booby☆trap

小樽総合博物館RCカーレースのレギュレーションは右下の記事カテゴリー
博物館レギュレーションをご参照下さい!

博物館レース2018レギュレーション(暫定)

2017-04-23 21:49:03 | 博物館レギュレーション

2018年 小樽総合博物館RCカーレースレギュレーション (2018.09.24更新)

参加料 500(レースタイム計測機器使用料その他コース維持費等に利用させて頂きます)

(博物館への入館料が掛かります・1年間有効の年間パスポート1000のご利用が便利です) 

*参加は自由です、各自ご自分のRCカーを持参してご参加下さい

*レース開催日でもレースタイム以外は一般走行可です、ご参加の方々のご理解お願い致します

 <1/10タミヤGTカークラス

*タミヤチャレンジカップGTクラスに準じる(但し以下の項目は暫定的に認められます)

*タミヤ製バスタブシャーシ車(MS不可・ダブルデッキ化は可・旧モデルも使用可能・著しく形状が変わらなければ

 他社パーツも可

GTボディのみ(ツーリングカーレースにて走っている又は走っていた、もしくはそれらしいカラーリン

 /単色も可ですが必ずゼッケンとスポンサーデカールをプリントの事)

タミヤ製ブラシレスセンサー付き16T/15.5T+タミヤ製ブラシレスアンプ(01S/02/03)

*バッテリーは他社も可(2200mAh以下のLifeパックバッテリー)

バッテリーとアンプの間にPコネクターを付ける事(タミヤ・ディーンズ等)

*タミヤ製ミディアムナローレーシングラジアル(SP-1023)付属インナーのみ・ファイバーモールドB3/インナーは

 タミヤ/モールドインナーのみ)ホイールはレーシングディッシュ禁止(スケール感の有るホイールのみ)

*ギヤ比はタミチャレGTクラスに準じる

*予選 分間周回レース 2ヒート *決勝 分間周回レース(参加台数が10台以上の場合は

 ポイント制の決勝3回レース)

 <1/10タミヤMクラス>(5台以上の参加が有る時のみ開催、掲示板にて事前エントリーお願いします)

*基本的なレギュレーションはタミチャレに準じる

*タミヤ製Mシャーシなら旧型も使用可(ただしM-Fourは不可)

*バッテリーは同形状(容量も含め)の他社製も可

*予選 3分周回レース 2ヒート   *決勝 5分間周回レース

 <1/10ツーリングカーストッククラス

23Tストックモーター(市販の物で無改造に限る)

 ブラシレスモーター 17.5T以上(ターボ・ブースト可)/13.5T以上はブースト・ターボ等の電子進角不可(ゼロタイミング

 の確認の出来るアンプに限る)Life2セルは10.5T以上(市販の物で無改造に限る)

 アンプとモーターの接続にはコネクター(ヨーロピアン等)を使用の事

Nixx6セル(公称7.2V)Lipo(公称7.4V)Life(公称6.6V)市販バッテリーに限る、Life/LiPoはハード

 ケース仕様のみ可(LiPoの充電はセーフティーバックを使用し適切な充電方法を取る事) 

*市販1/10ツーリングカー用ゴムタイヤ・ボディー・ウイング

*車重1350g以上(トランスポンダー重量を含む)

*その他はJMRCAスポーツクラスレギュレーションに準じる

*予選 分間周回レース 2ヒート  *決勝 分間周回レース

!KO製ARC4にて計測をします、ARC4ポンダーを貸し出しますので受信機より電源を取れる様にしておいて下さい。

!マナーを守ってレースを楽しみましょう。              レース運営 博物館RCクラブ

コメント

2016博物館レースレギュレーション

2016-04-23 21:21:32 | 博物館レギュレーション

 

2016年 小樽総合博物館RCカーレースレギュレーション (2016.04.23更新)

参加料 500(レースタイム計測機器使用料その他コース維持費等に利用させて頂きます)

(博物館への入館料が掛かります・1年間有効の年間パスポート1000のご利用が便利です) 

*参加は自由です、各自ご自分のRCカーを持参してご参加下さい

*レース開催日でもレースタイム以外は一般走行可です、ご参加の方々のご理解お願い致します

 <1/10タミヤGTカークラス

*タミヤチャレンジカップGTクラスに準じる(但し以下の項目は暫定的に認められます)

*タミヤ製バスタブシャーシ車(ダブルデッキ化は可・旧モデルも使用可能・著しく形状が変わらなければ他社パーツも可

GTボディのみ(ツーリングカーレースにて走っている又は走っていた、もしくはそれらしいカラーリン

 /単色も可ですが必ずゼッケンとスポンサーデカールをプリントの事)

タミヤ製ブラシレスセンサー付き16T /15.5T+タミヤ製ブラシレスアンプ(01S・02・03)

*当面はレブリミッターを使用します

*バッテリーは他社も可(2200mAh以下のLifeパックバッテリー)

バッテリーとアンプの間にPコネクターを付ける事(タミヤ・ディーンズ等)

*タミヤ製タイヤ&インナー(ファイバーモールド可)但し適正な組み合わせのみ

*ギヤ比はタミチャレGTクラスに準じる

*予選 分間周回レース 2ヒート *決勝 分間周回レース(2メイン以上の場合は1名勝ち上がり可)

 <1/10タミヤMクラス>

*タミヤ製Mシャーシ(車体に関してはタミヤレギュレーション準拠/車重1300)

*タミヤ製ライトチューン/タミヤ製ブラシレス16T(センサー付き)+タミヤ製ブラシレスアンプ

*タミヤ製Mシャーシタイヤ・Mシャーシボディ(スケールボディであれば他社製も可、但し駆動形式に

 合わせる事)

*バッテリーは他社製も可・丸Lipo(公称7.4V/2Pコネクター付きのみ)使用可

*予選 3分周回レース 2ヒート   *決勝 5分間周回レース

 <1/10ツーリングカーストッククラス

23Tストックモーター(JRM,JMRCA公認、無改造に限る)

 ブラシレスモーター 17.5T以上(Nixx6セルは13.5T以上・Life2セルは10.5T以上/市販の物で無改造に

 限る)

 プロファイル変更可能(ターボ、ブースト機能)アンプにつてはゼロ進角設定の確認が出来る物に限る

 アンプとモーターの接続にはコネクター(ヨーロピアン等)を使用の事

Nixx6セル(公称7.2V)Lipo(公称7.4V)Life(公称6.6V)市販バッテリーに限る、Life/LiPoはハード

 ケース仕様のみ可(LiPoの充電はセーフティーバックを使用し適切な充電方法を取る事) 

*市販1/10ツーリングカー用ゴムタイヤ・ボディー・ウイング

*車重1350g以上(トランスポンダー重量を含む)

*その他はJMRCAスポーツクラスレギュレーションに準じる

*予選 分間周回レース 2ヒート  *決勝 分間周回レース

!AMB20トランスポンダーを使用します、しっかりした取り付けステーを装備してください。

!マナーを守ってレースを楽しみましょう。              レース運営 博物館RCクラブ

コメント

2015博物館レギュレーション(更新)

2015-04-01 20:17:01 | 博物館レギュレーション

 今年はミニクラスも開催予定です。

予選はグリッド決めの為の1回にしました(参加の少ないツーリングストックも1回にします、時間の余裕が

ある場合は2回目をやる可能性もあります)、Lipoの使用に関しては他のレースではLipo使用可のレース

が多いので合わせました(状況を見てギヤ比の指定も検討中)。

 

2015年 小樽総合博物館RCカーレースレギュレーション (2015.05.18更新

参加料 500(レースタイム計測機器使用料その他コース維持費等に利用させて頂きます)

(博物館への入館料が掛かります・1年間有効の年間パスポート1000のご利用が便利です) 

*参加は自由です、各自ご自分のRCカーを持参してご参加下さい

*レース開催日でもレースタイム以外は一般走行可です、ご参加の方々もご理解お願い致します

レースカテゴリーレギュレーション

  <1/10タミヤGTカークラス

*タミヤ製バスタブシャーシ車(ダブルデッキ化は可・初心者の方は他社製シャーシも受け付けます、お

 問い合わせ下さい)

GTボディのみ(ツーリングカーレースにて走っている又は走っていた、もしくはそれらしいカラーリン

 /単色も可ですが必ずゼッケンとスポンサーデカールをプリントの事)

*タミヤ製ライトチューン540モーター(マブチ/ジョンソン製)・タミヤ製ブラシレスセンサー付き16T/15.5T(セン

 サーレ18Tも可)+タミヤ製ブラシレスアンプ(暫定措置として他社製17.5Tの使用も可)

市販パックバッテリー、容量2400mAh以下(Lixxはハードケースの事)

ギヤ比 Nixx7.0以上 Life6.0以上(暫定措置としてLipo(ギヤ比7.2以上)も可としますが極力Nixx・Lifeの

  使用をお願いします)

*進角調整可能なモーター/アンプ・Lipo車はレース前にタイヤ最高回転数(暫定値2800rpm)を測定します

 ので進角もしくはギヤ比にて調整して下さい(調整出来ない物は不可とします)

バッテリーとアンプの間にPコネクターを付ける事(タミヤ・ディーンズ等)

*タミヤ製タイヤ&インナー(ファイバーモールド可)但し適正な組み合わせのみ

*重量1500g以上(トランスポンダー重量を含む)

*予選 3分間周回レース 2ヒート *決勝 分間周回レース(2メイン以上の場合は1名勝ち上がり可)

  <1/10タミヤMクラス>

*タミヤ製Mシャーシ(車体に関してはタミヤレギュレーション準拠/車重1300)

*タミヤ製ライトチューン/タミヤ製ブラシレス16T(センサー付き)+タミヤ製ブラシレスアンプ

*タミヤ製Mシャーシタイヤ・ボディ(スケールボディであれば他社製も可、但し駆動形式に合わせる事)

*バッテリーは他社製も可・丸Lipo(公称7.4V/2Pコネクター付きのみ)使用可

*予選 分周回レース ヒート   *決勝 分間周回レース

  <1/10ツーリングカーストッククラス

23Tストックモーター(JRM,JMRCA公認、無改造に限る)

 ブラシレスモーター 17.5T以上(Nixx6セルは13.5T以上・Life2セルは10.5T以上/市販の物で無改造に限る)

 プロファイル変更可能(ターボ、ブースト機能)アンプにつてはゼロ進角設定の確認が出来る物に限る

 アンプとモーターの接続にはコネクター(ヨーロピアン等)を使用の事

Nixx6セル(公称7.2V)Lipo(公称7.4V)Life(公称6.6V)市販バッテリーに限る、Life/LiPoはハードケース仕様

 のみ可(LiPoの充電はセーフティーバックを使用し適切な充電方法を取る事) 

*市販1/10ツーリングカー用ゴムタイヤ・ボディー・ウイング

*車重1350g以上(トランスポンダー重量を含む)

*その他はJMRCAスポーツクラスレギュレーションに準じる

*予選 3分間周回レース 2ヒート  *決勝 分間周回レース

!AMB20トランスポンダーを使用します、しっかりした取り付けステーを装備してください。

!マナーを守ってレースを楽しみましょう。              レース運営 博物館RCクラブ

コメント (5)

博物館レギュレーション2014

2014-05-13 21:06:00 | 博物館レギュレーション

 

2014年 小樽総合博物館RCカーレースレギュレーション 

参加料 500(レースタイム計測機器使用料その他コース維持費等に利用させて頂きます)

(博物館への入館料が掛かります・1年間有効の年間パスポート1000のご利用が便利です) 

*参加は自由です、各自ご自分のRCカーを持参してご参加下さい

*レース開催日でもレースタイム以外は一般走行可です、ご参加の方々もご理解お願い致します

⇒レースカテゴリー ⇒レギュレーション

1/10ツーリングカークラス

23Tストックモーター(JRM,JMRCA公認、無改造に限る)

 ブラシレスモーター 10.5T以上>Life2セル(公称電圧6.6V以下)との組み合わせ

           13.5T以上>Nixx6セル(公称電圧7.2V以下)との組み合わせ、Life2セル(6.6V)も可

           17.5T以上>LiPo2セル(公称電圧7.4V以下)との組み合わせ、Nixx6セル(公称

               電圧7.2V以下)Life2セル(6.6V以下)も可(タミヤTBLM16TSも使用可能)

 プロファイル変更可能(ターボ、ブースト機能)アンプにつてはゼロ進角設定の確認が出来る物に限る

 アンプとモーターの接続にはコネクター(ヨーロピアン等)を使用の事

*市販バッテリーに限る、Life/LiPoはハードケース仕様のみ可・充電は各バッテリーに適合した方法で行

 なう事(LiPoはセーフティーバックの使用を厳守) 

*市販1/10ツーリングカー用ボディー・ウイング

1/10ツーリングカー用ゴムタイヤ

*車重1350g以上(トランスポンダー重量を含む)

*その他はJMRCAスポーツクラスレギュレーションに準じる

*予選 分間周回レース 2ヒート  *決勝 分間周回レース

/10タミヤGTカークラス

*タミヤ製バスタブシャーシ車(ダブルデッキ化は可・初心者の方は他社製シャーシも受け付けます、お問

 い合わせ下さい)

GTボディのみ(ツーリングカーレースにて走っている又は走っていた、もしくはそれらしいカラーリン

 /単色も可ですが必ずゼッケンとスポンサーデカールをプリントの事)

*タミヤ製ライトチューン540モーター(マブチ/ジョンソン製)・タミヤ製ブラシレスTBLM01S-16T(センサレス18Tも可)

*市販パックバッテリー、容量4000mAh以下(Lixxはハードケースの事)

*ギヤ比 Lipo7.2以上 Nixx7.0以上 Life6.0以上(変更の可能性あり)

#暫定措置として(既存の物を流用する時に限るので事前確認お願いします)17.5T(タミヤ以外のモーター)

 の使用も可としますが最高回転数は20.000rp未満に調整して下さい(調整出来ない物は不可とします/

 ンプでの可変進角(ブースト/ターボ等)は不可)

バッテリーとアンプの間にPコネクターを付ける事(タミヤ・ディーンズ等)

*タミヤ製タイヤ&インナー(ファイバーモールド可)但し適正な組み合わせのみ

*重量1500g以上(トランスポンダー重量を含む)

*予選 分間周回レース 2ヒート  *決勝 分間周回レース

!AMBトランスポンダーを使用します、しっかりした取り付けステーを装備してください。

!マナーを守ってレースを楽しみましょう。              レース運営 博物館RCクラブ

コメント

博物館レギュレーション2013(暫定)

2013-06-25 22:26:45 | 博物館レギュレーション

GTクラスのレギュレーションの改正案です。

 次回のレースで試してみて問題なければ採用したいと思います、ご協力頂ければ幸いです。


2013年 小樽総合博物館RCカーレースレギュレーション (暫定)

 

参加料 500(レースタイム計測機器使用料その他コース維持費等に利用させて頂きます)

 

(博物館への入館料が掛かります・1年間有効の年間パスポート1000のご利用が便利です) 

 

*参加は自由です、各自ご自分のRCカーを持参してご参加下さい

 

*レース開催日でもレースタイム以外は一般走行可です、ご参加の方々もご理解お願い致します

 

⇒レースカテゴリー ⇒レギュレーション

 

1/10ツーリングカークラス

 

23Tストックモーター(JRM,JMRCA公認、無改造に限る)

 

 ブラシレスモーター 10.5T以上>Life2セル(公称電圧6.6V以下)との組み合わせ

 

           13.5T以上>Nixx6セル(公称電圧7.2V以下)との組み合わせ、Life2セル(6.6V)も可

 

          17.5T以上>LiPo2セル(公称電圧7.4V以下)との組み合わせ、Nixx6セル(公称

 

                電圧7.2V以下)Life2セル(6.6V以下)も可(本年度は15.5Tも使用可能)

 

 プロファイル変更可能(ターボ、ブースト機能)アンプにつてはゼロ進角設定の確認が出来る物に限る

 

 アンプとモーターの接続にはコネクター(ヨーロピアン等)を使用の事

 

*市販バッテリーに限る、Life/LiPoはハードケース仕様のみ可・充電は各バッテリーに適合した方法で行

 

 なう事(LiPoはセーフティーバックの使用を厳守) 

 

*市販1/10ツーリングカー用ボディー・ウイング

 

1/10ツーリングカー用ゴムタイヤ

 

*車重1350g以上(トランスポンダー重量を含む)

 

*その他はJMRCAスポーツクラスレギュレーションに準じる

 

*予選 分間周回レース 2ヒート  *決勝 分間周回レース(マーシャルを確保出来ない場合には2ヒートに分けて決勝を行います)

 

/10タミヤGTカークラス

 

*タミヤ製バスタブシャーシ車(ダブルデッキ化は可・初心者の方は他社製シャーシも受け付けます、お問

 

 い合わせ下さい)

 

GTボディのみ(ツーリングカーレースにて走っている又は走っていた、もしくはそれらしいカラーリン

 

 /単色も可ですが必ずゼッケンとスポンサーデカールをプリントの事)

 

*タミヤ製ライトチューン540モーター(マブチ/ジョンソン製)・タミヤ製ブラシレスTBLM01S-16T(センサレス18Tも可)

 

*市販パックバッテリー、容量4000mAh以下(Lixxはハードケースの事)

 

*ギヤ比 Lipo7.2以上 Nixx7.0以上 Life6.0以上(2013、9、8更新)

 

#暫定措置として(既存の物を流用する時に限るので事前確認お願いします)17.5T(タミヤ以外のモーター)

 

 の使用も可としますが最高回転数は20.000rp未満に調整して下さい(調整出来ない物は不可とします/

 

 ンプでの可変進角(ブースト/ターボ等)は不可)

 

バッテリーとアンプの間にPコネクターを付ける事(タミヤ・ディーンズ等、ヨーロピアン不可)

 

*タミヤ製タイヤ&インナー(ファイバーモールド可)但し適正な組み合わせのみ

 

*重量1500g以上(トランスポンダー重量を含む)

 

*予選 分間周回レース 2ヒート  *決勝 分間周回レース(マーシャルを確保出来ない場合は2ヒートに分けて決勝を行います)

 

!AMBトランスポンダーを使用します、しっかりした取り付けステーを装備してください。

 

!マナーを守ってレースを楽しみましょう。              レース運営 博物館RCクラブ

 

コメント

博物館レギュレーション2013

2013-04-29 15:20:28 | 博物館レギュレーション

2013年 小樽総合博物館RCカーレースレギュレーション 

参加料 500(レースタイム計測機器使用料その他コース維持費等に利用させて頂きます)

(博物館への入館料が掛かります・1年間有効の年間パスポート1000のご利用が便利です) 

*参加は自由です、各自ご自分のRCカーを持参してご参加下さい

*レース開催日でもレースタイム以外は一般走行可です、ご参加の方々もご理解お願い致します

⇒レースカテゴリー ⇒レギュレーション

1/10ツーリングカークラス

23Tストックモーター(JRM,JMRCA公認、無改造に限る)

 ブラシレスモーター 10.5T以上>Life2セル(公称電圧6.6V以下)との組み合わせ

           13.5T以上>Sub-C6セル(公称電圧7.2V以下)との組み合わせ、Life2セル(6.6V)も可

           17.5T以上>LiPo2セル(公称電圧7.4V以下)との組み合わせ、SubC6セル(公称電

                 圧7.2V以下)Life2セル(6.6V以下)も可(本年度は15.5Tも使用可能)

 プロファイル変更可能(ターボ、ブースト機能)アンプにつてはゼロ進角設定の確認が出来る物に限る

 アンプとモーターの接続にはコネクター(ヨーロピアン等)を使用の事

*市販バッテリーに限る、Life/LiPoはハードケース仕様のみ可・充電は各バッテリーに適合した方法で行

 なう事(LiPoはセーフティーバックの使用を厳守) 

*市販1/10ツーリングカー用ボディー・ウイング

1/10ツーリングカー用ゴムタイヤ

*車重1350g以上(トランスポンダー重量を含む)

*その他はJMRCAスポーツクラスレギュレーションに準じる

*予選 分間周回レース 2ヒート  *決勝 分間周回レース

/10タミヤGTカークラス

*タミヤ製バスタブシャーシ車(ダブルデッキ化は可・初心者の方は他社製シャーシも受け付けます、お問

 い合わせ下さい)

GTボディのみ(ツーリングカーレースにて走っている又は走っていた、もしくはそれらしいカラーリン

 /単色も可ですが必ずゼッケンとスポンサーデカールをプリントの事)

*ギヤ比 7.2±0.1

*タミヤ製ライトチューン540モーター(マブチ/ジョンソン製)・タミヤ製ブラシレスTBLM01S-16T(センサレス18Tも可)

7.2V以下、市販パックバッテリー(Sub-CLife)容量3700Ahまで

#暫定措置として(既存の物を流用する時に限るので事前確認お願いします)

 *FF車とタミヤ製Life(2300以下)使用時に限りピニオン1T上げを可とします 

 *タミヤ製GTチューン・タミヤ製ブラシレスTBLM01S-18T(センサーレス16Tも可)+Life2セル(6.6V容量  

  4000以下)の組み合わせも可

 *タミヤ以外のブラシレスについては17.5T+LiPo(4000mAh35C以下)も可としますが最高回転数20,000rpm

  以下に調整して下さい(調整出来ない場合はピニオンを1T落として下さい)

バッテリーとアンプの間にPコネクターを付ける事(タミヤ・ディーンズ等)

*タミヤ製タイヤ&インナー(ファイバーモールド可)但し適正な組み合わせのみ

*重量1500g以上(トランスポンダー重量を含む)

*予選 分間周回レース 2ヒート  *決勝 分間周回レース

!AMBトランスポンダーを使用します、しっかりした取り付けステーを装備してください。

!マナーを守ってレースを楽しみましょう。              レース運営 博物館RCクラブ

コメント

2012博物館レギュレーション

2012-05-15 17:40:27 | 博物館レギュレーション

 

2012年 小樽総合博物館RCカーレースレギュレーション 

参加料 500(レースタイム計測機器使用料その他コース維持費等に利用させて頂きます)

(博物館への入館料が掛かります・1年間有効の年間パスポート1000のご利用が便利です) 

*参加は自由です、各自ご自分のRCカーを持参してご参加下さい

*レース開催日でもレースタイム以外は一般走行可です、ご参加の方々もご理解お願い致します

⇒レースカテゴリー ⇒レギュレーション

1/10ツーリングカークラス

23Tストックモーター(JRM,JMRCA公認、無改造に限る)

 ブラシレスモーター 10.5T以上>Life2セル(公称電圧6.6V以下)との組み合わせ

           13.5T以上>Sub-C6セル(公称電圧7.2V以下)との組み合わせ、Life2セル(6.6V)も可

           17.5T以上>LiPo2セル(公称電圧7.4V以下)との組み合わせ、SubC6セル(公称電

                 圧7.2V以下)Life2セル(6.6V以下)も可(本年度は15.5Tも使用可能)

 プロファイル変更可能(ターボ、ブースト機能)アンプにつてはゼロ進角設定の確認が出来る物に限る

 アンプとモーターの接続にはコネクター(ヨーロピアン等)を使用の事

*市販バッテリーに限る、Life/LiPoはハードケース仕様のみ可・充電は各バッテリーに適合した方法で行

 なう事(LiPoはセーフティーバックの使用を厳守) 

*市販1/10ツーリングカー用ボディー・ウイング

1/10ツーリングカー用ゴムタイヤ

*車重1350g以上(トランスポンダー重量を含む)

*その他はJMRCAスポーツクラスレギュレーションに準じる

*予選 分間周回レース 2ヒート  *決勝 分間周回レース

/10タミヤGTカークラス

*タミヤ製バスタブシャーシ車(ダブルデッキ化は可・初心者の方は他社製シャーシも受け付けます、お問

 い合わせ下さい)

GTボディのみ(ツーリングカーレースにて走っている又は走っていた、もしくはそれらしいカラーリン

 /単色も可ですが必ずゼッケンとスポンサーデカールをプリントの事)

*タミヤGPギヤ比(ギヤ比が不明の場合は7.2±0.1近辺)

*タミヤ製ライトチューンマブチ/ジョンソン製540モーター(無改造に限る、ブラシもタミヤ製のみ・ライトチューン/540に限りLiPoの使用も可、但し35Cまで) 

 タミヤ製ブラシレスTBLM01-18T(センサード16Tも可)

   タミヤ以外のブラシレスについては17.5T+LiPo(35C以下のハードケース仕様のみ)も可としますが最高回転数

   は20,000rpm(タイヤ付車載状態/無付加時は20,500rpm以下)以下に調整して下さい

 タミヤ製GTチューン(無改造に限る,ブラシもタミヤ製のみ)orタミヤ製ブラシレスTBLM01-16T(センサー

 ド14,5Tも可)+Life2セル(6.6V)の組み合わせも可

市販パックバッテリー(NiMHは容量3700Ahまで・Liバッテリーはハードケース仕様・LiPoは35Cまで)

バッテリーとアンプの間にPコネクターを付ける事

*タミヤ製タイヤ&インナー(ファイバーモールド可)但し適正な組み合わせのみ

*重量1500g以上(トランスポンダー重量を含む)

*予選 分間周回レース 2ヒート  *決勝 分間周回レース

!AMBトランスポンダーを使用します、しっかりした取り付けステーを装備してください。

!マナーを守ってレースを楽しみましょう。              レース運営 博物館RCクラブ

 

 

コメント

GTクラスについて

2012-04-01 17:11:20 | 博物館レギュレーション

博物館レースのレギュレーションですが

GTクラスで540(マブチ&ジョンゾン)とライトチューンに限りLipo(容量等はLifeと同じ)

の使用を解禁します、もちろんLipoセーフティバックの使用を厳守願います。

タミヤ以外のブラシレスモーターの使用時における最高回転数は

無負荷状態で20.500rpm、加負荷時(車載、タイヤ付き)20.000rpmとします。

TBL16T(S)でこの位の数値が出ていますので問題無いかなと思いますがもし違う検

証結果をお持ちの方がいらっしゃいましたらご連絡お願い致します、進角等でこの回転

数を超えない様に調整お願いいたします。

ツーリングクラスとも共通するのですがブラシレスモーターにおきまして動力線の接続に

コネクター(キボシorヨーロピアン)の使用も追加したいと思います(タミヤ/JMRCAのレ

ギュでも義務付けになりましたので)。

ショート等の懸念も有りますのでコネクター等の絶縁には細心の注意を払って下さい。

正式なレギュレーションの変更は後日になりますがなるべく少ない負担で楽しめる様に

考えましたのでご了承お願い致します。

 

 

コメント

博物館レギュレーション2011(暫定)

2011-04-29 18:46:30 | 博物館レギュレーション
2011年 小樽総合博物館RCカーレースレギュレーション(暫定)
   
参加料 ¥500(レースタイム計測機器使用料その他コース維持費等に利用させて頂きます)
(博物館への入館料が掛かります・1年間有効の年間パスポート¥1000のご利用が便利です) 
*参加は自由です、各自ご自分のRCカーを持参してご参加下さい
*レース開催日でもレースタイム以外は一般走行可です、ご参加の方々もご理解お願い致します
⇒レースカテゴリー ⇒レギュレーション
1/10ツーリングカークラス
*23Tストックモーター(JRM,JMRCA公認、無改造に限る)
 ブラシレスモーター 10.5T以上>Life2セル(公称電圧6.6V以下)との組み合わせ
           13.5T以上>Sub-C6セル(公称電圧7.2V以下)との組み合わせ、Life2セル(6.6V)も可
           15.5T以上>LiPo2セル(公称電圧7.4V以下)との組み合わせ、Sub-C6セル(公称電圧7.2V以下)・Life2セル(6.6V以下)も可
 ブースト(同様の機能も含む)機能は禁止とさせて頂きます
*市販バッテリーに限る、Life/LiPoはハードケース仕様のみ可・充電は各バッテリーに適合した方法で行なう事(LiPoはセーフティーバックの使用を厳守) 
*市販1/10ツーリングカー用ボディー・ウイング
*1/10ツーリングカー用ゴムタイヤ
*車重1400g以上(トランスポンダーを除く)
*その他はJMRCAスポーツクラスレギュレーションに準じる
*予選 6分間周回レース 2ヒート  *決勝 6分間周回レース
1/10タミヤGTカークラス
*タミヤ製バスタブシャーシ車(ダブルデッキ化は可・初心者の方は他社製シャーシも受け付けます、お問
 い合わせ下さい)
*GTボディのみ(ツーリングカーレースにて走っている又は走っていた、もしくはそれらしいカラーリン
 グ/単色も可ですが必ずゼッケンとスポンサーデカールをプリントの事)
*タミヤGPギヤ比(ギヤ比が不明の場合は7.2±0.1近辺)
*タミヤ製ライトチューン・マブチ/ジョンソン製540モーター(無改造に限る、ブラシもタミヤ製のみ) 
 タミヤ製ブラシレスTBLM01-18T(センサード16Tも可)
 タミヤ製GTチューン(無改造に限る,ブラシもタミヤ製のみ)orタミヤ製ブラシレスTBLM01-16T(センサー
 ド14,5Tも可)+Life2セル(6.6V)の組み合わせも可
*7.2V以下、市販パックバッテリー容量3700mAhまで(Lifeは4000mAhまで)
*暫定措置ですがブラシレス17.5T(KV値2200以下)とLiPo(4000mAh/35C以下)との組み合わせも可とします(今後変更の可能性も有ります充分ご考慮の上選択して下さい)
*バッテリーとアンプの間に2Pコネクターを付ける事
*タミヤ製タイヤ&インナー(ファイバーモールド可)但し適正な組み合わせのみ
*重量1500g以上(トランスポンダー重量を含む)
*予選 6分間周回レース 2ヒート  *決勝 6分間周回レース
タイムスケジュール(予定)
参加受付  10:00~ (当日コースにお集まり下さい)
 予選1回目 11:00~  予選2回目 13:00~  決勝15:00~ 
!AMBトランスポンダーを使用します、しっかりした取り付けステーを装備してください。
!マナーを守ってレースを楽しみましょう。     レース運営 博物館RCクラブ

コメント

NEWレギュレーション・・・

2010-12-20 19:53:22 | 博物館レギュレーション
ご無沙汰していました(笑)・・・
ごのブログで1ヶ月以上空けたのは初めてかも?
仕事の忙しさや体調不良が重なり自宅の物置の入れ替え?が思いの他、長期化してしまったりして殆んどラジコンに触ってなかったりしました。
何とか物置の方も形になってきて一安心したのでボチボチ、ラジコンも弄る気になってきそうです(笑)。
そこで・・・
来年度の博物館レギュレーションの概要です
1/10ツーリングカークラス
*23Tストックモーター(JRM,JMRCA公認、無改造に限る)
 ブラシレスモーター
 10.5T以上>Life2セル(6.6V)との組み合わせに限る
 13.5T以上>Sub-C6セル(7.2V)との組み合わせ、Life2セル(6.6V)も可
 15.5T以上>LiPo2セル(7.4V)との組み合わせ、Sub-C6セル(7.2V)・Life2セル(6.6V)も可
 ブラシレスアンプはブースト(同様の可変進角も)の使用禁止、ブースト機能付きアンプはブースト無し
 を確認出来る仕様の事(スロットルニュートラル時にLED点灯等)
*市販バッテリーに限る、Life/LiPoはハードケース仕様のみ可・充電は各バッテリーに適合した方法で行
 なう事(LiPoは充電時のセーフティーバックの使用を厳守) 
*市販1/10ツーリングカー用ボディー・ウイング
*1/10ツーリングカー用ゴムタイヤ
*車重1450g以上(トランスポンダー重量を除く)
*その他はJMRCAスポーツクラスレギュレーションに準じる
*予選 5分間周回レース 2ヒート  *決勝 5分間周回レース
1/10タミヤGTカークラス
*タミヤ製バスタブシャーシ車(ダブルデッキ化は可・初心者の方は他社製シャーシも受け付けます、お問い合わせ下さい)
*GTボディのみ(ツーリングカーレースにて走っている又は走っていた、もしくはそれらしいカラーリング/単色も可ですが必ずゼッケンとスポンサーデカールをプリントの事)
*タミヤGPギヤ比(ギヤ比が不明の場合は7.2±0.1近辺)
*タミヤ製ライトチューン・マブチ/ジョンソン製540モーター(無改造に限る、ブラシもタミヤ製のみ) 
 タミヤ製ブラシレスTBLM01-18T(センサードも可)
 タミヤ製GTチューン(無改造に限る,ブラシもタミヤ製のみ)+Life2セル(6.6V)の組み合わせも可
*7.2V以下、市販パックバッテリー容量3700mAhまで(Lifeは3800mAhまで)
*バッテリーとアンプの間にタミヤコネクターを付ける事
*タミヤ製タイヤ&インナー(ファイバーモールド可)但し適正な組み合わせのみ
*重量1500g以上(トランスポンダー重量を除く)
*予選 5分間周回レース 2ヒート  *決勝 5分間周回レース

GTクラスのギヤ比は当面このままで行こうと考えてますが要望次第では変更もあるかも?です。
ツーリングのレース時間ですが5分に変更してます、間違いでは無いので悪しからず(笑)。
もし誤字、脱字がありましたらコッソリ(笑)教えて下さい。

コメント (6)