さてはてメモ帳 Imagine & Think! 

重要情報をゴミに埋もれさせないよう絵本化 避難所

KGBの亡命者:Covidワクチンは大量殺戮兵器である by Jeremy James

2020-12-08 17:21:00 | 毒ワクチン
KGBの亡命者:Covidワクチンは大量殺戮兵器である December 7, 2020
https://henrymakow.com/2020/12/Covid-Vaccine-is-a-Genocidal-Bioweapon.html


上、KGBの毒物学者イゴール・シェパード[Igor Shepherd](54)-

「私はロシアの軍医で、1993年にアメリカに移住するまで、共産主義下のロシアに住んでいました。ソ連軍での兵役中、1980年代後半、私の指揮官は、西側世界を世界的共産主義に変えるというロシアの目的で、士官候補生を拳で殴ってしていました。彼らの計画は、戦争の侵略ではなく、政府や大学への入念な潜入を通じたものでした。2020年3月、私は、米国の知事たちが、一人また一人と、科学的な医学的根拠と適切なパンデミック対応プロトコルを放棄し、そして、闇の共産主義中国が新たなコロナウイルスの発生に非現実的で厳しい対応をしているのを見ていたとき、私は、西洋世界を共産主義に変貌させるための潜入が完全に勢いづいていること、そして、Covid-19パンデミックが、世界の政府をリセットし、人類を奴隷にするための全くの完全な策略であることを知っていました。
-イゴール・シェパード[彼のウェブサイトからのテキスト]


KGBの亡命者は、Covidの背後にある共産主義者の陰謀を明らかにする

Warning Sounded at Lakeland Church

by Jeremy James
http://www.zephaniah.eu/
(excerpts by henrymakow.com)


私たちは最近、2020年11月10日にコロラド州ラブランドの教会で元ロシア市民が行った勇気ある講演へのリンクを受け取りました、それは以下で見つかるかもしれません:
https://drive.google.com/file/d/1igLAApM7vkRIZZbmPOTgoUFqsbAoOOlF/view アメリカ人自身の指導者によるアメリカの人々に対する裏切りへの非難が含まれているため、あまり長くはアクセスできそうにありません。

スピーカーのイゴール・シェパード博士は、旧ソ連で長年、致命的な生物兵器の開発を専門とする医療専門家として働いていました。彼は、この極秘プログラムが世界共産主義の発展に捧げられ、いつかアメリカを破壊するために使用されることを知っていました。

当時、共産主義のイデオロギーに浸っていた彼は、1億人を殺害しても何の問題もないと考えていた。彼も彼の同僚も、世界的な共産主義のユートピアの創造のために支払うべき小さな代償だと信じていました。・・・シェパード博士は、ワイオミング州の公衆衛生局で約7年間上級職を務めていたが、11月10日に行った講演の調査を待って、最近解任されました。彼も彼の妻のジューンも、もし彼がこの一歩を踏み出せば、彼のキャリアが苦しくなることを知っていました。

ソ連で育ち、ロシア軍と密接に協力してきた元KGB将校として、彼は、1917年のソビエト連邦成立以来、計画された共産主義者による万国征服が継続的に行われてきたことを知っています。1991年にソ連が「崩壊」したとされていますが、それはその機能方法を再構築をしたに過ぎないのです。

終始同じエリート集団が支配していました。彼のウェブサイト(https://www.stopthevaccine.com/)に掲載されている伝記情報には、彼のソ連時代のことが以下のように詳しく書かれています。
「彼は、ソビエト連邦のロシア・サンクトペテルブルクで育ち、SMキーロフ軍事医学アカデミーで軍医の内科医として卒業しました。ロシア戦略ロケット部隊の下で訓練を受け、軍事毒物学、感染制御、CBRN拡散、大量破壊兵器、核/生物/化学兵器を専門としました。」

主張は以下を含んでいます:

トランプは裏切り者です:「トランプは、私たちの土地の最高法規を無視して、ロックダウンと[社会的]距離と公民権の侵害に参加しました。彼は代わりに、地方の司法権に統治のより多くの権力を押し付けるアジェンダ2030の統治規則に従った。それは、私たちの国を解体するための見事な計画だった。トランプがグローバル秩序に忠誠を誓っていることをさらに証明しているのは、これらの知事や市長による違法な命令を止めるために何もしていないということだ。彼が不公平だとわめいているのを聞いても、彼が不公平を止めるのを見ることはないだろう。これは、彼が世界経済フォーラムとクラウス・シュワブと他のグローバルな指導者達と一緒に、新世界秩序(これは、軍事力を介して、安全でない予防接種を人口に強制することを含む)を推進しているからです。」- イゴールとジューン・シェパード [テキストは彼らのウェブサイトから] (訳注:不正選挙をさせて逆襲に転じるまでは、敵に囲まれたままでは致し方なかったし、眠れる民衆を覚醒させない限り、勝ち目がなかったと思いたい。焦点は、直近の動向である)

ワクチンでアメリカ人を武装解除:「ワクチンは健康とは全く関係ありませんが、心と体をコントロールすることに関係しています。ワクチンは、事前に計画されたデマのパンデミックの一部であり、想像できるあらゆる面で、私たちの生き方を弱体化させます。彼らは、私たちが団結して反撃しなければ、何を食べ、どこに行き、何をし、どのように考えるかを支配するでしょう。彼らは、アメリカ人からより多くの自由を奪い続けると、最終的には武装したアメリカ人の大規模な反発が起きることを知っています。・・・ワクチンを急速に接種する(ワープ・スピード作戦)・・・一発も発砲せずに何十万人もの市民を殺すことができる素晴らしい戦術である。毒物やDNAを変化させる予防接種を彼らに注射することで、ゆっくりと国家を麻痺させ、新世界秩序のグレート・リセットの完成を可能にするだろう。- イゴールとジューン・シェパード[テキストは彼らのウェブサイトから]

計画されたパンデミック:「一つ確かなことは、国連アジェンダ2030は、Covid-19のパンデミックなしでは、これをすばやくかつ迅速に達成することはできなかったということです。このパンデミックは、鉄の拳で世界を支配するという、グローバルエリートの数十年にわたる目標への入り口を開くために、事前に計画されたものです。2012年に発表されたドイツ連邦パンデミック対応文書(55ページから)がありますが、それにはパンデミックのシナリオが書かれています。彼らのシナリオの中のウイルスは、「モディ-サーズ」(改変コロナウイルス)と名付けられています・・・この文書は、パンデミックが2〜3年続くと 予測しているため、不気味です。ウイルスの『波』、厳しい対応、食糧不足、市民不安、社会の変化。」- イゴールとジューン・シェパード [彼らのウェブサイトからのテキスト] 注:連邦ドイツ語の文書(英語)は、以下で見つけることができます。https://matrixhacker.de/pdf/BT-Bericht_Schmelzhochwasser_ENconverted.pdf

マスク着用:「暴君と人間性を憎む者だけが、幼い子供や高齢者に健康を維持するために必要な酸素を奪うことを強要するのです。新鮮な空気を吸う権利をすべての人に放棄させることは、絶対に極悪非道で非常識です。そして、まだ、私たちの国を動かしているこれらの狂人たちは、市民が反抗ののぞき見なしで茶番劇を許しているので、これらの市民権侵害のすべてから逃げおおせています。」 -イゴールとジューン・シェパード[テキストは彼らのウェブサイトから]

テクノクラシー:「テクノクラシーとは、権力者(テクノクラート)が高度な技術知識によって大衆を支配し、国家を動かすイデオロギー的な統治システムのことです。これは、健康への危険性が科学的に証明されているにもかかわらず、5G無線技術が重要であり、ロールアウトされた理由の一つです。ロックダウン、企業の閉鎖、そして距離を置くことは、この種の厳しく規制された生活様式に大衆を準備するための条件付けの一部である。」 - イゴールとジューン・シェパード[彼らのウェブサイトからのテキスト]

サイレント・バイオウォーフェア:「パンデミックはなく、ウイルスはデマです。これらのワクチンは大量破壊の生物学的兵器であり、世界の人口減少に使われ、 これらのCovid-19ワクチンは、数十年前から市場に出回っている他の多くの毒性のある薬のように、ソフトキルのための武器ですが、元々の人間のゲノムを破壊する技術を持っているので、より悪いものです。彼らは大量殺人で逃げ切るでしょう、なぜなら、半年や一年で何百人、何千人もの死者が出た場合、それは「他の要因」のせいにされ、Covidワクチンのせいにされないからです。これがサイレント・バイオウォーフェアのやり方だ。」 - イゴール・シェパード[テキストは彼のウェブサイトから]

グレート・リセット:「グレート・リセットとは、事前に計画された、デマのCovid-19パンデミックを介して、(力によって)現在進行中である、一つの計画された共産主義体制スタイルの世界政府です。それは、1987年に国連を通して受けが良くなってきた全体主義的な世界的なアジェンダです。それは、2021年までに世界のすべての政府と経済を完全にリセットすることを目標としていたので、アジェンダ21と題されました。彼らは2021年までにその目標を完成させることができず、タイムラインを延長する必要があったので(今年、このパンデミックを利用して2020年に大規模な前進をしたが)、アジェンダ21はアジェンダ2030に更新されました。これにより、彼らには世界的な乗っ取りを完了するための追加の10年が与えられています。」 - イゴール・シェパード[テキストは彼のウェブサイトから]

ほぼすべての指導者が新世界秩序を支持している:「ドナルド・トランプ大統領を含む世界のほぼすべての指導者は、アジェンダ21/アジェンダ2030/持続可能な開発を、新しい生き方として、あるいはわかりやすく言えば、彼らのテクノクラティックな新世界秩序の下での専制的な新しい生き方として実施することの背後にいます。」 - イゴールとジューン・シェパード [テキストは彼らのウェブサイトから] (訳注:不正選挙で権力の座についたすべての指導者が、ですネ)

人口削減、不妊化、遅発性の大虐殺:「Covid-19ワクチンを製造している企業が、人口削減を是認する世界的なアジェンダを支持している時に、どうやって信用できるのでしょうか?彼らが開発したワクチンが実際に私たちにとって安全であり、不妊化、遅発性大量殺戮、DNA改変・・・のために使用されないことをどうやって確認することができるのでしょうか?」 - イゴールとジューン・シェパード[テキストは彼らのウェブサイトから]

ビル・ゲイツとワクチン会社:「アメリカのCovid-19ワクチン会社の背後にいるビル・ゲイツは、アフリカとフィリピンで破傷風の注射に不妊ホルモンHCGを隠していたことが発覚し、何千人もの女性に不妊症を引き起こしました。あなたは、これらの同じ人々があなたの健康について全く何も気にしていないと本当に信じているのでしょうか?Covid-19ワクチンは、あなたの命を救うために開発されたのではなく、むしろ人口削減し、遺伝子工学によって人類の構造を変え、人々をコントロールするために開発されたものです」 - イゴールとジューン・シェパード [テキストは彼らのウェブサイトから]

---
Related- Gary Barnett- Dr. Shepherd's Talk about Vaccine Horror

Wyoming Health official Calls Covid Communist Plot



https://twitter.com/LLinWood/status/1333129526826721282
Lin Wood@LLinWood

HOMEWORK ASSIGNMENT FOR PATRIOTS:

1. Learn how color revolution works.

2. Learn about George Soros “reset” & “new world order.”

3. Learn about Bill Gates “depopulation” goal.

4. Learn about Abraham Lincoln’s exercise of power in 1861 to save our
country.

EDUCATE CITIZENS.


これが希望を与えている



https://twitter.com/japanawakening/status/1334661903361007616
果林&樹林 (Karin & Kirin)@japanawakening Replying to @japanawakening

軍事法の下では反逆罪に値した。要は、2018年大統領令の下では、Twitter、Facebook、CNN、ワシントン・ポスト、Googleなどがすべてトランプ政権に完全に押収、閉鎖、または乗っ取られると言うことを意味している。

またトランプが2018年大統領令をスピーチで公に参照したことにより、

国防総省長官クリストファー・ミラー(及び他の多くのグループ)に見逃すことが不可能な確実なシグナルを送ったことになる。このスピーチにより、国防長官が戦術につながる軍事プロセスを活性化できるようになった。

と言うことで、今後2018年大統領令のもとに軍事プロセスに突入の可能性大

https://twitter.com/OSAISENMAN/status/1335157327633080322
お賽銭マン@OSAISENMAN

ジュリアーニ弁護士、米国憲法修正条項第2条・義勇兵の組織を示唆

民事裁判

刑事裁判

軍事裁判まで確実



修正第2条

(人民の武装権)

規律ある民兵は、自由な国家の安全にとって必要であるから、人民が武器を保有し、また携帯する権利は、これを侵してはならない。

米国憲法修正条項第2条(大礒正美氏による意訳) - 連邦政府に対する潜在的抵抗権(自由権)を確保する必要から、正当に組織された義勇軍は禁止されてはならず、(したがって)義勇兵となるべき邦(州)民が、自己の武器を保有し携帯する権利もまた、連邦政府によって侵害されてはならない。

++
不正集団は、証人達を殺してまわる殺人組織でもあり、応戦は当然であろう



【速報】ミシガン州でトランプ大統領支持者の自宅が爆破される
http://totalnewsjp.com/2020/12/07/trump-269/

・・・

ミシガン州の公聴会では宣誓の上、証人が証言し不正が続々と暴かれていた

・軍事投票用紙はゼロックスコピーに見えた

・軍事投票は、お互いの「ゼロックスコピー」のように見えた、誰もミシガン州の有権者として登録されておらず、すべてがバイデンのためだったと言います。

・「ミシガン州の投票監査員:「軍の投票用紙が複製されているのを目撃しました。バイデンの名前だけが選択され、ダウン投票用紙は選択されなかったのは奇妙だと思いました…そしてトランプの投票用紙はありませんでした。」」

・「ミシガンの投票所で、スタッフが同じ投票用紙を、何度も何度もカウントし票数を水増ししているのを目撃した」

「作表機に繰り返して同じ投票用紙が入れられ、8〜10回カウントされた」


ハンター・バイデンのラップトップについて警報を発したコンピューターショップのオーナーは死んで発見された
https://americaslastlineofdefense.com/computer-dude-suicided/



https://youtu.be/gTcWNnYltaU



https://twitter.com/towntro/status/1336252767858552832
Texas T (Parler: @Towntr)@towntro

Texas filed a lawsuit directly with the Supreme Court last night challenging the election procedures in GA, MI, PA, and WI on the grounds that they violate the Constitution.

テキサス州は昨夜、憲法違反を理由にGA、MI、PA、WIの選挙手続きに挑戦して、最高裁に直接訴訟を起こした。

God Bless Texas!

コメント (1)   この記事についてブログを書く
« シドニー・パウエル:アメリ... | トップ | COVID検査は危険な詐欺である »
最新の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Unknown)
2020-12-08 19:24:29
1月1日11時以降まで富士山浅間山大噴火しないでほしい

ホワイトハウスへの請願書に署名ください。
http://blog.livedoor.jp/wisdomkeeper/archives/52059652.html

コメントを投稿

毒ワクチン」カテゴリの最新記事