Jam☆Jam日記

星になった愛犬ジャム(Mシュナ)との徒然日記
現在2代目看板犬DiDyを迎え奮闘中

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

使用前、使用後

2007年05月31日 | シュナウザー
ジャム父… ボサボサむさ夫君だったジャムを、ようやくカットした(Joker本店)。
まあ、どんだけムサ夫君だったかというとこのとおり~。

       
見る人が全員「太ったね~」って..いや毛で膨らんでるだけなんすけど...。
これはこれで可愛いんだけど、やっぱりこれから暑くなるしね...。
それにしても背中の毛に毛玉発生なんて初めて、ちとショック。

で、カット後はこのとおり~。やっぱりスレンダーなジャムでした。
   
   ジャムの視線の先には何が...?

   
   ジャム…  オイラの分あるかなぁ...

   
ジャム父も好きな、イリオのアップルパイ&ブルーベリーソースがけだった!!




コメント (2)

日暮里名物..

2007年05月29日 | 日暮里界隈
ジャム父… 日暮里の名物でもある、繊維問屋街。
アパレル関係者から一般の方まで多くの人たちが通ってくる。
何しろ生地が安い。生地だけでなく、カーテン、ボタンも驚く程豊富にある。
ニポカジというファッションもここから生まれた。
最近は歩道がきれいに改修され歩きやすくなった。雨の日のジャムの散歩はこの通りを通る。
新しいレンガ道は水はけが良いのでハネが上がる心配がないのだ。

さてさて、この繊維街通りの中程に「プルミエール」というパン屋さんがある。
気をつけないと見過ごしてしまうけど、ここのパンはなかなかに凄い。
何が凄いかは写真をどうぞ。


おわかり?
巨大なのだ。ジャム母がもってるアンパンとロールパンでその大きさが分かると思う。
値段は普通。アンパンはアンコの量も凄く、1個食べきれなかった。
以前、テレビでこのパンを紹介されていて、
紹介してたのは和田アキ子....。いや...確かに、それは....そうか


ジャム… オイラはあんぱんの皮(?)だけもらったよ。
     こちらの写真は先日来店してくれたカブ君とアンジー君。
     残念ながらオイラのいない時に来てくれたんだよ。
     
コメント   トラックバック (1)

パイ皿放映

2007年05月27日 | D.D.Jam
ジャム父… 「子供に見せたい番組」のアンケートで1番になっている番組が、
日本テレビ土曜8時から放送の「世界一受けたい授業」。
昨日(5/26)の放送でDDJam所蔵のパイ皿が紹介された。
先月のブログでは、この番組のADのことをくそみそに書いたけど(笑)、
番組ではちゃんと取り扱ってくれたみたいだ。
内容は「歴史に関する意外なウソ、ホント」みたいな感じで4択の中からホントを選ぶ。
フリスビーは4択の中の最後で「フリスビーはハチを退治する道具だった」というもの。
分かる人には分かるけど、これはウソ。
そういう流れの中で、番組ではフリスビーはパイ皿を投げ合ったのが始まり..と紹介され、
「ここにその本物のパイ皿をお持ちしました..」という、くだりでした。

パイ皿と一緒に当時の資料とか渡したけど、資料の小さい小さい写真をちゃんと大きく加工して紹介してたのは流石だね。

でも、紹介の中にあったエール大にあるフリスビーを投げ合う銅像は違うんだけどね..
ま、いいか。

     
     このフリスビーベーカリーの写真はホントはすごい小ちゃいのだ

     
     出ました、

     
   たしかにエール大には、フリスビーを投げ合う銅像があるらしいのだが..

     
残念ながら、この銅像は違う公園にある銅像。持ってるのもパイ皿じゃないし..
でも、小さい事はいいっこなしさ。
あちらに「キャッチするぜ」という銅像があるのが見える?


ジャム… フリスビードッグのアシュリー・ウィペットの銅像もあるんだよね。 
 でも放送を見てない人がこのブログを読んだら、「この先生のカッコは何!?」
 って思うよね。ちゃんと意味があったんだよ(たいした事ないけど..)
 あと最初の写真で「バイ皿..」になってるけど、これはレコーダーの一時停止の
 マークが偶然に重なってるんだよ。神が降りてきたよ..。バイバイ..。
コメント

面白アイテム入荷

2007年05月18日 | D.D.Jam
ジャム父… おもにディスクが多いけど、なかなかどうして工夫があって面白いのだ。
まずはミニ・フリスビーゴルフ・セット。フリスビーというとフラフープを作ったWham-o社の登録商標製品。
正しいフリスビーにはWham-oというロゴがつく。フリスビーゴルフは、今のディスクゴルフの創成期のネーミングで、懐かしい。パッケージの箱もWham-o社らしく、古くさくていいんだよな。(写真無しごめん)
ミニフリも6枚付いて、インドアでもアウトドアでも気軽に遊べる。
ジャム父的には、適当なところに置いて、気が向いた時にパッティングしてる。これが結構楽しい。
そん時はジャムに気をつけなきゃならないけどね。ヤツに狙われたらたまらない...
ホントは清里オープンの時の優勝者のトロフィーにしようと思ってたけど、海外からの入荷が今週になってしまった..。
優勝者の菊地選手は去年も優勝したのに、清里オープンの表彰盾に縁が無い..(内輪ネタ)。

     
ディスプレイとしても優れてる。ディスク心をくすぐられる。 価格は5,000円前後の予定。
このままでも十分楽しめるけど、自作でチェーンを増やしてダブルチェーンにしようかな。

ジャム… オイラ、狙ってんだ...。



フルカラープリントのミニディスク3種とGlow(夜光)ミニ&UV(日光で変色)ミニ。
ディスクゴルフのマーカーやチョイ投げでも楽しいし、上のミニゴールにも使えそう。





上のは明るく光るディスク。真ん中にスイッチがあるけど、スイッチ全体がコーティングされ補強されてるので、夜のディスクドッグ練習用にGood。 これの優れてるのは、多分ディスクゴルフでも使えそうなところ。素材も柔らかく、重さも130gでほど良い(2,500円)。あと、2005年と2006年のディスクドッグ(HyperFlite)世界選手権のDVD(2枚組3,990円)


 

New Golf DiscのシリウスオリオンLS(Star-LS)。Millenium社のワールドビゲスト限定Disc。
LSと言ってもノーマルよりリムが大きい。おそらく限りなくストレートなアンダー系。
以上ディスクゴルフネタ。 となりはフリースタイルステッカーね(200円)

935円
うちの看板犬ジャムと同じ犬種ポーチ。頭とお尻(しっぽ)があって可愛ゆし


オーダー品のドット・リング(シルバー製)


スワロスキー・ブレスレット

アクセサリーは、オリジナル・オーダー品なので注文から少し時間を頂きます。
3週間から4週間位。
コメント

清里オープンその後

2007年05月16日 | フリスビー
ジャム父… 天気の良かった清里オープンは、いい具合に日焼けした。この年になると日焼けも体には良くないのだが、ジャム父の場合クチビルにくる。カサカサになり、薄皮がむけてクチビルの赤い部分が広がってたらこクチビル状態になり、むず痒くなりメンタムリップ・シンドロームになってしまう。
おまけに子供の頃からのパリパリの乾燥肌。足なんていつもヒザが白い(笑)。日焼けで拍車がかかる。
まぁしかし、このあたりは温泉が多いので、毎日入れぱ体も潤うだろう思ってたら、温泉成分の作用で、日焼けした皮が剥がれだし、ますます白く、乾燥肌に。足クピなんてヒビ割れしてんじゃん。
おまけにその足を2カ所アブ(多分..)に刺されて腫れた。
とりあえずアロエクリーム塗ってます。

温泉は小淵沢の「延命の湯」ってところを利用してました。日帰り温泉は沢山あるけど、昔から八ヶ岳界隈に来た時はここがメイン。
でも最終日はちょっと変えようかと、少し下った国道20号沿いにある「道の駅・信州蔦木宿(つたきじゅく)」の、つたの湯へ。
ここは山梨と長野の県境近くにあり、所在地は長野県。山あいの風光明媚なとこにありすぐ裏に川が流れ、ワンコの散歩にも良いし、おいしい蕎麦屋もあるのでお気に入りの道の駅。ただ国道20号沿いなのでトラックが多いかな。
ここで偶然の出会いがありました。

キャンピングカーのブログで知ったんだけど、キャンピングカーでSOHOをし、全国をまわっている方がいるのだ。
SOHOとはスモールオフィスホームオフィスの略だったけな、パソコン等を使いネット回線を利用して家庭内で仕事をこなすような意味だったと思う。それを移動するキャンピングカー内でおこなっている。それも女性で!!(後で知った..)。それもワンコ連れで!!!
SOTO …その方のHP。

驚きともに応援も含めて2回程その方の掲示板に書き込みもしたことがあり、同じキャンピングカー同士どっかで会うかな~と漠然と思ってたんだけど(そんな出会いの確率は限りなく少ない)、それが会ってしまいました、まさに偶然に。
「道の駅・信州蔦木宿」にJamJam号を停めて、さあ温泉の準備をしようかと思ってた時、外で一頭の白いワンコを散歩してる女性がいた。
散歩してるワンを見るとついつい目がいってしまうのは職業病。「可愛いね~」とジャム母と話したりしてる内に、ふと...もしかしたら...と頭をよぎった。 何故ならJamJam号の後には大きなキャンピンクカーが停まっていたから。
ワンコ、女性、キャンピングカーという3つのアイテムが並んだ。
もしかしたら...でも、違ってたら.... 覚悟を決めてその方に声をかけてみる...「あの~すいません..○○さんですか...」今時、こんなシャレのきかない声のかけ方があるか? ...
もうちょっと、ヒネリのきいた声の掛け方もあるだろうに。
おまけに日焼けの乾燥肌男だし、怪しいと思われたかも知れん..いや実際怪しい
そしたら、何という事でしょう(ビフォーアフター風) まさにその方でした。なんという偶然。

写真はその方の愛車&愛犬のマリリンちゃんです。

         

マリリンちゃん、すごく人なつこくて可愛いコでした。
残念なのは偶然にビックリで、ジャムと一緒に写真を撮るのを忘れてたって事。
うん、でもまたどこかで会えるかもだもんね。また今度だ。

つかの間の出会いの後、「つたの湯に」入ったのだが(お、ちょっとシャレが効いてる..)
ここのサウナでまた違う出会いをした!!
それは、去年ここでサウナを入った人とまた一緒になった。
人を覚えないジャム父が何故その人を覚えてたかって?
その人が髪の長いアラブ系の人だったからさ。
いやぁ、びっくりした~。この人この界隈で何か仕事してるのかな?
それともトラックの運ちゃん? どちらにしてもこの出会いの確率もすごいわ...。
向こうはぜったい気づいてないけどね
すごいわと言えば、ここのサウナの砂時計。かなり大きい。
これは10分計?それとも15分?
と、思ったら3分で終わった。(えぇ~っ!!) 砂、大きすぎ?
みんな絶対、10分位我慢したよと、思ってるよ。違う意味ですごいわ..。
3分と分かったのはジャム父がG-Shockの腕時計をしてたから…。


ジャム… オイラ、そんな偶然これっぽっちも知らなかったからさ..。
     マリリンちゃんと会いたかったよ。
コメント (2)