カリコミ日記

こどもたちに残しておきたいイロイロ 夫に伝えたいイロイロ

車の中でのコイバナ

2020年08月05日 | 兄弟
子供たちの友達(6年男子)を送っていく時、車の中でのコイバナ。

友達「好きな子に嫌なこと、しちゃったら…どうする?友達の話なんだけど」
末っ子「え、ごめんって言う。先生から怒られたら…どうする?」
友達「え、先生?」
末っ子「怒られると、いやなんだよな〜」

コイバナ、あっという間に終了。笑

近頃、6年男子からコイバナがでてきます。

3番目「今までに告られたことある?」
お兄「え、あー、どうかな」
お姉「あるんでしょー」
3番目「ボク、あるから」
末っ子「しってる、お母さんでしょ」
ママ「大好きよー」
3番目「ちげーし」

コイバナ、またも終了。笑

お年頃の子供たちコイバナ、また聞きておきます。

さて、小中学生は夏休みです。

今朝気づいたら…家に1人でした。笑

いつのまにか…
高校生は学校へ行き…
中学生は部活へ行き…
小学生たちは本屋へ行き…
誰もいなくてビックリ…

「いってきます」を聞こえるように言ってくれ…笑

2階にいると思って、めっちゃ話しかけてたやん…笑

さて、今月は子供たちもハードワーク。

高校生のお兄ちゃん、夏休みは3日間。
中学生のお姉ちゃん、部活に加えてバレエ発表会の練習…剣道とバレエ三昧。

夏休み最終日がバレエ発表会なので、お姉ちゃんは夏休みがありません。

ものすごいハードワークな中で、ちゃんと宿題もしてて…

「どこの誰から産まれたら、こんなに立派になるんだい?」と心の中でツッコミます。笑

彼女自身がもって産まれた特質なんだろうなと思います、はい。

さて、熱中症にならないように子供たちをフォローしたいと思います!^^

コメント

パパ農園 〜たくさんの大葉〜

2020年07月27日 | 料理
梅雨が長いので、パパ農園のプランター野菜たちがスクスク…いえ、ワサワサ。笑

薬味として使っている大葉は、食べても食べてもワサワサ。

どうしたものか、と思っていたら。

玉川上水にあるカフェ&フォトスタジオ「イロノハ」の料理人ゆかさんが、簡単レシピを教えてくれました!^^
大葉   適量 洗って水切り
ニンニク 適量 みじんぎり
しょうゆ 適量
ごま油  適量

ゆかさんに分量を聞いたら、全て適量!笑

洗って水切りした大葉の間に、タレを挟んでって…ジップロックに入れて1日以上おく。

食べる時にみじんぎり、以上!

ホクホクの白いご飯がススムーーー!

白いご飯を食べすぎて、お腹が痛くなるぐらい…食べました。笑

93歳の料理家タミ先生の料理教室も分量が書いてないそうです。

家ごとに使っている調味料の種類や味が違うのと、自分の舌で覚えて欲しいから、だそうです。

いつも味見をせずにニオイが良ければ、たぶん良し、と思っていましたが…

味見をしようと思います、いつもパパから言われますが。笑

昨日、一昨日あたりから、セミの鳴き声がします。

夏野菜たちも雨の中をがんばっています。

人間もがんばろ〜!

コメント

旦那さまの存在

2020年07月22日 | 家族
両親からLINEがきました。
ある引用ですが、助産学校の時にも聞きました。

【抱きしめてあげて】

去年二十歳で息子を出産した日のこと。

旦那とガラス越しに
赤(赤ちゃん)を見ていた。

かわいいなぁと思う反面、
これからちゃんと
育てていけるんだろうか、

旦那はちゃんと
父親になれるんだろうかと
不安になっていた。

その時助産婦さんが来て、

「お母さんは赤ちゃんを、
 お父さんはお母さんを
 抱きしめてあげてね。

 育児が大変で
 辛い時もあるだろうけど、

 お父さんに抱きしめてもらったら
 それだけでお母さんは
 頑張れるんだから。

 お父さんに抱きしめてもらったぶん、
 赤ちゃんを抱きしめられるんだから」

と。

旦那も私も号泣…

大丈夫、やっていけると思った。

ありがとう助産婦さん。

この言葉、いつまでも忘れません。

旦那はすっかりいい父親になりました。

育児に自信がなくなったら
旦那に抱きしめてもらってます。

みんな、自信満々で生きてる人はいないと思います。

人と関わるのは試行錯誤です。
夫だろうが、
子供だろうが、
親だろうが、
誰だろうが、
きっと試行錯誤です。

でも、がんばる原動力が家族の中にある気がします…きっと。

文句を言ってみたり、
泣いてみたり、
ご機嫌だったり、
人生いろいろです。

大丈夫、きっと。

自信なくなったり、
うまくいったり、
何でもできると思ったり、
気持ちも色々です。

どれも自分。

どんな自分も受け止めてくれるのが、旦那さま…これはマジです。笑

いつも思います。
こんなにアップダウンのある私に、よく耐えてくれるな〜と。

月のほとんどが不機嫌な気がする自分。笑
すべてホルモンのせいにする自分。笑

旦那さま、いつもありがとう。

あ!ホルモン話で思い出しました!笑

先日の「子宮とヘナのお話」は、先着3名と案内しましたが…

初めましての方が6名、紹介してくださった方が6名、ワイワイでとても楽しかったです!^^

色んな気持ちをシェアしていただき、ほんわかしました。

ご好評いただき、今週末もリクエストいただいてます!

「子宮とヘナのお話」
7/25(土)10:00〜11:00
zoomオンライン無料講座

参加希望の方は、お仕事LINE@または個別LINEに連絡くださいませ〜♪

お仕事LINE@はコチラから登録
↓↓↓
コメント

気胸疑惑

2020年07月13日 | よし
お兄ちゃんが色々な痛みを訴えてきました。
「背中が痛い」
「肋骨が痛い」
「動かすと痛い」
そんなこんなで病院受診。

呼吸器科でレントゲンを診ながら、先生が一言。

「すごくキレイな肺だね」

お褒めの言葉をいただきました。笑

なんやねーん、肺やないんかーい!
どこが痛いねーん、テスト嫌なんかーい!

説明を色々とされましたが、何をする訳でもなく…経過観察。

今日からのテストが嫌だったのでしょう。
しかし、現実を受け止めた様子。
帰ってから一言も「痛い」と言わなくなりました。笑

せっかくなので、お兄ちゃんの誕生日手巻き寿司風景…先月ですけども。

体の中が透けて見えたら、いいのに。笑

さてさてさてさて、子宮も透けては見えませんが…みなさんの子宮はどうですか?

「子宮とヘナの話」第3弾
7/18(土)10:00〜11:00
オンラインzoom無料セミナー

少人数で先着3名とさせていただきます。

聞きたいこと、
知りたいこと、

そういうのを話せる場にしたいと思い、少人数制とさせていただきました。

前回も参加された方の話を聞いたりする中で、女性の子宮って色んな影響を受けてるな〜と思いました。

世の中で「子宮力アップ講座」というのが流行るのは、そういう背景もあるからでしょう。

興味ある方は、個別LINEか仕事用LINE@から連絡をくださいませ♬

仕事用LINE@はコチラ↓↓↓
コメント

夫婦の思い

2020年07月09日 | パパ・ママ
夫婦になって18年…長いです。
出会って35年…マジで長いです。笑
人生のほぼ全部を網羅する夫婦関係?笑

今週はハードだと言っていたパパ。
可愛いミニブーケを買ってきてくれました。

自分がハードな状況でも、こちらを気遣ってくれるパパは優しいです。

なので、ちゃんとホットサンドとオニギリを作ります…毎日同じ内容ですが。笑

毎日ちがう内容のお弁当を作る方々、尊敬いたします。

さてさて、明日は「子宮とヘナの話」第2弾。

7/10(金)10:00〜11:00
zoomによるオンライン講座

世の中が大きく変わり
体も変わっています。

変わりきれずに大変な部分もあります。

体の色々は髪の毛に全て出る

なので髪の毛を検査に出して、
自分に合ったサプリを作る芸能人もいます。

確かに、髪の毛の途中からガザガザになってたりすると…

「あ、あの時の…いや、あの時の…?」

思い当たる事が多くて、思い出せませんが。笑

髪の毛と体との関係は繋がりが深いので、そこら辺を色んな視点からお伝えできればと思います。

興味ある方は「ヘナ仕事LINE@」を友だち追加して、コメントくださ〜い♪

コメント