幕末掃苔屋 公式ブログ

幕末掃苔屋のブログです。掃苔録不定期更新中。ご意見、ご感想はご自由にどうぞ。

年内最後の名古屋訪問

2013年12月24日 | イベント

またしても名古屋に行ってきました。
今回も喫茶店巡りがメインの旅でした。
名古屋は何度訪れても行きたい店が尽きません。
そして喫茶店の数の多さには、本当に驚かされます。

これまでに趣味で訪れてきた喫茶店の数も、いつしか千を越えていました。
このブログではあまり触れていませんが、私は歴史のある古い喫茶店が好きです。
しかし喫茶店は墓と違って年々閉店して消えていってしまうので、いつまでも楽しめる趣味ではなさそうです…。

名古屋で喫茶店巡りを存分に楽しんだあと、蟹江にある佐野七五三之助の掃苔をしてきました。
蟹江駅からタクシーで向かいましたが、運転手さんとの会話のなかで、佐野七五三之助の墓参りのために蟹江に来たことを伝えました。
佐野七五三之助の墓は寺の墓地ではなく、住宅街の中にあります。
わかりにくい場所ですが、地元の方が立てたと思われる案内看板がありました。
墓地も手入れされており、地元の方々によって大切に維持されているようでした。


※写真は今回の旅で出会った猫

ここ数ヵ月間に掃苔した墓については、近いうちに幕末掃苔屋ウェブサイトに掲載する予定です。


コメント

15年ぶりの明治村

2013年12月08日 | その他

この頃は名古屋訪問がマイブームです。

気軽に日帰りできることもあり、ちょこちょこ通っています。
掃苔ではなく喫茶店めぐりが目的ですが。

それでも旅に出る以上、幕末明治を生きた著名人の掃苔をしたくなります。
しかし調べても、名古屋には幕末明治を生きた著名人の墓はあまり多くは存在しないようです。

そこで先日の名古屋訪問では、明治村まで足を伸ばしてきました。
明治村を訪ねるのは15年ぶりくらいでした。
越後高田にあった小熊写真館は、明治村村長を務めていた故・小沢昭一氏の父親が、撮影技術を学んだ場所だったそうです。
館内には日本にスキーを伝えたとされるオーストリアの軍人、レルヒ少佐の写真が飾られていました。

「めん処なごや庵」付近に、黒くて太った猫がいましたが、とてもなれていました。


コメント