さてはてメモ帳 Imagine & Think! 

重要情報をゴミに埋もれさせないよう絵本化 避難所

311東日本大震災陰謀情報 麻生太郎政権の練習ほか

2015-04-17 21:08:50 | 原爆・原発・放射能攻撃
2005年(平成17年)9月11日 第44回衆議院議員総選挙





忘れてはいけない まず、以下を転載

【311東日本大震災陰謀情報】2008年に福島第1原発3号機の事故訓練をし、2008年に311被災地で津波訓練をし、2008年に福島原発に10メートル以上の津波が襲うことを試算し、2008年に東北で巨大地震が発生したりと、どう考えても2008年に人工地震(津波)・原発破壊計画が最終段階に入っていたと思う。 ザ・エデン 2013年06月20日
http://kinnikuking.blog81.fc2.com/blog-entry-1093.html


2008年10月22日
http://www.kantei.go.jp/jp/asophoto/2008/10/22gensiryoku.html

                           (※上記サイトより引用)

 平成20年(※2008年)10月22日、総理大臣官邸で平成20年度原子力総合防災訓練を行いました。

 今回の訓練では、福島第一原子力発電所3号機において原子炉へ給水する設備の故障が発生し、その後非常用炉心冷却設備等の故障により原子炉の冷却機能が喪失し、放射性物質が外部に放出される事態を想定して、国、自治体、その他関係事業者などと合同で実施しました。

 訓練では、二階経済産業大臣から事故状況報告、原子力緊急事態公示・指示案が提出され、これを受け麻生総理は「原子力緊急事態宣言」を発出し、住民への情報提供に努めるよう関係自治体への指示を行いました。

  引き続き、この事態を受けて原子力災害対策本部会議の訓練を行いました。政府対策本部長の麻生総理から「住民の安全確保を最優先に、事態の一刻も早い収拾 を図ることが必要であり、これから関係省庁からの対応状況の報告を受けて政府の基本方針を決定したい。」と発言があり、続いて現地対策本部長、福島県知 事、大熊町長、双葉町長、富岡町長、浪江町長とテレビ会議を通じて現地の状況の把握を行い、支援要請に対して速やかに応じるとともに、現地対策本部に必要 な措置をとるように指示をしました。

(※引用終了。3号機が爆弾で大爆発することを知っていたから、

http://kinnikuking.blog81.fc2.com/blog-entry-962.html
3号機が事故と言うことで訓練したと思われる。
訓練の様子がわかる動画⇒  http://www.youtube.com/watch?v=f2EO1ier5YY




2008年10月31日~11月1日 みちのくALERT2008
http://kinnikuking.blog81.fc2.com/blog-entry-1039.html
http://www.mod.go.jp/gsdf/neae/neahq/pastevent/20alert.htm

2008年に行われた訓練は、「 宮城県沖を震源とするM8.0の地震が発生し、仙台市等で震度6強を観測、三陸沿岸部に津波が襲来し、死傷者が多数発生した(※311とほぼ同じ) 」との想定だった。





東電福島原発、2008年に「津波 10 m」試算
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20110823-OYT1T01155.htm

>東京電力福島第一原子力発電所の事故で、東電が、同原発に従来の想定を超える10メートル以上の津波が到来する可能性があると2008年に試算していたことを、政府の事故調査・検証委員会(委員長=畑村洋太郎・東大名誉教授)に説明していたことが分かった。




2008年(平成20年)6月14日 岩手・宮城内陸地震
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B2%A9%E6%89%8B%E3%83%BB%E5%AE%AE%E5%9F%8E%E5%86%85%E9%99%B8%E5%9C%B0%E9%9C%87

岩手・宮城内陸地震。

2008年、6月14日午前8時43分に発生。震源の深さ8km。マグニチュード7.2。最大震度6強の大型地震。

ちなみに、この地震は人工地震の疑いがある。

まず疑いの1つ目は、地震兵器組織は『漫画 ブラック・ジャック』を参考にしてこの地震を作った可能性があると言う事。

http://blog.goo.ne.jp/naosuke26_1978/e/22af65c15d7b7210a35822fad28ba820
(※上記サイトより引用)

1978年7月24日に「週刊少年チャンピオン」に掲載されたこのエピソードは、ブラック・ジャックが大地震に遭遇するストーリーなのですが、そこには「6月14日午前8時ごろ 東北一帯にマグニチュード7.5の地震発生」との記述があったのです。

今回の「2008年の岩手・宮城内陸地震」が発生したのは、「6月14日午前8時43分ごろ」「岩手県と宮城県が中心の東北一帯」「マグニチュード7.0」。

「ブラック・ジャック」の記述にピタリと一致する条件が揃っているのです。

                        (※引用終了)

どう考えても、ブラック・ジャックを読んだ地震兵器組織のメンバーが、ブラック・ジャックを参考にして地震を作ったと思います。

地震兵器組織が、アニメ・漫画・ゲーム・小説・実写映画を利用している疑惑があることは、私のブログで何回も紹介してきました。

(※「名探偵コナン」と「ふしぎの海のナディア」 ⇒ http://kinnikuking.blog81.fc2.com/blog-entry-1045.html  
http://kinnikuking.blog81.fc2.com/blog-entry-992.html
http://kinnikuking.blog81.fc2.com/blog-entry-1044.html

(※「中二病でも恋がしたい!」 ⇒ http://kinnikuking.blog81.fc2.com/blog-entry-1069.html

(※「はたらく魔王さま!」 ⇒ http://kinnikuking.blog81.fc2.com/blog-entry-1059.html )

(※「新世紀エヴァンゲリオン」 ⇒ http://kinnikuking.blog81.fc2.com/blog-entry-1083.html

(※「ワンピース」 ⇒ http://kinnikuking.blog81.fc2.com/blog-entry-1085.html

(※「日本沈没」 ⇒ http://kinnikuking.blog81.fc2.com/blog-entry-1089.html

(※「ノウイング」 ⇒ http://kinnikuking.blog81.fc2.com/blog-entry-671.html

(※「ロサンゼルス決戦」と「絶対絶命都市4」 ⇒ http://kinnikuking.blog81.fc2.com/blog-entry-1041.html






2008年岩手・宮城内陸地震が人工地震である2つ目の疑惑は、震源の深さが8kmと浅くて、マグニチュード7クラスの地震が発生したこと。

これについては、1995年の阪神淡路大震災が人工地震であると暴いた本『GEQ』から引用します。

                 (※『GEQ』の347ページより引用)

カリフォルニア大学地質学教授ダン・セルゲニー

「あの地震(※2005年10月8日パキスタン地震)に関してもUSGS(アメリカ地震調査所)が綿密なデータを持っている。確かマグニチュードは7.6、地下10キロと言う極端に浅い活断層が震源だったね。少なくとも人工地震の可能性を議論するための条件は、すべて揃っている」
                            (※引用終了)

               



2008年岩手・宮城内陸地震が人工地震である3つ目の疑惑は、地震前日に東日本ハウスの株価が急騰していること。
(※ http://ma3104.air-nifty.com/photos/touch_the_earth_iv/photo_2.html より引用)

上の画像は、東日本ハウスの2008年6月2日~20日の株価と出来高の推移だ。
一見して明らかなように、それまで120円前後で出来高5,000~27,000株だったものが、
13日に株価が突然急騰して週明けの16日には180円、出来高も100万株を超える。
何があったのか──。

6月14日、岩手県内陸部を震源地としたマグニチュード7.2の岩手・宮城内陸地震が起こっている。
東日本ハウスの本社は、盛岡である。
くり返すが、地震が起こったのは14日で、13日ではない。
                                 (※引用終了。この現象は、311東日本大震災の前でも見られた⇒ http://kinnikuking.blog81.fc2.com/blog-entry-1029.html


そして過去の日本の主な地震は、すべて人工地震である疑いが高い。
(※土曜日、日曜日、休日<祝日>などは、株式市場買売に参加できない。地震が来ることを知っていれば、地震前に株の買い占めなどが可能)

・阪神淡路大震災  1995年1月17日(火曜日早朝)M7.3
(※2000年の改正前までは、成人の日は1月15日。1995年は翌16日が振り替え休日。
阪神大震災は次の日の午前5時46分。株式市場が開く3時間前)

・芸予地震  2001年3月24日(土曜日)M6.7

・宮城県北部地震  2003年7月26日(土曜日)M6.2

・十勝沖地震  2003年9月26日(金曜日早朝。土曜日前)M8.0

・紀伊半島沖の地震 2004年9月5日(日曜日)M7.4

・新潟県中越地震 2004年10月23日(土曜日)M6.8

・福岡県西方沖地震 2005年3月20日(日曜日。春分の日)M7.0

・千葉県北西部の地震 2005年7月23日(土曜日)M6.0(※13年ぶりに東京で震度5)

・宮城県沖の地震  2005年8月16日(お盆休み)M7.2

・能登半島地震  2007年3月25日(日曜日)M6.9

・新潟県中越沖地震 2007年7月16日(海の日で休日)M6.8
(※この地震は、国際ジャーナリストのベンジャミン・フルフォード氏によって地震兵器HAARP<※HAARPが地震兵器である証拠品⇒ http://kinnikuking.blog81.fc2.com/blog-entry-955.html>の仕業だと暴かれている。詳細は、ベンジャミン・フルフォード氏のコメントが載っている「気象兵器・地震兵器・HAARP・ケムトレイル」と言う本を確認してください)

・岩手宮城内陸地震 2008年6月14日(土曜日)M7.2

(※詳細⇒ http://www.asyura2.com/07/jisin15/msg/285.html )

・東日本大震災 2011年3月11日(金曜日。土曜日前) M9.0
(※最初はM7.9。地震による建物の倒壊が少ないことから、本当にM9・0なのかと言う疑問点が数々の陰謀サイトで見られている⇒ http://kinnikuking.blog81.fc2.com/blog-entry-916.html )

・東日本大震災を思い出させる大型地震 2012年12月7日(金曜日。土曜日前) M7・3 
(※この地震は、確実に人工地震。証拠品⇒ http://kinnikuking.blog81.fc2.com/blog-entry-987.html )




おまけ

2008年8月30日



2009年8月30日 第45回衆議院議員総選挙



2009年1月31日



2009年8月29日



菅直人 在任期間 2010年6月8日 - 2011年9月2日


いろいろトモダチがいるようですネ



関連

東日本大震災は5連続地震+海底崩壊→核爆発テロの痕跡
http://oujyujyu.blog114.fc2.com/blog-entry-2520.html

東日本大震災/公開されていた衝撃の磁場データー→データーから推定される人工地震
http://oujyujyu.blog114.fc2.com/blog-entry-2529.html

東日本大震災人工地震説を裏付ける2分13秒間の「9連続強振動パルス」
http://oujyujyu.blog114.fc2.com/blog-entry-2534.html

阪神大震災の謎 + こいつは悪魔だ
http://satehate.exblog.jp/16113833/

日本沈没作戦進行中 「娯楽」と311
http://satehate.exblog.jp/18226916/

1997 Titanic

2011 Battle: Los Angeles


点と線: ちきゅう号 311 TPP 人権剥奪 傭兵化 放射能人体実験
http://satehate.exblog.jp/19785582/


南相馬に脳卒中センター建設へ
https://web.archive.org/web/20150416213908/http://www3.nhk.or.jp/lnews/fukushima/6053969001.html?t=1429219938511

南相馬市にある市立総合病院に脳血管疾患に迅速に対応するための「脳卒中センター」が建設されることになり、16日、関係者が建設予定地で工事の安全を祈願しました。

「南相馬市立総合病院」は、相双地域の医療の拠点となっている病院の1つで、震災と原発事故後、長引く避難生活によるストレスなどが原因と見られる脳血管疾患の患者が増えていることから、迅速に対応するために「脳卒中センター」を整備する計画です。

この着工を前に16日、南相馬市の桜井勝延市長や病院関係者、地元の住民などおよそ50人が出席して建設予定地で式典が開かれ、出席者たちがくわ入れなどを行って工事の安全を祈願しました。

建設される脳卒中センターは、総工費48億円、地上6階建てで、延べ床面積はおよそ9200平方メートル、あわせて100床ある脳神経外科とリハビリテーションの2つの病棟が設けられるほか、屋上には救急搬送や災害時にも対応できるようヘリポートも整備される計画です。

浜通り北部には脳血管疾患の患者に対応できるこうした大規模な施設はなく、病院側は、地域全体の医療を担う場所にしたいとしています。

南相馬市立総合病院の金澤幸夫院長は、「脳血管疾患への対応はもちろん、病院本体と連携して将来的にはそれ以外の救急患者にも対応もできるセンターにしていきい」と話しています。

04月16日 21時14分






コメント   この記事についてブログを書く
« 目ン無い千鳥 八百長真珠湾... | トップ |  昭和を裏で動かしていたのは... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

原爆・原発・放射能攻撃」カテゴリの最新記事