Jam☆Jam日記

星になった愛犬ジャム(Mシュナ)との徒然日記
現在2代目看板犬DiDyを迎え奮闘中

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

Go!Go!! チョッパー (改訂版)

2006年03月28日 | Weblog
Go!Go!! チョッパー (改訂版)

ジャム父… 先日の銭金に続いてTV関係のお話第2弾。
 お店に来るお客様で2頭のJRT(ジャックラッセルテリア)を飼っている方がいる。その1頭のチョッパー君がとても芸達者だ。その技によりテレビ東京の「ぽちたま」の4月の特番に出演が決まった。何でも1人でバイクに乗るらしい。
「いくらなんでもそりゃないやろー、チッチキチーや」by大木こだま&ひびき調に突っ込んだけど、もらったDVDをみて納得。見事に乗ってるじゃない
ちゃんと、飛び乗って右手(足)でボタンを押して始動する。あとはバイクまかせ(笑)。
写真左はジャンピン・ジャック・チョッパー。相棒のJRTのゴローちゃんも一緒にバンジーくぐり(これは芸か?)。
写真中はS字くぐり。ただのS字くぐりではない。写真ではわかりづらいが、バックでくぐっているのだ。
他にも色々な技を見せてくれるチョッパー。番組ではバイク乗りがメインだけど他にもレパートリーは多い。
「ぽちたま」特番の日は聞き忘れたが要チェック~!!
このチョッパー君、3/30~4/2の幕張ペットショーでもその芸達者ぶりを披露するらしい。なんでもペットショー初日(3/30木)にゲストで登場する小倉智昭氏からチョッパー君の噂を聞きつけてのリクエストとの事。小倉さんは「飼ってはいけない!」という、禁断の犬・ジャックラッセルテリアとの生活を綴った著書を出してる程のJRT好きらしい。「飼ってはいけない!」とは素晴らしいネーミング。そうJRTは生半可な気持ちでは飼えない破壊魔王なのだ(笑)
 それにしてもすごいぞチョッバー。調子に乗りすぎて頭の上にはジャンプするなよ。それだけが心配だ。
でも万が一のために「反省」と「ごめんなさい」という持ちネタがあるから大丈夫か...。
東京ペットショー
コメント

Go!Go!! ゴローちゃん

2006年03月26日 | D.D.Jam
ジャム父… チョッパーの相棒モサモサJRTのゴローちゃん。
何もせず染之助染太郎よろしく芸達者チョッパーの隣りで「見てるだけでギャラ同じ」(笑)。
この場合ギャラはおやつね。???

ジャム… ゴローちゃんはとっても社交的なんだよ。おやつには誰よりも速く反応するんだ。
コメント

シェキナベイビー

2006年03月23日 | Weblog
ジャム父… 昨日は東京ドームへローリングストーンズのライブを観に行った。 7時からの開演だけど、前座バンドの演奏があり実際の開演は8時頃から。何たってローリングストーンズだから、観客も怪しい中年が多い多い。 僕らの3列前には内田裕也御大が取り巻きを引き連れ登場。 長い金髪と独特の風貌が目立つ目立つ。
ライブが始まると、ちょうどステージ上と内田裕也御大の金髪ヘッドが一直線に重なり、遠近法の錯覚より内田裕也御大の頭の上でミックジャガーが踊り歌う...という凄い光景を見にする事が出来たのはラッキーなのか...シェキナベイビー!!

待ちに待った1曲目はX-BOX360のCMでもおなじみ「ジャンピン・ジャック・フラッシュ」。もういきなり大盛り上り。
2曲目は大好きな「レッツ・スペンドナイト・ツゲザー」。逝ってしまいます..。
ラストの「サティスファクション」まで計21曲。最後の曲でもミックさんは縦横無尽に走り回る。
スゴイ、スゴイよ、あんたら....。転がる石はまだまだ止まりそうにない。

ジャム…
 ミックジャガーは今年63才になるのにすごいねぇ。父ちゃんよりはるかに体力あるよ。
ちょいワルも吹き飛ぶすごワル親父達だったってさ。
コメント (2)

銭金

2006年03月21日 | Weblog
ジャム父… 好きな番組で銭形金太郎「銭金」(テレビ朝日PM8:00-)がある。ビンボーさん達にスポットを当て、その生活ぶり、ビンボーなりの工夫等明るいビンボーさんを紹介する番組で、もともと深夜枠だったが人気でゴールデン枠に移動した番組。
 最近は自給自足ビンボーの企画が多くて、それはそれでおもしろいんだけどやはり従来のおバカビンボーの企画の方が好きだ。自給自足ビンボーさんは生活はビンボーかもしれないけど、精神的には裕福なんだよね。おバカビンボーは精神的にもビンボーなのでそのハッチャケぶりが楽しい。
 で、明日銭金の特番があるんだけど、その番宣で沖縄の「くじら見物ビンボーさん」というのがあるらしく、そのビンボーさんがどうも昔ダイビングをやってた時に沖縄でお世話になった人みたいだ。
もう10年以上も前の話で、多い時には1年に4回も沖縄・ケラマ諸島に出かけてた。 無人島に渡ってプールのような海中でのシュノーケリングや、グラデーションの海をぼんやり眺めるのは時間を忘れたねぇ(しみじみ)...。

 当時はケラマ諸島の座間味島という島のダイビングショップの部長さんで、とてもビンボーとは思えないのだけどこの10年以上で何かあったのかな?
沖縄人らしくかなりキャラクターの濃い人だったので、案内人クリームシチュー有田との掛け合いも面白そうだ。
そういえば映画「マリリンに会いたい」という、シロというワンコが好きなワンコのとこに海を泳いで渡る映画があったけど、その舞台の島でもあり地元のエキストラでも出演してた。(実はジャム父もエキストラしてた訳なんだけど,,,,でも映ってないのだ..いやチラリ位は映ってるのかな...ちなみに主演は三浦友一と安田成美)
犬が泳いで島を渡るってのが話題だったけど、現地では鹿も島を泳いで渡るというもっと凄い裏話があるのだが..(笑)。

 冬の時期の沖縄・ケラマの見所はくじらウォッチング。ザトウくじらのダイナミックな回遊が見物出来る。銭金の企画もくじらウォッチングみたいだし、世界一きれいともいわれた沖縄・ケラマ諸島の海と「マリン部長・宮城さん」を懐かしく見るとしようかな。

ジャム…
 一昨日、WOWOWでダイビングの映画「海猿」を放送するからって父ちゃん録画して見たらしいよ。
でも見ていて全然ダイビングの映像は無くて、函館の漁師ばっかで出て来るんだって。10分後くらいに映画のタイトルが出てきたら、「海猫」だって(爆笑)。伊東美咲主演のすごい暗くて重い映画だったっていってたよ(笑)。30倍速で見たってさ。
コメント (2)

今風で言えば、燃えー。燃えに燃えたさ。

2006年03月20日 | Weblog
ジャム父… やってくれた!!王ジャパン。
いい試合でした。打ちも打ったり、捕りも捕ったり。何といっても上原の出来が良い。投げてる時はあんなに情けない顔なのに、放つ球のすごさ。 序盤、一人気を吐くイチローに後続が続かない。チャンスをモノに出来ないイヤーな流れになりそうだったのを断ち切ったのは、4回裏の大ファールを壁にぶつかってまで捕球した多村のファインプレーだと思う。あれは上原は絶対嬉しいし、選手のモチベーションも増々上がったハズ。あれがなかったら韓国に先取点を取られてたかも知れなかった。いやー良かった良かった。前半のターニングポイントだ。

 そして7回四番松中の起死回生の二塁打!! ヘッドスライングと同時にベースを拳で叩き鼓舞。前半イチローがお膳立てしてくれてたチャンスに応える事の出来なかった松中、その悔しかった気持ちが伝わる。
次の多村(ファインプレー捕球をした)は、送りバントさえ出来ず無念の三振。日本中がため息..。
(でもこの悔しさが後のダメ押しソロホームランにつながったのか..)
そしてそして、この試合先発落ちした代打・福留の意地のツーランホームラン!!
王采配ズバリ!!もう、感情移入出来るドラマが目白押し。
そして後半のターニングポイントは、次の打者小笠原への初球デッドボール。
これで完全に日本チームの流れにのってしまい、韓国の追撃の目は9回最後まで起きる事はなかった。
チョーさん風にいえばメイクドラマ。あんまりに良い試合だったので、2塁塁審があのボブ・デービッドソンだということも忘れていたさ(笑)。
さぁ明後日の決勝戦キューバ戦も応援しまくりだ!!(店で..) もう優勝しか見えない。

ジャム… オイラ野球の事わからないけど、感情移入出来てこんなに面白かった試合は初めてだよ。
コメント