて、今日は珍しい色のシュナちゃんが来店してくれました。 
ブラウンカラー(レバー&タン)のアンクル君です。
シュナのカラーはブラック、ソルト&ペッパー、ブラック&シルバーの3パターンに稀にホワイトが入るだけですから、かなり珍しいカラーですね。


元気いっぱいの10ヶ月の男の子。人なつこくて、そのブラウンの魅力的な目で見つめられるとたまりません。
残念ながらジャムがカットで不在だった為、ジャムとは遊べませんでした。


 こちらは先日ご来店してくれた小夏ちゃん。小夏ちゃんも8ヶ月と若い若い。
        

元気いっぱいの若い子を見ると、ジャムのちっちゃい時を思い出しますねぇ
残念ながらデジカメがお店にない時にご来店してくれたシュナちゃんは写真が撮れず残念~。
また、ご来店お願い致しまする~。


ジャム… まだまだ若いもんには負けないよ。

    

  カット前のジャムです。伸びてくると頭の毛が起き上がります。
  相変わらず鼻先の毛だけはレバー&タン!?
  焼肉屋に行きたくなっちゃった 
コメント

笑っちゃいます

2007年02月21日 | D.D.Jam
            

  シュナのフィギィア。良い表情で笑ってます。1,575円。
  他にもコーギー、シーズー、ヨーキー、JRT、フレブル等。

ジャム父… 先日の「東京マラソン」は期待大&期待通りでした。いつも自動車や自転車で通る銀座、浅草、豊洲、お台場を3万人が走る画期的な市民マラソン。
あいにくの雨だったけど、雨でなければジャムを自転車に乗せて浅草で見物応援しようと思ってた。
ホントは選手として参加したかった~。でも今の体力では全然ダメダメのノダメカンタービレだからねぇ。いつかは出たい出たいですなぁ
でも応募は9万人で抽選で3万人。将来はもっと参加希望者が増えるだろうから、この時点でダメかもね(クジ運悪し)。
当日はたくさんのニュースやドキュメントを見たよ。1番ウケたのはバナナの話。
選手用にたくさんのバナナを用意してみたものの、後半の選手にゆきわたらなかったようで…、それよりもバナナの皮で滑って転んだ一般人がいたらしい。
転んだ人には申し訳ないが、今時バナナの皮でホントに転ぶ人がいるなんて…。
漫画の中の事だけかと思ったけど、現実にするとは「東京マラソン」恐るべし。

翌月曜はすばらしい快晴。何で1日ズレルかねぇ…。
天気が良いのでちょっと仕入れに出かけた。
車を道路上の四角い枠(コインパーキング)に停め、出る準備をしてたら左のサイドミラーをガンッとぶつけた軽がそのまま行きすぎる。 当て逃げか!? すぐ先の路地を右折したので走って追いかけた。
その軽に追いつき、問いかけたら運転手のおじさんはプチパニックに陥ったようで、軽を通りのど真ん中に斜めに停めて降りようとする。それじゃ他の車に迷惑だから、隅に停めるようにうながす。
「逃げちゃダメじゃない」と注意すると、「逃げる気はなかった」とのたまう。
少しも止まるそぶりを見せずに行ったのにね。
「じゃ、どうする気だった?」と聞くと
「そこの軍手屋に行く用事があったから、それを済ませたら謝ろうと思ってた」
あーそう、じゃあ待ってたら良かったんだ...ってアホかー。
このあたりから笑いの要素が漂ってきた謝り方だったし(向こうは真剣なんだろうけど、軍手屋っていうのもね)、サイドミラーもコスリ傷程度だったので、こんどから気をつけるように&逃げないようにと、厳重注意して放免しました。
「もう絶対、逃げちゃダメだよ」というと「どうもすいません」って言ったから
やっぱり逃げる気満々だったんだよな(笑)。

ひともんちゃく終わって、さあ仕入れに出るかと思ったら今度はコインパーキングのメーターがおかしい。300円入れたのに未納になってる…。 経過時間も0となってリセットされてるし…。あ、未納のランプが消えた…あ、また未納がついた..。
このまま出たら、緑の民間駐車係員に絶対チェックされるし..。
パーキングメーターの連絡先があったので、電話するとすぐに係員を向かわせるとの事。こっちも待ってる時間が惜しいので、ダッシュボードの上に分かるように、あらかじめ取っていたコインパーキングの領収書を置く...。
しかし、このタイプのコインパーキングの領収書の取り口って非常に小さいの知ってる?  奥の方に領収書が曲がって落ちるので非常に取りにくい。
 で、こういうときに限って、ビリビリと破れて取ってしまったわけで...。
ダッシュボード上にはジグソーパズルのようにつなげた領収書。
なんてコスタリカ...。


ジャム… 父ちゃん、あいかわらず不幸寄りの笑いの神が降りてるね。 
コメント

先週は展示会巡り…

2007年02月18日 | D.D.Jam
ジャム父… 今週はショー巡りが続いた週でした。まずは幕張のRVショー。
国内最大のキャンカーの展示会。最近はペットブームもあり、ワンコと同伴オーケー。
ワンコと一緒に旅を..と余暇のスタイル(JamJamスタイル)も変わってきてるし、団塊の世代も定年退職とあって、盛況盛況。併設してるドッググッズ出店も、去年はペットショップ大手のジョーカーも出店し大盛況だった。新しいメーカーとも話し合いが出来るので趣味と実益を兼ねたショーなんだけども、今年はジョーカーの出店も無くワンコグッズの出店規模は少ない
去年の評判を聞いたワンコ連れが初日に多かったようだが、残念だったんじゃないかな
おまけに今年はワンコの生体販売が行われていた。
ダンボールに入れられて整然と並び、真上からのぞかれていて、最早RVショーのコンセプトから外れている…。それでも出てる限りは、いい飼い主さんにめぐり合ってほしいと願わざるをえない…

次の日は、お台場のギフトショー。
こちらはとても一日では全てを見て回ることの出来ない日本最大の見本市。
昨今はペットグッズ専門のブースも出来、取引のあるメーカーさんにご挨拶。今回はペットグッズブースには、ま新しいものは見ることができなかったので残念ではあるが、そろそろこんなもんなんだろう。
それよりも他のブースに興味を引くものが多い。
全然ペット関係じゃないんだけどね。
会場内ではアンケートに答えると、宣伝入りトイレットペーパー(写真)がもらえる。色々とメッセージ等が入れられて面白い。
これが結構お気に入りで毎回頂いている。ジャムの散歩の際の取りにいいのだ。
       

これを作っているメーカーは「1個からでも作成できます!!」と元気良く案内してる。
どんなもんか聞いてみたら...1個10,000円。
とっても現実的じゃない。普通は何百個単位で発注するんだろうから、出来るけどホントに注文しないでね..ってとこかな。
でも良く考えたら、プレゼントとかにシャレが効いていて最高かも。
色んなメッセージとかプリントして1個だけプレゼントする...うん、いいかもしれん。臭い仲とかいって...。
1日ががりで東館展示場を制覇。まだまだ西館が残っているが、これはまた後日(四日間開催)。
それにしてもこの場所で来週は東京マラソンが開催されるんだなと感慨にふける...(実際は今日なんですけど)。

帰ってきて驚いたことに店に貼った休みの案内が1週間間違えて、来週の日付になっている!!
もし、この休みに来た人はこの貼り紙見てどう思っただろう...もし、いらっしゃったら、ごめんなさい。
次の日に、2回ほど近所の方にご指摘をうけました...


ジャム… お間抜け父ちゃんだね。でも久しぶりにJamJam号に乗れて楽しかったよ。留守番が多かったけどね。

コメント

嬉しくなりました

2007年02月11日 | D.D.Jam
ジャム父… DDJamではオリジナルの名前入りTを作っているのだけど、大体は来店していただき、試着してサイズを決めていただく。せっかくの名前入りTシャツなのでサイズが合わないと困るからね。
実は定番以外でも、お客様のご希望に答えられることも強みだ。
オリジナリティあるし、オフ会とかでも名前をすぐに覚えてもらえるからね
そんな中で先日電話でご注文を頂いた。
基本的には電話注文は受け付けていない。電話では言葉の行き違い等が発生するから、出来るだけサイズを測ってもらって、メールやFaxで文書に残すようにしている。
一番良いのは先ほども言ったようにご来店ですが..。
でも今回は事情が違って、北海道のお客様でメール・Faxがご無理だったようなので、特別に電話で受け付けました。(マイフェバリットな北海道からというのが大きかった..)。
しっかりと聞き、確認し、作成して、約一週間後に完成、宅急便で送ったけど...ちゃんとサイズか合ったかなぁ、名前とか、色を間違えてないよなぁとか、心配してました。
何といってもサイズ、カラー、印刷色、名前の書体、イラストのチョイス等決め事がいっぱいあったのでね。
するとすぐに、おハガキでお知らせがありました。
そこには、もったいなくもお礼のお言葉と、仲良くすごすワンちゃん達の写真がありました。
「あー、良かった
このようにご報告を頂くとと、ホッとしたとともにとても嬉しくなりますね。
ありがとうございました。

それにしても北海道は雪がいっぱいと思いますが、ワンちゃんの散歩は大変でしょうねぇ。
前にジャムと雪の中の散歩をした時、ジャムの胸の飾り毛や足の毛に雪がつき、それが大きな雪玉となり、可笑しくも取り除くのに大変な思いをした事を思い出しましたよ。

         
          仲が良さげでいいですねぇ。


ジャム… 冷え冷えだけど、雪の中で遊ぶのは楽しいよ~
コメント