さてはてメモ帳 Imagine & Think! 

重要情報をゴミに埋もれさせないよう絵本化 避難所

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ワクチン接種後の衝撃的なライブ血液分析-注視 From Social Media

2021-05-26 06:00:00 | 毒ワクチン
5/25-その1 コロナワクチンの接種者の余命はあと2年。 日本や世界や宇宙の動向 2021年05月25日08:20
http://blog.livedoor.jp/wisdomkeeper/archives/52064967.html
で紹介された元記事です

Shocking Live Blood Analysis After Vax - LOOK
ワクチン接種後の衝撃的なライブ血液分析-注視 From Social Media 5-23-21
https://rense.com/general96/shocking-live-blood-analysis-after-vax.php

ソーシャル・メディア・サイトに掲載されました。私たちは、この致命的な注射を受けた人々の血液の異常な変化を示す暗視野顕微鏡画像がさらに投稿されることを期待しています・・・これは決して「ワクチン」ではありません。この画像と一緒に掲載されている文章は以下です。

「私の友人には、栄養学の顕微鏡学者がいます。彼女はその分野の専門家で、私を大いに助けてくれました。彼女は、いわゆるVAXを受けた多くの顧客を持ち、無料の血液分析に来てもらいました。彼女が見たものは、非常に恐ろしいものでした。一番上の画像は、「VAX」を注射する前の全く健康な血液と血球です。血液細胞は数日後に大きく変化しています。3枚目の写真(中央下)は、注射の直後に血液中に現れた無数の異物であるナノ粒子(白い斑点)です。体は決してこれを解毒することができず、最終的にはそのナノ粒子が体のすべての細胞に入り込んでしまうのです。」

これはつまり、あなたがこれまでと同じようにはなれないということであり、あなたの健康は残りの人生に大きな影響を与えることになります。これは間違いなく、人類に対する大量虐殺の犯罪です。









最後の4枚目の写真に注目してください。この人の血液細胞は、もはや滑らかではなく、左右対称ではありません。この人の血液細胞は、塊や突起物で覆われています。これは、人間の血液に対する意図的な世界大戦です。シェリー・テンペニー博士やリュック・モンタニエ博士などが言っているように、この注射は人を殺し、殺すことを止めません。おそらく世界トップのウイルス学者であるモンタニエ博士は、殺戮剤注射を受けた人の平均寿命はわずか2年と予測しています。Deagel.comの予測を思い出してください・・・2025年1月までに9900万人のアメリカ人しか生きていないでしょう・・・今からわずか3年半後のことです。

また、脳死・バイデン、ホー・ハリス・エンホフ、大ペテン師トニー・ファウチといった一流の政治家や「名のある」プレーヤーたちは皆、本物の注射ではなく・・・空虚な生理食塩水の注射を打たれたことを覚えているでしょうか。ファウチは翌日、どの腕に注射したのかさえ覚えていませんでした・・・


コメント (1)   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 詐欺師のファウチが、Covid-1... | トップ | 著名な医師が、政府が「前例... »
最新の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (いぼんこ)
2021-05-26 06:06:18
猛毒である「コロナワクチン」は、永遠に生きる「霊魂」にも甚大な被害を及ぼすもの。

https://shinjitsu7.com/2021-5-25-2/2279/

コロナワクチンは、肉体にでる「副作用」、そして「後遺症」だけでなく、永遠に生きなければならない「霊体」にも、甚大な被害が及びます。

そのことを、100年以上前に、はっきりと明言していた人物がいました。


ルドルフ・シュタイナーです。

コメントを投稿

毒ワクチン」カテゴリの最新記事