ココロのストレッチしませんか?

あなたらしさを見つけ、はぐくみ、楽しむために

ココロのストレッチ-4+6=□ と □+□=10

2012-03-30 00:38:44 | 日記

こんにちは。

今日は先日の続き。

西村佳哲さんの著書「自分の仕事をつくる」の話題から。

 (この本、随所に私に触れてくるキーワードがあって、しばらくネタに困らないくらい・・)

 

日本の算数教育と、海外の足し算の学び方。

今日のタイトルはその部分から、引用しています。

 

4+6=□ と □+□=10

どっちがどっち??

 たぶん、ほとんど全員の方が正解してくださるのではないでしょうか?

 

それくらい、きっと、日本の算数は、「一つしかない正しい答え」を求めさせることが多い。

 

西村さんは、

 ”あらかじめ用意された答えを教える教育と   

       それを解く力を育もうとする教育の違い”

 ”正解がどこかにすでにあるという教育と

       正解はあなたの中でこれから生まれるという教育の違い”

と書いていらっしゃいます。

 

”成長のプロセスにおいて幾度も与えられたこのような教育や社会経験が、

一人一人のセルフエスティーム(自尊感情、自己肯定感情)の育みを妨げてしまう”

 という言葉にも、日本の教育の未熟さが表れているよう。

 

すぐに教育に直接関わるつもりは、今はないけれど、

でも、考えのベースを、自分なりにあたためていたい。

 子供に直接でなくてもいい、親である年代の人たちに伝え、理解を促したい。

 

今日の写真は、この時期の我が家の定番、サンシュウ。

 決して派手さはないけれど、黄色い花が愛らしい。    

 

コメント

ココロのストレッチ-ココロのストレッチカフェ

2012-03-26 23:17:37 | 日記

こんにちは。

実は先日、ご提案をいただき、「ココロのストレッチカフェ」をトライしてみようか・・

と思っています。

 

まだまだ、トライアルのイメージではありますが、

 自己分析 ⇒ ビジョンメイキング

の流れで、ゆるくワークショップ形式を考えています。

 

4月の新学期の時期、

今の自分をもう少しストレッチ、

 新しい自分が見つかるかも。

 

3月末はお別れの時期。ご一緒頂いたメンバーとの別れ、

そして、新たな出会い、出発を迎える春。

 

実家の大変は相変わらずだけれど、

キャリアレインボーの虹、

 私なりの色の紡ぎ方、模索し続けたいとは思っています。

 

天気のいい日になかなか写真が撮れませんが、

庭の梅もやっと花開き・・

 卒業の季節ですね。

コメント

ココロのストレッチ-「あなたは大切な存在で、生きている価値がある」

2012-03-21 22:49:21 | 日記

こんにちは。

寒い日が続いていて、なかなか写真が撮れずにいます。

 

今日は、今読んでいる「自分の仕事をつくる」

西村佳哲さんの本から。

 

前書きの文章から、タイトルを引用しています。

//

人間は、「あなたは大切な存在で、生きている価値がある」

というメッセージを、つねに探し求めている生き物だと思う。

そして、それが足りなくなると、  

どんどん元気がなくなり、時には精神のバランスを崩してしまう。

「こんなものでいい」と思いながら

つくられたものは、それを手にする人の存在を否定する。

とくに幼児期に、こうした棘に囲まれて育つことは、

人の成長にどんなダメージを与えるだろう。

//

 

「こんなものでいいでしょ?」という仕事と、

丁寧に時間と心がかけられた仕事。

 

もちろん、すべてのことに

徹底して丁寧に向き合うことはできないと思うけれど、

相手の存在は大切にしていたいと願っている。

 

ついつい、手抜き料理も、お掃除も手抜き・・してしまいがちだけど。

//

この世界は一人一人の小さな「仕事」の累積

//

と西村さんは書いています。

 

大切なあなたのために、できるかぎり

「あなたは大切な存在・・」というメッセージを送り続けたい。

 素直にそう思えました。

 

今日の写真は、やっと咲き始めたバーデンベルギア。

ずいぶん前の誕生日に買ってもらった鉢植えを庭におろしたら、

とっても大きく成長して・・

 また、いっぱい咲いている写真をそのうちにお届けします。 

 

コメント

ココロの痛み-手術から抗がん剤治療へ

2012-03-16 23:19:43 | 日記

こんにちは。

風がまだまだ冷たい、春を待つ季節ですね。

 といっても、花粉はかなり来てる。鼻の下が痛くなってきました。。

 

母が1月にカラダの不調を訴えてから、2月に検査、

あっという間の手術(3/5)と、1週間少しで、すでに退院(3/15)まで。

 母のガンとの戦いは、でも、これからまだまだ続きそうで・・・

 FOLFIRI 療法をするそうです。

 

すでに転移が進んでおり、

開腹手術では取りきれない部分にこれから対処するために、

退院の2日前に、点滴のポートをつくる手術をしたとのこと。

 

抗がん剤治療ときいて、「副作用」の怖さを感じてしまう私ですが、

ずいぶんと医療も進歩して、今は、副作用を抑える薬もずっと良くなっている様子、

母が治療に前向きで、心強く思っています。

 

お医者様が下さった治療の説明冊子を読むと、

1日の通院後、2日ほどにわたる点滴を自宅で続けるようなシステムが組まれているとのこと、

お風呂にも入れると知って、医学の進歩に目を瞠った私でした。

 

体力が回復するのを待って、今月末からスタートを予定している抗がん剤治療。

 家族の祈りも届きますように。。。

 

今日の写真は、母の入院時に、娘と買った花束。

 春を感じさせるやさしい花を見繕いました。

コメント

ココロのストレッチ-「運を女性を口説くように口説け」 by 長谷部誠選手

2012-03-11 20:53:44 | 日記

こんにちは。

今日は、最近読んだ「心を整える」という本から。

日本サッカーのMF、チームキャプテンも務める長谷部選手の本、とても評判のようですね。

(と先週書いていたのに、アップするのを忘れてました。ごめんなさい・・・) 

 

若いのにとってもしっかりしていて、

凛としたものを感じました。

 

そして、どなたかも感想に書いていらっしゃいましたが、

私も

 「サッカーってこんなに頭を使ってメンタルなことも大切なスポーツなんだ・・」

ということを、新鮮に感じました。

(スポーツのことちっともわかってなくて、申し訳ありません!)

 

 

そして、私はこの本の中の

 「運を、女性を口説くように口説け」

という、アルゼンチンの言葉をひいた部分が気に入りました。

 

普段の備えが必要だし、

運は、降ってくるものではなくて、自分で口説いていくもの・・

 そんな考え方に共感しました。

 

本当に、へこんじゃうことも多いけど。。

 背筋を伸ばして、きちんとした姿勢でいたい。

チャンスを狙うしたたかさを、磨いていたい。

 

そのためのインプットとアウトプット。

 自分の畑を耕しておきましょう。運の種がきちんと育つように。祈りを込めて。

 

今日の写真は、実家で作ったコンテナ。葉ボタンがとっても元気。

母も早く元気になりますように。

 

コメント