ココロのストレッチしませんか?

あなたらしさを見つけ、はぐくみ、楽しむために

ハピネス戦略-負けても終わりじゃない。でも、やめたら終わりだ。

2018-04-22 23:58:43 | 日記

こんにちは。

リフレッシュモードからちょっとだけ回復し、

ハピネス戦略の続きを書こうと思います。

 

3月の酒井譲さんの講演の後、読んだ「君を成長させる言葉」には、

たくさんの素敵な言葉フレーズが散りばめられていました。

いくつもある中ですが、

今日は、リチャードニクソンの言葉として引用されていた部分をシェア。

 「負けても終わりじゃない。でも、やめたら終わりだ」

 

何度も負けても、

何度も挫折しても、そこから這い上がればいい。

 

たくさんの失敗や、受け入れてもらえなかったこと、

思えば悲しいこともたくさん。

でも、それでもいいじゃない、私は私で精いっぱいやったのだもの。

 たぶん、後悔してはいない。(迷いはまだまだあるけれど)

 

失敗から学ぶ気持ちは忘れずにいたいと思っています。

そして、うまくいかなくても、粘り強く、歩み続けたいと思います。

 

どん底から這い上がるその過程も、今なら楽しめそうな気もして。

 新しく、また始めればいい。

 

今日の写真は、我が家に増殖しつつあるスズランを。

 今年はかわいく咲いたと、夫にも言われて満足な私でした。

 

 

コメント

ココロのリフレッシュ―春の旅行後半「箱根から甲府、河口湖へ」

2018-04-18 23:22:07 | 日記

もうすっかり、旅行の余韻から目覚めてしまった感じの日常ですが、

折角なので、甲府への途中で立ち寄った西湖のほとりの公園や

ほんの一瞬顔をのぞかせた富士山の姿をご覧くださいませ。

 

思ったよりも近く、

日帰りもできそうな距離。

 

今回はあまり行程を決めずに、

その日の気分で巡る旅。

 たまには、それも良かったです。

 

昇仙峡から桃の花の残りを訪ねて走っていたら、

結局また峠を越えて、河口湖へ出てしまった旅でした。

 河口湖の大石公園近くのハナテラス、たくさんの外国人がいました。

 

まだきれいな桜もあったり、芝桜も咲き始め。

今回は、時間に余裕をもって、歩きながらの時間もとれたシニア旅。

また、次回を楽しみに。

 

箱根から甲府、河口湖へ

コメント

ココロのリフレッシュ-春の旅行前半「御殿場から箱根へ」

2018-04-11 23:16:59 | 日記

こんにちは。

風も強くまだ、花粉もつらい中ですが、

夫と2人で、2泊3日、桜と桃を愛でる旅に出かけました。

 

御殿場で、平和公園の静けさに包まれた後、

箱根の湿生花園へ。

 

少し早い水芭蕉や、かわいい花たちが迎えてくれました。

 

宿も女子向き、温泉とワゴンスイーツの マイユクール祥月に泊まりました。

天気も良く、遅い桜の咲いているところでは、まだまだ桜も楽しめました。

 

旅行気分をお裾分け。

御殿場から箱根へ

コメント

ハピネス戦略-あたたかい春になれば、きっと・・

2018-04-02 23:32:10 | 日記

こんにちは。桜もそろそろ東京や千葉では終わりが近づいていますね。

今度の週末は桃を求めて甲府に出かけます。

 まだ咲いているさくらもあるかしら。。

 

3月最後の土曜日、

昨年に続き、大学のサークルの点友会のOBOGで集まりました。

本を出版した方のお祝いも兼ね、

近況報告。

 

実は、金曜日に偶然大学で同期と会い、彼のことも誘ったら

突然だったのに、はせ参じてくれました。 ありがとう!

偶然を大事に・・ コインシデンスを大切に。

 何かのめぐりあわせ、神様の思し召し、そんなことって意外と信じられる気もしています。

 

今回の企画の前に、メンバーでやり取りする中、

井上陽水の「お願いはひとつ」が話題になりました。

 あたたかい春になればその頃に会いに行くから・・・

 

それぞれのメンバーが悩みや病気や、さまざまな想いも抱えています。

そろそろ定年を見据えたセカンドライフや転身も始まりそう。。。

 

春は別れと出会いの季節。

 大学にいると特に感じるかもしれません。

先生が定年で退官されたわが研究室、

 といっても私がついているのは准教授の先生なのでやることはあまり変わりません。

 いよいよ、でもそれも終わりが近づいているような。

 

あたたかい春になれば、きっと。。

昼間はもうすっかり暑いくらいになってます。

 隅田川沿いの桜を愛でたやさしい時間も過ぎていきます。 

コメント