Jam☆Jam日記

星になった愛犬ジャム(Mシュナ)との徒然日記
現在2代目看板犬DiDyを迎え奮闘中

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

つらいぞー

2005年03月31日 | Weblog
 ジャム父… あー、つらい。昨日は花粉症が絶好調です。
多分、1リットル?は鼻水が出たんじゃないでしょうか(ウェ~)。もう目はショボショボ、思考回路はゼロ。最悪です。鼻水が止まったかと思うと、今度は鼻づまり。就寝中は窒息死しそうになって起きることも...。
そんな中、サッカーワールドカップ予選の日本VSバーレーンをTVにて観戦。
3バックに戻して、選手の動きが良い。サイドからビシビシクロスを決めてくれる。でも何度のチャンスもバーレーンの高い壁に阻まれてるなぁ。中田ヒデはパスミスや選手との間が合わない事も多々あったけど、やはり中盤にいると引き締まる感じ。
終わったけど、イランとの試合も3バックにしてれば勝てたんじゃないかい?
ジーコ様のひらめきで4バックしたみたいだけど、失敗でした。でも交代選手起用のひらめきは良いみたい。北朝鮮戦の大黒選手も交替後すぐに決勝点が出たし、昨日も玉田選手に交替後すぐにオウンゴールの足がかりが出来たし。玉田選手は「玉ちゃん」と呼ばれるみたいなので、ジャム父と一緒だから思い入れが入っちゃうよ。
あとサントス選手の動きは良かったね。かきみだす、かきみだす。でも相変わらず不用意なイエローもらい過ぎ、勘弁してよ。中村選手はいうことありません。ケガだけは注意してね。
花粉症も忘れた熱戦でした、次のアウェイでは真のゴールを期待です。
ドイツに連れてってくれぃ!!

ジャム… 父ちゃん、鼻水ダラーんでスゴいティッシュの量だよ。
オイラ、全然平気。早く桜咲かないかなー。

コメント (2)

BECK

2005年03月27日 | Weblog
久々に漫画を買いました。知ってる人は知ってるんだけどジャム父は大の漫画好き。漫画への造詣は中々深い、自分で言うのも何だけどね。
お気に入りの漫画、特に読み返したい漫画等、厳しい自己査定に合格した漫画(笑)は、手元に置くため購入する。で、久々に買ったのがタイトルのBECK。いじめられっこの少年がふとしたきっかけでバンドに目覚めるロック漫画。ストーリーもさることながら、独特のセリフまわし、ユーモア、ゆったりした進行は作者のハロルド作石のセンスを感じるなぁ。
要所で出てくる登場人物がロックスターやレスラーにそっくりだったりするんだけど、それぞれにリスペクトを感じて心地良し。
現在21巻まで発売されてて一気読みです。

ジャム父の「この漫画を読め!」シリーズ、次回をお楽しみに(勝手にコーナー作っちゃったよ)。

コメント

迷子の凪ちゃん、見つかりました!!

2005年03月25日 | Weblog
昨日、迷子のシュナの凪ちゃんの事を書きましたが、無事見つかりました!!

本日、動物保護センターから飼主さん宛てに電話が有り、「凪ちゃんらしきワンちゃんを預かっている方がいる」との事。
すぐその方宅に確認に行ったところ、凪ちゃんだったとの事です(良かった-)。

保護までの事のあらましは....
脱走したその夜、
庭でワンちゃんを飼われてるお宅で、夜12時近くに庭に凪ちゃんが入りこんで、そのワンちゃんと遊んでいたそうです。
そこの家の飼主の方がそれを見つけ、凪ちゃんの犬種がわからなかったのでお店にペットシーツ購入がてら、凪ちゃんを見せて犬種まで聞いてくれたそうで、とても親切な方だった様です。同居のおばあさまが、昼間面倒見ててくださったそうです。
何にしても無事で良かったです。
迷子になったまま、交通事故で死んでしまった不幸なワンも知っています。
凪ちゃんも、踏み切りを越え、通りも越えて行ってたようなので、運が良かったとしか言えません。
無事で何よりでした。
実際のところ、どうしてもネガティブな事を思ってしまい、連日で夢にまで見ました。雨に濡れてとぼとぼ歩くシュナ、すぐそこにいるのにすりぬけていってしまうシュナ。
でも、今日からは良いシュナの夢がみれそうです。とりあえず、祝杯をあげてます。
ご心配して下さった皆さん、ありがとうございました。  よかったー。
コメント (2)

凪(なぎ)ちゃん

2005年03月23日 | Weblog
 シュナ友の凪(♀)ちゃんが行方不明になった。3/21の雨の夜、千葉市花見川区南花園の自宅から家族のスキをついて脱走してしまった。今日まで帰って来ていない。冷たい雨が続く今日、いったいどこにいるのか? 人ごとではないのでとても心配だ。飼い主さんの心配、心労は相当なものだろう...凪ちゃん、早く帰っておいで。
ジャムと違って、人なつこい性格の凪ちゃんなので誰かに保護されてる可能性は高い。無事に帰って来てくれる事を願うしかない。
この日記をご覧になってる方で千葉方面にお住まいの方は、何か情報があったらお知らせ下さい。
コメント

地震

2005年03月20日 | Weblog
 今日の昼のニュースで驚いた。福岡で震度6の地震発生!! 昨日帰宅途中の中央高速で、でかい地震雲をジャム母が発見。その大きさと規模で「でかい地震が来るよ」と予測していた。方向から東京方面かと思ってたけど、反対方向の九州方面だった。思えば、3/8の別府の金竜地獄の温泉池の変色から、地震がくるかもと別府をすぐ離れたけど、この地震の前兆だったのか...!?
震源地そばの玄海島の被害甚大なニュース映像を見ると、心が痛む。玄海島近くの志賀島も被害はどうなんだろう? ここは以前、ディスクゴルフの九州オープンで何度か宿をとった場所だ。
つい1週間前に訪れたところがこんなになるなんて。もし1週間ずれてたら、この地震を目の当たりにしてたんだ...。

 夕方、東京国際フオーラムでホール&オーツのコンサートに行って来た。前回のコンサートから2年ぶり..。
今回は往年のソウル・ミュージックのカバーを中心とした内容。シンプルなステージで懐かしソウルナンバーが続き、じっくりと聞けた。スタイリスティックスの「ユーアーエブリシング」、ダン・ハートマンの「あなたを夢見て」や「ウィズアウトユー」他。当然彼ら自身の名曲もね。
でも、ソウルフルといえばテンプテーションと一緒にやってるライブがあるんだよね。このアルバムが最高なんだ。何年も前だから、CD出てたら買いたいんだけどないんだなぁ、これが。

「ストリートオブファイヤー」というロックとバイオレンスが融合した時代背景の分からない映画があるんだけど、これが結構好きな映画で、ダン・ハートマンの「あなたを夢見て」が挿入されてるけど最高にいかしてます。映画の中ではシュレルズっていう黒人4人組が歌ってるんだけどね、これがカッコいい。主演はマイケル・パレとダイアン・レイン。ダイアン・レインも合成とはいえ、良い歌いっぷりで必見。

ジャム… オイラは旅の疲れかなぁ、ひたすら寝てたよ。だから、コンサートの間お留守番だったけど、いつものように寂しく感じる暇がなかったみたい。
写真はコンサートが終わって、国際フォーラムから眺めてる父ちゃん。東京に地震がきたらどうなるだろうって思ってるとこだよ。
コメント