もりのぼたもち

釣り、健康ランニングとお城巡りを楽しむ中年おじさんです。何事にもドンマイ!の気持ちであちこち出かけています。

とにかくマラソンエントリー ~ 頑張ります。

2020年02月19日 | マラソン・ランニング

昨年は、土日ランナーの私にとっては何かと用事が入り、走る機会が少なかったです。

練習もそうですが、休日に開催されるマラソン大会にはほとんど出られませんでした。

唯一が、地元高島の栗マラソン。

ということで、この春からは集落の役員からも解放されるため、頑張って大会に出よう。

それでは、まずはエントリー。

4月も出たい大会があったのですが、集落の川掃除。

ダメです。

仕方がないので、今エントリーできる5月の大会からです。

まずは、5月10日(日)  美浜 五木ひろしふるさとマラソン。

今回は、ウド鈴木さんにマラソンランナーの土佐礼子さんがゲスト。

もちろん五木さんもです。

楽しみです。

続いては、5月24日(日)  越前大野名水マラソン。

こちらは、沿道の応援がとても温かい。

いい大会です。

どちらも10キロ。

今のところはこの2大会をエントリーしました。

6月もどこか出るつもりです。

大会があると励みになります。

今年は、頑張ります。

なにせ健康のためにも・・・。

 

コメント

走ったぁ~。

2020年01月14日 | マラソン・ランニング

今日は、振休でした。

ということは、11日から4連休であります。

ただ、昨日などは早朝から緊急出勤などがありましたが。

今朝は、地元のJAさんへ。

実は、通勤用の車を乗り換えるので、資金繰りです。

軽自動車ですが、最近の軽はホンマに高いです。

納車は、3月上旬。

カッコいい、(自分は思っています。)ので、また紹介します。

あとは午前中、集落の会計の事務。

コタツに入り、せっせと頑張りました。

昼からは、撮っておいた番組を見ます。

大好きな「ブラタモリ」3本見ました。

そんなことで、ちょっと体が鈍り気味。

ヨシッ! 走ろう!

実は、この連休、それなり頑張りました。

1/11 抜群のいいお天気。

今年の初RUNということで、10.08キロ。

1/12 お天気が今一つで、4.3キロ。

1/13 長女を宝塚へ送ったりしていたので、4.3キロ。

そして、今日は我ながらに頑張り、13.12キロ。

この4連休で、距離はまちまちですが、4回 31.8キロ。

いやはや、今年は雪がないので、走れます。

それに寒さも全然マシ。

今日も、汗びっしょりです。

ということで、次はいつ走れるかわからないので、頑張っておきました。

 

コメント (4)

白鳥のお尻とラストRUN

2019年12月29日 | マラソン・ランニング

今日も忙しかったこと。

朝の8時から集落の用事で会議所へ。

1時間で終えて、家の掃除。

昨日、脚立から転落し、右肩を打撲。

痛みはしっかりとあり、腕を上げると実に痛い。

振ったりしても大丈夫ですが、上げるときに痛いのであります。

そのため、換気扇の掃除や電灯拭きなど上の作業は大変でした。

そして、昼からは、破れていた網戸の修理。

それからおばあさんとお墓参り。

その時です。

本堂に参りに行こうとしたとき、来られた人とあいさつ。

ありゃ?

U君であります。

同級生です。

通称、ミニラ。

「オォーーー、ミニラ。」と声をかけると、「オーーー、〇〇〇やんけ。」となりました。

60歳があと3年となっても、あだ名で呼び合ってます。

ちなみにミニラ、諸般の事情があって九州の方へ数年間行っていたので、ホンマに久しぶりでした。

ミニラは、あまり変わっていません。

ハゲてもいません。

私は、猛烈に禿げました。

そのため、「どこのおっさんかと思たわ。」と言われました。

私の変貌ぶりは、だれの目にも明らか。

いやぁ、とにかく久しぶりでした。

それから家に帰り、今年最終RUNへ行くことに。

お昼前からとても良い天気でしたが曇り出しました。

それでは、着替えて15時スタート。

ただ、どうも変な感じ。

昨日、脚立から転落した際、強打したのは右肩。

走り出すと、右股関節、左足首、右膝などあちこちが痛い。

変な落ち方をしたのかなぁ。

ちょっと気にしながらいつものスローペース。

湖岸です。

白鳥の鳴き声が聞こえてきました。

 

すると、発見。

いつもの3羽でしょう。

よく見ると、お尻を出してます。

と言うより、潜ってエサを取っています。

泥の中の貝かなんかでしょう。

頑張っています。

それでは、RUN再開。

葦原に来ました。

たくさん刈られています。

そして、かためてありました。

冬の風物詩です。

その後もスタスタと走っていますが、やはり右ひざや股関節など微妙な痛みが。

そこで、慎重に走りました。

それでも、止まっていません。

今日で、どうやらRUNは最後でしょう。

12月も月初にハーフがありましたが、その後が鳴かず飛ばず。

今日は、10.21キロでしたが、12月トータルでは63.5キロでした。

このところ目標の100キロが未達ばかり。

令和2年も、頑張ろう!

 

コメント (2)

今年は、これで最後かなぁ~。 RUNと白鳥

2019年12月22日 | マラソン・ランニング

今日は、どうしても走ろうと決めていました。

そして、なんとか明るくなってきた午前7時にスタート。

冷え込みはまぁまぁ、と言ったところ。

ガーミンのランニングウォッチを片手に、いつもペースを心がけます。

ただ、1キロ程までは寒い。

しかし、ペースはスローをキープ。

2キロくらいになると温まってきました。

久しぶりの湖岸道路です。

オートキャンプ場へ来ました。

だれもいません。

どうやら冬季の休業になっているようです。

すると、びわ湖に3羽の白鳥を発見。

私としては、今冬の初白鳥です。

波打ち際まで近づきます。

すると、軽快してか徐々に離れて行きます。

それにしても、さすが白鳥です。

広ーいびわ湖で優雅にスイスイ。

竹生島をバックに。

伊吹山をバックに。

また、会いましょう。

それから、今日の目標地点5キロで折り返し。

もう汗が出てます。

そのころには、何人かのランナーと遭遇。

「おはようごさいます。」と声をかけます。

ウォーキングの方もいらっしゃいました。

寒くなっても皆さん頑張ってます。

2週間前にハーフマラソンを走っていた時刻でもあるため、カンボジアを思い出しながら走ります。

ということで、2週間ぶりのRUNのため、疲れてきました。

しかし、歩けば寒い。

汗をかいた体が冷えます。

そのため、走り続けました。

途中、犬の散歩の「やっそん」と遭遇。

「頑張ってるなぁ。」と声をかけられました。

ちなみに「やっそん」の犬の散歩は、自分が自転車に乗り犬が引っ張ってます。

実に手抜きであります。

走行していると、無事に帰宅。

大汗となりました。

10.38キロ。

今年は、もうこれで終わりかなぁ。

 

コメント (2)

カンボジア紀行 2019.12.8 3日目(最終日)

2019年12月10日 | マラソン・ランニング

さぁーーーーーて、いよいよやってきました。

アンコールワット・ハーフマラソンです。

この日のために、と言ってもいいほどですが、一応練習をしてきました。

ただ、例年に比べて練習量が少なく、実に不安な展開です。

しかし、泣いても笑ってもこの日となりました。

朝の3時に起床。

朝食は、日本から持参したパンなどを食べて、コーヒーを飲みながら、準備です。

4時半、ホテルを出発。

真っ暗。

そして、寒い。

アンコールワットの前の会場に到着。

たくさんの人が集まってます。

今回は、ブログラムによると5時半スタート。

どう考えても真っ暗。

それに、毎年のことですが、スタートが必ず遅れている。

昨年ならば、6時スタートとなっていて、実際は6時半でした。

そんなことで、まぁ、早くて6時だろう、と皮算用。

すると、なんと本当に5時半、正確には5時27分くらいにスタート。

真っ暗ですが、街灯の灯りを頼りに、たくさんのランナーが動きだします。

Hさん、まーとん、私は互いに健闘を誓いあいゴールでの再会を約します。

さぁ、ついにスタートをしました。

今年のマラソンの集大成となる大会です。

それも、年に1回だけのハーフ出場。

それも練習不足。

ヤバいなぁ、大丈夫かなぁ。

とにかく、普段のペースを心がけて、序盤頑張りすぎてのペース乱れを防ぐことに。

新しいランニング・ウォッチを見ながら、1キロのペースを確認。

普段より早いと落とします。

そんなこともあって、いつものペースでなかなか快調。

いや、早いのではなく、自分的に楽に走れています。

さて、5キロ通過位で、明るくなってきました。

Hさんたちは、ずーーーと先です。

それでは、いくら涼しいと言っても私は大汗。

給水をします。

6キロ地点です。

今のところ、快調そのもの。

ヨシッ、こんな感じで行こう!

8キロ地点で、今度は栄養補給。

おまじないかもしれませんが、ちょっとパワーが出る感じ。

ちなみに日本の方、3人組。

頑張って下さ―――い。

それと、今回、スッゴイ人がいました。

恐竜の全身着ぐるみを着た方で、そして、早い。

近付いてくると、独特の音がして、そして、抜かれて行きました。

2時間30分くらいで完走されたようです。

とにかく凄い。

さて、走っていると村の子供たちが出てきて、タッチ。

これが、元気が出ます。

今度は、給水所での栄養ドリンク。

この時点で10キロですが、そんな疲れは出ていません。

とにかく普段の自分ペースを守ります。

車いす方に、「ファイト!」

と、言った私はどんどん引き離されて行きます・・・。

途中、今回初めて気づいてビュースポット。

何人かのランナーが行っておられたので、道草へ。

こんな大きな池でした。

もちろんコースのあちらこちらに遺跡もあります。

さて、走っている途中に持参の経口補給剤も飲みながら頑張ります。

それと、給水も。

今回は、遺跡に目を向ける余裕があります。

ただ、ペースは遅いままですが・・・。

それでは、15キロ地点となりました。

普段の練習でこんな距離を走ったことがありません。

15キロで、2時間かかってます。

皆さん的には、遅いですが、私はこんな感じでバッチリ。

ヨシッ、行くぞ!

オッと、東大門だ。

そこを抜けて進むと、広場へ。

普段なら炎天下で暑いのだが、今回は大丈夫。

有名な象のテラスです。

ここまで来ると、終盤です。

写真は、立ち止まって撮ってますが、そのほかは歩いていないのが、実に感心なこと。

あと3キロだぁ。

最後のエネルギーチャージ。

ヨーーーシ、南大門だ。

さすがに足が重くなってきた。

それでも、歩かずトコトコ・・・。

あと1キロだぁーーーー。

ラストスパートはできないものの、ぼちぼち進みます。

ゴール付近のアーチが見えてきた。

ヨーーーーーシ、とちょっとだけスパートをかけて・・・。

ゴーーーーーーーーーーーーーーーール!!!!!!!!!!!

だいたいだが、2時間50分。

私としては、上出来タイムであります。

前回・前々回は3時間近くかかっていたので、バッチリです。

と、完走した証の金メダル。

これが、ホンマにうれしい!!!

今年も、無事完走です。

いやぁ~、良かったぁ。

ちなみにHさんは2時間10分、まーとんは2時間30分くらいとのこと。

ご健闘、お疲れさん。

余談ですが、終わってからの仮設トイレ。

中には便器がなく、穴のみ。

これをめがけて・・・。

難しい・・・。

みんな揃ったところへ、佐藤さん母娘が。

どうやら、3キロ完走とのこと。

3歳にして、大変よく頑張りました。

ということで、トゥクトゥクへ戻ります。

帰りにパイナップルを食べながら・・・。

1個分で1ドル。

ウマい。

トゥクトゥクに揺られながら、しみじみと金メダルを眺め、余韻に浸ってます。

やっぱり、うれしい。

ホテルに帰って、シャワーを浴びて、今夜の便で帰らなければならないので、荷造りをします。

そして、レースで汗がビショビショのウェアはクリーニングへ。

ちなみに3時間、早上がりコースでお願いします。

それでは、昼食です。

今回は、カツカレー。

まずは、ラーメン。

味は、ともかく一応食べられました。

ゴロー君は、クメールカレー。

信じられない・・・。

腹も膨れたので、マラソンの疲れをいやすため、マッサージへ。

今回は、じっくりコースの90分。

いゃあ、極楽極楽です。

ちなみにマッサージ店のトイレの表示。

分かりやすい。

マッサージが終わってからは、することがないので、まったりタイム。

西バライという人口湖で、のんびり過ごします。

そのために買い出し。

果物です。

おばちゃんにカットしてもらいます。

柿です。

この卵は、中身を出して、味付けをしてもう一度注入し、熱で固まらせています。

まーとんたちが食べたら、実にウマいらしい。

私は、普通の茹で卵にしましたが・・・。

ここでは、カエルなどの串焼きが売ってました。

それでは、まったりする場所へ。

急な崖を下ります。

湖の風にアタリながら、ハンモックでのんびりタイム。

いやぁ、心地よし。

果物もウマし。

のんびり時間も経ち、ぼちぼち戻ります。

ホテルでHさんたちの部屋を借りてシャワーと着替え。

そのあと、お別れ食事会。

食欲がない私は、サラダのみ。

この日は、ケィンは孤児院の後輩の結婚式へ参列。

孤児院のみんなとバスで。

疲れているのに、私たちを見送るためにと、またまたやってきてくれました。

ケィン、体に気を付けて、頑張ってください。

32歳、ぼちぼち自分の結婚も考えねば・・・。

今回、ケィンの結婚式には招待してもらうことを約束しました。

早くその日が来るように・・・。

ケィン、ありがとう。

そして、スレイニー。

4年ぶりでした。

元気そうで、そして大都会のプノンペンで暮らしていますが、前のままのスレイニーでいてくれてうれしかったです。

仕事を頑張るのもそうですが、たまにはシェムリアップに帰って来て、孤児院のメアス博子おかあさんのところへ訪ねてください。

スレイニー、ありがとう。

また、会いましょう。

ということで、今回のカンボジアは、金曜日の夜に到着し、日曜日にハーフマラソンを走って、その夜には帰国するというスケジュール。

ハードでした。

それでも、様々な縁が広がり、お会いできた方々、ありがとうございました。

遠く離れた国で暮らしていますが、お互い元気で、また会えることを。

ちょっと駆け足のカンボジアでした。

シェムリアップ空港で、待っている間、やはり先ほどサラダしか食べていなかった私は、この誘惑に・・・。

吉野家です。

思わず牛丼とみそ汁セットを・・・。

うまかったぁ。

このあと、ベトナムのホーチミン空港で乗り継ぎをし、翌朝に名古屋へ到着しました。

帰りの養老SAで朝ご飯。

きしめんです。

うまかったぁ。

家に帰る途中のマキノです。

山が白い。

メタセコイヤも紅葉です。

 帰宅してからは、洗濯ためコインランドリーへ。

終わり・・・。

コメント (10)

あと1週間。 ~ 大丈夫かなぁ・・・。

2019年12月01日 | マラソン・ランニング

今朝は冷え込みました。

実に寒い。

冬の寒さです。

初めて霜が降りました。

氷は、まだです。

さて、ちょうど1週間後の12/8(日)は、ハーフマラソン出場であります。

それも、暑い暑いカンボジアで・・・。

そんなことよりも、とにかく今年は走れていない。

今まで一番走れていないのではないかな?

それでなくても、21キロは不安だらけなのに。

ということで、とにかく不安ばかりを口にしていても仕方がない。

走ろう!

寒い朝の7時過ぎ、スタート。

手袋と耳当ては必需品です。

お漬物用の赤かぶが干してあります。

2キロを過ぎるころには、日差しもイイ感じですし、体も温かくなってきました。

新しいランニングウォッチで、1キロ当たりの予想タイムを見ながら、遅めのランを心がけます。

目標はタイムより完走ですから。

途中、久しぶりの金毘羅さん。

漁港にあります。

無事の完走を祈願。

とにかく遅めでもいいから、まじめに止まらずランに努めます。

しかし、11キロ手前で、どうしてもオシッコガしたくなり、公衆トイレへ。

それからは、気が抜けてしまい、ついに歩き突入。

それでも、気持ちを奮い立たせては、再スタートを繰り返します。

そんなとき、知人と遭遇し、立ち話。

もうあきまへん。

その後は、歩いて帰りました。

もうちょっと走っておかないといけないのになぁ~。

まぁ、仕方なしの13.32キロでした。

それにしても心配だなぁ~。

コメント (4)

ランニング用スポーツウォッチ ~ GARMIN

2019年11月19日 | マラソン・ランニング

今日のお天気は、「高島時雨  たかしましぐれ」。

冷たい雨が降ってます。

ちなみに滋賀県南部の大津方面は、晴れていたとのこと。

大きな違いです。

さて、このところ、ちょっとだけまじめに走っている私。

走ると、どれだけの距離を走ったのか、タイムはどうか?などが気になります。

今までは、数年もスマホのアプリを使っていたのですが、どうも変になりました。

GPSにつながっているのに、距離が全然違います。

1キロで400メートルくらいも誤差が出ます。

理由は、私にはわかりません。

1キロごとに、タイムのアナウンスが入るのですが、まったく違います。

もう、こりゃあかんわ。

と、削除です。

そこで、前から欲しかったのが「ランニングウォッチ」

この際、思い切りました。

まぁ、機能的には初心者向きでいいのと、一番は価格。

色々と検索をした結果、決めました。

GARMINです。

電源を入れると、時計表示も出ます。

まずは、ランニング。

スタートボタンを押すと、動きだします。

そして、1キロでブルルと合図。

ラップが一定時間表示されます。

これで、距離もそうですし、タイムもバッチリ確認。

ちょっといいなぁ、と思ったのが、1キロ当たりの予想ラップ。

歩けば、たちまち10分とかになりますし、走れば7分・6分と変わります。

イイ感じです。

とにかく機能がもっともっとあるのですが、私としては、これだけで満足。

まだ、1回しか使っていませんが、満足です。

しっかりとやる気です。

コメント (2)

決起大会の翌朝は・・・。 ~ まじめです。から ~

2019年11月16日 | マラソン・ランニング

朝、いいお天気です。

う~ん????

ちょっと悩みましたが、悩んでいるときではないぞぉ―!

行きまっせぇー―――!

それは・・・。

昨夜は、アンコールワットハーフマラソンの決起大会。

年長者のH氏、私より8学年上ですが、一番頑張っておられる。

最近では、2~3日に1回、走っているとのことで、距離も相当です。

18キロくらいのロングRUNもされているとのこと。

それに、ペースも5キロくらいだと5分台。

64~5歳ですが、私たちの中ではいつも一番早い。

一番遅いのは、もちろん私。

今年は、ホンマに走れていない。

栗マラソンも、惨憺たる結果だったし、これでは、ハーフなんてとんでもないかも。

いや、そんな弱気ではダメだ。

とにかくあと3週間。

できる限り走り込もう。

そこで、発奮の朝です。

7:15 寒い朝の澄んだ空気の中をスタート。

1キロ、まじめに通過。

少し息苦しい。

まだ走り出しところだし、ぼちぼちで。

2キロから3キロ、まじめに通過。

4キロから5キロ、どうしたことか、まじめに通過。

ただ、ペースはいつものスロー。

ここでUターンの予定だったが、どうしたことか、もうちょっと行こう。

まじめです。

6キロちょっとのところで、今回はこの辺で。

復路に入ります。

それにしても、まじめに走っている私。

7キロから8キロ、まだ一度も歩いていません。

ヨシッ! 最後まで歩くものか!

そう思い、意志を強く。

9キロ、知り合いのおじさんに、「おはようございます。」と一瞬立ち止まりました。

まぁ、これは失礼がないように仕方なし。

そして、10キロから11キロ、ちょっと左ひざに軽い違和感が・・・。

こんなに止まらず走ったことがないので、負担がかかっているようです。

走り方を考えて、進みます。

12キロ、もうすぐ家です。

今度は、左足足底部にちょっとだけ違和感が・・・。

やばいかな?

と、思いつつ、自宅へ到着。

12.5キロ  1時間30分です。

もちろん遅いですが、とにかくまじめに完走。

ちょっと満足です。

さて、これでも、ハーフとなると、あと8.5キロも残っています。

大丈夫かなぁ~。と、またまた不安が・・・。

まぁ、もう何回か、まじめに走っておけば、本番は高ぶる気分で、なんとかなるかなぁ~。

帰ってから、しばらくすると、あちこちが痛みだしました。

今更ですが、これも乗り越えなくては。

ちなみに、昨夜の決起大会に参加していた、ま~とんですが、今朝走ってました。

それも、16.2キロ。

もちろんタイムは、私と比べても全然早い。

やりおるのぉ―――。

 

 

 

コメント (2)

琵琶湖大橋まで、37km。

2019年11月09日 | マラソン・ランニング

今日は、宿直明けです。

山間部にある職場周辺の朝は、無茶苦茶冷え込みました。

息が白かったです。

そして、10時過ぎに帰宅。

すると、奥さんが車で出かけようとしているところでした。

午後から仕事に行くらしく、朝から買い物などの用事を済ましておこうとのこと。

もちろん、お供します。

昨日、洗面台と換気扇2か所を交換。

その洗面台用の棚などを物色。

奥さんがきちんと採寸していたことで、ぴったりのがありました。

そして、スーパーで買い物。

お昼ご飯を済ますと、忙しい奥さんは、仕事へ。

休日に出勤は、毎週です。

ホンマに大変。

ご苦労様です。

私は、昼寝。

そのあと、食パンを買いに行きました。

それから、雑貨店へ。

こちらで、アロマ用品を購入。

癒しです。

そして、帰ってからの午後3時過ぎ、RUNスタート。

週末ランナーは、走れるときに走っておかないと、2週間抜けることになりますから。

ちなみに明日は、孫の子守のため、RUNは不可。

この時間は、お日様の光を受け、清々しく走れます。

暑くはありません。

しかし、汗はそこそこ掻きましたが。

夕方にかけてのRUNは、沈みゆく夕陽を浴びて気持ち良し。

だから、私の体も伸びてます。

琵琶湖の対岸、いわゆる東側がきれいに見えてます。

日本百名山、伊吹山です。

今日は、風があったので、びわ湖もザバッザバ、と波があります。

さて、今回初めて気づいた看板発見。

びわ湖大橋まで37キロ、白鬚神社13キロの表示です。

自転車でビワイチをされている方は、琵琶湖大橋まで、あと37キロか、と話しながら通り過ぎて行かれました。

ただ、37キロとは、ちょっと中途半端な感じ。

今日も、それなりにまじめに走っての帰り道。

夕陽が今まさに沈みます。

と、思っていたら、ストン。

16:30 早いです。

ということで、このころになると寒い。

歩くと寒い。

だから嫌でも走らなければならない。

まぁ、そこそこまじめに走った、10.1キロでした。

RUNには、とてもいい季節です。

コメント

一瞬ですが、素敵な出会い。

2019年10月31日 | マラソン・ランニング

今日は、いいお天気という事で、期待をしていましたが、曇り。

お昼前から、やっとお日様が出てきました。

お昼からは、ポカポカとした秋晴れです。

さて、振休の私は、朝の7時からコインランドリーへ大量の洗濯物を搬入。

夏の肌布団やカバーなどです。

2台でないとダメなため、洗濯機で代金2300円也。

そして、30分後に乾燥機へ。

お天気が朝の内は晴れていないため、36分で600円也。

結構高くつきました。

帰ってから、ベランダなどに干します。

それからは、集落の会計処理や文書作成でバタバタ。

銀行やJA、そして工事代の支払いなどでうろうろ。

それと、電気工事屋さんに電話。

トイレとお風呂の換気扇が調子悪し。

交換が必要です。

ついでに洗面台の水漏れも・・・。

それが、この洗面台、大きなものですが、もう25年以上前のもの。

特殊な形状と言うこともあり、パッキンもあるかなぁ~、状態。

それに、配管もだいぶ腐食してきているとのことです。

こりゃ、困った。

そんなつもりがなかったのになぁ~。

と、結局洗面台もろとも交換となる予定。

思ってもいなかった出費となります。

トホホ・・・。

そして、お昼からも集落の用事をして、行くぞぉ!

10月最後のRUNへ。

午後3時、まだまだ今日は半袖で十分。

ただ、帰りは寒くなってきました。

いつもの湖岸道路です。

歩道を走っていると、バッタなどがたくさん出てきます。

そんな中、歩道の真ん中にいました。

デカいです。

立ち止まって、写真を撮っている私。

すると、そこにサイクリングをされている男性が。

その方も止まって「カマキリですねぇ。」

「大きいですわぁ。」など二言三言。

そして、素敵なランニングロードですねぇ、とも。

最後に「お先に失礼します。」と行かれました。

いやぁ、実に爽やか。

イイ感じのおじさんでした。

そして、先を進んでいますと、「こんにちは~。」と。

今度は、女性です。

いやぁ~、こちらも実に爽やか。

そして、そして、今度は犬(コリー)を散歩されているご夫婦。

こちらも、笑顔で「こんにちは~。」

今回出会って、ご挨拶を交わした3組の方、とってもいい感じ。

心が爽やか気分になりました。

ほんの一瞬の出会いですが、素敵でした。

さて、晴れた秋の夕暮れRUNもイイですねぇ。

今日のびわ湖は、波もほとんどない穏やかさ。

オートキャンプ場です。

平日ですが、そこそこ入られていました。

夕方になると、バーベキューのいい匂いが漂ってきます。

このロケーションだと、より一層美味しんだろうなぁ。

ちなみにアウトドアはとても苦手な私。

バーベキューよりも、焼肉屋さんが性に合ってます。

それでは、帰ります。

スローRUNな私には、なんとトンボが止まってきます。

どんだけ遅いんや。

もうすぐ日が暮れます。

平日の夕方RUNは、なかなかいいものです。

これで10月も終了。

本日は、10キロ。

10月トータルは、とてもとても100キロはいかず、58.6キロでした。

11月こそ、頑張ろう!

 

コメント

第38回 びわ湖高島栗マラソン クォーターの部 ~ 2019.10.27

2019年10月27日 | マラソン・ランニング

今日は、地元高島で開催の栗マラソンに参加してきました。

実は、今年初めての大会参加です。

毎年なら春からいくつか参加してましたが、今年は用事が多くて断念続きでした。

なんとか地元なので参加しようとなった次第。

ただ、問題が・・・。

今年は走れていない。

とにかく練習不足。

週一程度ならマシですが、良くて2週間に一度で、距離も回数もあきまへん。

そんな言い訳を先にしておいての参戦です。

同じ職場のI氏と合流し、スタート地点を眺めながら、まずは受付。

大丈夫かなぁ。

走れるかなぁ。

そんな弱気がマンマンであります。

クォーター男子の部、受付をしました。

今年も参加賞は、ケンクリくんのTシャツと栗です。

うしろは、こんな感じ。

今年もコースは同じ。

いつものことですが、最初の2キロほどがなだらかな下りで、そしてスタートからのテンションが高めとなり、ペースが速くなりがち。

私にとっては、いつものスローペースとは違うため、あとがグダグダになります。

気を付けねば・・・。

と、毎年思ってますが・・・。

会場内では、フルタ製菓さんがメタセコイヤチョコレートやクッキーを販売されてました。

人気です。

スタート15分前に移動。

意気込みはバッチリ。

しかし、練習不足に加えて、体重も増えている私。

心配です。

ちなみに参加されている選手の方々で、太り気味、太っているという方は、やはりあまりおられません。

私のBMIは26.15で、肥満1度に分類。

適正体重は68キロ程で、現在81キロなので13キロもオーバー。

こんな体型ですので、とにかく10.6キロ走るのが大変なことであります。

スタート位置は、皆さんに迷惑が掛からないように、自分をわきまえているので後方へ。

10:50 スタート。

それでは、行きまっせぇー――――!

声援がうれしい。

まもなく2キロ地点。

スタートからここまではなだらかな下り。

やはり私の足取りは快調です。

3キロ手前の給水所。

今日は、それなりに暑いので、とにかくお水。

そして、3キロ地点。

さすが遅い部の私の周囲は人がまばら。

それでも、私なりに快調です。

そして、知内川の堤へ出ました。

そして、5キロ。

まだまだ、快調です。

そして、7キロ地点です。

もう、ペースがダウン。

普段からの練習不足とまじめに走り切ったことがないので、この辺りでやはり私の限界が・・・。

足取りが重くなり、みるみるペースが落ちてます。

それでも、止まらずハァーハァー。

8キロ付近の最終の給水所を通過します。

もうすぐメタセコイヤ並木が見えてくる予定です。

そして、並木途中の9キロ地点。

もうグダグダ状態。

何とかなんとか踏ん張っての10キロ地点。

あと600m。

ヒィーハァー。

という状態で、ゴ―――――ル。

とにかく完走。

歩かず完走??

歩いているような速さだったことも・・・。

スポーツドリンクをもらって完走証を発行所へ。

この待っている時点で、足はプルプル。

こりゃ、足にきてます。

そして、完走証です。

とっくにゴールされているI氏と合流。

いつもの安定ペースのI氏とは15分ほども差がありました。

トホホ・・・。

車のところへ移動。

やっぱり足がプルプルです。

途中、目の前に猿が出てきました。

見ると畑の大根を食べています。

近付くと間合いを見切っています。

大根の青首部分を食べてポイッ。

困ったもんです。

ということで、今年も栗マラソン走りました。

記録は、話になりませんが・・・。

ちなみに調べてみました。

2019 の今年は、最悪で1時間21分29秒

2018 は、1時間14分58秒

2017 は、1時間17分9秒、この年は大雨でした。

2016 は、1時間10分37秒

2015 は、1時間10分47秒

ということで、元々遅い私ですが、今年はあまりにも・・・。

普段からの練習不足が顕著に現れました。

反省です。

さて、次は12月にアンコールワットハーフマラソンです。

クォーターでこんな体たらく。

ハーフ???

大いに心配です。

とにかく11月は頑張っておかねば・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント (4)

この期に及んで、かっこつけて・・・。

2019年10月13日 | マラソン・ランニング

台風、こちらは大したことがなくて良かったです。

ただ、関東甲信越地方、そして東北までもスゴイ被害が出ています。

なんちゅう19号や。

それにしても、雨がひどかったようですね。

凄まじい雨で、河川が氾濫。

ホンマに大変です。

皆さん言われてますが、こんな経験がないと・・・。

いつこんな事態がやってくるか分かりませんし、まさに明日は我が身。

自然の猛威を思い知らされます。

ちなみに千葉市在住の長男は、昨日の朝、ちょっと停電したらしいが、無事。

埼玉のラクチェさんや茨城のかりんさん、大丈夫でしたでしょうか?

 

さて、話は変わりまして、今日は昼から走りました。

ホントに週末ランナーとなり、1週間に一回程度しか走れません。

それでは、午後3時半スタート。

するとまだ風が結構あります。

北西の風。

これが向かい風となり、スローな私でも堪えます。

途中で4名のランナーと遭遇。

内、3名は後ろから抜かれました。

足音が近づいてきたな、と思ったら抜かれて行きます。

そして、あれよあれよと差が開く。

それにしても、私の遅さを実感です。

今日のびわ湖ですが、そんなに水位は上がっていません。

穏やかです。

この浜で、KAMEさんと遭遇。

愛犬さくらちゃんのお散歩ですが、KAMEさんは大病を患われて養生中。

大変です。

しっかりと治療をし、すっきりと元気になってくださいませ。

私は、のんびり琵琶湖を眺めてましたが、このランナーは砂浜を走られてます。

負荷がかかって大変なのに・・・。

私と違うなぁ。

そんな中、車が通る大きな通りに出ますと・・・。

こんな私でも見栄を張ります。

今更ですが、プチ見栄を張って、スピードが上がります。

この期に及んで、そんないい格好をしなくても良いのですが、見栄張りの心境が出て、無理をしちゃいます。

そうすると、ペースが乱れてグダグダ。

300mほどペースを上げてのランとなり、横道に入って早速の歩きとなりました。

やっぱり普段の私の走りで良いです。

途中で道草。

ひつじぐさです。

午後2時のひつじ刻ではないですが、午後4時半ころでもちょっとだけ咲いてました。

ちっちゃくて可憐な花です。

ということで、途中で見栄張りランを入れて、クタクタ疲れの11.4キロでした。

コメント (2)

自画像 ~ 琵琶湖岸RUN

2019年10月05日 | マラソン・ランニング

今日は、秋らしいいいお天気です。

日中の日差しはきついため、やはり早朝に走りました。

と、言いましてもちょっと用事をしていたら7時スタートになりました。

このところホンマに走れていないので、どうも調子が出ません。

もう10月ですし、しっかりと頑張らねば。

湖岸道路を走っていると、オッと危ない。

でんでん虫です。

うっかり踏んでしまいそうでした。

ちなみに今回のRUN中にあと3匹と出くわして、危ない危ない。

途中で2名のランナーと出会いました。

一人はすれ違いざまに「おはようございます。」

もう一人は、後ろからスッと抜かれて、おはようございます。でした。

とにかく、湖岸道路では、スローを推奨されていますから・・・。

源氏浜です。

ここには彼岸花がたくさん咲いています。

もうピークは過ぎたようで、色褪せ始めました。

周囲に誰もいないので、ちょっと・・・。

ぼたもち画伯の自画像です。

近くで見ると・・・。

う~ん、まずまずの出来かな・・・。

それでは、再開。

道路沿いの秋桜。

蝶々がいます。

農道では、見事に私が走りすぎると、バッタが草むらから飛び出してきます。

凄い数。

ということで、久しぶりのRUNは疲れますが、秋風の中は気持ち良し。

10.2キロでした。

コメント (2)

赤い彼岸花~白い彼岸花・・・RUN

2019年09月29日 | マラソン・ランニング

今日は宿直明け。

お天気は、それなりに暑くて、日中は30℃。

さて、仕事の帰りに友達のま~とんのところへ寄りました。

目的は、12月のカンボジア アンコールワットハーフマラソンの件です。

今年もその季節がやってきました。

航空券とホテルの予約は先日、ま~とんが取ってくれました。

海外旅行、特に東南アジアに関しては、ま~とんはバッチリ。

そのため、心強し。

そこで、マラソンのエントリーのことで、思案中。

毎年、ハーフに出ていましたが、今年は普段からあまり走れていません。

そのため、自信がないと言いますか、完走が不安でなりません。

ま~とんは、ハーフです。

う~~ん、どうしよう。

とにかく、タイムは3時間を目指そう。

歩いてもイイだろう。

立ち止まってもイイだろう。

なんとか、完走できればイイだろう。

ということで、今年もハーフにエントリーしようと思っています。

そこで、夕方2週間ぶりに走りました。

途中、今津の桂浜園地に立ち寄りました。

ここは、今の時期、彼岸花がたくさん咲いています。

ちなみに、ネットを検索すると、「全国の美しい彼岸花・曼珠沙華の名所23選」に選ばれているところです。

琵琶湖岸にありまして、もちろん無料。

琵琶湖の景色と合わせてご覧になるといいです。

日曜日なので、たくさんの方が来られています。

モデルさんの撮影も行われていました。

全体的には、もうちょっと早いかな、という感じです。

是非滋賀県高島市へお越しの際は、今の時期だけですが、お立ち寄りになってください。

ということで、混雑している桂浜園地を後にして、続いてはこちら。

JR近江今津駅近くの高島警察署のちょっと南の川の土手です。

こちらは、だれもおられませんが、白い彼岸花が咲いています。

こちらももうちょっと早い感じてす。

そんな赤白彼岸花を眺めての11.3キロ。

むちゃくちゃ疲れました。

もちろん大汗です。

まぁ、来月はしっかりとがんばろう・・・。

 

コメント (6)

さぼりすぎました・・・。 2か月ぶりです。

2019年09月14日 | マラソン・ランニング

今朝は、実に清々しいお天気。

お昼から用事がありますが、こりゃ、言い訳ができないなぁ。

ヨシッ! 

これは、始動せねば・・・。

ということで、朝の6時過ぎRUNスタート。

実のところ、前回のまともなRUNというのが、7/20。

そして、10キロ以上となると7/15でありまして、なんと2か月ぶりとなりました。

まぁ、猛暑だったしなぁ、集落の行事などもあったしなぁ、いろいろと用事があったしなぁ・・・。

と、言い訳を並べてますが、走れていなかったのは事実。

案の定、血糖値の数値が悪化、そんな現象が顕著に出てます。

とにかくがんばろう。

しかーーーし、足は重いし、ちょっと走ると息苦しい。

肺機能が付いてこない。

ブランクありすぎ。

仕方ないので無理せずに行こう、と歩きです。

それにしても、秋晴れで気持ちがイイ。

久しぶりのびわ湖岸RUNです。

お日様が昇るにつれて、やはり暑い。

もちろんの大汗。

猛暑での汗とは違い、気持ち良し。

それにしても、走ることが長続きしない。

すぐに疲れてしまいます。

こりゃ、やはりぼちぼち走っておかないとダメだと実感。

これからはRUNシーズン。

私なりのペースで頑張ろう。

ちなみに今年になって大会出場はゼロ。

色々と用事が重なり、残念です。

とにかく10月の地元の栗マラソンにはエントリーしてます。

それに向けて、ぼちぼちと行きましょう。

ということで、2か月ぶりの10キロ超え、10.4キロでした。

ただ、歩き多しでしたが。

 

 

 

コメント (2)