ココロのストレッチしませんか?

あなたらしさを見つけ、はぐくみ、楽しむために

ハピネス戦略-島根での釣りとブドウの恵み

2020-09-18 23:35:13 | 旅行

こんにちは。すごーくご無沙汰してしまいました。

今年の夏は、学生さんたちと一緒に夏学オンラインで楽しませてもらいました。

 協力してくださったたくさんの人たち、ありがとうございました!

8月末に終わって、

怒涛の忙しさがちょっと一段落。

 

以前から楽しみにしていた島根の釣りに、少しコロナの感染者も落ち着きつつあるかな、という状況で

行かせていただきました。

(もちろん、感染リスクには最大限留意して・・)

 

8月の後半から9月の2週目までがおすすめ、ということで、

行ってきました。

日原の天文台近くにあるペンション北斗星の釣り好きオーナーに案内いただき

天気が怪しい中、でも何とか2時間たっぷり楽しみました。

 

かわいいアジが、本当にたくさん釣れて・・

その場でさばいて持ち帰り唐揚げにしてたくさんいただきました。

 

高校の友人とその娘さんと、うちの夫の4人という組み合わせ。

イカは、エビのルアーで釣るのですが、こちらはかなり難しい。。

 

ペンション北斗星に泊まって翌日は津和野巡り。

太鼓谷神社、乙女峠の教会、永明寺、コイの泳ぐ石畳の街並みと定番コースを散策しました。

 

そして、益田でブドウ園を経営する友人に案内してもらって、

シャインマスカットをしっかり購入しました。

 ほんとこの時期おいしい。。。

 

天気はあまりよくなくて、夜のエビ釣りはできなかったのですが、

それでも十分私は楽しませてもらいました。

 

やはり島根いいですねー。

 来年も行きたいな。。。

 

コメント

女子中高生夏の学校2020オンライン 開催します!

2020-07-03 23:50:40 | 日記

 

こんにちは。

今日は、今大学生さんたちと取り組んでいる「女子中高生夏の学校2020オンライン」について

その想いを書かせていただきたいと思います。

 

全国から100名の女子中高生を集めて実施する理工系進路の魅力をお伝えする企画、

もう10年ほど関わっています。

例年であれば、暑い夏の8月に、2泊3日で埼玉の国立女性教育会館にて実施する合宿研修、

今年はコロナの感染予防の観点で延期することになりました。

でも、オープンキャンパスなども縮小され、進路の情報が得にくくなっている今年、

むしろその必要性を感じ、大学生の企画委員さんと一緒にオンラインでの開催にチャレンジすることとしました。

 

関東圏以外の方にはむしろ参加しやすいという良さもあり、

中高生もタイトなスケジュールの中ですが、

8月の16,23,30日の日曜日各2時間半程度の時間で企画を検討しています。

 

学生さんが作って運用しているHPは、

 http://natsugaku-online.natsugaku.jp/

です。

キャリア講演の原田尚美さん、中島さち子さんのご協力もいただき、

PR動画も公開しています。 

 https://youtu.be/mWESPdXHHZ0

 

『夏学』は、女子中高生のみなさんが、幅広い理工系の分野について知ることができ、いろいろなひとと考えを共有することができて、さらに志高い同級生に出会える、そんな場所です。

進路に迷っているひと、リアルな先輩の話を聞いてみたいひと、ぜひ一緒に将来について考えてみませんか♪

コンタクト、お待ちしています。

全国の女子中高生にもお伝えしたいので、拡散ご協力お願いできれば幸いです。

オンラインじゃできない・・とネガティブに考えるのではなく、

むしろポジティブに考えて挑戦したい。

 応援いただけたらうれしいです♬

コメント

ハピネス戦略-ミクロ経済学の力 by 神取道宏

2020-06-01 23:31:04 | 日記

こんにちは。

やっと緊急事態宣言も解け、少しほっとした日が戻ってきたと思ったら、再度アラート。

 まだまだ予断も許しません。

 

今日はやっと読み終えた本のご紹介。

 3か月くらいかかって、毎日15分くらいずつ、読み進めました。

 でも、とても面白かった。

 

十分に理解しつくしたとはとても言えないけれど、

「エコノミック・リテラシー」の入り口に立ったような気はしています。

 

数式やグラフが何を意味するのか、

実際の世の中の動きと関連させて、学問が事実を説明できるその醍醐味を感じさせてくれました。

 

まさに、

 時事問題や社会思想の問題に、経済理論が鋭い洞察を与える

ことを感じられて、「なるほど、こうなのね」と納得する箇所が随所に。

 

大教室に拍手が巻き起こるカンドリ先生の経済学レクチャー、

友人にもおすすめしました。

インプットだけでなく、アウトプットにつなげるように、

丁寧な積み重ねを続けたい。(といつも言っている私)

 

今年こそ、未完了を完了させられたらいいな。

5月末、娘がいよいよ入籍して、名前が変わりました。

 一瞬会った日の方がさみしかったな。

 

今日の写真は庭のあじさい。

 意外とかわいく咲いてるでしょ。

コメント

春のにぎわい

2020-05-15 23:27:21 | 日記

こんにちは。

幾つか書きたい言葉も溜めたつもりだったけれど、

何より、映像が物語るかも、と思えました。

StayHomeの時期だけど、

からだを動かす散歩や庭の手入れ、結構忙しい。

 

春のにぎわい

 

見てくれた人がちょっとだけ、心和ませられるならうれしいです。

これからがさらに長い試練の時かもしれません。

 大切な人を大事に想う気持ちを持ち続けましょう。

 来年は桜を愛でることも思い切りできるといいな。

 

娘が結婚する日も近い。

 なんだかちょっと寂しい喪失感を感じてもいます。

トップの画像は、私の大好きなコクテイル。

 きれいな時期は長くないけれど。

コメント

ハピネス戦略 - チョコレートの科学 for ケアンズ

2020-04-24 11:27:58 | 日記

こんにちは。

相変わらず、外出はできない日が続きます。

 近所のスポーツセンターに、暇を見つけては一人で散歩には行ってますが。。

 4月は2週目以降1回しか電車に乗ってない。。。

 

そんな中、オンラインでできること、少しでも閉じこもりがちな子供たちに何か提供したいと、仲間でオーストラリア・ケアンズと日本をつないだ講座を開催しました。

題材は、チョコレートの科学です。

食べる結晶のチョコレート、小学生の皆さんには、「結晶」自体が難しく、

チョコレートの結晶形の変化まではわかってもらえなかったと思います。

でも、事前に溶かして実験してもらって、食べて比較したり、

身の回りの材料を使って、観察比較するそのきっかけにはなったかと。

 

粉をふいておいしくなくなったチョコレート、

溶かして再度固めたら実はおいしくなったり。

実験も2種類を比較して説明してくれるお子さんがいたり。

 

きちんと気づきをまとめてくれたお子さんもいました。

 その気持ち、だいじに育てたい!  

 できるだけ前向きのコメントをしたつもりですが、伝わったかな?

 

親子で楽しめて、親もちょっと物知りになれる、

改めて科学の楽しさを感じる。

日常の現象を科学的に考えてみる。

 そんな小さな活動のチャンスがうれしかったです。

 算数教室を主宰するNさん、ケアンズの子供たちを応援する活動をするJさん、

  ありがとうございました!

 

そして、お子さんが書いてくれた「気づき」のシートを見て、

今回、英語にしようとして立ち止まりました。

 Notice(五感で感じる) と Realize (理解に近い)

の両方が含まれるように思いました。

 日本語の「気づき」最近よく学校でも使われますよね。

 

文化の違いにも触れあいつつ、

子供たちの興味関心を引き出す試み、

 上手な足場かけができるように。

 勉強してきたことも駆使して、トライアルは続きます。

 

以前作ったチョコレートの科学のビデオ、よかったら、ご覧ください。

 https://www.youtube.com/watch?v=AoH2jRSd03w (ちょっと古いけど)

 

今日の写真は、コロナ訳あり価格のサイトで購入したガーベラを使ったアレンジ。

他の花材を買いにいくのも難しく、

 庭のビオラやヘデラ、南天と組み合わせました。

 ほんとなら、母の墓前とかに供えたいけれど、家でだけ楽しんでいます。

 

変化を受け止め、その中でできることをしていく。

 でも、それもいっぱいあるはず。ただいま、仕込み中。

コメント