カリコミ日記

『karikomi photo』おうちスタジオ撮影。
『karikomi class』子連れカメラ教室。

屋根裏

2012年10月29日 | 兄弟
さいきん、みんなは“あさ”おきると“ダンボール”のなかにくる。

ママ  「なにしてるの?」
おにい 「ここは“やねうら”なの。 あったかいし…」
ママ  「たしかに…」
みんなで“としょかんのほん”とか、オモチャをいれて…かなり“イイかんじ”。
こっそり“おとうと”も、マンガをよんでる。

みんな“じぶんのへや”だとおもって、いろんなものをもってくる。
ママ  「スイマセ~ン、じぶんのオモチャはもってってくださ~い。」
おにい 「え~、なんで~」
ママ  「みんな、かたづけないで、ここにポイポイいれるからで~す」
おねえ 「え~、めんどくさ~い」
ママ  「くさくないで~す。ハイ、おねがいしま~す。」
こうして“たいきょめいれい(退去命令)”が、だされた。
“ダンボール”の“やねうら”と、サヨナラすることになった。
“ダンボール”さん、“あたたかさ”と“ひみつ”をありがとう。



コメント

鬼の居ぬ間に…

2012年10月29日 | ふみ
“おとうと”は、ぼくのものを…かってにつかう。
このまえも、ぼくがさきに“おふろ”にはいってたら…

おとうと 「ガジガジガジガジ、ギュギュギュギュ」
ママ   「そんなに、ガジガジしてたら、われちゃうよ。」
おとうと 「あああああ~!」

ママ   「たのしいね~、いまのうちだね~」
おとうと 「ガジガジガジガジ、ギュギュギュ、パンッ!」
ママ   「あ…」
おとうと 「…」
ママはこっそり“ふうせん”を、“ゴミばこ”にいれた。
コメント

プーさん

2012年10月29日 | 兄弟
いとこのMくんから“プーさん”の“おさがり”がやってきた。
ママが、そのなかの“プーさん”を“おとうと”にきせた。
ママ  「わあ、かわいい~」
ぼく  「くんも、きたい!」
ママ  「え、1まいしかない…あ、あるある。」
ぼく  「きたい、きたい!」
ママ  「ハイ、どうぞ。」
ぼく  「え、“プーさん”がふたつ! おんなじだし!」
ママ  「“ボーズ”に“プー”は…にあわないな。」

ぼく  「ぼく“プーさん”だよ!」
パパ  「わお、“プーさん”が…ふたりもいる!」
ママ  「それ、パジャマだから…“ごはん”のまえにぬいでね。」
ぼく  「え、“プーさん”よごれちゃう?」
ママ  「こぼしたら、よごれちゃうだろうね。」
ぼく  「くん、ぬいどく。 ねるときにきる。」
ママ  「え、これ…ピチピチだけど。」
ぼく  「だいじょうぶ、きつくない。」
ママ  「まあ、いいか…」

ぼくは、まいにち“ピチピチ・プーさん”になって…ねる。

コメント

幼稚園最後の運動会

2012年10月27日 | きよ
おねえちゃんの“ようちえん”で、“うんどうかい”があった。
おねえちゃんは“ねんちょう(年長)さん”だから、いっぱいでる。

いっしょうけんめい“れんしゅう”した“なわとび”…

パパといっしょにはいた“オニのパンツ”…

たくさん、おこられて…がんばった“くみたいそう(組み体操)”…

あついなか、ずっと“はたふり(旗振り)”しながら、うごきまわった“マスゲーム”…

“せんせい”が「ほんき、ほんき~!!」っていいながら、くっついてきた“リレー”…

おねえちゃんは、どれも…すごくがんばってた。
ママは“くみたいそう”で、みんなが「やあああ~!!!」ってはしってきたとき、“なみだ”がでたって。

おにいちゃんも“そつえんじ(卒園児)”の“きょうそう(障害物競争)”で、“ほんきモード”だった。

パパも“ふぼかい(父母会)リレー”で、ボールのせて、“ほんきモード”だった。

ぼくは…いやだった。

なんで…みんなのまえで、はしらなくちゃいけないんだろう。

あかちゃんが“シート”にすわってたら、“1ねんせいぐんだん(1年生軍団)”がきて…

「あ、ポケモン! オレ、これしってる~!」
「あ、こいつもいる!」
って、8~9にんにかこまれた。

こうして、おねえちゃんの“さいごのうんどうかい”はおわった。
…いろいろあったけど、みんながんばった。
コメント

希望

2012年10月24日 | とし
ママが“かみのけ”をきってくれた。
ママ  「これくらいでいい?」
ぼく  「ううん、もっと! ホッペタくらいツルツルにして!」
ママ  「え? ツルツル?」
ぼく  「うん!」
ママ  「じゃあ、3㎜ね…」
ブイ~ン、ブイ~ン…
ぼく  「ちがう、もっと!」
ママ  「え~、0㎜? わかった…やってみよう。」
ブイ~ン、ブイ~ン…
ぼく  「うん、そう! いいね~!」
ママ  「“あおい”ね…」
おねえ 「キモチいい~」
ママ  「みんな、さわらせてっていうね…こりゃ。」
ぼく  「いいよっていう!」

これで、ぼくは“シンケンレッド(変身後)”だ! …いや、“あおい”から“ブルー”か?

つぎのひ“きちじょうじ”で、“しらないオジサン”が…
オジ  「ちょっといいかな?」
ぼく  「…」
オジ  「ちょっと、さわらせてもらえるかな?」
ぼく  「…」
オジ  「キモチイイね~。みんな、いうでしょ~」
ぼく  「…」
さいきん、“しらないひと”から“こえ”かけられる…いや、“アタマ”さわられる。
…“アタマ”よくなるかもな。


コメント (2)