booby☆trap

小樽総合博物館RCカーレースのレギュレーションは右下の記事カテゴリー
博物館レギュレーションをご参照下さい!

博物館レース第3戦!

2018-09-16 20:37:08 | リザルト/博物館レース

本日、小樽市総合博物館にてRCカーレースの第3戦を行いました。

レース開始直後にポツポツ?来ましたが何とか持ち返しましてレースは最後まで無事終了出来ました。

今日は、ちょっとした理由でツーリングクラスからレースが始まりました。

予選は19周の選手が3分05秒から07秒の間に5台と言う大接戦・・・

決勝は波乱含みのレースになる公算大の予感(笑)。

武藤選手はこのクラスは参加してませんので悪しからず。

今回のコースレイアウトが若干狭目な事もあり、予想通りの波乱含み?な展開が各所で繰り広げられる中

安定した走りで爾見選手がTOPゴール!2番手は塩出選手、最後まで順位を争った貝選手と佐藤選手で

したが勝負強さを見せた貝選手が逃げ切り3位をゲットしました。

 

 ツーリングクラスのTOP3(2位‐1位‐3位)

GTクラスは全員参加の9台。

今日、シェイクダウンのマシンで博物館レース初参加の方や更にシェイクダウン+レース初参加の方(無理

やり出された疑惑も・・・笑)も居たりしまして賑やかなレースになったGTクラスの予選結果。

ただ一人30周のTQ爾見選手を追うのは本日好調の2番手塩出選手、3番手貝選手と上位常連の選手に続き

濱地・堀川・金丸の3選手がどう立ち向かうか?

波乱は有るのか?の決勝結果は?(お約束の佐藤選手は決勝キャンセルですwww)

TQ爾見選手はノーミス?(カラミ含むww)とは行きませんでしたがベストラップただ一人の9秒台を武器に

逃げ切り成功でTQ&Winを達成!ツーリングに続き2タイトル制覇。

予選で振るわなかった6番手金丸選手がスルスル?と順位を上げてゴールしてみたらまさかの2位に(スランプ

脱出か?www)・・・

終盤の大きなタイムロスが響いた塩出選手が3位に入りました。

GTクラスのTOP3(2位‐1位‐3位)

YRT選手と武藤選手は今日、初めてのマシンでセットアップも間々成らない状態で始めての博物館レース

だったのでちょっと気の毒でしたが無理やり?ご参加頂きましてありがとうございました!

皆から色々ワイワイ言われて整理出来て無いかなと思われますが(笑)メゲずにマシンのセットアップ頑張って

下さい。

次回は10月21日(日)の予定です。

来年度から採用予定の計測器ARC4をテストしたいと考えています・・・

ポンダー自体はこの様にかなり小さいので搭載スペースには左程困らないとは思います。

ポンダー本体はマジックテープで固定出来ますので受信機付近に取り付けのスペース(ドライブベルトやシャフト

との干渉に注意して下さい)を考えて頂けますと助かります(ご自分でマジックテープを貼られる方は本体側がオス

(硬い方)です、車両側はメス(柔らかい方)になります、マジックテープは用意して居ますのでお申しつけ下さい)。

メーカーの説明ですとシャーシ上に取り付けの説明がありますが博物館コースですと計測ラインが車両の上側に

なりますのでなるべく上の方への取り付けが良い様に思います(サーボの上面かアッパーデッキ上)。

このポンダーNo面を上面、進行方向(上の写真の様に)に向くように取り付けますのでその点もご考慮お願い

します。

受信機からポンダーの電源を取りますのでコネクターの抜き差しが難しい場合は延長コード等を付けて頂けま

すと幸いです。

ARC3ポンダーをお持ちの方はそのまま使えますのでレース前にポンダーNoをご申告下さい。

10台までならレース中は付けたままでレースを行えますので今までのAMB20よりは楽になると思ってま

す・・・

ただ計測ミスが多発するならまたAMB20に戻す可能性もありますのその点はご配慮頂けます様、お願い致

します。

不評を買ったシーズン初めの抽選会だったので残り物で恐縮ですがやはり最終戦で抽選会を開催したいと思い

ます・・・

今年度、博物館レースご参加の皆様には是非最終戦へのご参加頂けますようにお願い致します。

それでは皆様のご参加お待ちしております。

コメント

博物館レース第2戦

2018-08-26 20:13:10 | リザルト/博物館レース

中止からの中止からの延期の末(笑)・・・

本日、博物館レースの第2戦を行いました。

今回は新しい計測ソフトだったり自分の体調不良だったりで参加の皆様にはご迷惑をお掛けしまして申し訳

ございませんでした。

レース自体は何とか最後まで行えましたので結果のみのレポートになりますがご勘弁下さい。

GTクラスの予選から

ツーリングクラスで計測してしまった為、予選タイムが3分になってしまいました・・・

そのせいでツーリングクラスは5分になってしまいましたのでご了承下さい。

予選の順位は決勝のカーNoでご判断下さい(因みに佐藤選手はお約束の決勝キャンセルです)。

GTクラス決勝のTOP3(2位ー1位ー3位)

ツーリングクラスです

 

ツーリングクラスは決勝に参加させて頂きました(嬉)。

決勝は1位2位が揃って撃沈(笑)・・・

今回のコースがちょっと狭目なのでこの台数だと厳しかったかな?・・・

次回はもう少し広くしようと思います。

ツーリングクラスのTOP3(2位ー1位ー3位)

あまり天気の良い予報では無かったですが悪くないコンディションで良いレースが出来た気がします・・・

もう少し準備しっかりしておきます(汗)。

次回は9月16日(日)の予定です、皆様のご参お待ちしております。

 

 

コメント (2)

貼れた?

2018-07-22 23:15:40 | リザルト/博物館レース

HRC,"GTvs2","タミヤGT"

総合順位     予選ベストタイム    予選ベストラップ   決勝ベストタイム     決勝ベストラップ
No.1,"爾見 俊一  29L 5 07.""190","R1  09.""970",","R1   29L 5 05.""929","29L  09.""970"
No.2,"佐藤 克治  26L 5 08.""329","R1  10.""229",","R1   29L 5 08.""299","29L  10.""250"
No.3,"塩出 真樹  29L 5 09.""961","R1  10.""299",","R1   29L 5 10.""160","29L  10.""271"
No.4,"金丸 英樹  28L 5 05.""279","R1  10.""280",","R1   27L 5 03.""160","27L  10.""351"
No.5,"ゲスト さん 25L 5 07.""681","R1  11.""091",","R1   27L 5 05.""019","27L  10.""041"
No.6,"濱地 正大  22L 5 09.""939","R1  10.""511",","R1   26L 5 02.""850","26L  10.""700"

貼れたwww

ひと手間増えたけど(EXCEL?で読み込み)何とかなりそう?余計な文字列がうざいけど(笑)時間があったら消します。

来月のレース、19日の予定tと言いましたが状況を見て26日になるかも?なるべく早くお知らせします。

 

コメント

博物館レースは2ヶ月連続中止

2018-07-22 21:10:39 | リザルト/博物館レース

 

 

 

本日の博物館レースは朝方の雨の影響で中止になりました。

お昼前位から雨も上がって来たので様子を見ながら走行会に切り替えたんですが天気も良くなって来たのでレース形式の

タイム計測も行いました。

新しい計測ソフトでのレース自体は特に問題無かったのですがレースデータの出力が今までのTEXTでは無いので苦戦中

・・・

取り合えず写真で

CSVで出力して加工したんですがそれ以降で文字入力が出来ない模様(汗)・・・

さて、どうしよう(笑)。

次回のレースは8月19日(日)の予定です、皆様のご参加お待ちしております。

↓ちゃんと表示されてますかね?www


 

                     
HRC,"GTvs2","タミヤGT"                    
                     
総合順位   予選ベストタイム     予選ベストラップ 決勝ベストタイム     決勝ベストラップ  
No.1,"爾見 俊一 29L 5 07.""190","R1 09.""970","No.1","R1 29L 5 05.""929","29L 09.""970"  
No.2,"佐藤 克治 26L 5 08.""329","R1 10.""229","No.2","R1 29L 5 08.""299","29L 10.""250"  
No.3,"塩出 真樹 29L 5 09.""961","R1 10.""299","No.3","R1 29L 5 10.""160","29L 10.""271"  
No.4,"金丸 英樹 28L 5 05.""279","R1 10.""280","No.4","R1 27L 5 03.""160","27L 10.""351"  
No.5,"ゲスト   25L 5 07.""681","R1 11.""091","No.5","R1 27L 5 05.""019","27L 10.""041"  
No.6,"濱地 正大 22L 5 09.""939","R1 10.""511","No.6","R1 26L 5 02.""850","26L 10.""700"  
コメント (4)

TA07

2018-07-14 14:06:35 | RC

古いLfeだとイマイチ、スピードが乗らないなぁ~・・・

もうバッテリーの寿命かなって思ってたんですが?

ピニオンのバックラッシュがきつかったみたいです・・・

バックラッシュ調整した積りだったんですが?ピニオンのイモネジが緩んでガタついてただけでした(汗)。

ピニオンのイモネジにはネジロック付けてたので抜けて落ちることは無かったのですが負荷が掛かって無い時

(バックラッシュ調整している時)は微妙にガタがあってモーターで廻されている時はDカット部分で押さえら

れていたのでキツかったんだと・・・

ヤケにアンプも熱いなとは感じてたですけどね(笑)・・・

ちゃんと調整した後はストレートのスピードも少し良くなった気がします。

レースの時はノンビリしている様でも結構カツってるんですね。

ちなみに419XRもバックラッシュ殆んど無かったです・・・

こっちはキツイ程では無く有るか?無いか?くらいだったんですがスパーに若干キズが有るのでその部分では

負荷になってる感じが・・・

何をやってるんだか?って感じでした。

今日、パワー系のコンディションが良い感じで走れて思うのですが自分の技術だとパワーっ気が無いと本当に

走れないんだなと・・・

ギュッとスロットル入れて抜いてフロント加重でステアリング切れれば何とか曲がれるのですがそれが無い状

態(スロットルパーシャル状態?)でマシンを曲げる技術が本当にヘタな訳で・・・

だから巻くマシンではまったく走れない訳で(タイヤのグリップが薄い時は本当にヘタクソでwww)・・・

まっ、昔からスロットル下手だったので仕方ないんですけどね(体に染み込んだクセって中々直らないです)。

来週は博物館レースです!

計測ソフトが新しくなって初めてのレースなのですが何事もありません様に(笑)・・・

今回はKAWADAのARSAを導入したのですがこのソフトはKOのARC4もMyLapsも使えるので将来的にはMyLaps

になる?と思っているのですが何せ高価なのですぐにはちょっと厳しいので取り合えず非常時用にARC4を用意して

おいて将来的にMyLapsへ・・・・

と考え中です。

ARC4で事が済めばそれに越した事はないんですがね。

それ以前に来週晴れてくれないと何にもなりませんが(笑)・・・

皆様、ご参加のほど宜しくお願いします!

 

 

 

 

 

 

 

コメント (2)

2018博物館レース第1戦!

2018-05-20 19:06:07 | リザルト/博物館レース

本日、小樽総合博物館にて2018年RCカーレース シリーズ戦の第1戦が行われました。

晴れていたにも係わらずあまり暖かくなく、おまけに前日の雨の影響か路面の状態も良く無かったですが

それなりに(笑)楽しいレースだったのではないかな?と思います。

まずはGTクラス

本年度の初戦だった?せいか?準備不足気味も見受けられる中、予選トップは安定の爾見選手・・・

塩出選手、貝選手と続きます。

昨年このクラスで好調だった金丸選手はまさかの6番手でイマイチ調子が上がらない様子・・・

萬徳選手と森選手は今年から解禁になったB3タイヤを温存(笑)したお陰で下位に。

予選順位 ドライバ-名   ベスト リザルト        2nd リザルト       ベストラップ
1 ]    爾見 俊一   2R: 29L 5'03.990"   1R: 28L 5'03.390"    9.930"
2 ]    塩出 真樹   2R: 28L 5'07.730"   1R: 28L 5'10.310"   10.460"
3 ]    貝 政弘    2R: 28L 5'08.180"   1R: 28L 5'09.730"   10.580"
4 ]    佐藤 克治   2R: 27L 5'01.560"   1R: 27L 5'02.330"   10.540"
5 ]    濱地 正大   1R: 27L 5'10.320"   2R: 26L 5'02.140"   10.860"
6 ]    金丸 英樹   2R: 26L 5'00.580"   1R: 26L 5'06.730"   10.830"
7 ]    森 健司    1R: 25L 5'03.120"   2R: 6L 1'15.130"    11.410"
8 ]    萬徳 敏雅   1R: 23L 5'10.780"   2R: 22L 5'04.640"   11.620"

 

決勝は佐藤選手キャンセルで7台走行

今年のコースはインフィールド後半がかなりタイトなのでちょっと波乱含みの展開に・・・

そんな中TQ爾見選手は安定の走りでTQ&Win達成!

2番手争いは塩出選手と貝選手、他車との接触でのタイムロスが若干少なかった貝選手が制し塩出選手は

3番手に甘んじました。

決勝順位  ドライバ-名    周回 ト-タルタイム   ベストラップ  アベレ-ジラップ
1]     1:爾見 俊一  30L 5'09.450"  10.110"  10.670"
2]     3:貝 政弘   28L 5'07.260"  10.530"  11.340"
3]     2:塩出 真樹  28L 5'07.730"  10.530"  11.361"
4]     6:金丸 英樹  27L 5'08.500"  10.750"  11.802"
5]     5:濱地 正大  26L 5'06.270"  10.770"  12.190"
6]     7:森 健司   25L 5'01.730"  10.830"  12.490"
7]     8:萬徳 敏雅  18L 5'18.470"  11.690"  18.603"

GTクラス決勝のTOP3(2-1-3)

ツーリングクラス

ツーリングクラスでは9秒台のラップを出せるか出せないが一つの目安に・・・

グリップが気薄で各選手が苦労する中比較的安定した走りだった貝選手と塩出選手がワンツー・・・

ベストラップの爾見選手が同一周回で3番手に入りました。

予選順位  ドライバ-名   ベスト リザルト      2nd リザルト       ベストラップ
1 ]    貝 政弘    2R: 18L 3'02.180"  1R: 17L 3'04.830"   9.640"
2 ]    塩出 真樹  1R: 18L 3'05.610"  2R: 17L 3'06.390"   9.910"
3 ]    爾見 俊一   2R: 18L 3'07.990"  1R: 17L 3'06.770"   9.520"
4 ]    佐藤 克治   2R: 17L 3'03.550"  1R: 17L 3'05.260"   9.940"
5 ]    濱地 正大   2R: 17L 3'06.280"  1R: / NOT START /  10.220"
6 ]    金丸 英樹   2R: 17L 3'10.130"  1R: 16L 3'00.920"   10.270"
7 ]    萬徳 敏雅   1R: 15L 3'02.940"  2R: 14L 3'04.060"   10.640"
8 ]    森 健司    2R: 15L 3'03.190"  1R: 15L 3'08.840"  10.520"

ツーリングクラス決勝も7台で・・・

 

TQ貝選手はスタートから安定の走行で一度もトップを譲らずTQ&Win!

予選2番手の塩出選手はここでも序盤の混乱で爾見選手に交わされその後も挽回叶わず3番手でゴール・・・

2番手浮上の爾見選手はその後、安定した走りでゴールラインを駆け抜けました。

決勝順位 ドライバ-名    周回 ト-タルタイム   ベストラップ  アベレ-ジラップ 
1]    1:貝 政弘   31L 5'04.840"  9.550"   10.138"
2]    3:爾見 俊一  31L 5'06.760"  9.620"   10.181"
3]    2:塩出 真樹  29L 5'05.570"  9.710"   10.872"
4]    8:森 健司   28L 5'03.580"  10.140"  11.178"
5]    6:金丸 英樹 28L 5'10.400"  9.950"    11.426"
6]    5:濱地 正大  26L 5'01.380"  10.430"   11.998"
7]    7:萬徳 敏雅  24L 5'12.090"  11.400"   13.496"

ツーリングクラス決勝のTOP3(2-1-3)

レース後に本年度の抽選会!

 

例年、シーズン終わりに行っていたのですが折角の景品なのでシーズン中に使って貰った方が良いかなと思い

今年はシーズン初めに行いました。

皆さん当たった景品は必ず今年中に使って下さいね!ボディ当てた方は特にです(笑)!!

本日、ご参加頂いた皆様ありがとうございました。

次のレースは6月17日(日)の予定です、皆様のご参加お待ちしております。

 

 

 

コメント

博物館RCコース完成!

2018-04-22 23:05:27 | リザルト/博物館レース

本日、博物館RCコースを設置させて頂きました!

お手伝い頂きました皆様ありがとうございました。

本オープンは29日になってますが走行は可能ですので是非遊びにお越しください。

因みに29日はオープン記念レース(笑)を開催したいと思います、GTクラスとツーリングクラスの

2カテゴリーの予定です。

レースタイム以外は一般走行可能ですのでラジコンカーお持ちの方は是非、遊びに来て下さい。

ラジコンカーのご質問やご相談等にも出来る限りお答えさせて頂きますので気軽にお声掛けください。

今年も博物館のシリーズ戦は毎月第3日曜日の予定です、第1戦は20日(日)の予定ですのでご参加お願い

致します。

追伸

今日お手伝い頂きました、M藤さんお渡ししたいモノが有りますので29日にでもお時間有りましたら

博物館にお寄り下さい。

では皆様、今年も小樽総合博物館RCコースのご利用宜しくお願い致します!

 

コメント (3)

2018博物館コース

2018-04-14 19:36:01 | リザルト/博物館レース

本年度も小樽総合博物館にRCカーコースを設置させて頂ける事になりました。

つきましては来週の22日にコースの設置作業を行いたいと思います(今の所は雨の予報は無いですが雨天の場合は

29日に延期の予定です)。

コースの本開放は29日からの予定ですが午前中に設置作業を終えたら午後から試走も兼ねて走行会も行いたいと

考えています。

本年度のシリーズ戦は昨年同様に毎月第3週の日曜に開催予定です。

第1戦は5月20日です、例年シーズン終盤に抽選会をしていますがどうせならすぐに使えた方が有り難味(笑)も有る

かなと思い本年度は第1戦に抽選会をしようかな?と考えてます。

出来るだけ多くのご参加頂けます様にお願い致します。

また4月29日(日)にオープンニングレースも行いたいと思います(コースの設置作業と重なる可能性もありますが)、

こちらもご都合が宜しければご参加お願い致します。

レギュレーション(Blogカテゴリー博物館レギュレーション参照)は昨年とほぼ同様ですがGTクラスでファイバー

モールドB3の使用を解禁します、MNレーシングラジアルタイヤ(こちらは本年度も使用出来ます)の耐久性の問題

解消が目的ですのでB3のみ使用可能でその他のファイバーモールドタイヤ(A・C・GP-A)は使用不可です、ホイール

もスケール感の有るモノでお願いします(レーシングディッシュ不可)。

不明点やご質問等有りましたらこのBlogもしくは掲示板にてコメント頂ければ可能な限りご返答いたします、また

レース当日でも一般走行可能ですしRCカーの質問等にも出来る限り対応させて頂きますのでお気軽に遊びにお越し

下さい。

それでは本年度も博物館RCコースのご利用宜しくお願い致します。

 

 

 

 

 

 

コメント

モーター交換!

2018-03-04 19:24:21 | RC

TRF419XRのモーターを交換しました!

去年まではタミヤだったんですが今年はアンプを新調したのにモーターがタミヤだったのですがせっかくだから

進角調整の出来る他社製に・・・

タミヤの01Sアンプもモーターもまったく不満は無かったのですがタミヤアンプだとプロポのレスポンスが

ノーマルじゃないと動かないのもあってちょっと見栄張りました。

アンプとモーターのメーカーが違う所は見逃して下さい(手ごろな価格のモーターがこれしか無かった・・・笑)。

ただ買って3ヶ月も経つのにまだシェイクダウン出来てません・・・

仕事やら雪掻きやらで日曜日に札幌まで出てラジコンやるまで気力が無い(笑)のが現状でもう暫く出来そうに

無いです。

多分、博物館でシェイクダウンする事になると思います(汗)・・・

早く雪、解けないかな~(爆笑)!

 

コメント

初走行!

2018-02-25 16:45:15 | レース参戦記

先週の話ですがTA05Ver2Rallyの初走行しました!

初め軽い方が良いかな?と思いバッテリー側にウェイトを積まずに走らせたらちょっと走らせづらくて

結局70g位バッテリースロットの間と後ろに積む事に・・・

リヤ寄りに積んだ事もあって若干リヤグリップも向上して少し走らせ易くなったかな?

タイヤも結局インナーを抜いてみましたがこれも少し良くなった感じ・・・

やっぱり雪の上はインナー無しの方が良いんですね?

もう少しタイヤのハイトが欲しいのでタミヤのラリーブロックで幅を詰めてスパーナローサイズのタイヤ

を作ろうかな?と思ってるんですが年に一度の走行の為に作るのもどうかな?と思い二の足を踏んでる(笑)

・・・

毎週日曜日がそれなりに暇なら考えるんですが最近は結構、雪掻きに時間を取られてるので中々踏ん切りが

付かないのです。

タイヤも買ってないので尚更、手を付けない気もするのでついでの時にでも買っておかないと・・・です。

もうすぐ3月・・・

今年は雪解けが早いといいな!

コメント