ココロのストレッチしませんか?

あなたらしさを見つけ、はぐくみ、楽しむために

ココロのストレッチ-クズである自由

2015-12-31 20:59:13 | 日記

こんにちは。

いよいよ年末大詰め。最終日です。

 

2015年、年初に思っていなかった展開がたくさんあって、

ココロの痛みも抱えながら、飛躍のためのベースになったらいいなって思っています。

 人生、何があるか分からないからこそ、楽しい。

 そしてその変化や、自分の醜さだって、受け容れるココロのゆとりを持っていたい。

 

タイトルは、少し前に朝日新聞の春画の記事について読んだ時の

山本直樹さんのコメントのタイトルです。

 

世の中、効率の良いことやうまくいくことばかりじゃなくて、当たり前。

壮大なムダのなか、クズであることの自由もあっていいはず。

 

今日、古い年賀状や写真、手紙を整理しました。

結局は、ほとんど捨てられないんだけど、

眺めながら、子供と過ごした20年前の日々を思い出したり。

 母と一緒に行った旅行を懐かしんだり。

 私がいる事の何か、足跡を残したいと願いながら、地道な毎日を過ごす今。

 

年末は葬儀が2つ続きました。・・・ 合掌。

 

何があるかわからないからこそ、今を懸命にベストを尽くしたい。

今日、ずいぶん前に亡くなった同級生の手紙も発見して、読み返しました。

彼女は、闘病中に思うこととして

 「人は一人では生きられない」と綴って、改めて伝えてくれていました。

 

沢山の人とのネットワークの中、大切にしたい人との絆を強めつつ

来年も、私にできるチャレンジしたいと、気持ちも新たにしています。

もがいている私に、これからもどうぞお付き合いくださいませ。

今年も1年ありがとうございました。

 感謝の想いを込めて。

 

今日の花は、冬に咲くストック。

その香りは、ちょっと高貴な趣もあり。

 冬の庭を彩る、貴重な存在です。

 

コメント

ココロのストレッチ-つくばの風

2015-12-25 00:33:31 | 日記

こんにちは。

22日はつくばに出かけて来ました。

 産総研と、高エネ研(KEK)。

 いずれも、スケールが大きい!!

 

そして、高エネ研を案内してくれた友人も、

「つくばは空が大きい」と。

 確かに、やっぱり、東京とは違うと思いました。

 

KEKでの放射光による研究の成果が「チョコレートサイエンス」になり、

NHKで放映されたり、今度は本にもなるそうです。

 2/6には、多摩六都科学館でのイベントも企画中とのことでした。

 やっぱり、私もこのプログラム作りたい!です。

 

そして、ご縁があれば、1月からはつくばにも通うことになるかも。

 新しい出会いにも期待したいところですね。

 私のテリトリーも広げていきたい。

 

人間ドックの予約もしました。2月の誕生日の前に。

 

前を向いていきましょ。

 やっと、もっと自由になれそうな気がしています。

毎年咲いてくれるシャコバサボテン。

 冬の窓辺を飾ってくれています。

コメント

ココロのストレッチ-「その痛みが、今すぐ君を殺すほどでないなら、それは君を強くする」

2015-12-18 00:44:48 | 日記

こんにちは。

年末だけど、先週以来、あったかい日が続いていて。

(それはそれで、少し気持ち悪い感じも。。。)

でも、昨日今日くらい、ぐっと寒くなりましたね。

 

1年を振り返るような出来事も幾つかあって、

ゆく年をいとおしみつつ、来年に向けて少しずつ始動してる感じ。

 

今日のタイトルは、17日の朝日新聞の夕刊にあった歌手JUJUの記事から。

デビュー後不調に終わった意欲作の後、”あきらめ”も考えつつ

ニューヨークで過ごした日々。

 

夢をあきらめることを”死ぬほどの痛み”と感じるか。

友人のデザイナーに問われて、自分にとっての大切なものを再認識したそうです。

 

まだもう少し、守りに入りたくない私だけど、

ときどき、へこたれそう。

 

素敵な学生さんとも、憧れちゃう理系女子にも会えるポジション、

大事にしつつ、私の道を切り拓きたい。

迷いながら、まだまだ途上だと思っています。

 

来週はまた新しく面接も控えています。

 新しい出会いにも期待して進みたいですね。

 

今日の写真は、

まだ、ぎりぎり行く年を思わせる紅葉の葉を、最寄りのバス停近くの植え込みで撮影しました。

この時間の余裕を後退と捉えないで、前向きに生かしたいです。 

コメント

ココロのストレッチ-ココロのざわめきとほろにが

2015-12-13 14:00:33 | 日記

こんにちは。

何だか12月と思えない暖かさに、ふと今年を思い出しながら

ざわめきとほろにがさをもう一度味わっています。

 

日々に埋没せずに、

こんな自分の気持ちに向き合って、

決してプラスでないこともたくさんあるけれど、

今それを感じている自分をいとおしいと思っている私。

 

「仕事なんて、憂鬱なもの」「圧倒的な努力がなければうまくいかない」

幻冬舎の見城さんが話されていました。

 

そう、これまで、そんなに身近に嫌なことあんまりなかったのかも。

 (避けて見ないようにしていたかもですけど)

今年は、何回となく直面せざるを得ない状況に陥り・・・

 でも、それも仕方ないと受け容れる気持ちにも、少しだけ進化したような。

 

でもでも、素敵なことはそれなりにあって、

大切な人との大切な時間や、新しいちょっとドキドキする出会いや、

まだまだ知らないことや、違う世界に踏み出したからこそ理解できることや・・

 

新しいことは私にとって、とてもワクワクする世界。

 チャレンジしたいからこそ、会社を辞めて踏み出したはず。

走らなくてもいいから、ゆっくり噛みしめ踏みしめて歩いていきたいな。

 

ドロドロの世界も、それはそれで。

 嫌な自分の存在にも目をつぶることなく。

丸ごとの私の存在を確かめながら。

 

でも、これまでの感謝を込めて。

 たくさんの素敵な時間を共有してくれた人たち。

  ありがとうございました。

 少し早いけど、来年もどうぞよろしく、との想いで。

 

今日の写真は自分で気に入って、今の気持ちに寄り添いたいと買ったジュリアン。

 長男の生まれた時、病院に旦那さんが差し入れてくれた花の友達。

 そんな懐かしい日も思い出して。

コメント

ココロのストレッチ-無謀も道になる

2015-12-07 23:24:15 | 日記

こんにちは。

ちょっと仕事が一段落した感じ。

 いよいよ、きちんとしないといけなくなってきましたね。

 気を引き締めて、チャンスと心得て。

 流されてきたことをリセットする時期。そして、次への仕込みをしないといけないです。

 

さて、今日のタイトルは、先日のプロフェッショナルから。

ドボジョの阿部玲子さんの活動を見て、そのパワーに脱帽しました。

 女性技術者スゴイ! その活躍はワールドワイド。

 

きっと、たくさんのチャレンジをして、

つらいことも山ほど乗り越え、

自虐ネタで笑いをとりながら、コミュニケーション。

 

「無謀も道になる」と言う彼女のセリフは

誰にでもできることではないと思いつつも、心に留めておきたかったです。

 そこまでの事ができるかは、まったくもって自信がないけれど。

 でも、目標にして、志すことはできそう。

 

ゆるりと生きる生き方を模索しつつ、

でもココロにパッションは忘れたくない。

 

今日の写真は、家のコンテナ。

 ゴマノハグサだったと思います。派手さはないけれど、切り戻して2回目の花が咲いています。 

 

コメント