カリコミ日記

こどもたちに残しておきたいイロイロ 夫に伝えたいイロイロ

あなたの夢はなんですか?

2020年06月08日 | 
昨日、デザイナーの人が子供向けに「デザイナーってこんな仕事だよ」と紹介する話を聞きました。

お姉ちゃんがデザイン関係(服飾ではなくイラストの方ですが)に進みたいというので、少し興味があったので参加。

「なりたいモノになるコツって、何かわかる?」

「あきらめずにやる」
「あきらめないで続けられるかどうか」

1000人ぐらいの人が好きで始めた仕事も、5〜10人ぐらいしか残らないんだよ、と説明していました。

アメリカの大学で自分が頭の中でイメージした物を、実際に作った時に面白いと思って…

25歳からお金を貯めてのスタート。
28歳でベルギーのデザイナー学校に行って、34歳でデザイナーになる。

なりたいと思う瞬間は、いつ、どのタイミングでくるかは分かりません。

アメリカの大学で学んでたから英語が話せて、ベルギーのデザイナー学校に行く選択肢もできた…

人生に無駄なことは何もない気がします。

「誰よりも好きになったら、その道のプロになれるよ」
「今、好きな事がなかったら、色んな事をやってみて、好きな事を探して」

夢をみる方法を、こんな風に教えてくれる大人ってカッコいい。

自分の好きな仕事をしてる大人、どれぐらいいるんだろう?
自分の夢を叶えた大人は、どれぐらいいるんだろう?
夢を語る大人は、どれぐらいいるんだろう?

大人が夢を語ったら、きっと子供たちも夢をもつだろうし…やりたい事のために一所懸命に何かをやると思います。

「思い描いたものになれるよ」
「夢を見つけたら周りに言ってみて、ゴールに近づくから」

大人が夢を叶えたら、きっと子供たちも夢は叶うと希望が持てます。

夢や希望を語れる大人でありたい、そう思う時間。

さて、まずは母が夢を叶えよう。笑

昨日、夕食を食べながら友人たちと話していたこと。

ママが年収3000万を稼ぐようになったら、パパは消防をやめてキッチンカーで「気まぐれ屋台」をやる。

キッチンカーでどこに行くか、何を作るか、その日の気分。笑

Instagramやfacebookで「気まぐれ屋台、今日はここら辺にいまーす」みたいな告知のみ。笑

というわけで、ママが3000万を稼いだら…皆さまの近くに「気まぐれ屋台」で行きますね。^^

コメント

コロナと向き合う

2020年04月20日 | 
コロナ影響で、パパが在宅勤務をする日というのができました。

パパが昼食と夕食を作ってくださいます、ビバ、在宅勤務!笑

脳の研究をされてる方の話を聞いて「コロナと向き合う」という大切さを知りました。

コロナ影響の良い面
コロナ影響の悪い面

人は何か良くない事が起きると、前向きに捉えようとします。

マイナス×プラス=マイナス

でも悪い影響を認めてあげないと、ホントの意味で前に動けないそうです。

マイナス×マイナス=プラス

一生懸命に前向きに捉えようとしていましたが、まずは悪い影響もきちんと考えてみようと思います。

パパが料理してくれる事が増える
観たかったDVDが観れる
子供たちがデザートを作ってくれる
習い事の送迎がなくて楽ちん

元々「おうち生活」が好きな私にとってはプラスが多いのも事実ですが。笑

ちゃんとマイナスな現実も見て、その上で動く事ができたら…

ちょっと変化があるかもしれません。

ちょっと変化した3番目君…「背が伸びた風ヘアアレンジ」だそうです。笑

連休明けまでは「かなり背が伸びた風ヘアアレンジ」になること間違いなし。笑

ちなみにお兄ちゃんは「マッシュ」にしたいそうです…なんだろ、それ。

「マッシュルーム?」と聞いたら、キノコではないそうです…変化についていけない母でございます。笑

コメント

言霊 〜日本語の意味〜

2020年01月28日 | 
今日は「言霊」について聞きました。
日本語の意味、日本人に生まれた意味、名前の意味…

ひふみの法則

1:ひとつ→開く
2:ふたつ→踏み出す
3:みっつ→満たす
4:よっつ→喜ぶ
5:いつつ→命、いきがい(やる気)
6:むっつ→結ぶ、つなぐ
7:ななつ→成し遂げる(成功)
8:やっつ→やり続ける
9:ここのつ→心をこめる
10:とお→到達、閉じる

1〜4までやって「やる気」は出て
1〜7までやって動いて動いて「成功」する
成功しても終わりじゃない
続けることや心をこめることが大事

アメリカなどでは7で終わることが多いそうですが、日本では10で終わるそうです。

コツコツコツコツは日本人の得意気質。
それがあるから急激に経済成長をしてきたのだと思います。

仕事をしながら、人生を学びます。

最近、自分の目標を声に出して伝えています。
最近、今日やった事や明日やる事を書き出しています。

どうなりたいか、
今は何点か、
そこに到達するために何をするか、

あとは、

やるか、
やらないか、

です。

家の事でも、
仕事の事でも、
友達の事でも、

やる。

ノートに書いてるうちに現状把握ができます。書くというのは、すごく大事なプロセスだと思います。

コメント

どうでも良いんだけど…

2019年12月17日 | 
うっかり寝過ごさないように、自分の降りる駅までピンタレストというアプリを見ていました。

ちょっとすごい…
どうでも良いんだけど…

ちょっとすごい…
ほんとにどうでも良いんだけど…笑

たぶん本人のプライドでしかない作品。
でも他人にリスペクトされる作品。

たぶん本人の好みでしかない作品。
でも他人に愛される作品。

眠くならないように見ただけなのに、なんかレベルの高い色々に感心しました。

人間ってスゴイな〜!


コメント (2)

キリンの首はいつから長い?!

2019年11月16日 | 
先日、ヘナの先輩から「キリンの首はいつから長いか?」という話を聞きました。

化石の中には、短い首のキリンと長い首のキリンの骨しか見つからないそうです。

徐々に伸びたのではなく、急に伸びたのではないか?

ある日、突然伸びたのか…
生まれた子供が伸びてたのか…

そこら辺は未知ですが、とにかく急な進化だったこたは間違いありません。

何でキリンの話になったかと言うと、いつも指導してくれる三上さんにヘナを伝えてくれた方が急に変わった時があったそうで…

ヘナ仕事が嫌で嫌で「いつやめようか」と思っていたら、内観というものに言ってから「すべてに感謝」という気持ちに変わったそうです。

そこからヘナ仕事への姿勢も変わって、周りの人もビックリして…

いつも涙しながらヘナ仕事をする姿に驚いたと聞きました。

野球選手の桑田ますみ選手が、こんな言葉を綴っています。

ヘナ仕事を興した社長さんが「ヘナ仕事に一攫千金はありません。コツコツコツコツ1年やってサラリーマンの部長さんぐらいです。」と話されたと聞き、何でもコツコツだなと思いました。

夫との関係も、
子供との関係も、
周りの人との関係も、
仕事も、
学校も、
勉強も、
何でも。

毎日のコツコツが、ある日の奇跡に繋がるのかもしれません。

毎日のコツコツを、ふと振り返った時に成長に気づくのかもしれません。

ブログを開設して3,300日を過ぎました。
離れて住む両親に孫の様子を伝えるために始めたブログもそろそろ10年になります。

毎日のコツコツに、母の想いをつめておきます。

母をいつでも感じられるように、
母が何を考えていたかわかるように、

毎日のコツコツを続けていきたいと思います。

コメント