Jam☆Jam日記

星になった愛犬ジャム(Mシュナ)との徒然日記
現在2代目看板犬DiDyを迎え奮闘中

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

寒すぎ…

2010年04月15日 | フリスビー
 寒すぎでしょ… 4月も中旬というのに…
あんまり寒いので、ブログのネタもみつからず
いつものように季節の挨拶で始まります…

さてさて新商品のご案内...といってもディスク系ですが。
光りモノが好きなジャム父に感性に響いた2品(笑)。

・リストボール
 昔はダイナビーと言って、手首の強化アイテムでした。
 フリスビーは回転が命なので、手首のパワーアップ



 中の回転子が高速回転してその遠心力の負荷で手首を鍛えます。
 回転子を初期段階で上手く回すのにコツが入ります。
 多分やり方を知らない人にはどうにもならんかもしれません。
 大きい量販店の健康器具コーナーで見かけることがありますが
 おじさん、おばさん達がちゃんと使えてるか心配です
 回転子を回すコツが分かると、ハチの羽音のような音がして
 遠心力の負荷で、もの凄く重くなります。
 手首の強化ツールなので、フリスビーだけでなくスポーツ全般に使えますし
 楽しいです。 5分位やっただけで、今日は筋肉痛…。
 やりすぎは注意が必要かも。



 これは高速回転してる時です。
 負荷が凄いので静止して持てません。ブレブレです。
 このアイテムのナイスなところは、回転の度合いによって光る事です。
 けっこうきれいに光るので、暗いとこで練習するのにはうってつけです
 上級になると親指のハジキで回す事ができます。
 (ちょっとやりすぎで親指の皮をむいてしまったのでお薦めしません…)



 それと光るフリスビー。
 このタイプは色々とありますが、これはスイッチのタッチが良く
 発色もなかなかです。なによりも安い (1,000円位)
 投げなくてもディスプレイで飾るだけでも良いかなと思い仕入れました。


 赤、緑、青(写真)の3色。
コメント

ディスクゴルフ昭和記念公園オープン-その2

2008年11月05日 | フリスビー
 大会の方はというと、27ホールの特設コース。
これを前半1ラウンド(18h)、後半2ラウンド(9h)でまわります。
1日27ホールとやや少なめですが、テクニカルで中々面白かった。
バーディーを取る楽しみというのを堪能するコースでしたね。

で、ジャム父の結果はですね…
どうにかマスターの決勝(4人)に残れました。
ほとんど経験値だけでしのいだ感じ()。

決勝の渓流周りの特設3ホールはきれいなレイアウトで
楽しめました。ジャム父は4位通過なのでこれ以上
下がる事はないので、チャージ、チャージです。
3ホールのうち、2ホール目でバーディーをとれたので
良かったかな?
上位と少しは差を縮めたけど4位のままでした。


昭和記念公園での大会は、一般来園者との距離が近いので
(危険という意味の方ではなくて、気軽に話し合えるという方ね)
観衆にもなってくれるし、応援もしてくれるので
非常に楽しく、緊張してできるんですね。
来園者が多い時期なのにクレームはほとんど無し。
これも運営スタッフの気配りや日頃の貢献によるところが
大きいですね。


出店では久々に会える古いディスク仲間や
遠方のプレーヤーとディスク談義もできたし
一般の方でも興味を持ってディスクゴルフの事を
積極的に聞いてくれる方も多く、こちらも楽しかったですね。
あと普通のフリスビーも欲しいという方もいたので
もっと用意すればよかった…

今回、選手として参加にはチト不安要素がありまして…
出店用の搬入準備の時に、右手親指の付け根を
グリッとやりまして…脱臼して戻るやつ...
捻挫っていうのかな..。

以前にも1回やったことがあるので、
グリッとなりやすくなってるみたいです。
押しピンとかグイッと親指で力込めて押したら
親指の付け根の関節が1回外れるような感じ..
といえば伝わるかな。
爪がひっくり返るよりも、奇妙なイヤな感覚です。

クセになりつつあるので激痛というほどはなく、
(よく肩の関節が外れやすいとかいいますね)
ディスクは投げれたので良かったのですが
今だにシクシクとした鈍い鈍痛があるし、
左手と比べて少し変な角度になってるし…(泣)
ちょっと押さえるとポキッと鳴るようになるし…(笑)

おかげで仕事でも遊びでも、作業時は無理を
しないように気をつけるようになりました。
油断をした時にケガをしやすいですからね。
皆さんも注意しましょう。

あとね、左足の中指もおかしいんです。
これは十何年も前に、フリスビーのフリースタイルの
技で「両足飛び越し」という技があって
この技のもっと難しいバージョンの
「1回転両足飛び越し」をやった時に
着地の際、中指の骨を折ったようなんですね。
(フリースタイルを知らない人はどんな技かも想像できないよね)

特に医者に行くでもなくほうっておいたら
何か曲がんなくなっちゃって、
今では足で「Fuck You」サインが出来るように
なってます(笑)。

他にも故障箇所はあるし、意外と満身創痍…
それなのに、また大会に出たくなってきましたが、
今度はいつ出られるのでしょうかねぇ。


  
  各部門の1位に贈られるフルカラープリントの
  表彰ディスク盾です。
  一枚、一枚に部門の名称がプリントされてるのが驚きです。
  これは制作費、高いですよ~。うーん、欲しかったな。
コメント (2)

ディスクゴルフの昭和記念公園OPEN-その1

2008年11月04日 | フリスビー
 11/1(土)~3(月祝)に立川市にある国営昭和記念公園にて開催された
昭和記念公園オープンDGトーナメントに出店&選手参加してきました。
初日のみ風が強い事もありましたが3日間を通して天候に恵まれ
たくさんの来園者の中でプレーが出来ました。
参加人数プロ、アマを含め約130名延べ人数約190人という
国内で開催される大会の中でもトップの参加人数で盛り上がりましたね~。

初日はアマチュアがメインなので、1日出店に没頭出来るのですが
大会のラウンドが始まるとすこしヒマになるので、
目の前の体験用特設ホールでパットの練習などをしました。
(写真は、そのあいた時間の出店の雰囲気です。)

何といっても本格的にゴルフディスクを投げるのは、
5月の清里オープン以来。実に約半年ぶり…。
ディスク・プロショップのオーナーとして、これでいいのでしょうか?
舐めた心がまえで明日からの大会に備えます(笑)。
(…いや、練習したいんですよ…ホントは)
2日目、3日目はプロとアマ・アドバンスのラウンドなのです。
(今年もプロ・マスター部門にエントリーです)
しかし…それよりも大事なディスクの販売。
頑張って売り子に徹しました~。
テーブルのディスクの高さも低くなっていくように頑張ってます。
合い言葉は「ぼちぼちでんな~」
次に続きます…。

  
コメント

国営昭和記念公園で出店中(ディスク)

2008年11月02日 | フリスビー
 11/1(土)~3(月)の三連休は、立川市国営昭和記念公園で
ディスクゴルフの公式戦・昭和記念公園オープンに
出店しています。
11/1(土)-2(日)は、日暮里店舗もジャム母が孤軍奮闘で
開店してましたが、11/3(月)は月曜定休ということもあり
日暮里店舗はお休みです。

併せて翌火曜も第2週火曜なので続けてのお休みとなります。

11/3(月)は、国営昭和記念公園のディスクゴルフ大会
会場にて出店しディスクの販売は行ってますので、
ゴルフディスク希望の方でお時間のある方は足をお運び下さい。
ジャムも明日は連れて行きます。

写真は特別に許可された渓流周りの1番ホールです。
はるか先に黄色いゴールが設置されてます。
渓流周りホールはきれいなホールで感激します。




コメント (2)

駒沢公園で....

2007年09月15日 | フリスビー
ジャム父‥ 今日の昼間、たまたまテレビを見てたら「メレンゲの気持ち」って番組で、石塚英彦が駒沢を紹介するというのでチョットながら見をした。
 駒沢にはドッグ関係のショップやカフェ等が多いので興味があったのだ。
そしたら駒沢公園でフリスビーをしてる映像が。
うん?やたらでかいぞ、どデカドッヂビーだ。
こんなの投げてるなんて、絶対ディスク関係の知ってる人だと思ったら、
案の定、とてもよく知ってる2人でした。

回りで子供達が、興味津々に眺めてたのが面白かった。
あんなデカイフリスビーを投げ合ってたら「おぉーっ」と思うよね。
石塚氏が話しかけて、その間は正味1分も無かったと思うけど、
うーむ、多分2人はこのためだけに何時間もかけたのかと思うと、ご苦労様と言いたい。  

昔は代々木公園と並んでフリスビーのメッカだった駒沢公園。
今ではフリスビーをやってる人は全くといっていいほどいないハズ。
駒沢公園でフリスビーを取り上げたディレクターさんはきっと昔のフリスビーであふれた駒沢公園を知ってる人なんだろうな。 


ジャム‥ おいらのどデカドッヂビーは、ベッドとフリスビーの一人二役さ。                                                
コメント