さてはてメモ帳 Imagine & Think! 

重要情報をゴミに埋もれさせないよう絵本化 避難所

キャサリン・ホートン博士、5Gは究極の指向性エネルギー兵器システムだ、素粒子物理学者は語る

2020-06-13 17:37:11 | 5G・電磁波兵器
昨年のものですが、超重要記事。世界の動きに、だいぶ遅れをとっている日本人は、一体全体、だいじょうぶなのでしょうか?学校に電波塔設置ですよ!! そしてスマート・キル死ティだ!!!

キャサリン・ホートン博士、5Gは究極の指向性エネルギー兵器システムだ、素粒子物理学者は語る August 5, 2019  James Fetzerblog & Dr. Katherine Horton
https://jamesfetzer.org/2019/08/dr-katherine-horton-5g-is-the-ultimate-directed-energy-weapon-system-says-particle-physicist/



概要

・ 事実:素粒子物理学者のキャサリン・ホートン博士は、自身の研究と個人的な経験に基づいて、5Gネットワークは、人類を奴隷化しようとするグローバルエリートの目標に沿った、指向性エネルギー兵器システムとして意図されていると主張しています。

・熟考する:5Gの展開は、人類が目覚め、集団的な軌道を変えるための究極の触媒となるのだろうか?

キャサリン・ホートン博士は、現在の5Gネットワークの展開を、主流の認識とは異なる方法で見ています。そしてそれには正当な理由があります。



Richie Allen interviews Dr. Katherine Horton (13 November 2018) WATCH


そもそも彼女は、名門オックスフォード大学で博士号を取得した素粒子物理学者です。高エネルギー物理学者として、ドイツのハンブルグにあるドイツのエレクトロンシンクロトロンDESYの粒子衝突型加速器や、スイスのジュネーブにあるCERNの悪名高い大型ハドロン衝突型加速器で働いていました。

オックスフォード大学では、セント・ジョンズ・カレッジの研究員として勤務し、素粒子物理学から医学物理学、複雑な人間システムの物理学へと研究の幅を広げました。後者の研究では、英国の法制度、経済、金融システム、通貨、ホワイトカラー犯罪や組織犯罪のシステム分析研究を行いました。

言い換えれば、彼女は、全体主義的な世界政府の下で人類を奴隷化する計画の重要な歯車として技術を欺瞞的に利用しようとしている世界的なエリートに対して、公共の敵ナンバーワンとなる資格を持っています。


標的となる個人

ホートン博士は、ルーマニアでの幼少期に、彼女と彼女の家族が高学歴で、現地のマフィアネットワークが推進している密告や情報提供者による犯罪行為に参加することを拒否したために、脅迫やテロを経験したと主張しています。

ホートン博士によると、ストーカー行為などが急増したのは2011年11月、イギリスの法制度に関するシステム分析の研究の一環としてロンドンで行われた高裁の裁判に出席していたときのことだとのこと。彼女によると、裁判所からの帰宅途中に公然とストーカーされていたそうで、毎朝、家の外で待っているチンピラが駅までついてくるようになったことに気付いたとのことです。

法廷や活動家を通じてこれらの勢力に正面から立ち向かおうとした結果、彼女への攻撃は、人間的な脅迫だけでなく、指向性エネルギー兵器を使った拷問を含むものが増えてきました。彼女の経験についての詳細は、彼女のウェブサイト「Stop 007」で読むことができます。


5Gネットワークの状況を述べようとしている

アルフレッド・ランブレモント・ウェブレが主催する下記の広範なインタビューでは、ホートン博士は、エネルギー兵器の能力についての彼女の膨大な知識を身につけ、これらが今日の戦争の真の現代兵器であり、私たちが今でも映画の中で描かれているのを見たり、地政学的紛争の中で語られている弾道兵器ではないという事実に私たちを目覚めさせようとしています。

彼女はまた、「標的とされた個人」現象についての知識と個人的な経験を活かし、影の政府やその軍事・諜報機関との対決を経て、5Gネットワークとは本当は何かについての幅広い状況説明を構築しています:

  一般の人は、これが何なのかを理解するのに非常に苦労していると思いますが、彼ら(グローバルエリート)はまさにそれを利用しています。つまり、彼らは、例えば、5Gというこのマーケティングの策略の中に、非常に単純な詐欺が隠されているという事実を利用しているのです。

  例えば、彼らが3Gと4Gを持ち出したとき、誰もが5Gが単により良い3と4Gであると仮定しているわけですが、このすべてのこの大騒ぎは何ですか? ただ、ただ怖くて、急進的環境保護運動家で、そしてスマホで幸せな子猫の動画を超高速で見るのが楽しくないだけの、ただのラダイト派なのかな?でも、それは違うんです。そう、5Gは根本的に違うシステムなんです。

  私がやりたいことは、おそらく私よりももっと圧倒されている人たちを連れて行くことだと思いますが、彼らが今いるところで拾ってあげて、私が知っていることをすべて話して、ショーが終わる頃には、彼らは少なくとも私が何を考えているのか、私が何を知っているのかを知っていることを望んでいます。そうして、彼らが何を考えているかを自分で決めることができるようにしたいのです。

  そして、このテーマを研究していて、いくつかの発見がありました。私の主眼は、5Gや5Gのキャンペーンですらないと言うべきでしょう。私の主眼は、すべての指向性エネルギー兵器システムを停止させるキャンペーンです。衛星兵器、車に隠された兵器、リュックサックに入った暴力団員が運ぶ兵器なども含まれています。で、その中でも、5Gはもしそう呼びたければ、国家システムです。5Gはすべてをカプセル化しています。5Gはすべてのものをカプセル化し、なんでもかんでもこなせるし、どこにでもあるようになります。

  だから、あなたの5Gシステムは、リュックサックに入った指向性エネルギー兵器を持ったギャングストーカーのようなもので、彼の後ろを歩いているあなたの顔を撃ってきます。おわかりでしょうが、例えば、歩道で。しかし、それは単なる一人のギャングストーカーではないでしょう。もし彼らが50mや100mごとに5Gアンテナを設置していれば、それらは不要になります。5Gシステムは、現在の世界的な兵器システムで出来る事を 全て実行するでしょう。そして、それは、私は確信していますが、 瞬時に殺す事も出来ます。いいですか?

  つまり別の言い方をすれば、本題に入るなら、 5Gシステムに対する私の見解です。私がなぜそう思うのかをお示ししましょう。5Gシステムは、政府、または政府にはびこっているこの影のグループをイメージするのが一番いいでしょう。地球上の全ての都市を支配し 全ての村を支配し 小さな町や森さえも支配している。そこでは、あなたが何もないと思っているところに隠したマシンガンを置いて、それが自分や家族を尾行して、照準を自分に向けている。そして、おわかりのように、これらは、誰かが望めば、光の速さであなたを撃ち殺すことができるように、鋭く設定されている。いいですか?それが私が持っている5Gシステムの最高の説明です。

https://youtu.be/zvQ3Eb2j2jw


ゾッとするような動機を持つ複合システム

上記の説明とビデオの中での彼女の説明の多くは、多くの読者にとって信憑性を損なっているかもしれません。選出された指導者が欠陥はあるが最終的には正当な権力者であること、戦争や殺人は正当な理由で行われていること、諜報機関が私たちを保護し、私たちに危害を加えようとはしないこと、あるいは私たちは私たち全員を従順な奴隷にするために設計された複雑な社会工学の犠牲者ではないこと、といった主流の世界観に挑戦しているのは確かです。しかし、ここCEでは、10年前の設立以来、主流の認識に穴を開けてきました。そして今日、大規模な監視、奴隷化、人口削減のための長年の隠された計画が、これまで以上にはっきりと見えてきました。

人口削減のアジェンダがどのように明確に見えてきたのか?インタビューの中でホートン博士は、世界中の軍事兵器技術の販売と流通を監視しているウェブサイト「deagel.com」を紹介してくれました。彼女は、大量虐殺の計画が、今後10年以内の人口削減について公表されている推定値に実際に反映されていることを示してくれています。ここから直接アクセスできる下記のページからもわかるように、アメリカの人口は2017年の3億2700万人から2025年には1億人に減少すると予測されています。



ホートン博士によれば、今後数年間のアメリカの人口減少は、アメリカでの5Gネットワークの導入が成功するかどうかにかかっているという。しかし、これは彼女の全体的なメッセージが、恐怖と絶望を呼び起こすような悲観的なものであることを意味するものではありませんむしろ、人生の大半をこの権威と戦ってきた者として、5Gの展開を急ぐのは、世界のエリート、彼女が言うところの「犯罪カルテル」が、聖書の時代から権力を握ってきた権力にしがみつくための必死の試みであると彼女は考えています。

  5Gシステムが実際にどのようなものかをお見せしたいと思います。 それから業界が実際にどのようにほくそえんでいるかをお見せしたいと思います。 彼らはこれが武器であることを知っていてほくそえんでいて、冷笑して私たちを馬鹿にしています。 それからこの武器が何に使われる予定で、また今すでに使われているかをお見せしたいと思います。

  私が話しているのは、5年先のことではなく、このシステムが今、人々を殺しているということです。今、唯一の問題は、このシステムが今、人々を殺していることに気付いて、臨界量を蓄積してから、このシステムを停止して、誰がこのシステムを管理下に置こうと考えたにせよ、犯罪者を逮捕するまでのタイムラグです。今、その時間の遅れによって、どれだけ多くの人が死ぬことになるかを緻密に計画しているか、(その結果を)よく知ってください。いいですか?

  そして、この犯罪カルテルは・・・彼らは何をしているか知っています。 彼らの目標は、できるだけ多くの人を殺すことです。そして、それは、人口が増え、インターネットが入ってくるにつれ、以前彼らが行っていたと同じように人類をコントロールすることは数学的に不可能であることを認識しているからです。ご存じのように、1980年代、1990年代もそうでしたが、1990年代まで彼らが有していた支配力は、聖書の時代やバビロニアの時代、そしてそれ以前までの支配力とほとんど同じでした。


ホートン博士は、技術企業が5Gについて公開したプレゼンテーションのいくつかをレビューし、これらの企業が私たちの犠牲の上に私たちをあざ笑うように見える多くの例を示しています。さらっと見ることができます。彼らの図面には、薄っすらと描かれたイメージやシンボルがあります。彼らの計画では、彼らが選んだどんな個人も標的にできる武器システムを展開しています。

人間の覚醒を加速させる手助けをしているだけなので、まさに支配者層の傲慢さが、彼らの破滅の主な原因になるのかもしれません。ホートン博士にとって、最も重要なことは、彼女のメッセージを受け取った人たちが、このメッセージを広く拡散していくことなのです。なぜなら、臨界点に達するまでの時間を決定するのは我々だからです。この犯罪組織の活動を完全に止めることがきるのです。標的にされた個人としての経験、他の被害者との共同作業、研究から、ホートン博士は、私たちがこれらの真実にもっと早く目覚めて、自分たちの力を取り戻せば、罪のない人々の不必要な苦しみと殺害をもっと早く終わらせることができると、本当に信じています。


持ち帰り用

この時代には不確実なこともありますが、人類が集団として、世界で実際に起こっていることに目覚め始めていることに疑いの余地はありません。ズビグネフ・ブレジンスキーは2008年にこのことを指摘しており、彼の世界的なエリートのパートナーへの賢明な警告となっています。

  人類の歴史の中で初めて、ほぼすべての人類が政治的に活性化され、政治的に意識が高く、政治的に対話している。世界の最も辺境の地で、政治的に警戒しておらず、今日世界中に広がっている政治的な混乱や波紋に関与していない人類は、ほんのわずかしか残っていない。その結果として生じた世界的な政治活動は、何世紀にもわたった外国人の植民地支配や帝国支配の記憶に痛烈な傷を負った世界で、個人の尊厳、文化的尊重、経済的機会を求めて急増している。(出典) (蛇足:日本は例外かも?)


数日前に、「5Gパラドックス:5G制御グリッドはいかにして私たちを自由に導くことができるか」と題したクレア・エドワーズ[Claire Edwards]のCE記事で議論されたように、世界中に5Gネットワークを展開しようとする必死の試みは、世界のエリートにとっては裏目に出るかもしれません。私は「かもしれない」と言っているが、世界中の覚醒した市民の関与は保証されていないからだ。人類の軌道を変えるのに十分な力を持つ人々の決定的な集団に到達する唯一の方法は、そのような立場にある私たちが、5Gのアジェンダと危険性について他の人々の意識を高めるような方法で発言し、行動する努力をすることである。

その一つとして、8月26日から9月1日に開催される無料のオンライン5G Crisisに参加することが挙げられます。8月26日から9月1日まで開催される「5G Crisis: Awareness & Accountability Summit」では、当社独自のジョー・マルティーノ氏をはじめとする専門家による講演が行われます。


Guide: Make Your Home Safe From EMFs & 5G

In this free guide, you can learn how to make your house safe from EMFs and 5G.
EMFs are linked to a number of different health issues and improvements in things like sleep can be seen rather quickly with proper EMF protection. The best news is it’s usually free or inexpensive to do!

Check out the guide here and join the 5G summit as well!
Please follow and like us:


++
いやーー、日本は????






コロナウイルスの症例と5Gネットワークの存在の間の相関についての研究 Bartomeu Payeras i Cifre
https://blog.goo.ne.jp/beingtt/e/156c69ad38fdf6899c0b130fe900ea88

5Gとコロナとの関係をインサイダーが暴露
https://blog.goo.ne.jp/beingtt/e/e51aca3354b75a03efec149ececa5651

5Gの危険:5Gワイヤレステクノロジーが人類にとって大惨事になるだろう13の理由 By Makia Freeman
https://blog.goo.ne.jp/beingtt/e/30547fa9a3a07208d63cb4fe6cd9a0e4

マーティン・ポール博士:5Gの大規模な予測された影響
https://blog.goo.ne.jp/beingtt/e/30d27d671a0a124553bf103de34e36e4

電磁場はカルシニューリン阻害を介して作用して免疫を抑制し、それによって日和見感染のリスクを増大させる可能性がある:考えられる作用機序 Doyon PR and Johansson O
https://blog.goo.ne.jp/beingtt/e/3beb4ef93b0749f1b243b18da8479d95

5G:控えめに言って、恐怖すべき専門バカ (狂ったサルのマッド・エンジニアリング)
https://blog.goo.ne.jp/beingtt/e/ac68c316f2d0337363cf86a312d912f3

5G、重大な健康被害示す研究相次ぐ…世界で導入禁止の動き、日本では議論すら封印 浜田和幸
https://blog.goo.ne.jp/beingtt/e/601216282057f5d0a52aa11774ca2ace

5Gはパンドラ計画らしい
https://blog.goo.ne.jp/beingtt/e/1d433380e5306e57a9a4dd1cd768756b

・・・学校敷地内での基地局設置が条件・・・ これは凶暴な謀略です + 休校中に、校内電波塔建てたりしてませんか?、 UMTS携帯電話の放射波によって誘発されるヒト細胞の染色体損傷 など
https://blog.goo.ne.jp/beingtt/e/f362083c4cf97010613524290a1e0dde



不妊化・「殺菌消毒」の決め手は、学校でのワクチン接種と5G塔設置
https://blog.goo.ne.jp/beingtt/e/b195525a8c0ba2dad204830b5ac88e66



日本を凋落させていく国会 ckatzmyb3u2omxpw
https://blog.goo.ne.jp/beingtt/e/336295abe04104a36d6bf3c55fbf167c




おまけ

https://bunshun.jp/articles/-/38257

犯罪カルテルって何かナ?


コメント (3)   この記事についてブログを書く
« 5Gはパンドラ計画らしい | トップ | ダボスは、世界経済フォーラ... »
最新の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
悪魔化け物退治 (Unknown)
2020-06-14 01:29:42
いよいよ人喰い英王室アンドルー王子逮捕間近の驚愕するニュースが高山清州ブログに登場した。高山氏は人喰い爬虫類人レプテリアンの事にはかなり詳細で頼もしい限りであるが、他ならぬ桜の木になろう主や真新日本の黒い霧主も以前からレプテリアンの記事を掲載している。こう云うレプの実話を荒唐無稽だのと鼻先で嘲笑していたレプの当事者側に誤魔化されて来たのが人喰い爬虫類人レプテリアンの実態であった。日本にも数多の人喰いレプが存在する。特に千代田の森に隠れて暮らす化け物レプ等は好きな悪魔崇拝儀式を毎月のようにしており、どこから浚われたのか食用幼児を悪魔崇拝儀式に生贄にした後に喰っている実話まである。先頃山梨県道志村のキャンプ場から浚われた女児もそのレプ等に喰われてしまって痕跡も無い筈だ。これまでも児童相談所が実話人身売買の組織である事実をリチャード輿水が己自身のブログで警戒を含めた警告を再三記述しているが、やっぱり人喰い爬虫類人レプテリアンは人類の敵で有り、宇宙の果てからこの地球に移住して来たエイリアンだと云う実態が今からどんどん暴かれようとしている実話に痛快至極で頗る楽しみになって来ている。尚、あのビルゲイツと云う人喰いレプは、コロナウイルスよりも遥かに強力なウイルスをこの世界中に撒くと云われ出しているようでも有り、そのビルゲイツに対して世界中は憤りが烈しくなって来ていると云う話しも聴いた。
Unknown (franoma)
2020-06-14 05:44:50
5Gで用いている波長帯は、人工衛星に姿勢制御などのコマンドを打つのにも使われていることから判るように、指向性が高く攻撃対象を狙い撃ちすることが可能です。人工衛星の地没間近でコマンドを打ってはならない理由は、運の悪いカラスなどが通り道にいると撃ち落とす結果を招くからです。何故、鳥を撃ち落とせるのか?そこは存じませんが、目眩でも起こして墜落するのかも知れません。高さによっては全身打撲で死亡しますよね。

生態系への影響、人体への影響について、環境アセスメント情報がロクに出されていない点に危うさを感じています。

どうも、お邪魔しました。
Unknown (世界12ヶ国特許公報掲載中:波動治療方法及び装置)
2020-06-17 04:28:08
5G(数十ギガHz)有害電磁波による発病環境生成はいずれ廃絶が必要になりますね。食品核汚染化学兵器微粒子製造海洋環境改変原子炉廃絶・核汚染除去無害化浄化事業を非線形電磁気学応用し行う必要があるのと似たように。

ナチスに宇宙人詐欺計画があるとV2ロケット博士フ・ォン・ブラウン博士の遺言。

悪思想に染まれば、悪道に退転。
古代一向殺生国起源の悪魔奪命者教の奴隷ハザールマフィア・国際的組織犯罪シンジケート内金融マフィア立中央銀行結社・多国籍植民地搾取寡占企業重役等・金権腐敗堕落権力権威者等。

人間他の生命の十如是円融三諦の本地
信力行力の如来常住仏性並びに衆生本有の慈悲心薫発の浄法にそまれば、法華の当体妙法の当体蓮華証得

コメントを投稿

5G・電磁波兵器」カテゴリの最新記事